もし、わたしが犯罪者扱いをされていれば、ハッキリと申し上げておきますが、これはえん罪です。

この集団ストーカー行為は本人にしか分からず、本人が黙っていれば内容が世間に伝わることはありません。

なので、このように日々行なわれている出来事を公表する意義はあります。
それが被害者、ターゲットの使命のように思えます。

集団ストーカーを簡単に云えば、ターゲットを利用した組織の存続と利権(金儲け)が目的のようでもあります。

自宅の外や建物内にセンサーや起動システムが設置され、生活音によってICチップが起動し電磁波の照射を可能にさせていると思われます。

日常の生活音に加え、公共で使われているサイレンやチャイムなども利用されています。
そして人工的な気象による雨や風、そして雷まで利用されています。

人の声から虫・野鳥・カラス、工事音や車の走行音から車のドアの開閉音など日常の生活音を繰り返し必要以上に聞かされています。

そして、さらにそれらの音をより大きく聞かせるために音の送信が部屋内部に対して行なわれています。

でっち上げ・捏造によりターゲットと加担者の衝突も想定されています。
そしてその衝突の根本が恐怖心です。
この集団ストーカーは、でっち上げ工作です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて枯れ木に花が咲き誇ります。



2021年も終わりになります。
お疲れさまです。

いやいや、

疲れてない?
疲れてない?

疲れてないです。

このように、わたしがブログの更新を始めると、一気に天候が悪化してきます。

こんなことをしていて、疲れませんか?
疲れているのは、そちらの方のように思いますが・・・?

こちらに、2022年の予言の動画を載せておきます。
ノストラダムスの予言とババ・ヴァンガの予言です。

どちらも有名な予言者の予言です。
当たるとか当たらないとかの問題ではなく、心構えの問題だと思います。

何をするにしても、何が起こるにしても心の準備を怠らないように事前に知っておくのも必要なのかなと思います。

現に、この集団ストーカーがそうです。
この集団ストーカーの被害を極力少なく、弱くするのはどうすることでしょうか?

それは、事前に工作の内容を知っておくということです。
知っておけば、本当に馬鹿馬鹿しい茶番劇のように思えてきます。

全部が全部そのようなわけではないです。
内容によっては、知らない方がいい場合もあります。

例えば、大病を患っているのに、それを知らず普段通りの生活をしていて、知らない間に治ってしまったとかね。

多分、病名を聞いたら落ち込んでしまうと思います。
しかし、集団ストーカーや予言は内容を知っておいて損はないと思います。

【人類滅亡】ノストラダムスの大予言。2022年は隕石が落下し…第三次世界大戦が勃発?

【最新予言】ババ・ヴァンガ2022年最新予言が公開された!

こちらは、日本の大掃除の内容の動画です。
政界にしても、メディアにしても、そして芸能界にしてもここまで酷かったのですね。と、云うくらいの日本の現状にメスが入りました。

今まで普通にテレビ画面で見ていた方が、
えっ!
こんなことを・・・?

と、いう方が多いです。
これからは、逆転の状況になると言われています。

今まで、いいと思われていた人が、実はとか・・・?
今まで、悪いと言われていた人が、実はとか・・・?
(わたしが、このような内容を打ち込み始めてから雷が鳴り始めましたね。)

ピカッと、大当たり!

日本の創⭕️トップ【まっちゃん】朝⭕️の息子❓❗️ おトラ&Q 応援しながら目覚めのお手伝いをしたい動画配信!

【last Japan】お掃除完了❗️ あの団体も全部終わり❗️ 日々のニュースを考案しながら目覚めのお手伝いをしたい動画配信!

27日、銀行に用事があり行ってきました。
この銀行は、今年の11月22日に移転をし、今はATMのみが稼働しています。

行った時間は、午後2時半頃だったかな?
そのあと、スーパーで買い物をする予定にしていました。

今日はスマホを持って行きませんでした。
その代わりと言っては、なんですが告知をさせていただきました。

自宅を出る前にです。
わたしのスマホは、位置情報を把握することにも利用されています。
(わたしのスマホに電波を飛ばせば位置がわかります。まぁ持って行く時もあります。)

なので、出かける前に小言のように、どこどこに行きますと、ぶつくさ言って出かけました。

毎度(毎回)のことなのですが、雪が降ると雪かきを監視目的の工作に利用されます。
もう、何十年と前から行われており、どうぞお好きなようにという感じです。

それで、銀行に行くとかなりの車が駐車していました、年末とはいえ今日は27日です。
仕事をしている人がほとんどだと思います。
(仕事納めはまだのはず?)

