日々の出来事 集団ストーカー被害 2018年12月31日

まだ、まだ終わらない、この集団ストーカー被害。
日々の出来事のように、なっている集団ストーカー被害です。

なんの進展のないまま、また一年が過ぎようとしています。



私が、なぜこのようなことを、されているのか未だに、はっきりとしたことが分かりません。

調べれば調べる程、分からなくなります。

 

私に原因があるのは、確かなような気もしますが、その原因がはっきり分かりません。

 

私のこの行為は、何に関係しているのか、何が原因なのか、ほんとうに分かりません。

原因が分からない以上、対策も、ままなりません。

今は、防御といいますか、されるままといいますか、相手にしないといいますか、まぁ、そんな状態で過ごしています。

 

この連中が、私をどういう人間に、思っているのか分かりませんが、いい人間には、思っていないでしょうね。

思っていないから、地域の防犯活動ができるのだと思います。



私からしてみれば、地域を良くしようという、防犯には見えません。
世の中を撹拌している、だけにしか思えません。

 

混ぜて、混ぜて、ゴチャゴチャにしているに、すぎないと思います。

出所をハッキリさせないようにし、特定できないように、している節も、あります。

スタートが何処で、誰から指示を受けて動き、終点は何処なのか、分からないようにされていると思います。

 

スタートから終点まで、一直線ではなく、丸め込まれてダンゴ状態に、なっているのでは???

 

団子で美味しいのは、和菓子の串団子?



私が、いつもこの日々の出来事のような、集団ストーカー被害で、思っている事は、あまりにも、他人に関わり過ぎるという事です。

他人の心の中に、土足で入り込まれているような、気分ですね。

 

靴に泥が付いていたら、どうします。

ますます、心が汚れます。

 

雨に濡れると、靴底がキュッ、キュッとなる靴だったら、どうします。

うるさくて、しょうがないです。

 

靴を履いたまま、入り込まれて、滑ってこけたら、どうします。

心が痛くて、しょうがないです。



ここまで、他人のことに関わったり、土足で入り込むような事が、平気で出来るのか不思議でしかたないです。

 

私は、他人のものを、触ったり、勝手に触ったりするのが、好きではないですね。

触る場合は、その本人に許可を得ます。

 

それに、他人に身体を触られるのも、好きではないですね。

 

例えば、女性などの会話のなかで、あら、いやだーとかで、腕の辺りを軽く押すようなことが、ありませんか?

 

まぁ、スキンシップでいいんですけど、私は余り好きではありませんね。



見た目と違って、淡白な性格なのかも知れないですね。

なので、この集団ストーカー被害のしつこさには、ウンザリです。

 

なので、相手にしたくは、ないのですが、無視をするとドンドンとつけあがって、くるのですね。

 

私は、グチグチ、ネチネチ、しつこいのは、大嫌いです。

 

この集団ストーカーは、日本と、大陸の問題が、絡んでいるのでしょうか?

 

なんとなく、ぼやーっと、した中でハッキリとしていると思われる事は、結局、日本の和を乱しているのは、大陸なのではないかと思います。

 

日本の和の中に、大陸が入ると和がみだれてしまう。

大陸同士だと、和が保てるのでしょうけど、そこに日本が入ると、乱れるのではないでしょうか?



習慣と風習、考え方が、全然ちがうからなのでは、ないでしょうか?

日本が和を送っても、和を和で、返しきれないのか?

返す気がないのか?

 

そして、この集団ストーカー被害の内容の一つとして、盗む行為があります。

これは、大陸にないものを、日本から盗んでいるとも思えます。

 

大陸が日本の中に、溶け込み生活するためにです。

はっきり言えば、日本人ではありませんし、また半島に戻って生活できると言う保証もありません。

 

そので、すこしでも日本の中に、紛れ込みたいと思っているのでは、ないでしょうか?
(私の考えている内容なので、違っている場合もあります。)

 

日本の為に、日本の安全のために、動いているのだとアピールして、いるようにも思えます。



だから、異常と思われる人間や、それに近い人間がいれば、それを更に助長させて、悪者に仕立て上げているのでは、ないでしょうか?

 

そのために、動いているような気もします。

その人物像に、ピッタリだったのが、私ではなかったのでしょうか?

 

しかし、それが誤算だったのか?

ここまで、長引くとは、おもっていなかったと、思います。
それでは、この連中の立場が、まったくありません。

 

なので、私を何が何でも、悪者にしたい。

 

なにか、そんな感じにも思えてきます。

 

それに、プラスお金儲けもしているので、尚更なのではないでしょうか?



私が悪者だというのであれば、悪者でも構いません。

いい人間に、なろうという気は、サラサラありません。

 

私は自然体を、好みます。

 

この連中が、私は悪者だと言い張るのであれば、それはそれで、いいのではないでしょうか?

 

それで、まるく治まるのであれば、それでいいと思います。

周りが、悪く言っても、私の気持ち・考えが、しっかりしていれば、それでいいと思います。

 

私は、常に自然体で、いたいですね。



私は、動画を無作為に、ランダムに、何の目的もなしに、ぼーっと、夜遅くまで、見ている事があります。

 

すると、時々気になるタイトルの動画が、パッと動画の蘭に表示されることがあります。

その中の一人に、斉藤一人さんの動画があります。

だじゃれのようになってしまいましたが、内容が大変参考になる動画ばかりです。

 

この動画は、無の使い方のお話です。

 

来年に向けて、参考になる動画だと思います。

 

【斎藤一人】私が教えることの”本質”はこの話だけです! ※これだけは必ず知っておいてください※

大変申し訳ないのですが、偉そうなことを言わせて頂きます。

私は、偉そうなことを言う人間ではないのですが、ちょっとだけなので、ご勘弁ください。

 

『世の中は、人をどうするかではなく、自分がどうあるべきかだと思います。』

 

 

攻撃は最大の防御という言葉もあります。

たまには、それに近い事も、しないといけないのでしょうかね。

 

2019年は、どういう年になるか、予想もつきません。
災害が、どうなるか分かりません。

攻撃は最大の防御であれば、準備も最大の防御だと思います。

 

 

一年間、どうも、ありがとうございました。

良いお年を、お過ごしください。

 

では、

 


スポンサーリンク