日々の出来事 集団ストーカー被害 2018年10月27日

25日は、満月でした。
恒例のごとく、裏庭に野良猫のような飼い猫が、やってきました。
いつもだと、真夜中にやってくるのですが、昨日は昼間にさっそく、やってきました。



月夜の明かりに誘われて、やってくるのかなと、思っていましたが、そうでもないようでした。
この猫、私の裏庭にやってきて、どうしているかといいますと、ジッと座って待っているんですね。

私の飼っている猫が出てくるまで、待っています。

猫が部屋にいて、野良猫のような飼い猫が、裏庭にきたことが直ぐ分かれば、私が裏庭にでて、追い返しますが、気が付かないときは、私の飼っている猫が、外に出てから、フギャーと喧嘩がはじまります。

猫は、もの凄く嫌なようです。
そっちの遠征してくる猫の方は、何匹か飼っていらっしゃるようで、いろいろと裏庭にくる猫もそのつど変わることがあります。
いままで、3匹か4匹の違う猫を見ています。

そして、今日の朝の6時過ぎに、また猫がやってきました。
いつも不思議なパターンがあります。




それは、朝、私の飼っている猫が、外に出たそうにしているので、窓を開けてやると、しばらく外の様子を伺ってから外に出ます。
出ると、私は窓を閉めて、もう少し時間があるので、布団に入ります。

布団に入って、目を開けているときは、何事もないのですが、しだいに眠気がきて、目がだんだんと閉じ、眠りに入る瞬間に、フギャーと始まります。

その声で、パチコーンと目が開き、そして、一気に飛び起きて、一目散に裏庭にでます。
出ると、私の飼っている猫が、逃げる所に遭遇しますね。

そして、裏庭に来ていた猫を追い返すのですが、これ、よく考えて見ると睡眠妨害のようでもありませんか?

なんだかねー、そんな感じです。

 

まだまだ、その前にも、出来事があったんです。
それは、午前3時頃の出来事です。
コトコト、コトコト、コトコトと、小刻みに走る足音。
パカーンと目が、さめました。
屋根裏を、イタチかテンかが走っている、足音が聞こえています。
この屋根裏を走る足音を聞くのは、久しぶりです。
この時、屋根に出たような感じの音も、聞こえてきたので、様子を見に裏庭にでました。

裏庭にでると、そのイタチかテンの姿は見えず、それよりも、空に目がいきました。
まぁ、なんとも綺麗な星空でした。
満月で雲ひとつない、綺麗な星空でした。
午後9時前後に見る星空より、朝方の星空のほうが、綺麗なんでしょうかね?
でも、今は月明かりを浴びると、寿命が縮まるようです。
長生きしたい人は、注意、注意!

そして、その26日の朝、携帯電話が壊れました。

メールが来ていないか確認しよと、二つ折りの携帯電話を開こうとしたら、
バキッ!

つなぎ目のところが、割れてしまいました。
二つ折りの相当使い込んだ、ガラパゴス携帯です。




そのため、シャキッと真っすぐに、開く事が出来なくなりました。
曲がったまま、それ以上、真っすぐにすることが出来なくなりました。
くの字の携帯電話になってしまいました。
覗き込むようにして、見れば画面は見えますけど、

ちょっと、通話は、どうなんだろうか、分かりません。
無理かもしれませんね。

耳元に、あてようがないです。
もしかしたら、ハンズフリーならいけるかな?

 

メールは、なんとか出来そうですがね。
これ、もしかしたら、前回のブログの内容の、影響なんでしょうかね???

腰の曲がった、腰の折れた携帯電話です。
年寄りも年寄り、骨董品の二つ折りの携帯電話ですからね。

まぁ、スマートフォンに、しなさいと言うことなのでしょうか?
いやー、月々の支払いが???
それに、機種本体の価格が、まぁ高い!

ちょっと、iPhoneの価格を調べてみたんですが、まぁ高い。
私なら、パソコンを買いそうです。

 


スポンサーリンク