日々の出来事 集団ストーカー被害 2018年10月24日

まだまだ、続いている、この集団ストーカー被害です。
もしかしたら、この連中は、その行動・行為が何に繋がっているのか、分かっていないのかも知れないです。



 

日本は、戦争に負け、戦後70年以上、芽を摘み取られ続けてきたのでは、ないかと思います。
新芽が出れば、摘み取られ、また出ては、摘み取られ続けてきたのだと思います。
それを担っていたのが、手のひらを返したように、突如として偽戦勝国になったのでは、ないでしょうか?

 

これは、アメリカと一緒の戦勝国なので、第二次世界大戦のことだと思います。
でも、実際は朝鮮と戦争した事実は、何処にも有りません。

 

日本と戦争して、日本に勝利したのであれば、強制連行とか、植民地支配とかは、いつの話なんでしょうか?
戦争になる前の、話なのでしょうか?

 

日本は、悪い事をした国、悪い国と、いうことになっているようですが、それは単に国の教育方針ですか?

そのような教育方針が、背景にあるのなら、変わりようがないと思います。
日本を妬んで、懲らしめるということも、多少あるのではないですか? 

 

多分、そう言う思いになると、思います。
だから、外から日本を攻撃し、日本の中から病原菌のように、日本の国力を蝕む。
これが、戦後、負けた日本に対して、行なわれてきました。

 

この集団ストーカー被害も、その一環に含まれるような気もします。
でも、ただそれだけでは、面白くないので、楽しみと、金儲けもプラスしたのでは、ないでしょうか?

さらにプラスして、人体実験も、あるようです。




しかし、全ては捏造から始まっています。
自分らの優位性や生活基盤を、維持したいがための行為に、過ぎないと思います。

いつまでも、このような戦前なのか、戦後なのか、分からないような内容を、引きずって言えるのかと、考えてみると、それは実際になかったから、言えるのだと思います。

なかったから、いつまでも、なかった出来事を被害者ぶって、言い続ける事が出来るのだと思います。

 

朝鮮戦争は?

ベトナム戦争は?

 

実際に起きた出来事であれば、それは、教訓となり、被害を訴えるような事はしないと思います。
私なら、多分そうします。
ほんとに、バカバカしいし、無駄な時間だと思います。

 

被害に対して、賠償してもらったとしても、それは、ほんの一時的なもので、その後は、どうするんでしょうね。

この集団ストーカーでもいえることなのですが、それを糧にしていれば、それを止める事は出来ないと思います。

続けて、なんぼの世界になってしまうのでは、ないでしょうか?
これは、考え方の違いからくる行為だと思います。

 

 

例えば、スポーツで、トップになりたいとします。
トップ、頂点に立つために、ライバルを何かの工作で、蹴落とすか、それとも、自ら努力してライバル以上の実力を身につけるかの違いだと思います。

 

しかし、それが、出来る人と、出来ない人、あるいは出来る国と、出来ない国があると思います。
出来ない人が、背伸びをしようとすると、反則以外に方法がないような気もしますが・・・???

 

努力は、必要ですけど、出来なのに無理して背伸びする必要はないと思います。




出来る人が、どんどんやって、その出来ない部分のサポートも行なえばいいと思います。

出来ない人の凹んだ部分に、出来る人の凸を、埋めていけば、でこぼこの道も、真っ平らになると思いますよ。

 

それなりに、それなりに、身の丈にあった努力で、充分だと思います。

 

私は、外車やスポーツカーに乗っている人を見ると、うらやましいな、乗ってみたいなと思うこともあります。

それは、その人の実力なので、それ以上のことはおもいません。

その人は、その人、私は私です。

 

例えば、私が三輪車に乗って、坂道やコーナーをガンガン攻めたら、すごいと思いませんか?
外車やスポーツカーに乗っている人は、まず、三輪車に乗りたいとも、まねをしたいとも思わないでしょう。

こんなんで、いいと思いますよ。

人は、人、自分に合った物で、努力し頂点をめざせばいいと思いますよ。

 

だって、そうではないでしょうか?
学校の受験だって、その人に合った、その人の実力に合った、学校を受験するでしょう。
その学校で、努力してトップになれば、それで、いいと思いますが・・・。

この集団ストーカー被害も、この連中の都合だけで、始まった行為だと、私は思っています。
それに私が、許可した訳ではありませんしね。

 

この集団ストーカー被害も、身の丈に合っていない人も、加担していると思います。
このような行為を、しては、いけない人まで、加担しているような気がします。

 

どうしても、不自然で、不自然で、情景になじんでいない状況に、遭遇することがあります。
浮きすぎて、その場になじんでいない場合もあります。



 

浮きが、浮きすぎてますよ。
それじゃー、うまくアタリがとれないですよ。
おもりの調整をしたらと、思いますが

いずれは、攻撃した側、加担した側が、困ると思いますよ。

 

隣国は、朝鮮戦争があり、そして、ベトナム戦争に参戦しています。

どうして、戦争が始まったのか?

