緊急放送は集団ストーカーの撲滅にも効果があるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月1日に更新をしてから、このブログは更新をしていませんでした。
前回からの更新になります。

その間も色々と出かける用事がありました。
その度に、前回のブログの内容を実践・行使されていました。

もう、明らさまですね。
この加担者のやり方は、何十年と前から変わっていません。
(これを変えることは出来ないでしょうね。)

加担者が何か用事を作り、その用事をわたしの出かけるタイミングに合わせて、わたしの周りをうろつくというものです。

人海戦術は、すべてこのようなことで行われています。
だから、すべて逃げ道を作った上で、わたしの周りをうろついています。
(だから、うろついている加担者を問い詰めても無理です。ほっときましょう。)

そして、前回のブログの更新から今回のブログの更新の間に、わたしの誕生日がありました。

この誕生日を迎えて、どのような状況になるかちょっと観察がしたかったですね。
結果として、何も変わらなかったということですね。

まぁ、この集団ストーカーの加担者がわたしの誕生日を知っているわけないですからね。
(知っていたとしても、関係ないでしょうね。)

加担者にもとことん知っている加担者と、うわべだけの加担者が存在しています。
だから、すべての加担者がわたしのことを知っていると云う訳ではないです。
(見せかけも多いです。)



わたしの今の状況から見ると、これ以上の覚醒者は無理なような氣がします。
これ以上、覚醒者を増やそうと思えば、必ずテレビ局などのメディアの協力が必要になります。

これには、魂も関係しているのかなと思いますね。
たぶん、死ねばもうそれで終わりだと思っている人も多いと思います。

そのような考えであれば、エゴのような利己主義に走ると思います。
人間の心理・感情というものは、そのようなものだと思います。

しかし、死んでも続きがあるとしたらどうでしょう?
人間の肉体が滅んでも、魂は生き続け次のステップへ進みます。

幽体離脱は、皆さんもご存知だと思います。
この幽体離脱はどのような現象なのでしょうか?

要するに魂が肉体から抜けた状態ではないでしょうか?
重力に左右されないので、すごい状態を味わえると思います。

今まで、闇と光の戦いが行われてきました。
その結果、光が勝利したと聞いています。

聞いているのに、何一つ変わっていません。
それは、水面下で行われているからでしょうか?

もう、そろそろ少しずつでも公表してもいいと思います。
そうでなければ、変わることはありません。

よく一度に、ドーンと公表すれば、混乱を起こすからと言われることがありませんか?
少しずつでも真実の公表があると、考え方も変わってくると思います。

光が勝利しているのに、なぜメディアは変わろうとしないのでしょうか?
それは、日本政府(偽)にあるのでしょうか?

まだ、完全に大掃除が終わっていないことを意味しているのではないかと思いますが、間違っているでしょうか?

YouTubeにしても、ポリシーなのか、不適切なコンテンツなのか、利用規約に違反しているのか、コロナ(ワクチン)関連の真実を公表している動画は、削除されています。

しかし、動画は真実を伝えようとしている動画です。
このように削除されるということは、グーグルは闇側なのかなと思ってしまいます。

緊急放送が始まれば、その緊急放送の内容がグーグルのYouTubeにも配信されと思います。

グーグルは、その動画を削除するのでしょうか?

緊急放送が始まるのか?
始まらなのか?

わたしは、世界同時でなくても出来るところから始めたらいいのにと、思うのですがどうなんでしょうか?

1977年にイギリスの放送局で、TVジャックがあったようですね。
アシュタール銀河司令部を名乗る音声が突如流れたようです。

1977年に起きたのであれば、現在でも可能かなと思うのですが、どうなんでしょうか?
このようなことが、もっともっとあってもいいかなと思います。

【放送事故】TV生放送中に突如現れたエイリアン!偶然録画された映像(音声)とその全文翻訳

わたしは、たとえこのような緊急放送が始まったとしても、変わる人は変われるけど変われない人は変われないと思います。

魂の段階にもよると思います。
何がどうなって、何をどう変えればいいのか分からないと思います。

しかし、緊急放送は必要です。
下記の動画のような内容は、まだまだ水面下に眠っているものもあると思います。

【詳細不明】【極秘】流出したKGB機密ファイル/1961年にエジプトで発見されたエイリアンのミイラ

コロナワクチンも集団ストーカーも、結局は目的は同じなのだと思います。
手段と方法が違うだけで、目的は同じだと思っています。

それは、利権です。
平たく言えば、金儲けです。

ワクチンにしても、ただの風邪をメディアを使って煽り、ワクチンの注射に走らせ、ワクチンの注射を打つことによって、コロナを誘発したり他の病気の原因を作り出して医療利権に繋げているとしか考えられません。
(もしかしたら、言い出しっ屁にキックバックがあるのかもね?)

