集団ストーカーの人口削減と転生輪廻と幽体離脱?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。

毎日、日付が変わる前後は超音波が照射され続けています。
これだけを取り上げても、許しがたい行為です。
この行為は、照射が強くなると痛みをともないます。

そして、音出しも頻繁に行なわれています。
音を出して、ICチップ内蔵のシステムの起動を行なっていると思われます。

音の内容もさまざまです。
人の声から虫・野鳥・カラス、工事音や車の走行から車のドア・家のドア・チャイムホンなど日常生活の音から、上空を飛んでいるヘリコプターやジェット機音、そして気象の雨音・風きり音、そして雷の音まで利用されていると思っています。

この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



この集団ストーカーというのは、仕組んでいる輩にとっては、ターゲット(被害者)や加担者の区別はないはずです。

例えば、ミツバチにも働き蜂などの役割分担があります。
それぞれの役割分担や階級があったとしても、ミツバチはミツバチと同じように、この集団ストーカーもターゲットや加担者に区別していますが、人間は人間なんだと思います。

牧場の柵の中で区別されているだけで、牧場主にしてみれば牛は牛なんだと思います。

柵の中で、良くなったとしても、それは柵の中なんですね。
今のマスク騒動やウイルス騒動も、柵に中の出来事なのだと思います。

柵を乗り越えて、あるいは柵を壊して柵の外の素晴らしい景色を満喫できるかだと思います。

下記の動画は、笹原シュン先生が、「ハナリンの真実のお話し会」にゲスト出演されたときの動画なんですが、一回見て前回のブログにリンクを貼ろうかなとおもっていたら、すでに削除されていました。

削除されていたのでブログにリンクを貼ることは出来なかったのですが、しかし次の日だったかな、なんと復活していました。

まぁ、こんなこともあるんですかね?
(ときどき、グーグルさんの動画削除の基準が分からないときもあります。そもそもグーグルさんが動画を削除しているのでしょうか?)

笹原 俊 LIVE 2021年9月3日 大宮(埼玉)「ハナリンの真実のお話し会」ゲスト出演 高音質

こちらの動画の内容にもありますが、魂の永遠性と転生輪廻を知っているのと知らないのでは、その人のこれからのモチベーションと云いますか、氣持ちの持ち方が違ってくると思います。

人生一回限りと云う考え方と、永遠の命があると云うのでは、だんぜん永遠の命のほうが、氣持ちが引き締まりませんか?

まだまだ、これからなんだと、褌(ふんどし)のひもが引き締まりませんか?
まぁ、フンドシのひもでなくてもいいんですけどね。

このような転生輪廻を知ると、ええ加減な事は出来ないなと思いませんか?
この世の中は魂の修行なんだなと、わたしは思うのですが、みなさんはどうなんでしょうか?

わたしは最初、転生輪廻など全く知らなかった人間です。
しかし、この集団ストーカーが切っ掛けで知ることができましたね。

わたしは、この集団ストーカーの解決をするにはどうしたらいいのか、いろんなことを調べましたね。

調べた結果、これはほぼ不可能かなと思いました。
それは、この社会構造のトップが、行なっている可能性が高かったからです。

だから、これは社会構造を入れ替えるか、その社会構造を抜け出すしか方法はないのかなと思っていました。

だから、流れに逆らわず流れに身を任せていれば、いずれは大海原に出れると信じていました。

そんな中で、いろいろな経験をしてきました。
それの一つがこれです。

わたしは肉体と魂は、別々なんだなと云う経験をしました。
こちらの過去のブログに簡単に書いています。
http://higai.hibi-dekigoto.com/2019/06/18/hibi-dekigoto/4547/

ここで、もう一度簡単に記載しますと、会社員のとき忘年会をかねた慰安旅行で温泉地に向かっていました。

その向かっているバスのなかで、飲めないのに渡されたワンカップを、チビチビ飲んでしまったんですね。
(手持ち無沙汰で、ついチビチビと・・・)

そして、サービスエリアでのトイレ休憩の際に、トイレで氣を失って倒れたということなんです。
(一般道の古いサービスエリアなので、昔のトイレです。男性の方ならお分かりでしょうが、分かれていない繋がっているトイレです。一段上にあがるトイレです。)