どうして戦争に参戦したのか?

 

知っているのでしょうか?
そこにも、捏造があるんですか???

 

この集団ストーカーにしても、戦争の経緯にしても、
真実を、知っているのは、ほんの一握りの連中なのかも知れません。

 

日本の問題で言えば、

日本を押さえ込むために!

日本の国力を下げるために!

 

能力のある日本人は、周りから能力を削ぎ落とされる。

 

しかし、私には能力が、ありません。
なので、私の場合は別の問題があるかも知れません。

 

そして、この拘禁(こうきん)とは、辞書で調べてみますと、

 

一定の場所に入れておいて、外に出さないこと。
つかまえて、自由な行動をさせないこと。




ようするに、家に閉じ込めたりして、監視をし、自由を奪うような事のようです。

 

ガスライティングには予防拘禁というものがあります
http://qpc.hatenablog.jp/entry/2016/06/04/232719

 

なぜ、思考を読み取る必要があるのか?
それは、事前に行動を知るためなのでしょうか?

 

しかし、ここで問題があります。

 

思考を読み取り、考えた内容まで分かる人間と、思考が働いた時に出る電気信号だけをキャッチしている人間に、分けられると思います。

 

電気信号の場合、これをすることによって、何処の誰が、どうなるかと言うことが、分かっていないと思います。

知らされていないと思います。

 

ただ、防犯に協力している、何かのシュミレーションに協力している。

 

指示どおりに対応して動けば、ポイントやお金がもらえると、言う事なのでしょう。
これが、どういう事なのか、分かっていれば、出来ないと思います。

 

躊躇すると、思いますよ。

 

分かっていないから、逆に出来るのだと思います。
もし、分かっていて出来るのであれば、それは人間として、ちょっと問題があると思います。

 

私は、何処にいても、何かの作業をしていても、何かを話しても、すべて筒抜け状態にされています。

それは、どうしてなのでしょう。

 

それは、私が人間携帯電話にされているからだと思います。
メールの送信、写真撮影、通話など、すべてにおいて、盗聴・盗撮をされています。

もしかしたら、このような事を、即刻されるかも分かりません。




例えば、私が山奥などの電波の届かない場所に行くとすれば、即刻、電波が届くような作業が始まるかもしれませんね。

私が、釣りをしているとき、私が使用しているド●モは、海でも通話状況はよかったです。
他の会社の電波状況は、分かりませんが、ド●モは、電波状況は良かったです。

まぁ、こんな事なのでしょうか?

 

私は、人間携帯電話にされている可能性があります。
人間ですので、直立のストレートの携帯電話です。

二つ折りでは、ないですよ。

 

私を、折り畳まないでくださいね。
(柔軟体操をして、身体を柔らかくしたいと思っていますが、)
私の身体には、ボタンは、付いていません。

 

終了ボタンも起動ボタンもありません。
指で、ツンツン、押さないでください。

 

こんな冗談をいっている場合では、ないです。
本当に、迷惑以上の人権以上の問題です。

 

ですので、私の思考が働いたり、身体を動かす事によって、電気信号が出ます。
この電気信号なんですけど、人間は誰からも、電気信号が出ています。

 

そして、この電気信号は、個々によって周波数が違うと言いますか、個々の特定ができるようです。個々に携帯電話の番号をもっているようなものなのかな?




これが、良く分かるのが、ペットです。
犬や猫です。

犬で、主人が見えないのに、主人が帰ってきたことが分かり、喜んでいる犬の話など、聞いたことはありませんか?

 

これなんかは、まさに主人(個々)の電気信号を読み取って喜んでいるということのようです。
何百メートルだったかな?

 

確か、700メートルくらいだったかな?
かなり離れた場所からでも分かるようです。

 

私の飼っている猫で、よくこのような行動を取りますね。
猫が部屋から出て行き、戻ってくる時に、すぐ部屋に入る事なく、部屋のそばでジッと様子を伺うような行動を時々とります。

 

部屋に何かが居ないか、警戒しているのでしょうか???
その辺りは、分かりませんが、ジッと待っている事があります。

 

そして、部屋にいた私が、動いた瞬間に、猫が部屋に飛び込んできます。
これなども、私の身体から出る電気信号を読み取り、反応したのではないでしょうか?

