集団ストーカーの防犯活動は真実を隠すため?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最初にハッキリと申し上げておきますが、これはえん罪です。

この集団ストーカー行為は本人にしか分からず、本人が黙っていれば内容が世間に伝わることはありません。

なので、このように日々行なわれている出来事を公表する意義はあります。
それが被害者、ターゲットの使命のように思えます。

集団ストーカーを簡単に云えば、ターゲットを利用した組織の存続と利権(金儲け)が目的のようでもあります。

自宅の外や建物内にセンサーや起動システムが設置され、生活音によってICチップが起動し電磁波の照射を可能にさせていると思われます。

日常の生活音に加え、公共で使われているサイレンやチャイムなども利用されています。
そして人工的な気象による雨や風、そして雷まで利用されています。

人の声から虫・野鳥・カラス、工事音や車の走行音から車のドアの開閉音など日常の生活音を繰り返し必要以上に聞かされています。

そして、さらにそれらの音をより大きく聞かせるために音の送信が部屋内部に対して行なわれています。

でっち上げ・捏造によりターゲットと加担者の衝突も想定されています。
そしてその衝突の根本が恐怖心です。
この集団ストーカーは、でっち上げ工作です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて枯れ木に花が咲き誇ります。



この集団ストーカーは、とにかくターゲットのやっていることの真似をします。
この真似をすることが、この集団ストーカーの工作のひとつでもあります。

真似をしてほのめかしをするわけなんですけどね。
ターゲットとおなじようなことをすれば、誰でも氣になると思います。
それは、わたしだけではないはずです。

この集団ストーカーは、嘘や捏造を煽り利益の出るものに変えているだけのように思えます。
この真似をするというのは、わたしの氣を引くためのものであって、利益とは関係のないものだと思っています。

この集団ストーカーは、利益を出すための工作とそれの隠蔽するための工作が同時進行していると思います。

時々、わたしを違うものを見るような感じで見る方がいます。
多分、そうとう聞かされて洗脳されているのだなと思っています。

しかし、わたしは危険人物でもなければ、異常者でもありません。
再度ハッキリ言わせてもらいますが、これは、えん罪です。

このわたしの集団ストーカーは、えん罪です。
(明らかにえん罪です。)

じゃー、わたしが何かをしたのであれば、その内容を教えてください。

もし、わたしが何かをする人間であれば、何をするのか教えてください。

そうすれば、ハッキリとすると思います。

今月7日にパソコンを終了させて寝ようとおもったのですが、あまりにも音声送信と超音波がひどいので、再度パソコンの電源を入れて文字を打ち込みました。
(時間は午前1時44分頃です。)

わたしのパソコンは、この連中を経由してネットに繋がっているようです。
生活を全て、生活の一部始終を監視され見られているような感じだと思います。

要するに、わたしの画面がそのまんまこの連中の画面にも表示されているような感じだと思います。
まぁ、前から思っていたのですが、まぁすごいことをされています。

たぶんといいますか、わたしが仕事をしていたときからわたしのパソコンの内容は盗まれていたと思います。
わたしの内容は、半島にも伝わっていたと思います。

鳥取三洋電機の仕事をしていた時からその可能性があります。
だから、それの流れで今もわたしのパソコンの内容を盗撮して盗んでいるのだと思います。

それに、キーボードからも大量の電磁波がでています。
たぶん、どのキーボードを押したのかが分かる仕組みになっているような氣がしますね。

とにかく大変なことをされているはずです。
だから、わたしにはパスワードとかIDとか、何の意味もありません。

今は、何でもないサイトを見ていても、観覧できないようにされています。
例えば、この集団ストーカーとは関係のない花や木の種類を調べようとしても、「接続が安全ではありません。」と表示され観覧できないようにされています。

わたしは、一年位前にメルカリに登録をしました。
メルカリに登録したのはいいのですが、今ではこの連中に乗っ取られてしまったようです。

とにかく、わたしのやる事が氣に入らないようです。
氣に入らなというよりも、何かをされると困るということなのでしょうかね?

異常者や危険人物に仕立て上げられていますので、普通の人がしているようなことをされると困るということなのだと思いますが?

