集団ストーカーが覚醒を遅らせている?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年初めて、外出をしてきました。
三が日は、出る用事もなく家にいました。
神社の参拝も人の多いときは、なるべく避けるようにしています。
わたしの周りに集まる人の目的が、何であるかがわかっているからです。

今日(4日)出かけたのは、親の薬をもらいに薬局に出かけてきました。
わたしの集団ストーカーの工作は、ブログを更新した前後にかなりの工作をされることが多いです。
それも、ブログの内容で工作されることが多いですね。
(わたしも、それが分かっていて書いてるところもあるかな?)

さすがに今日は、わたしが出かけるというのが予め分かっていたと思います。
天候がそう物語っています。
(出かけている時は雨でした。行きも帰りもです。)
そして、またブログを更新するだろうということで、4日の夜からアラレが降っています。
(この天候の操作なのですが、どうも最近至近距離から操作ができるような氣がしています。それはわたしの思考の内容やパソコンの内容・行動で即座に天候が変わるからですね。)

まぁ、この連中(中枢)の大掃除はないのかなと思っています。
大掃除がない代わりに、最後の審判の仕分けが行われるのかな?
と、思っています。

わたしは、よく行動と目的は違うと言っていました。
まぁ、まさにそのような出来事が起きてしまいました。

道路の雪は除雪されてないのですが、道路の両脇に除雪で集められた雪の塊が残っています。
狭い道(歩道のない道)だと、信号待ちで車が止まれば、車の横を通り抜けることができません。

それで、信号待ちの車の後から、反対側に渡ろうとした時に、ヒャッ!
わたしの目の前で車が急停止です。

雨が降り、傘をさしていてその先を確認していなかったと云う、わたしの完全なる落ち度・ミスです。
(車の方には、急ブレーキを踏ませてしまい大変申し訳なかっと思っています。)

これなども、わたしが招き入れたものだと思っています。
こうこうこうで、これからどこそこに出かけてきます。
宜しくお願いします。と、ボソボソと呟くように言ってから家をでるようにしています。

そして、その時にあっち側の方角(わたしがいいと思っていない方角)なので、反対側を向いてからそっちに向かいますと、その時に一言付け加えました。

しかしですね。
家に帰って、なぜ今日こんなことが起きたのかなと考えていると、
あっ、
しまった!!!

玄関の戸を閉め、そのことをすっかり忘れてしまい、いったん反対側の方角に向かうことなく、直接そっちの方角に向かっていたことに氣がつきました。

もしかしたら、これが原因かもと、反省をしてしまいました。
(他のことに氣を取られて、すっかり忘れてしまったのかも?)

でも、ヒャッとしただけで済んだのも、またこれも助けていただけたのかなと、感謝しています。

まぁ、確かに行動は、行動です。
わたしの付きまといや監視・防犯目的の行動には、いっけん見えません。

見えませんが、確実にわたしが外出をしているタイミング、わたしが通るタイミングを見計らって行動をされているのも確かだと思います。

なので、確実に集団ストーカー工作は行われています。
行われていますが、タイミングだけを合わせて、違う内容の行動で巧みにごまかしています。

第三者から見れば、それは単なるすれ違いにしか思えません。
巧みにごまかした行動を被害者であるターゲツトが、どう捉えるかです。

このどう捉えるかで、集団ストーカー行為になるのか単なるすれ違いで終わるのか?
難しい判断でしょうね。

これは行動で読み解くより、心・気持ちで読み解く方が分かりやすいと思います。
(嘘を見抜くのと同じかな?)

しかしこれが、この集団ストーカーの本筋とも云える工作です。
これが、この集団ストーカーを長く続けられている理由でもあります。
(その違う行動だけでは証拠になりません。電波も証拠が残りません。)

例えば、わたしが移動や引越しをしても、確実にこの連中はわたしの近くに集まってきます。
まぁ、確かにそれだけでは証拠になりません。

えっ!
こんなところでジョギング?
えっ!
こんなところでウォーキング?