トイレをする際に、その前に立ち止まった時点でもう心臓がバクバクで、そのまま氣を失って、後ろに倒れてしまったようです。

わたしには、憶えがありませんが、コンクリートに頭をしたたか打ちつけたようですね。
凄い音がしたそうです。

そのときに、場所は何処なのか分かりませんが、お花畑を見ていました。
ほんとうに、気持ちがよかったですね。

一面が黄色の花畑で、その黄色の色がものすごく鮮やかだったですね。
この現在の社会のなかで、その黄色があるかといえば、見当たらないと思いますし、表現も出来ないと思います。

その鮮やかな黄色の花が一面に咲いていました。
(黄色の花だけでした。)

その黄色の花畑を別の小高い丘に、ひざを抱えて座って見ていました。
その小高い丘は芝生が生え、その中に一本だけ木が生えていました。

その木のしたに座って、その鮮やかな黄色一面の花畑を眺めていました。

なに?
この綺麗な黄色の花畑は?

ここは、どこ?
ここは、どこなんだと云う感じで、

ずーっと、その鮮やかな花畑をみていました。
見ていたと云うより、見とれていました。

すると、

おいおい、
大丈夫か?

と、いう声がきこえて、ゆすり起こされたフッと我に返ったような感じでしたね。
その後、何事もなかったように立ち上がりバスに戻りました。

そしてその後、不思議な事に誰もその件に関して触れる事はなかったですね。
期待をしている訳ではないのですが、大丈夫かの一言を云う人は誰もいなかったです。

それに、たぶんそのような状況のときは、ある程度の人が集まっているとおもいますが、ゆすり起こされて氣が付いたときは、誰もいませんでした。

そのゆすり起こした人と、わたしだけでした。
これも、何か不思議ですね。

もし、お花畑からべっぴんさんが現れて、こっちと手招きされたら、行っていたかも分からないですね。

手招きより、先にゆすり起こされたのかな?

まだ、こっちに来るのは早すぎるよ。
と、云う感じなのでしょうかね。

まだ、することがあるでしょう?
生まれる前に、決めていた事が出来ていないのかもね。
(生まれる前に、何を決めてきたのか全然分かりませんが・・・?)

でも、コンクリートに頭を打ち付けた痛みもなく、今現在もありません。
それと、もうひとつこれは実際に会ったのかどうか分かりませんが、そんな記憶がうっすらと残っているような氣がします。

何か、寝ていた自分をちょっと高い所で見ていたような、記憶があるような無いような???

ほんとうに、その時の状態のときは氣持ちが良かったですね。

人間の三大欲の中に、性欲があります。
たぶん、みなさんも、S●Xを経験されている方も多いと思います。
こちらも、氣持ちの良さでは引けを取らないと思います。

しかし、この肉体と魂の分離、たぶんこのような現象のことを幽体離脱と云うと思います。

その幽体離脱をしたときの気持ちのよさは、S●Xの比ではありません。
まぁ、わたしがそのような思いをしていないだけかも知れませんが?

まぁ、なんと云いますか、次元が違うような感じです。
異次元のような感じですって云うか、異次元なんでしょうね?

今まで味わった事のないような、気持ちのよさと云うのでしょうか?
体に重力が掛かっていないといいましょうか?
(圧迫感がないと云いましょうか?)

エンドルフィンが出まくりだったのでしょうか?
このときに快楽物質のアドレノクロムが出ていたのでしょうか?

大覚醒2 ディープステートがひた隠しにしてきた最大の秘密。魂の永遠性と死、アドレノクロムの真実とは!?

なので、このようなことを経験すると、死への恐怖というものが薄れてきますし、魂は永遠なんだなと実感します。

苦しいのは、ほんのその時の一瞬だけです。
このときも、心臓が苦しいウッという瞬間だけです。

後は、ほんとうに氣持ちが良かったです。
一度経験をしてみてください。とは云えないですけどね。
(戻って来れなかったら大変ですから・・・)

今現在、闇側の人口削減、光側の人口削減が確実に行なわれています。
光側も、地球のすべての人口を助ける事は不可能だと思います。
(光側は、核に関しては阻止していますが、ワクチンに関しては様子をみているような感じもしますが、)