だから、裏で周りに分からないように、邪魔をしているのだと思います。
そこに、大手の企業も加担し、そこに工作員を配置し危険人物だということを流布しているのかも知れないですね。

それによって、企業や店・施設などがそれに加担してるのだと思います。
そうでなければ、このような行為は通常では考えられないし、個人に対してすることではないと思います。

あまりにも、個人に対して大掛かりなことをやりすぎているように思えます。
度が過ぎると言いますか?

これは、普段の積み重ねがそうなっていると思います。
この集団ストーカーもある程度のところに来れば、終わりになるのでしょうけど、それが終わりなく続いたために、どんどん膨らんでいったのかなと思います。

まぁ、このメルカリも例外ではなく、アクセスが出来なくされています。
メルカリのサイトを見ようとアドレスをクリックしても、画面が真っ白けーのまんまで、どうすることも出来ません。

たぶん、メルカリでわたしが何かを購入するのが嫌なのだと思います。
パソコンのOSのDVDも販売されていますからね。

わたしは、OSをちょっとだけ上げるのに、DVDを購入しました。
それから、その上のバージョンのOSのDVDが購入できなくなりました。

出来なくなったと云うよりも、オンライン販売のみになってしまいました。
DVDの販売がなくなりました。

わたしは、てっきりDVDの製造・販売がなくなったのかなと思っていました。
そう思っていました。

それで再度、OSのバージョンを上げるために、オンライン販売の申し込みをし、お金を払いました。

しかし、うまくダウンロードすることができず、電話でのサポートを受けましたが、まぁこの電話のサポートがなんともです。

なぜだか、わたしのクレジットカードの番号を知りたがっているような感じのサポートでした。

いやいや、お金は払ってあるしクレジットカードの番号は関係ないでしょうと思いつつ、わたしは電話でこう言ったはずです。
(もう、電話で1時間以上も話をしていたので、)

わたしは、クレジットカードは持っていません。
それでも、なんやかんやと云ってきたので、これはもうらちがあかないと思い、ええ加減にしてほしいと云う感じで、手順をわたしのメールアドレスに送信してください。

と言って電話を切りました。
メールアドレスを教えてくれといっていましたが、いやいや登録するときにアドレスは伝えているはずですからと言って切りました。

だってね。
1時間以上も電話で話をしていて、何の進展もなかったのですから。
それで、ダウンロードはできずバージョンもあげていません。
(もう何年になりますかね?最近はOSも無償で提供されるようになりましたから、つい最近それを利用させていただきました。)

それで、メールも一切送信されてきませんでしたね。
自宅からかける電話は、時々別の場所に一旦つながるようにされていると思いますよ。

例えばですよ。
わたしが突然、何かのサポートを受けようと思って、その番号にかけるじゃないですか。

すると、ただいま大変込み合っています。そのまましばらくお待ち頂くか、一旦切ってしばらく経ってからおかけ直しください。
とか言うようなガイダンスがながれます。

これね。
一旦電話を切って、再びかけ直すと多分違う場所につながるようにされているのだと思います。

そのための時間かせぎだと思います。
そのままお待ち頂くか、で待っているとほんとにずーと待たされることになり結局電話を切ることになるはずです。

今まで、いろんな電話が掛かってきました。
それも、天候と同じでたいがい、ブログの更新の前後に掛かってきます。

それも、電話の対応(オペレーター)の教育を受けていないような素人ぽい感じだったり、それと如何にも周りも大勢で忙しく電話をしています。
というような外野の話声が聞こえてくるような電話が多いですね。

普通は逆でしょう。
と、思うのですがね。

お客さんに対して、そのような電話はしないと思います。
(静かな環境で、聞き取りやすいように電話をするのが道理だと思うのですが、違いますかね。いかにも個人が大勢のなかで、まわりも忙しそうに電話をしているようなイメージを作り出しているのは止めてほしいですね。)

いやいや、どんな環境で電話をしているのですかと、疑ってしまいます。

あっ、そうそう。

OSの話に戻りますが、結局わたしのパソコンのOSをあげさせたくないということなのだと思います。
(邪魔をしたいというのもあるかな?)