そして、ATMはすべて使用されていました。
もう、すでにこの時点で皆さん加担者の方ですね。
という感じです。

そして、一番左端のATMが空きました。
(多分、このATMを使えということのようです。ここは3台のATMが稼働しています。)

そして、わたしがそのATMの前に行き操作を始めると、アレ!
暗証番号をタッチしよとすると、暗証番号の途中でATMが動かなくなりました。

キャンセルボタン、戻るボタンを押しても反応がない。
あれっ!

しばらくおいて、タッチをしたら反応が戻りましたが、何かおかしい?
そして、金額を入力するときも何かおかしい。

画面がパッパッと早く変わるような感じです。
早く変わりすぎたので、また元の画面に戻るというような感じでしたね。

なぜだか、隣のATMを使っている人が操作をしている???
いやいや、そんなことはないでしょうけど、そんなことはできないはずです。

しかし、そんなような感じを受けてしまうようなATMの画面でした。
暗証番号を入力(タッチ)し、金額を入力すれば、隣はさっさと出て行きましたからね。

いつも思うのですが、わたしより先に来てATMの操作をしている人は、ほとんどが加担者の方で、わたしがくるのを待っているという感じをいつも受けます。

前回、銀行に行った時に、警備会社のセ○ムが来ていると云ったことがあります。
今日のATMの操作と何か関係があるのかなと、つい思ってしまいました。

そして、銀行を後にしスーパーに買い物に行きましたが、その道中にミニパトに遭遇しました。

久しぶりの遭遇になるのかな?
車に乗らなくなってから、とんとパトカーに遭遇することもなくなりました。

このようなことも、何十年と前から行われていたので、ついパトカーを見ると追いかけてしまう癖がついてしまっています。

今回も、ミニパトを追いかけるかのように早足になりましたね。
この集団ストーカーの大元は、もっともっと上があると思いますがデマを広めて、でっち上げているのは実行部隊の某宗教団体でもあり、警察関係者になるのかなと思ったりもしています。

なので、車に乗っていた時からもパトカーに遭遇すると、後ろを追いかけたりもしていました。
もう、それはやめたほうがいいと自分自身にも言いきかせているのですが・・・?
(こんなことは、もう止めましょうね。)

そして、スーパーの駐車場に着くと、意外や意外。
もっともっと、混んでいるのかなと思ったら意外でした。

なぜ、銀行は多くて、スーパーは少ないのかな?
何でしょう?

本来の目的が違うのかな?
(この集団ストーカーの本来の目的ということです。)

そして、買い物を済ませ帰路につきましたが、相変わらず雪かきを利用した監視と思われる行動が後を絶ちません。
このような集団ストーカーは監視と防犯を目的とした茶番劇だと思います。

大抵の場合、わたしが通り過ぎれば雪かきを止めているはずです。
(わたしもそこまで確認をしていませんが、)

あっそうそう。
今日(27日)も、神社に参拝をしてきました。
(この内容を打ち込みしている時に、パソコンからDVDを排出する音が頻繁にしています。何か都合が悪い時に音を出しているようです。多分、わたしの使っている機器はこの連中が操作可能なようにされていると思います。)

この山陰地方にある鳥取市は、東北や北陸のように大雪が降るような場所ではありません。
ありませんが、雪は降りますし、雪は積もります。

なので、ちょっと中途半端な感じの場所です。
なので、寒波や大雪の対策も中途半端な感じです。
(家もそこまで雪対策仕様ではありません。雪が降っても積もらない年もあります。)

今回の寒波で30cmくらいは積もったのでしょうかね?
(鳥取地方気象台は、山陰地方では初めてとなる6時間に43cmの降雪を観測したようです。東北や北陸は当たり前かもしれませんが、この鳥取市ではビックリでしょうね。だって午前6時には0cmだったものがお昼の正午には43cm雪が積もったことになりますから、これはビックリです。)

まぁ、こんな日に参拝する人はいません。
(まぁ、普段もあまりいないのですから、)