なんで、こんなところで車の往来が多くなるの?
とかね。

人、犬の散歩、自転車、自家用車、営業車が、徐々に増えてきます。
それも、わたしの何かのタイミングを見計らったように現れます。

なぜ、これが可能なのでしょうか?
それは、電気信号にあります。
(いつも言っていますが、これしか考えられません。)

人間からも電磁波・電波は出ています。
微量ながら電磁波・電波は出ています。
(しかし、集団ストーカーのターゲットは体の動きは思考を読み取るために、電磁波・電波が強く出るように日々帯電させられています。まぁ、携帯電話やスマホの充電と同じような考え方ですね。)

これによって、わたしが喋ったタイミングとか、体を強く動かしたタイミングとか、思考が強く働いたタイミングとかに人や車が通り抜けていきます。
それも、通るということをハッキリと意思表示(音で)をしながら通っていきます。

他にもこのような時に、人が通るとか車が走行するとかの工作があります。
例えば、首をねじって壁掛け時計を見るとか、猫背気味になっていた腰をグッと伸ばしたタイミングとか、深呼吸をしたタイミングとか、目を閉じたタイミングとか、目を開けたタイミングとか、まぁ体に関してはいろいろとあります。

でも、それだけではありません。
部屋を出るタイミング、親のそばを通るタイミング、台所の流しに立ったタイミング、台所の流しから他の場所に移動しようとしたタイミング、食事を口に運ぶタイミング、トイレに入ったタイミング、もう家中にセンサーが取り付けられているような感じです。

当然ながら、玄関に出るタイミングもそうですし、外出から戻った時も同じです。
(近隣に、わたしが自宅のどこに居るか全て把握されていると思います。)

現在、わたしは歯医者に通っています。
なので、この連中にとっては、歯は重要なファクター、要因になっているでしょうね。

それに、自宅内の金属や自宅周辺の銅線や金属、電柱や電線などにも色々な工作が仕掛けてあることでしょう。

そして、食品や衣類などにもね。
だから、わたしの衣食住において全て工作のアイテムだと考えて間違いないでしょう。

今までは、土の時代で闇の時代でもありました。
いくらわたしが抵抗したとしても、それはイタチゴッコでしかありませんでした。
なので、それを受け入れるしか今までは、方法がなかったのですね。
(時を待てという感じですかね。本当に随分と待っています。)

しかし、風の時代になり逆転の傾向が見えてきました。
なので、イタチゴッコも終わりになるかなと思っています。
(そろそろ、パソコンのハッキングも何か対策を考えようかなと思っています。)

まぁ、日本の目覚めが進まないのは、民族の違いと今まで美味しい思いをしてきた人が多いということも言えると思います。
(この内容で、アラレが降り始めました。天候がそうだと言っているようです。天候を操作している側も美味しい思いをしてることでしょう。)

なので、目覚めなんて関係ない、今まで通りの美味しい思いを継続したいと云う人が多いのだと思います。
なので、そのような人にいくら言っても変わることはありません。
(在日一人に対して、日本家庭の約50軒分の財産を所有していると言われています。間違っているかもわかりませんが?)

【在日コリアン】なぜ日本に来たの?に答えます

君が代丸(wikipedia)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%90%9B%E3%81%8C%E4%BB%A3%E4%B8%B8

よく、国歌斉唱を拒む、起立をされないというような報道があったと思います。
それは、君が代丸を連想させてしまうからだと思います。
そして、君が代丸で出稼ぎに来たという事実を知られたくないのだと思います。

このような事実がわかってしまえば、在日特権など必要ないと思います
そもそも、全世界から見ても在日特権などのような、ある特定の民族だけを優遇する制度が存在していることがおかしいと思います。
(それも、その国の国民より優遇されていますからね。)

日々の出来事 集団ストーカー被害 2015年12月24日
http://higai.hibi-dekigoto.com/2015/12/24/hibi-dekigoto/3234/

やめられな〜い、とまらな〜い。
目覚めなんて関係な〜い。
なんて、わたしはそう思っていますが・・・?
(間違いかな???)