今後、ワクチンでどうなるか分かりませんし、それにプラスして天変地異や核戦争も視野に入れておいたほうがいいのかなと思います。

このワクチンの真実を知ってしまって解毒に走るのか、それともそのままにしておくのかは、その人次第だと思います。
(ワクチンの解毒に、お酒とタバコもいいと云うのは驚きですね。)

解毒は、こちらの高山清洲先生の世界平和 人類みんな兄弟のブログを参考になさってください。

ワクチン内のグラフェン濃度により貴方の寿命が決まっています!!
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/facb99d7e1b72dd99a6b6df796ab707b

コロナ詐偽の目的は人口削減のための生物兵器を使用した無駄飯食いの淘汰と男女の生殖能力の奪取なのです!
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/5dfcf867db6b61ca141f92be8952af56

わたしは、この集団ストーカー工作でいろいろな事をされています。
その中でも、生殖能力を奪うことが最大の目的でもあるように思われます。

わたしは、いろいろな食品添加物などだと思っています。
それによって、すでに枯れた状態にされています。

もしかしたら、添加物に加えて、超音波の照射も考えられますね。
毎日、寝ているときも足から下腹部あたりに照射をされています。

ひどいときは、一晩中照射をされているときもあります。
この照射により、体が冷えトイレの回数が増えることもあります。
(この超音波で、いろいろと体に障害が出ていると思われます。)

この超音波の照射なんですが、いつも決まったように食後に始まる事が多いですね。

最初は、超音波の照射で消化不良をねらっているのかなと思っていましたが、それだけではないようですね。
(いつも、下腹部に超音波の振動を感じています。)

これは、もしかしたら食品に入れられている食べるICチップとの関係性もあるのかなと思っています。

まぁ、歳も歳ですし、わたしにはもう必要のないものです。
逆に軽くなって飛べそうですなんて、冗談ですが・・・。

この集団ストーカーは、確実に人口削減のための人体実験も行なわれているはずです。

もしかしたら、それがメインかも知れないですね。
(日本人削減のためにです。闇側にすれば世界を和でまとめようとする日本人が邪魔なんだと思います。)

わたしの実験データを元に、日本中に広められる事になるかも知れないですね。

そして、わたしはこの件があって、しばらくしてから会社を止める工作と云うのでしょうか?

それが、始まりました。
俗にいうリストラ工作と似た所があります。

ほんとうに、ほんとうに、この件が起きたあとも、誰一人としてこれに触れる事はなかったし、大丈夫かと云う言葉を誰一人として、かけてくれる人はいなかったですね。

なにか、口止めをされているかのような感じにも???

これが、集団ストーカーの特徴なのでしょうかね。
その頃から、会社ではわたしは鳥取三洋電機さんの担当をしていました。
(印刷会社なので、電化製品に梱包される印刷物全般です。)

わたしを会社から止めさせる方法は、どのような方法かと云いますと、まず鳥取三洋電機担当の部長さんが会社を止めて、自営をするから今の会社をやめて、一緒に仕事をしないかと云うことでした。

もちろん、部長さんの下でと云うことです。
そして、仕事も鳥取三洋電機さんの仕事です。
(今思えば、これは印刷会社との合意の上でだと思います。)

わたしは、このときほんとうに悩みましたね。
どうするべきか?

それで、占いを見てもらう事もしました。
鳥取市に有名な方がいらしゃって、見てもらった事が有ります。

答えは、「今の会社を止めるな」でした。
止めると、苦労をするということでした。

しかし、わたしは部長さんの下で働くことにしました。
(部長さんも、なぜか焦っているかのように、早く、早くでした。)
そして、占いの通りになりました。

そして、何年かして部長さんとも上手くいかなくなり、結局そこを止める事になりました。
その間は、ずっと遅くまで仕事をし早く帰ることはなかったですね。
週に一度は徹夜の仕事が予定されていたし、なんぼ早くても午後9時前かな?