なんでも、そうなんですけどわたしに最新のものを使わせるのは、もの凄く嫌っているようです。

もしですよ。
わたしが、ソフトでも最新のものを使ったとすれば、すぐバージョンをあげてくるはずです。

それに、わたしのパソコンを盗撮し続けるために、セキリティーの強化をされるのも困るでしょうね。

わたしのパソコンから情報を盗み続けていますからね。
阻止できないのが、ほんとうに悔しいです。

今のわたしの能力では無理ですし、もし何かをしようとすれば必ずそれができないように邪魔をされるはずです。
(そのために、毎日毎日こと細かに監視をされています。)

それと、毎日毎日超音波も照射されています。
なぜ、毎日毎日超音波を照射される必要があるのか、本当の理由をきかせてほしいですね。

いつかは、聞かせてもらえると思っています。
(このように超音波の話をすると、わざと強めの超音波を照射してきます。この連中の特徴なのかな?)

何十年と、毎日毎日、一日も欠かすことなく照射をされています。
その理由はなんでしょうね。
(人体実験であるという証なのでしょうかね?)

ほんとうに、どうしたらいいのでしょうか?
わたしの思考が働くと「んん〜っ」と、女の声が聞こえてきます。

わたしのパソコンの内容を盗むときに、すごい超音波の振動が体に伝わってきます。
とくに腹に伝わってきますね。

だから、その超音波でわたしの腹はポッコリと膨らんでいます。
とくに下腹です。

腹の上部分は逆にへこんでいるのですが、下腹がポッコリと膨らんでいます。
この超音波を照射されると、すごく腹が張ってきます。

わたしの体重は50キロもないのに、下腹だけが膨らんでいます。
運動で腹筋をしたりして、何とか張りをなくそうと思っているのですが、運動をしてもその日の夜にまた超音波を照射されて、張った状態にされてしまいます。

まぁ、この連中は、こそ泥なんですね。
ただの情報泥棒なんだと思います。

早くこの連中から離れたいのですが、なかなかそうもいかない状況です。
(離れても、付いてこられたら困りますけどね。だから付いて来れない状況にしてから離れたいですね。)

運動からパソコンの内容、食事は何をどのように作りそして食べているか、などこと細かく調べ情報を収集しているようです。
だから、わたし本人よりこの連中の方が、わたしのことは詳しいと思いますよ。

世の中の物流を動かし、お金を回すために、日本中のターゲットの情報を元に工作が行なわれていると思います。
(まぁ、言ってみれば世間を騒がす道具に利用されていると云ってもいいかな?)

一つ例に挙げますと、ノーネクタイのクールビズなんかは、わたしの情報を元にされていると思いますよ。

それを、周りに分からせないために、防犯の隠れ蓑をかぶせられていると、いってもいいかな?

だから、この集団ストーカーの加担者・輩の中に、隠れ蓑を信じている人間と隠れ蓑を煽っている人間が混在しています。

今までは、闇の時代だったからこのような集団ストーカー行為がまかり通っていましたが、これからは光の時代に入ります。

なので、この集団ストーカーはどのような位置づけにされるのかなと、つい思ってしまいますね。

だから、ハッキリとした理由を聞かせてほしいですね。
なぜ、このような事をされているのか理由を聞かせてほしいです。

てめーらに、人の人生を左右される筋合いはない。
ええ加減にせい。

なんてことを、言いたくなりますね。
めちゃくちゃにされてしまいましたからね。
(こう云えば、すぐ嫌がらせのように音を出してくるこの連中が好かん。)

これからは、逆転します。
これからは、わたしとお前らの立場が逆転するでしょうよ。

とにかく、わたしはお前らに関わりたくないのに、お前らが関わってくるからどうしようも出来ません。
だから、わたしはお前らにとって、必要な人間だと言っているようなもんじゃないですかね?