 

私は、専門家ではありませんので、詳しいことは分かりませんが、よくそのような行動を、私の飼っている猫は、とります。

猫によっても、違うのかも分かりませんけどね・・・???




これに反し、人間は機器を使用しないと、受信・検知できません。

 

電気信号を強く飛ばすために、電気人間にしないといけない。
静電気やら電磁波の照射やら  電気を帯びさせる必要があります。

だから、風が吹いたり、雨がふったり
風の摩擦で、静電気、水は電気をよく通す 微弱な電気を部屋に送り込んでいるのかな???

 

猫と違って、私の電気信号で、近隣から反応が、よく帰ってきます。
それは、音です。
それが、このような音です。

 

録音は全て、部屋で録音したものです。
たまに、部屋の窓を開けて録音したり、裏庭に出ることもありますが、ほとんど部屋の中で録音したものです。

その場所に出かけて、録音することはありません。
ですので、私の部屋に、どれだけの音を送り込まれているか、分かって頂ければ幸いです。

 

ですので、私は毎日、何十年と、身体に電磁波を照射され続けています。
結局、人体実験なのか?なんの実験?

 

だから、これが世間にバレルと困る。
だから、防犯にして、監視をしている。

 

その防犯も、何かの犯罪を起こさせるような、防犯になっています。
防犯に見せかけた、犯罪を誘発させるような、お膳立てがされています。




怒らせるような、イライラさせるような事を、延々とされたり、精神や記憶を疑うような事もされます。

 

何かをするにしても、ハッキリと憶えていないと、曖昧に憶えていると、工作をされます。
記憶力を疑うような事もされます。

 

これは、精神異常者にさせようと言う狙いがあります。
要するに、早く世間の目から隠したい。

その前に、お金を使わせてから???

 

だから、犯罪を誘発させて、社会から隠す。
病気にさせる、精神異常者にさせるなど、そこでも、とれるだけ、お金を搾り取り、終わりにする。

 

こんなことが、私に限らず、日本全国で行なわれているのではないでしょうか?

 

これが、世間で言われている、集団ストーカー被害です。
集団ストーカー被害も、個々によって違いますが、だいたいが、おなじような要領で行なわれています。

 

これを中心に行なっているのが、日本人なのかなと、いうのが問題になります。

日本人に見えるけど、日本人なのかな?
と、いうのが問題になります。

 

そして、いろいろな団体も、加担しています。
団体ですので、集団になります。




毎日毎日、この集団ストーカー被害は、続いています。
私に対して、この行為を続ける必要性が、私には、はっきり分かりません。

しかし、現実は毎日の出来事のように、続けられています。

 

超音波の低周波の照射で、ズンズンと体に感じる振動のようなもので、じっとしている状態が続けば、照射されます。

ほんとに、迷惑であり、人権侵害だと思っています。

 

では、じっとしている時と言えば、どんな時でしょう。
パソコンの作業、トイレ、シャワー、食事、睡眠などが挙げられると思います。

私の場合、これ全てに照射をされています。

 

その他にも、何処かに座って、ボーッと休んでいる時でも、照射されます。
結局、電磁波のようなものなので、休むという感じにはなれません。
なので、なるべく早く、移動を余儀なくされる事もあります。

 

慣れたとはいえ、きつい低周波だと、腹に痛みが出るときもありますからね。
何もしていなくても、電磁波の照射だけで、疲れる時もありますからね。

これは、体を蝕む目的と、体の充電などの目的があると思います。
思考の読み取りや、電気信号を強くしたいけれども、証拠隠滅もしたい。

たぶん、これを同時進行しているような、気もします。




そして、女性の声の音声送信、これもほんとに、耳障りで迷惑しています。
この集団ストーカー全体に、言える事なのですが、非常にバカバカしい行為だと思っています。

 

これが、日本中で行なわれていること事態が、情けなく思います。
日本は、なぜ、こんな状態になって、しまったのでしょうか?

 

日々の出来事のような、この集団ストーカー行為を続けている本当の意味が、私には全く分かりません。

 

ぜひ、その真義を、聞きたいものです。

 

大人の集団でのいじめにしか、思えない時もあります。

 

 

では、

 


スポンサーリンク