この徹夜の仕事は、週に一度新聞に入る求人広告です。
(鳥取三洋電機さんの仕事だけではなく、他の仕事もしていました。)

この求人広告は、日曜日の朝刊に入るので、金曜日は校正のやり取りで徹夜になります。
(朝刊といっても、この鳥取市では朝刊しかありません。夕刊はありません。)

校正のやり取りが終わり、土曜日の午前5時前後に仕上げプリントアウトをして、その事務所にプリントアウトを置いて、自宅に帰りザァーとシャワーを浴びて、軽い朝食をとって仕事に向かいます。

そして、最終の校正が午前10時頃までに入ってきます。
それを、土曜日の正午までに仕上げます。

そして、OKが出たらデータをMOディスク(今はありません。)におとして、そのデータを渡します。

そして、その事務所の方は、契約をしている印刷会社にそのデータを持って行き、輪転機で一気に刷り上げます。
(その契約をしている印刷会社が、島根県の出雲大社のそばにある印刷会社なので、車で行き印刷が終わるまでその近辺で待機し印刷が終われば、印刷物を車につんで鳥取市に帰り新聞の折り込みに回されます。)

まぁ、印刷やデザインなどは、時間に負われる仕事が結構あります。
まぁ、そんなこんなで、一人になり会社員に戻ることも出来ず自ら自営を始めることになりました。

鳥取三洋電機さんには、他の印刷会社も入っていて、その印刷会社さんのご協力で自営を始めることになりました。

そして、この自営を始めるにあたり、融資を受けるために商工会議所に出向きました。
そして、商工会議所でどこそこの銀行で融資を受けてくださいと云われました。

その銀行は、なんと父親がお誘いを受けていた銀行だったんですね。
わたしの父親は、戦争で満州に行っていました。

そして、日本(鳥取)に帰ってきて、その銀行からお誘いを受けていたようです。
しかし、父親はそれをお断りし、家具職人になり、また菓子職人の仕事をしていました。

わたしは、その銀行から融資を受ける事なりました。
(全額、返済を済ませています。)
これも、何かの縁なのでしょうかね?

それで、仕事は週に2〜3回は仕事場に泊まり込みで仕事をしていました。
(云われた納期は、守りましたね。)

この電化製品もラインが流れると、最終的に印刷物を一緒にいれてダンボールの蓋を閉じます。

もし、印刷物が遅ればラインを停めることになります。
ラインを停めてしまえば、大事になります。
(出荷の日程が決められ、販売の日も決められています。)

だから、このような業界は徹夜は仕方ない事だと思っていました。
それが、みなさまもご存知なように、三洋電機さんはパナソニックさんに吸収されました。

そして、わたしの自営も廃業となり自己破産をいたしました。
しかし、自分の心の中では、ほっとした所がありました。

徹夜や時間に負われることがなくなったので、なぜだかホッとしています。
生活に困窮し、離婚もしていますが、なぜだかホッとしています。
(このような仕事は、二度としないと思います。)

この集団ストーカーというのは、ターゲットにいろいろなことをさせて、その時の情報をとり利権に繋げているのだと思います。

この世の中の社会構造が、民族とお金で成り立っているので、なかにはバランスのとれない生活をする人が出てくるのだと思います。

全てがすべて平等な社会ではありません。
片寄った社会です。

この偏りをどのように真っすぐしたらいいのでしょうか?
もしかしたら、その答えは簡単だったりしてね?

一人一人の心を、真実を知り真っすぐすればいいだけだったりしてね。
あれれーっ、それだけーっ?

下記の動画は削除されています。
こちらの方は、一度ブログにリンクをはらさせて頂きました。

ブログにリンクを貼ってから、このように時々削除をされています。
こちらの動画は、削除の対象になるような動画なのでしょうか?

これ、なんとなく動画の内容と云うよりも、ただわたしに見せたくないと云うような感じにも受け取れます。

わたしは、この集団ストーカーの工作として、拒否させられているような内容があります。

これは、現在行なわれている内容に、リンクしていると思いますね。
ズバリと言ってしまえば、人口削減ですね。

人口を増やす摂理といえば、女と男の関係と子宮と精子の関係かなと思います。
違うのでしょうか?