この集団ストーカーのターゲットにされているわたしも、これだという決定的な要因が分かりません。
この集団ストーカーのターゲットもコロナワクチンと同じで、なんでもない正常な人間を悪者仕立て上げる行為です。

この集団ストーカーの防犯活動は、コロナを煽るメディアによく似ています。
これは、コロナを煽ることによってワクチンを打たせ実際の病気に仕立て上げます。

この集団ストーカーは防犯活動と称して、ターゲットの周りをうろつき不審感を植えつける行為でもあります。
(この集団ストーカーにも、言い出しっ屁に税金のキックバックがあるかもね?)

どちらも、共通するものは洗脳です。
これには現実的に実在する要因がなければ、コロナにしても防犯活動とにしても動きようがありません。

だから、捏造でも作り上げる必要があります。
架空のものには誰も半信半疑です。

なので、決定的な緊急放送が必要です。
世の中を、良い方向に導きたいのであれば必要です。

コロナとオミクロン株の闇を暴く|制度と症状は?どう対処する?

【暴露】コロナオミクロン株とアレの正体|元厚労省キャリア完了が闇を暴く

イスラエルの現状のようです。
このデータを見ても、ワクチンがどのような影響を与えているか考えていただきたいですね。

ブースター接種先進国「イスラエル」で、今起きていること/犬房春彦(ルイ・パストゥール医学研究センター/医師・医学博士)

この加担者の方にお伺いしたいのですが、人の監視や情報を盗んだり、盗聴や盗撮をしてい罪悪感を感じないのでしょうか?

相当洗脳されているといいますか?
それが、正しいと思い込まされているようですね。

それをしても当然だというような感じに思えます。
でもそれは自分の判断で行っているわけではないと思います。

人に言われたことより、自分の感性を大切にしたほうがいいと思うのですが、
間違っていますか?

日本の覚醒者は、これ以上無理なような氣がします。
わたしも、ほとんど言わなくなりました。

この集団ストーカーのターゲットが言ったところで、誰も聞く耳を持ちません。
なので、ほとんど云うのをやめました。

もう、本人の意思に任せるしかないと思っています。
わたしには、この加担者の連中の排除が先決です。
(このように文字打ちを始めると超音波を送り込んでくる、照射を始めるこの連中です。このような連中がいる以上、覚醒は無理です。)

わたしが移動すればいいのでしょうけど、この集団ストーカーというのは日本全国にいます。
全国がネットワークで繋がっています。
移動すれば、移動した場所で、加担者が増えてきます。

なので、集団ストーカーの撲滅が必要になります。
そうでなければ、移動しても意味がありません。

この連中がいつまでも終わらないのなら、戦争もありかな?
なんて、思ったりもしています。

多分、そうなるかな?
なんて、叱られそうですね。

まぁ、こんな考えになる人間ではないのですが、あまりにも酷すぎるのでね。
わたしは、この連中に関わらないようにしているのですが、何かとこの連中が関わってきます。

どうしようもありません。
お金と自分の地位や立場が絡んでくると、やめられない状況に持ち込まれているのでしょうかね。

わたしは、とにかくこの連中と関わらないことです。
それが、わたしにとって最良だと思っています。

まだ、わからんのか?
まだ、分からんのかって、加担者に神様が怒鳴りそうです。

今や加担者だらけの地域になっていますが、それでも地域は見守ってほしいと願っています。
(わたしの願いが神様に届くといいのですが・・・?)

このわたしの集団ストーカー行為で絶対に、何があっても終わりにならない工作があります。

それは、毎日・毎晩、寝ている時も容赦ないく照射されている微振動のような超音波ですね。

寝ている時も、椅子に座っている時も振動が伝わってくるので超音波だと思っています。

このように、ブログを更新すれば本当にきつい振動が伝わってきます。
特に、椅子に座っている時は、ダイレクトに腹に伝わってきます。

寝ている時は、足から腰のあたりまでに照射されているようです。
その関係なのか、わたしの意思とは関係なく足がビクン、ビクンと足が動き、ギュィーンと足に力が入ります。

このようなきつい照射になると、寝てられません。
この照射で体は冷やされて、寝るような状態ではありません。

あっちにゴロゴロ、こっちにゴロゴロです。
まぁ、知らない間に眠気に負けて眠っていますが、体を冷やされている関係なのかトイレに起きる回数が増えます。

それと、便秘気味になるのは、この超音波の照射も関係しているようです。
この照射が弱い時は、朝まで眠られるのですがね。

そして、朝方午前4時頃から、きつい照射が始まることが多いですね。
毎日がこんな調子です。

これが、何を意味しているのでしょうかね?
これが、防犯活動と言えるのでしょうか?

わたしは、何をしても悪いように受け取られるようにされています。
買い物をするにしても、わたしが店に行けば、店の中から店の外まで加担者が集まり、取り囲まれるような状態になります。
(加担者も、何もできませんけどね。だって防犯ですから、犯罪を増やすためではありませんからね?)