在日韓国人の実態 PART.2「日本人とは違うところ」 / 在日がカミングアウト

PART.1は非公開のようで再生できません。

朝鮮進駐軍

本当に、この集団ストーカーはお金儲けに過ぎないと思います。

リンクを貼ろうかなと思ったのですが、この内容は現在、削除されたか表示されません。

いかに、この集団ストーカーがバイト的な金儲けなのが分かります。
(コピーしておいた内容を掲載します。2016年10月24日現在の内容です。)

ウォーカーのブログ
集団ストーカーの給料と 妄想シュミレーション!?

ーーーー掲載ここからーーーーーーーー
集団ストーカー

集団ストーカーの給料は謎です。月給制とポイント制がある所まではわかっています。

月給制
(例1)

集団ストーカーのアルバイトしてるけど質問ある? ※2ちゃん情報
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1426066330/

※この書き込みの真偽は不明だが、手取りで24万とある。恐らく、集団ストーカーも下請け組織によって給料が変わってくるのだろう。

※情報が洩れ特定されるのを恐れている。イルミナティと同じく恐怖政治で管理されているのが伺える。

(例2)
元加害者の情報です

テクノロジー犯罪の加害者の給料は基本給16万、家族手当が1~2万円です
そのほかに生活保護や母子手当てや障害年金の手当てだそうです。

加害者を特定している人は脱税で国税庁へ投書してください
後は、市役所へ連絡しましょう(コピペ)

※大体20万前後?、あと嫌がらせのレベルにより給料が上がるという説がある。

ポイント制

ポイント制でわかっているのは、ポイントに応じて毎月お金が入ること。集団ストーカー行為を一定期間内に行わないとポイントが失われる事。日常の嫌がらせはこちらの部隊の方が多いかもしれない。ポイント制の加害者は何らかの仕事を別にしている場合が多い。

噂情報

加害者のストーカーが、被害者であるターゲットに近ずくと、直ぐに携帯でポイントの報告し、1ポイント創価300円、一般100円のポイント報酬をため1ケ月に1回支払われる。

情報をもとにしたシュミレーション

集団ストーカー被害者は加害者を悪魔のように感じるが、実態は自我の弱い守銭奴に過ぎないのかもしれない。ここで少しシュミレーションをしてみたい。

注意:これは私個人の妄想シュミレーションです。

登場人物
集団ストーカー被害者

Aさん(主婦)
集団ストーカー加害者

Bさん(主婦)
S君(大学生)

脇役

創価のバカップル
※日本人を少子化にする一方、カルトは積極的にカップルを作らせ繁殖している。

今回はポイント制を例に見てみる。1ポイント300円の設定。

※集団ストーカーは最低でも4人で行動するらしいが、わかりやすく2人にする。私の場合はすでに数十人います(苦笑)

それぞれの目線で見た集団ストーカーシステム

被害者Aさんの視点

ある日、Aさんはいつも通り自分のブログの記事を書いていた。ふっと時計を見るともうお昼前。

「そうだお昼ご飯を用意しなくちゃ、今日はカレーにしよう。」

そう考えている間も、電磁波か超音波かわからない刺激が頭にビリビリ来た。Aさんは憤慨しながらも買い物に出かけることにした。

車で買い物に行く途中、何時ものように不審な車が尾行して来た。近くのスーパーに着いて車を入り口近くに駐車すると、後ろにいた不審車はAさんの車の近くに停車した。

ガラス越しに見えた顔はマスクをしていた。よく見えないが目つきが悪い同年代ぐらいの女性だった。車のナンバーは8888だ。いつもの創価学会の集団ストーカーだろう。うんざりしながらもAさんはお店に入った。

Aさんがカレーの材料の玉ねぎを選んでいると、となりに頭の悪そうなカップルが現れ、「今日のごはん何を食べたい?」

「カレーがいい。」

「ええ、また~カレー。いつもカレーじゃん!」
と大きな声で会話した。

Aさんは創価学会のバカップルのほのめかしかもしれないが、これぐらいは偶然かもしれないので深く考えるのはやめようと思い、カレーのルーがある商品棚に向かった。

すると、マスクとイヤホンをした明らかに不審な若い男が、カレーのルーのある商品棚の前でスマホをいじっていた。その異様なオーラから100%こいつは集団ストーカーだとわかった。