案の定、誰の足跡もなく雪かきもされていません。
わたしの足跡で道をつけるかのように、ズボッズボッと雪に埋まりながら階段を上り拝殿に着きました。

拝殿について、賽銭を入れようとするとアリャー、賽銭箱のお金の投入口が雪で凍りついて、お金が入りません。

仕方がないので、その凍りついた上に置いておきました。
(氷が解ければ、お金が落ちるはずです。)

このように雪が降ると、神社そばの山の傾斜を利用してスキーを楽しんでいました。
(まぁ、小学生の頃の話です。階段をスキーで滑り降りようとしましたが、それはさすがにできませんでした。)

この連中によって、神社もガラッと変えられてしまいました。
(残念ですが、)

まぁ、今回の大雪で市民の生活に支障も出ますが、年末に雪が降って良かった面もあります。
それは、スキー場です。

鳥取には、大山(だいせん)や氷ノ山(ひょうのせん)などの有名なスキー場があります。
年末年始のスキー場の集客が可能になったと思います。

わたしは、天候の操作、気象の操作が可能であるならば、必要(適材適所)な場所に利用すればいいと思っています。

28日も、買い物に出かけてきました。
雪道で普段とは少し時間がかかりましたが、ホームセンターに出かけてきました。

このホームセンターは、わたしが仕事をしている時から利用させていただいているお店です。
(ここで足(脚)が冷え始めましたね。超音波が急に強くなり始めました。そしてなぜか、空気が冷たくなってきたようです。要するに天候の操作と同じ原理なのでしょうね。要は天候の操作イコールこの連中の操作なのだと思います。)

その仕事をしていた時と、同じことを今回もされてしまいました。
まぁ、無視と言いますか、全く相手にもしていませんけどね。

こんな連中に付き合う必要は全くありません。
この連中の工作に乗る必要はありません。
(今は、そのような考え方です。)

どのような行為をされたかと言いますと、警報です。
警報器です。

警報を鳴らされました。
店中に響き渡るような大きな音の警報器からの音でした。
(まぁ、逆に警報器の音が小さかったら、警報の意味がなくなるかな?)

その時は、買う商品を手に持ってカゴに入れた瞬間に、警報器を鳴らされました。
その警報器は、お店の商品として置かれていたものです。

その警報器は、それをいかにも買うかのように品定めをしていて、試しに鳴らしたという感じでしょうかね。
多分、事前に店と打ち合わせをしていたのではと思います。

その警報器は、ずーっと鳴りっぱなしで、そしてお店の係りの人が、どこかで警報器が鳴っている。

どこだ、
何処だ。
と、喋りながら、わたしのそばを通って行きました。

わたしは、ちょうどその時レジのそばにいて、これから会計を済ませようとしていた時でした。

そして、その係りの人がその警報器を止めることなく、鳴りっぱなしのままで、わたしのそばを通り、店の奥に入っていかれました。

まぁ、わたしも慣れたもんです。
このような集団ストーカーも、監視と防犯を目的とした茶番劇です。

慣れたもんで、他人事のように俯瞰してみています。
まぁ、この連中の茶番劇に付き合う氣もありません。

店の中は、ほとんどが加担者と考えて間違い無いでしょう。
わたしがちょっと、誰もいないところに移動すると、いかにも買い物客を装った公安なのか?

私服なんとかなのか?
わたしには分かりませんが、あっ、わたしを探しに来たなと、すぐ分かりました。

その人を見るわけでは無いのですが、
すぐあっ!
わたしを探しに来たなと分かりますね。

わたしも、何ということもありません。
もう、慣れました。

買い物に来た商品をカゴに入れて、レジでお金を払って背負ってきたバッグに買った商品を入れて帰るだけです。

今回初めて、レジでこのようなことをされました。
言葉のあやとでも云うのでしょうか?

いつもなら、レジで袋は入りますか?
と聞かれるのですが、今回は違っていました。

それは、「そのまま持って帰りますか?」と、聞かれました。
そのまま持って帰りますか?と聞かれたら、そのまま持って帰ります。と答えました。
もし、皆さんがレジでそのように聞かれたら、どう答えますか?

そのままというのは、表現が広すぎて曖昧なような気がしませんか?
袋に入れなくても、そのまま?

