集団ストーカーは思考盗聴と電気信号の送受信?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。

毎日、日付が変わる前後は超音波が照射され続けています。
これだけを取り上げても、許しがたい行為です。
この行為は、照射が強くなると痛みをともないます。

そして、音出しも頻繁に行なわれています。
音を出して、ICチップ内蔵のシステムの起動を行なっていると思われます。

音の内容もさまざまです。
人の声から虫・野鳥・カラス、工事音や車の走行から車のドア・家のドア・チャイムホンなど日常生活の音から、上空を飛んでいるヘリコプターやジェット機音、そして気象の雨音・風きり音、そして雷の音まで利用されていると思っています。

この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



お暑うございます。
なんとなく、毎年のように云っているようですが、

わたしの部屋には、エアコンがありません。

うそコケッ!
この暑いのに、嘘こけーっ!

このコケコッケー!

と、いわれるかも知れませんが、わたしの部屋にはエアコンがありません。
信じる信じないは、ご自由になさってください。

日々、クルクル回る扇風機の羽根の回転を眺めながら過ごしています。

扇風機の回転する羽根に向かって、
あ〜〜〜っ、

なんて云ってませんよ。
(団扇もあります。左団扇で過ごしていますと云いたい所ですが、てんやわんやです。)

それを知ってか、知らないか分かりませんが、毎年のように熱照射を行なってきます。

外気温で暑くなると云う感じではなく、体の中から熱くなってきます。
そりゃー、一気に汗が吹出してくる感じです。

夏は、ダラダラ汗をかけるほど暑く、冬はブルブルと縮こまる程寒く、季節感を満喫できる部屋です。

飼っている猫は、暑いときは涼しい場所を探して、過ごしています。

旭化成エレクトロニクスから、音に反応してシステムを起動する商品が発売されていますね。

このような人体実験による開発が本来の集団ストーカーの目的なのですが、それを分からなく隠すために、お金儲けが出来るような防犯活動にしているのだと思います。

この集団ストーカーのターゲットは人体実験の被験者にされています。
それを世間から覆い隠し、表面に出ないようにしているのが、この集団ストーカーです。

だから、孤立させたり、引きこもりにさせたり、仕事をさせないようにして世間との接触を持たせないようにしているのだと思います。

まぁ、治験者や被験者は本来契約を結んで、一定期間おこなわれます。
しかし、この集団ストーカーによる被験者には契約はありません。

わたしも知りません。
なので、ある程度の人体実験が終われば、集団ストーカーによる被験者隠しがはじまるのだと思います。

ようするに、分からなくしてしまえば謝礼も支払わなくてもすみます。
だから、異常者にしたり、危険人物にしたり、電磁波などで病気にせ入院をさせたり、犯罪者に仕立て上げて隔離をしようとしているのだと思います。

だから、常に監視の目が必要になるのだと思いませすね。
わたしが悪さをするから監視をしているのではなく、この人体実験がバレないための監視です。

だから、一定期間の人体実験の段階が終わると、こんどはターゲット隠しがはじまるのだと思います。
これが、段階ごとに変わる集団ストーカー行為なのだと思っています。

なので、気象の操作も辞さないほどの内容なのだと思います。
そうでなければ、こんなわたし一人のために、そんなことまでしますか?
わたしには、考えられません?

今日(9日)の午後から雨と風が非常に強くなりました。
台風9号が、低気圧に変わり日本海側を通過しています。
(気圧が980ヘクトパスカル位だったので、台風といえない気圧だと思いますが、この気圧でも台風に入るのでしょうか?)

そのため、雨と風が非常に強くなっています。
しかしですね。

その中にも、なんとなく気象の操作が行なわれているような氣もします。
毎回、わたしのこのブログの更新と天候の悪化がかなりの確立で一致しています。

そして、地震もあります。
ブログの更新前後に何処かで地震が発生していることが多いです。

偶然の一致だと云ってしまえば、それはそれまでなんですが・・・?
わたしには、そうは思えません。

なぜ、ここまでされる必要があるのか?
わたしには、全く分かりません。

それをしている意味が、わたしには分かりません。

わたしは、この集団ストーカー被害とも云えるような行為を何十年と受けています。
(もしかしたら、生まれたときから???)