Aさんはしかたなく、その若い男の隣に行き、ルーを手に取った。その瞬間、男はゴホゴホッと咳をして鼻に指を当てて、「やっぱ、今日はチャーハンにするか」とあほみたいに独り言をいって消えた。

ちなみに、Aさんの昨日の昼ごはんはチャーハンだった。不快な気持ちになりながらも何時もの事だと思い、レジに向かうと頭に痛みを感じた。天井を見ると以前にはなかった大きなライトが店中に設置されていた。恐らく、これらに電磁波装置が組み込まれていて私を攻撃したのだろう。そう思いつつレジに向かった。すると、レジの店員のほとんどがマスクをしていた。

やれやれ、とため息をつきながら清算を済ませた。Aさんが車へ戻る途中、マスクをした最初の女性が現れ通りすがりにわざとらしく咳込んだ。

Aさんは思った。

「やっぱりこいつらは悪魔だ。気が狂っている。日本はどうしてこんな国になってしまったんだろう。」

家に帰り、カレーの材料を調理している間も、隣の家からの耐え難い電気的な痛みが永遠と続いた。

「今の日本は本当に狂っている。カルトに乗っ取られてしまった!!」

何とか平常心を保ちつつAさんは料理を続けた…。

加害者Bさんの視点

Bさんは今年でもう50歳。集団ストーカーへの嫌がらせには30代から参加している。最初は興味本位で始めたが、近頃は集団ストーカー組織の残酷さに辟易としている。けれど、組織を抜けるとあとが怖いのでしかたなく命令を聞いている。

それに集団ストーカーをして貯めたポイントが300pある。月にしたら9万円だ。これは家のローンの返済に組み込まれていて、これがなくなると大変だから、被害者には可哀そうだけどやるしかない。私は悪くない。悪いのは集団ストーカーを押し付ける連中で、私はしかたなく家族を守るためにやっている。そう自分に言い聞かせていると、Bさんのケータイに連絡が届いた。

そこにはターゲットAさんの特徴と、嫌がらせの内容が書かれていた。いつでも出発できるように待機していると、出発の合図がケータイに届いた。Bさんはマスクをして車に乗り込み、ケータイの指示道理にAさんを尾行した。

Bさんは運転しながらほっとした。これで今月もポイントを更新できた。家のローンも払える。そんなことを考えているとスーパーに到着した。Bさんはケータイの指示に従い、車で待機した。今日の嫌がらせは大した内容じゃなくてよかった。これなら被害者も許してくれるだろう。そんな自分勝手な考えをしながらAさんが戻ってくるのを待っていた。

車内でうとうとしているとケータイが鳴りBさんは慌てて外に出た。その後、スーパーから出てきたAさんの前で命令どうりゴホゴホッと咳き込んだ。一瞬、ごめんなさいと思ったが、Aさんの車がスーパーを出たのを見ると、今月入る9万円が頭に浮かび、今日は少し贅沢なものを食べようと思い店内に入った。

加害者S君の場合

S君は大学生だ。遊ぶ金が欲しくて仕方がない。

(今月のバイト代はもうほとんど使っちまった。あとは集団ストーカーで貯めたポイントのお金が頼りだ。俺はまだ99ポイントしか貯まってない、ダチの一人はすでに200ポイントも貯めて、先月新車のバイクを買ったらしい。俺もがんばらなくちゃいけない。)

そんなことを思いながら、S君はスマホの指示通り、店内に入り商品棚の前で待機した。

(来た、あのババァだな)

S君はスマホの指示道理、嫌がらせをした。そして、スマホに届いた脚本の
「やっぱ、今日はチャーハンにするか」
というセリフを意味も解らずAさんの耳元で喋った。

S君はAさんに睨まれたが、レジに向かうAさんの後ろ姿を見ながら、(ちょろいちょろい)と思った。その時、スマホに連絡が来てポイントが加算されたのがわかった。

(やっと100ポイントだぜ。もっと、ポイント貯めていい車買って女にモテたいなぁ)

そんなことを思いながら、S君は店を出た。

そして、空を見ながら次の仕事が早く来ないかなと思った。

ウォーカーの疑問

1.この何も考えずに脚本を読んでいるだけのアホンダラに、指示を出している組織はどこのどんな部署なのか?