買ったという証のテープを貼らなくても、そのまま?

商品を手に持って、そのまま?

このレジ台から、そのまま?

お金を払う前は、商品は店側のものですがお金を払った時点で客側の持ち物になります。

店側が聞く問題ではないと思います。
客の買った商品をどう持って帰るか、あらかじめ決めているはずです。

準備しているはずです。
わたしはバッグを背負っていたので、見たら分かってもらえると思い、そのまま持って帰ります。と、答えました。

その答えた後が、ちょっと驚きました。
普通であれば、レジで計算のためカゴから取り出し、別のカゴに入れていただけるのですが、今回そのまま持って帰ります。
と、答えたらカゴに入れていた商品を全部カゴから出して、本当にそのままの状態にされました。

まぁ、その場でバックに入れればいいのでしょうけど、そこはレジです。
他の人の妨げになり、迷惑になります。

なので、それ相応の場所に手で運び、そこからバッグに入れましたけどね。
これも工作と言ってしまえば工作なのでしょうね。

レジ係や店員に、その様な加担者的な人を、その時だけ入れ替えるのも、この連中のよくやる手段ですね。
(これは、あらかじめその店にわたしが行くというのが、ハッキリしている時です。)

まぁ、ドンマイどんまい!

わたしが、店に行くのがいけないのでしょうか?
何か?
なにかいけないのでしょうかね???

わたしが、買い物をしてはいけないと云うことでしょうか?
わたしが、出歩いて買い物をしては、よくないと云うことなのでしょうか?
(本当のことがバレるから、人目に触れるようなことはするなと云うことでしょうか?)

それとも、わたしが万引きでもするということなのでしょうか?
(ここの万引きで、ドンと隣から音出しがありました。アレッ?正解?)

わたしが万引きですか?
ハハハです。

その前に、あなた方は何ですかね?
あなた方は詐欺集団ではないでしょうか?

違いますか?
違っていたらごめんなさいね。

情報泥棒?
税金泥棒?

あっ、ごめんなさい。
間違っていました。

もし、万引きなら、影でこそっと見るのがセオリーではないでしょうか?
なぜ、わたしの周りをウロウロするのですか?

それは、単なる付きまといではないでしょうか?

10年以上も前の話になりますが、その時はこのような感じでされました。
わたしが買い物を終え、レジで会計をしてもらっていると、別の店員がわたしのレジのところに来て、いきなり持っていた警報器を鳴らして逃げていかれました。

まぁ、あっけにとられて見ていましたけどね。
まぁ、わたしはどのような人間にされているのでしょうかね?

ぜひとも、お聞きしたいですね。
もし、わたしのことでそのようにしているのであれば、いつも言っているようにそれは人権侵害になりませんか?

どこの店に行っても、どこの道を歩いても必ず監視のような付きまといのような人が必ずいます。

家のそばでは、必ず帰ったことを確認するかのように、車か歩行者に遭遇します。
そして、スマホをわざと持っていかない時もあれば、忘れる時もあります。

そのような時は、大概スマホに何かの着信が入っていることが多いです。
加担者同士が、なにかのネットワークでつながっているようですね。

そして、わたしの集団ストーカーの被害・工作として多いのが、超音波です
超音波と音声送信です。

とにかく、超音波はひどいですね。
(超音波と打ち込むと、途端に足や体が冷えてきます。そして隣からドンと音出しがあり、変な声の女の音声送信があります。「へぇーん」というような。)

この攻撃は、20年以上も前から毎日、一晩中行われています。
この超音波攻撃で、体を冷やされ寝ている時も2時間おきに起こされてトイレにいくことが多いです。

例えば、零時前後に寝たとしたら、午前2時に起こされ、午前4時に起こされ、そして午前6時に起きるという感じです。

もし、この超音波がなければ、午前6時くらいまでぐっすりと眠れているはずです。
多分、この連中にわたしの夢の思考の情報まで盗まれていると思います。

だから、この超音波によって、床や畳がベコベコになっています。
(本当に、どうしてくれると、言いたいところですが、そこまで言いません。)
しかし、この連中は、止めることはないでしょう。

それは、これが生活の一部になっているようだし、それがこの連中の糧になっているようです。

このような本があります。
Amazonから発売されています。(Kindle版)
(試し読み有り)