その中の一つとして、地震アラートがあります。
わたしのこの集団ストーカーと地震アラートは何か関係があるようです。

地震アラートは、この集団ストーカーを利用して開発されたように思われます。
例えば、わたしが近づけば、わたしから半径何十メートル以内に居る人の携帯やスマホにアラームが鳴るとかね。
(これは、スマートフォンが一般的ではない時から行なわれていました。)

特に、車に乗っているときです。
信号待ちをしている車の後ろに付くと必ずと云っていい程、左下を見ます。
わたしは、運転席の左横に携帯電話を置いていると思っています。

それと、よくこんな事があります。
わたしが出掛けて、何処に居るのか分からないようなときは、必ず携帯にメールか電話が掛かってきます。

そのメールの受信や電話にでれば、居場所がわかります。
そして、しばらくすると車両ストーカーがどんどんとやってきます。

それが分かっているので、来た道を引き返すこともあります。
そうすれば、車両ストーカーとすれ違います。
(車列や走り方で、車両ストーカーの判断ができます。)

そして、その携帯電話に何かの連絡か、アラームのような音が出ているのではないかと思っています。

そうでなければ、わたしの車が後ろに付い瞬間に左下を見ないと思います。
それとも、演技なのですかね。

演技をするにしても、ターゲットだと云う判断が必要になります。
では、ほとんどの鳥取市民が、わたしだと云う判断ができるのでしょうか?

それも、車のバックミラーだけで・・・?
(車にも仕掛けがしてあるはずです。それは分かっています。分かっていますが、わたしにはどうすることも出来ません。わたしの車の中から音をだしたら加担者の車に聞こえているようです。)

地域に取付けられている防災無線も、同じような考え方で設置されていると思います。

この防災無線の取付の切っ掛けは、北朝鮮のミサイルが日本に向かって飛んできたことにあります。

これは、防災無線を取付けるための芝居だったのかなとも思われます。
これにも、某宗教団体が絡んでいたと思われます。

わたしは、この集団ストーカー行為に対してどうこうすると云うより、流れに任せるほうが無難だと思っています。

まぁ、この集団ストーカーというのは、ほんとうに人体実験のようなものなのですね。
(今は、わたしが運動しているときの体のデータを収集しているようです。)

しかし、それをするにあたり普通の何でもない人に行なう事は出来ません。
やっている側が悪くなりますからね。

この辺りが、集団ストーカーなのでしょうね。
そのターゲットを悪く思わせるような行為から始まります。

そして、そのターゲットをよく思っている人は、その周辺から排除されるか、完全に加担者側に取込まれて、ターゲットを孤立状態にさせます。

だから、わたしの周辺には昔から知っている人は、ほとんど居ません。
同級生などは、ほとんど居ないですね。
居たとすれば、必ず加担者側に取込まれています。

そして、人間だけではなく街そのものも変えてきます。
まぁ、これは土木建築の利権にも繋がるのですけどね。

この土木建築などの工事は、わたしの行く先々で行なわれる事が多いです。
それは、工事をしながら監視をし、防犯に協力をしていると云う事になります。

防犯活動に協力をしている工事ということもあり、受注が増えるのかなとも思っています。

なので、未だにこの土木建築が、あちこちで行なわれています。
(土木建築が悪いと云っている訳ではありません。必要な工事ならいいのですが、工作のためのこじつけのような工事もありますからね。)
これが、集団ストーカーと利権を絡めて行なわれている要因だと思われます。

防犯活動に絡めた利権といってもいいのでしょうか?
このような行為が、必ず何処かで行なわれています。

そして、ターゲットの思考からも利権を生み出しています。
この集団ストーカーと思考盗聴は、切っても切り離せないものがあります。

集団ストーカーイコール思考盗聴といっても過言では有りません。
(これは、わたしの場合です。すべてがそうとは限りません。)

この土木建築の利権も、ターゲットの思考から行なわれている事が多く有り、ターゲットの思考は必ず、何処かの誰かが読み取っています。

それが、読み取っている側のアルバイトのような金儲けになっていると思われます。
そのような加担者を増やせば、集団ストーカーの大元の輩に入る分が減ると思うのですが、それでも旨味が有ると云うことなのでしょうか?