2.給料は現金なのか、振込なのか?

現在わかっている事

上記の1.2についてはわかりません。ただ、組織の命令どうりに動かないと注意され、場合によっては仲間外れにされるのが確認されています。

カルト先鋭部隊は、命令どうりに動かない場合は再洗脳プログラムに送られるみたいです。

ほのめかしは、意味を解ってほのめかしている場合と、脚本を読んでいるだけで意味も解らずにほのめかしている場合があります。

リーダーと呼ばれる存在がいるらしい。こいつを暴く必要がある。

集団ストーカーリーダーの視点

Aさんの家の周辺に設置されたハイテク機器によって、Aさんの情報は集団ストーカー本部に筒抜けになっていた。

リーダーは本部が思考盗聴器で得た情報をもとに作り上げた脚本をPCで受けとり、部下にスマで連絡する。部下がちゃんと嫌がらせをしたかどうかは、部下の携帯や、街中、店内の監視カメラ、思考盗聴器で本部が確認している。

リーダーは嫌がらせが失敗したら本部からきつく叱られるのでピリピリしている。なんとか、今日は支持どうりAに嫌がらせが出来て、リーダーは安心していた。

リーダーは自分の身と、権力の保身で頭がいっぱいでAさんのことなど微塵も考えてなかった。

※本部は最終的に国家とイルミナティに繋がっているだろう。

※リーダーとやらに命令を出している具体的な存在が知りたい。

習慣のみが狂気を可能にする。

全てはシステム化しています。
今回のシュミレーションは不完全なものですが、正直、こんなもんだと思ってます。
結局、下っ端はアメとムチで飼われているんですね。

※物語の部分は私の妄想です。ただ、実体験も含まれています。

※おそらくこのシステムもシンクタンクで作られたと思われる。

※創価学会はイルミナティ >= イエズス会の下部組織という認識を持ってほしい。

※何故か芥川龍之介の「藪の中」を思い出した。

※命令と金を出している組織を解明したいです、情報を持っている方コメントください。
ーーーー掲載ここまでーーーーーーーー

こちらの内容も削除されたか表示されません。
(コピーした内容を掲載します。わたしの地元の鳥取県の内容です。2017年にコピーをしています。)

ーーーー掲載ここよりーーーーーーーー
在日、帰化した在日たち、日本から出ていけ

流石鳥取は、石破氏の地元ですね。
自治体が朝鮮人だらけに・・・
東京から送り込まれたこの知事(工作員)を一刻も早くリコールするべきだ。
鳥取県の汚鮮は知事だけにとどまらない。
米子市と境港市の市長が、市長交際費から、
「大韓民国民団新年会御祝」として3800円前後をほとんど毎年出している。
それと、もっと興味深いのは、
平成20年1月と21年2月の県議会議長の交際費支出に、民団新年会の酒代が。
こいつらは最終的に外国人参政権を狙っている。
税金で好き勝手にやられるのはたまらない。
これ以上、朝鮮人の好き勝手にさせてはいけない。

鳥取県が県民の知らないうちに
「韓国・平昌五輪」の全面支援宣言
韓国大好き平井知事の横暴ぶり。
他にも鳥取県は知事の独断による横暴、捏造だらけ。
まんが王国とっとりは捏造王国のっとりだった。
東京都の都知事よりもあきれた税金の使い道。
韓国のためなら何でもする
鳥取県民は死ねといわんばかりの恐怖政治