それと、パソコンのキーボードで文字打ちをしても、悪いことをしているように思われているようです。

例えばですよ。
例えば、わたしがキーボードでアイウエオ、カキクケコと文字を打ち込んだとしても悪いことをしていると思われているようです。

だから、わたしとしてはどうしようも出来ないです。
どのような捏造を吹聴されているのか、わたしには分かりません。

それと、女性の音声送信が頻繁に聞こえてきます。
まぁ、これはわたしの思考とリンク(音出しも)されているようなので、わたしが思考をやめれば送信をされないのですが、わたしの思考もこの連中によって工作され常に考えるような頭にされています。

わたしの思考を正確に読み込むために、電気が必要になるのだと思います。
その体の充電がもしかしたら、この超音波の照射なのかも分かりませんね。

そして、この超音波は誰が操作し、誰がわたしに照射をしているのか?
答えられるもんなら、答えてみやがれ?
と、声を大にして云いたいですね。

まぁ、そもそもこのような防犯活動を、民間にさせるということ自体が間違っていると思います。

今までの状況を見てみると、何かの思惑があるとしか思えようがないです。
例えば、政府が内密に行っているような仕事を民間に委託し、手伝ってもらうなんてことは、ありえないと思います。

これは、今まで言っているように監視体制の構築です。
仮想の人間を決め、その人間の行動を把握し、行く場所・場所に監視カメラの設定や電波での認識が出来るように工作を始めます。

それは、工事や作業などによって設置されます。
それと人海戦術による構築でしょうね。

監視体制が必要な場所・機関はどこなのでしょうか?
その機関に対して国民(地域)の協力体制をも構築させ、結局がこの体制がターゲットから見れば、集団ストーカー的な付きまといに見えるわけです。

でも、これよく考えてみてください。
国民と、例えば政府の関係を考えてみてください。
この関係は、店で考えれば消費者と販売者の関係です。

結局ですよ。
それは、最終的に全国民に採用される監視体制です。
(はい、ご苦労さんの一言で終わりそうな関係です。)

このように、申しあげましたが、最終的な判断をされるのはその一人一人です。
多分、わたしが言ったとしても、変わることはないはずです。

なので、わたしも深入りするのはやめておきます。
そのような内容を載せておきますが、判断をすのはその人個人にお任せします。

今まで、変わろうと思えば変われたはずです。
でも、何一つ変わっていません。

このようなことは、人に言われて変わるものではないと思います。
人から言われるのは、ヒント・参考です。
考えて変わるのは、本人次第です。
(この変わる状況のヒントとしては、今の現状がおかしいと思えるか思えないかによると思います。)

今やガラケーからスマートフォン社会に変わっています。
調べようと思えば、いくらでも調べられます。
(操作が面倒かもわかりせんが?音声入力で検索する方法もあると思います。)

下記の動画は、わたしと同じような内容でちょっと驚いています。
出血しているのに、出血した場所が確認できない。

まぁ、こんなこともあるのかなと、わたしも思っています。
(わたしにも、この後するべきことがあるようなというよりも、しなければならないのかなと思っています。)

「守護霊との対話 ~中川昌蔵の世界~」~第二の人生~

しかし、こんな連中に取り囲まれて、やることなすことを邪魔されて続けていれば、本当に思うようにいきません。

まず、この連中から分離しないとね。
と、思っています。

それに、資金も必要になるでしょうしね。
とにかく、わたしはこの連中と関わりたくないです。

どれだけ、わたしの体をガタガタすれば氣が済むのでしょうかね?
この水で動くエンジンも、10年近く前から動画に掲載されていました。
(この動画とは違います。今やそのような動画を見ることはありません。)

へぇー、水で動くんだと興味津々で見ていましたが、未だに何も変わっていません。
この集団ストーカーも何一つ変わっていません。

変わり続けているのは、日付と年齢と環境だけ???
(馬鹿馬鹿しい内容で申し訳ありません。)

本当に、エエッーです。
水面下で変わっているのでしようけど、それでは確認をしたくても確認ができません。

水面下で変えるのも、理にかなっているのかもわかりませんが、氣付きの面ではマイナスだと思います。

わたしは、この集団ストーカーの工作で、その工作内容を公表することで被害が減る場合もあります。

水面下で行うのもいいのですが、浮上させて水面上で変えて欲しいですね。
国民が内容を知れば、被害も減ってくると思うのですが、どうなんでしょうか?

いつまで猿芝居のような、すったもんだをやらなければならないのでしょうか?

【フリーエネルギー】水で動くエンジンを実現しました

【マッドフラッド】私たちには隠されている歴史の真実・第二回 ~古い教会の本当の目的・世界統一文明のエネルギーシステム~(長編・全五回程度の予定)

【Vlad freedom】重要な情報 新しい地球 銀河連合 私たちの進化

【ハープ・天候操作・天候は意識で変わる】2021年夏の天候の過激化 各国が浸水した夏の洪水

未だに、天候の操作が何一つ変わることなく行われています。
天候の操作は、どこが行っているのでしょうかね?

大掃除をする側、それともされる側、どっちなんでしょうかね?
何十ねと変わることのない天候の操作です。

本当に、もう飽き飽きしています。
早く、この連中の悪事を白日のもとに晒してください。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。