帰化人が国を亡ぼす: みんな帰化人だった! (社会科学)
ーーーー内容の記載ここからーーーーーーーーーーーーーーーー
日本に帰化した朝鮮人は日本人ではない。日本籍をもった朝鮮人である。このことを多くの日本人は知らなければならない。日本籍朝鮮人は朝鮮人であるが故に日本の歴史を尊重しません。天皇陛下を敬うことはない。何故ならば朝鮮人に歴史はなかったからだ。このような日本籍朝鮮人によって、マスコミ・NHKは支配され、歴史はゆがめられ、政治家となった日本籍朝鮮人によって、日本は乗っ取られている。日本に帰化したと称する朝鮮人は日本籍朝鮮人である。
ーーーー内容の記載ここまでーーーーーーーーーーーーーーーー
https://www.amazon.co.jp/%E5%B8%B0%E5%8C%96%E4%BA%BA%E3%81%8C%E5%9B%BD%E3%82%92%E4%BA%A1%E3%81%BC%E3%81%99-%E3%81%BF%E3%82%93%E3%81%AA%E5%B8%B0%E5%8C%96%E4%BA%BA%E3%81%A0%E3%81%A3%E3%81%9F%EF%BC%81-%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A7%91%E5%AD%A6-%E4%B8%AD%E6%9D%89-%E5%BC%98-ebook/dp/B01DAAML3U

わたしの集団ストーカーは、上記の本の内容が大きく関わっていると思われます。 
日本の中で、安泰に生活がしたいがための工作でもあるよに思われます。

日本人から情報を盗むということは、お金儲けでもありまた日本人らしく生活するためでもあるような氣もします。
(もう、何世代にもなるので、それはあまり関係がないかな?)

日本の大方の大掃除は完了したようですが、わたしの集団ストーカーは、まだまだ何一つ変わっていない状況です。

天候の操作・気象の操作もまだまだ当たり前のように行われています。
わたしの内容・考えで瞬時に天候が変わります。

それに、最近は食事の時に睡魔攻撃が非常にきついですね。
わたしの食事は、立って食べています。

それは、座ると超音波を照射されるからです。
食事は、できれば落ち着いてゆっくりと食べたですからね。
(ブルブルされながら食べたくないです。)

それで、最近の睡魔攻撃は眠たいというような感じではないです。
急に意識がなくなるような感じです。
(ここで超音波がきつくなってきました。もしかしたらこの連中、睡魔攻撃はしているけれども、わたしがどのような状態になっているのかはっきりとわかっていないのかもしれないですね。そしてわたしがあーなった、こーなったとブログに記載をした内容を情報として参考にしているのかも知れないですね?)

あっ、

眠気が来た、
ねむけが来た。

ああっ、
これは、やばいかも?

と、思った瞬間に手に持っていた丼ばちを、テーブルか流し台に置いた瞬間に、
ふっと意識がなくなるようにして、

倒れそうになった時に、
ふうっと目が覚めます。

何かの機器によって、電磁波か何かを頭に照射されているよな氣もします。
それに、食事の時に超音波を照射したり、外で何かの音出しをされたり、話声が聞こえてきたりします。

それも、食事を口に運ぶタイミングに行われます。
これは、食事の祭にストレスを与え胃の負担を増加させよとしていると思われます。

こんなことを、毎日毎日行われています。
今現在、世の中の大掃除が行われ、世の立て替え立て直しが行われています。

感謝の気持ちでいっぱいです。
この世の立て替え立て直しが、地球全体に反映され、集団ストーカーの撲滅につながればいいと思っています。

【世の立て替え立て直し】「続・大日月地神示」で明るい兆しが見えてきた!南極会議で決まったこと 量子金融システムが稼働している!今週のゴム人間(別人)情報♪

Part 2 : 南極大陸にカバール・メンバーが集められ、地球のアライアンスとET種族に対して降伏した⭐️by サラ博士

今日は、12月31日の大晦日です。
2021年も、今日が最後の一日です。

本年も
いろいろとお世話になり、ありがとうございました。
そして、良い新年をお迎えください。

2022年も
皆様にとって、幸多き年でありますように
心より願っております。

そして、
このわたしの集団ストーカーも
世の立て替えとともに終わりになることを願っています。

では、


スポンサーリンク