鳥取県は日本で最も人口が少ない県だが
反対に県庁内に勤める韓国人の割合は最も多い
鳥取県は、隣の島根県の竹島が韓国に侵略されているというのに、
韓国企業に一往復100万円の助成金を出したり、
韓国企業の赤字補填をしてやるとは、
たいそう大判振る舞いをする自治体です。
1. 鳥取県: 韓国企業に一往復100万円助成 定期貨客船
2. 鳥取県: ソウル便の赤字補てん 搭乗率66%で900万円
県民のための支援は打ち切って、
税金やふるさと納税の多くが韓国に使われている。
県民は何のために税金払ってるの?流石鳥取は、石破氏の地元ですね。
自治体が朝鮮人だらけに・・・
東京から送り込まれたこの知事(工作員)を一刻も早くリコールするべきだ。
鳥取県の汚鮮は知事だけにとどまらない。
米子市と境港市の市長が、市長交際費から、
「大韓民国民団新年会御祝」として3800円前後をほとんど毎年出している。
それと、もっと興味深いのは、
平成20年1月と21年2月の県議会議長の交際費支出に、民団新年会の酒代が。
こいつらは最終的に外国人参政権を狙っている。
税金で好き勝手にやられるのはたまらない。
これ以上、朝鮮人の好き勝手にさせてはいけない。

鳥取県が県民の知らないうちに
「韓国・平昌五輪」の全面支援宣言
韓国大好き平井知事の横暴ぶり。
他にも鳥取県は知事の独断による横暴、捏造だらけ。
まんが王国とっとりは捏造王国のっとりだった。
東京都の都知事よりもあきれた税金の使い道。
韓国のためなら何でもする
鳥取県民は死ねといわんばかりの恐怖政治

鳥取県は日本で最も人口が少ない県だが
反対に県庁内に勤める韓国人の割合は最も多い
鳥取県は、隣の島根県の竹島が韓国に侵略されているというのに、
韓国企業に一往復100万円の助成金を出したり、
韓国企業の赤字補填をしてやるとは、
たいそう大判振る舞いをする自治体です。
1. 鳥取県: 韓国企業に一往復100万円助成 定期貨客船
2. 鳥取県: ソウル便の赤字補てん 搭乗率66%で900万円
県民のための支援は打ち切って、
税金やふるさと納税の多くが韓国に使われている。
県民は何のために税金払ってるの?
ーーーー掲載ここまでーーーーーーーー

このような集団ストーカーの工作が、日本全国で行われていると思います。

Targeted Individuals in JAPAN
集団ストーカー テクノロジー犯罪

https://tiinjapan.wordpress.com/

まぁ、多分日本はこのような状況だと思います。
なので、5次元や覚醒などの話は、そっちのけだと思います。

表向きには分かりませんが、日本は大陸や半島によって日本内部で支配体制になっています。
日本はそのような支配体制になっています。

このような環境を変えていく必要があると、つくづく思います。
少しずつ変わっていると思いますが、もう少し時間がかかるようです。

このような、生活スタイルを思い浮かべたことはありませんんか?

【銀河連合】5次元のライフスタイル

プレアデス星人のライフスタイル〜クリスタル・シティでの暮らし〜

なぜ、日本は覚醒が進まないのでしょうか?
わたしは、この集団ストーカーが覚醒を遅らせている一因でもあると思っています。
多民族の感情の違い、考えの違いなのでしょうか?

まず、このような集団ストーカーの被害を受けていれば、覚醒などの文字を目にすることはないと思います。

この集団ストーカーの被害をまともに受けていれば、なかなか難しいと思います。
少し上から、俯瞰するように見ていただきたいですね。
集団ストーカーの被害者と加担者では、考え方の違い魂の相違があるはずです。

わたしの経験上、この被害はなくなりません。
なくならないというよりも、やめないでしょう。

それは、生活に密着しているからです。
加担者の肩を持つ訳ではありませんが、誰でも生活は大切だし必要です。

このような加担者は、本当に末端です。
末端に目を向けるより、先端・中枢に目を向けてお金の流れを変えるべきだと思います。

このような集団ストーカーをしなければお金が入らない仕組みを終わりにして、集団ストーカーの犯罪めいた工作をしなくてもお金の入る仕組みを取り入れるべきだと思います。

お金の余裕が、心の余裕を生み覚醒へと繋がるのだと思います。
(そのような人は、神も見捨てないと思います。)

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。