女性は、子宮頸癌ワクチンで不妊にし、男性は添加物などで精子の数を減らされています。

まぁ、それの機能が働かないようにすれば、いいのでしょうからね。
(頻繁に女の音声送信で、んんぅーっ、んんぅーっと聞こえています。ほんとうにうっとうしい限りです。)

都合が悪くなると、パソコンにエラーが出ます。
都合が悪くなると、サーバが見つかりませんでした。
と、サイトの表示を拒否されます。

わたしのネット環境は、この連中に管理されています。
この連中が検閲しているかのようです。

今、完全にネットとの接続を切られました。(8日午後9時半頃です。)

プロバイダーは、サンネットと契約をしていました。
(もともとサンネットは、三洋電機が運営していました。)

ところが、サンネットを楽天が買収した形になりました。
これは、もういつかは楽天に自動的に入れ替わるな。と思って楽天ヒカリに変えました。

楽天ヒカリに変えてしばらくしてから、このような封書が郵送で届きました。
何月何日までに、このように設定を変更してください。との内容です。

そして、変更されないとネットの接続が出来なくなります。との内容も書かれていました。

それで、変更すると、まぁなんでしょう?
今時、こんなのあるんですかと云うくらい、おそい。

文字のブログを見るだけでも、スクロールが、ええーっ!
クリックしたのに、いつ動くんですか?

あせらない、あせらない!

おい、おい、
意味が違うでしょう。
(しかしですね。ブログの内容によって速度が違ってくるんですね。これがまた・・・なんでしょうね。桜吹雪が全てお見通しじゃい?えぇー、スケスケー?)

まぁ、今は仕事をしていないので、いいのですが、もし仕事をしていたら、こんなの使えるかーっ!

ええ加減にせぇー!
と云う感じです。

この連中に、わたしのパソコンが管理されたということでしょうね。
わたしのパソコンをリアルタイムで見ることができ、つごうが悪くなると、それ用のウイルスを起動させてエラーがでるようにしているのでしょうかね?
(いっしょに見ているから、遅いのかな?)

最近、メールのほうも設定変更をしてください。と云う内容のメールが来ています。
メールのセキュリティの強化なんでしょうけどね。

これにも、設定の変更をしないとメールの送受信ができません。と記載されています。

いやいや、楽天ヒカリさん、個人の負担が大きすぎませんか?
メールのセキュリティは、楽天ヒカリさんのサーバ側でやってほしいですね。

そもそも、ネットに接続できないとか、メールの送受信ができなとか、契約者を困らせるような不安にさせるようなサービスでいいのでしょうか?

楽天ヒカリさんもサービス業だと思います。
契約者の方も、それ相応の金額を支払っているはずです。
(文字を打ち込み始めた瞬間に、もの凄い超音波振動が伝わってきました。)

E(イー)バンクにしても、わたしが契約をすると楽天さんがEバンクを買収されて、楽天銀行に変わりましたね。

なんで、楽天がわたしに関わるのかなと、つい思ってしまいますが、でもそんなことはないでしょうね。

あの大手の楽天が、こんな個人のわたしに関わるなんてありえませんから。
わたしの勘違いでしょう。

でも、まぁそれはそれです。
流れでしょうからね。

わたしは、楽天市場はよく利用しています。
その際、楽天銀行での支払は重宝しています。
(銀行にお金があればの話ですが・・・)

あれっ?
なんの話をしていましたかね???

あっそうそう、
人口削減の話でしたね。

これね。
これも集団ストーカーの工作なんですけど、ちょっと男と女の妬みのようなところもありそうですね。

よくあるでしょう。
日本人同士の結婚は、離婚させられるとかね?

これ人口削減でありながら、日本人削減でもあるようです。
特にわたしは、そのような傾向なのでしょうかね。

ペタッ、ペタッ、
ペタッ。

窓ガラスに、
ペタッ、ペタッ。

夜分遅く、
お邪魔します。

あれッ、
あなたは?

そうです。

ヤモリの
ヤモちゃんでーす。

あれっ!
ヤモちゃん、

今日は数が多いですね。

はーい、
エサが増えれば、
ヤモちゃんも増えます。

最近、蛾(ガ)が増えて、
お困りのようで???

食事をさせて頂きたく、
はせ参じました。

これが、地球上の摂理だと思います。

増えれば、そのバランスを保つために、
その天敵も増えます。

それが、地球の摂理だと思います。
バランスを保つためにです。

じゃー、今の現状はどうなのでしょうか?
片寄りすぎてはいませんか?

自然界の中で、何かが増えれば、
必ず、その数を減らすために、

バランスを取るために、
天敵が現れます。

今のウイルスは?
アレレッ?

咳払いをしながら、
居座っているけど、

おまえは、
まがい物???

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。