まぁ、多分金儲けをするためなんだと思いますが?
見せかけの防犯活動で金が貰えるのですから、ほんとうに美味しくて止められな〜いでしょうね。
多分、そうでしょうよ。

まぁ、なんともしつこい声の音声送信と超音波を早く終わらせたいですね。
わたしが、この実家にもどってから10年以上になりますが、この超音波の照射は、一日たりともなかったことはないですからね。

とにかく、監視も毎日、地域が当番制のように行なったり、家族総出で順番に監視をしたりしているようですね。
昼も夜もです。
(交代制で監視をしているようです。だから仕事もそれに合わせた勤務体制にされているようです。要するに企業側も加担しています。)

この集団ストーカーも大掃除をされるのかどうかは分かりませんが、でもこの集団ストーカーというのは正常な行為とは云いがたいです。

完全にこの連中に洗脳されて、いいも悪いも分からない状態にされているようですね。
自分の身の安全と正義感が前面押し出されて、その工作の行為そのものが悪いとか正とかの判断ができなくなっているように感じます。

わたしの思考でちょっとばかし、重要な内容の文字を打ちこもうとすると、すかさず超音波が照射されます。
ええ加減せいと言ってるのが分からないようです。

だから、こんな工作を平気でやっているような連中とは、早く離れたいです。
この連中の工作や、この連中から早く離れたいです。

最近は、この連中の超音波の振動がきついので、腹がキリキリ痛むことが多いですね。
ほんとうに、ええ加減にしてほしいですね。

早く、こんな連中は、刑務所にぶち込んでほしいですね。
この連中の大掃除をお願いしたいですね。
お願いします。

この超音波は移動できるように変えてあるようですね。
つまり追跡形です。

一旦、照射がはじまるとターゲットが移動しても照射が付いてくるようですね。
これは、わたしがこの実家に戻った当初、寝ているときに超音波を照射されていたので、そのたびに寝る場所を移動していました。

なので、それに対応するために追跡形に変えたのだと思います。
いゃー、引っ付き虫???

そこまでしてまでも、この超音波の照射がこの集団ストーカーに絶対必要と云うことなのだと思います。
では、この超音波の照射の意味・理由はなんなんでしょう?

この超音波で得られるものが、本当の目的かも知れないですね?
たぶん、そうかも知れないですね。
(そうかも知れないですね。のそうかと打ち込んだら音出しが有りました。)

はい、そうなんですか?
はい、そうですか?

こりゃー、大ごとになりそうな予感???
わたしは、しーらない。

わたしは、お前らに関わりたくないのに、お前らが勝手に捏造で仕立て上げて勝手に工作をして、勝手に騒いでいるだけなので、わたしに聞かれてもその内容がサッパリ分かりません。

だから、わたしは逆にお前らに聞きたいと思っているくらいですから。
こんなことをしている理由はなんだと?

教えてくれませんかね?
やっぱりわたしに教えると、まずいかな?
(文字を打ち間違えたら、音出しか?人の弱味に漬け込むこの連中、そんなおまえらが正義だと言えるのかな?)

利権も何もかもが、吹っ飛んじゃうかな?
まぁ、そんなもんだと思います。

この連中の大掃除もお願いしたいですね。
(この連中の工作を止めていただければ、それでいいとわたしは思っているのに止めないですね。)
そうしなければ、世の中がよくならないです。

水瓶座の光の時代に入っているのに、まだこのような行為が平然と何の疑いもなく行われています。

五次元に入ったと言われていますが、それは仮想の五次元なのかなと思っています。

技術の進歩やテクノロジーは次元の上昇とともに、もたらせられるものだと思っています。

技術やテクノロジーは使い方によって悪用もできれば善用にも使えます。
それは、使う人の精神性だと思います。

使う人によって、どっちにも転がると思います。
この集団ストーカーが、いい例だと思います。

テクノロジーを悪用して、金儲けに利用しています。
それは、やはり魂・精神性の問題でもあり道徳心の問題だと思います。

だから、テクノロジーというのはその次元に合った、その次元の魂の人が使えるのだと思います。

それは、天から与えられるものだと思います。
だから、今の時代が五次元というのであれば、それは仮想でしかないと思っています。

早く、フリーエネルギーを使いたいですね。
それには、世の中を良くするための、大掃除がもっともっと必要なのかなと??

この集団ストーカーの防犯活動は、ある意味この連中の悪行を隠すためのものでもあり、その悪行がバレないようにするための防犯活動でもあるように思われます。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。