たぶん、最終的には何かで回収をされているはずです。
そして、そのターゲットの内容で土木建築利権が行なわれます。

例えば、このような時にこの場所に行った事があるとか、このような時にその場所で何かをしたとか、考え思うと必ず土木建築の工事が入ります。

これは、どう云うことなんでしょうね?
わたしの記憶から、それを排除しているのでしょうかね?

それとも、警察などの捜査をしているかのように思わせる工事をしているのでしょうか?
わたしは、この連中によって危険人物に仕立て上げられています。

しかし、わたしはそんな人間ではありません。
わたしを危険人物だと思っている人は、わたしを知らない人ばかりです。

この集団ストーカーには、音出しと云う工作があります。
音を出して、それぞれの働きをするICチップを起動させるという工作があります。
それと同時にターゲットを音によって、いらつかせる目的もあります。
これは、ターゲットの周りをうろつく、人海戦術とおなじです。

そのICチップを起動させるシステムを密かに、仕込んでいるのが工事でもあり作業だと思っています。
そして作業や工事とセットで行なわれるのが、通信会社の作業です。
電柱にも細工をしているはずです。

これは、携帯電話と同じ送受信のシステムで、そこからネットワークに繋がっていると思います。

これが集団ストーカーなんだと思います。
そして、集団ストーカーは告げ口のようにして、聞かされた内容を信じてしまっているのだと思います。

そして、集団ストーカーによる防犯活動は、まったくの見せかけでしかないと思います。
中には、それを信じて防犯活動をされている方もいるかも分かりませんが、それは全くの逆効果をねらった防犯活動だと思っています。

防犯活動を通して、犯罪者を誘発する活動です。
本来、何でもない人間を本当の犯罪者に仕立て上げるための防犯活動です。

要するに防犯利権の獲得です。
では、実際の犯罪者に対して、集団ストーカーが行なわれているかと云えば、たぶん行なわれていないと思います。

それは、する必要がないからだと思います。
この集団ストーカーによる防犯活動は、犯罪者を作り上げるシステムなので、この防犯活動は全く意味がないものだと思っています。

この集団ストーカーの輩は、加担者にお金を支払って、アルバイトのようにしてターゲットに対して、嫌がらせのような加担行為を行なっています。

加担者にお金を出してでも、行なわせるこの集団ストーカーには、それ以上の旨味が存在しているのだと思います。

そして、わたしは何処かの組織にでも所属しているように思われているのでしょうか?
何処かに所属していたら、こんな生活はしていないと思いますが・・・?

まったくもって、お門違いです。
(わたしは危険人物ではありません。しかしもしかしたら、わたしは小さいときから、そうなるように決められていたのかも知れません。もしそうだとすれば期限があるはずです。わたしはそれが65歳までだと思っています。)

まぁ、それは凄いもんですよ。
だから、この土木建築利権を得るためや、他の利権を得るためにターゲットに同じ事をさせないような工作が行なわれます。

それは、加担者側がそのような工作をする場合が多いです。
例えば、違うものを与えるとか、それをしようとしたら嫌がらせのような行為をするとか、色々と行なってきます。

だから、この集団ストーカーがいつまでたっても終わらない理由が、ここにもあると思っています。

やっている側は、甘い汁が美味しすぎて止められないでしょうね。
このような事が、全国で行なわれていると思っています。

だから、ターゲットの周り周辺には加担者しか居ないといっても過言ではないでしょうね。
そう思って間違いないでしょうね。

変な言い方をすれば、動物や昆虫などの生き物も、それに利用されていると云ってもいいと思われます。
だから、わたしの自宅周辺だけが、チンドン屋騒ぎになっていると思われます。

まぁ、この辺りが直接行なうことのできない集団ストーカー行為と云えるでしょうね。
間接的な行為でのみ行なわれています。

そのことが、証拠を立証できない方法でもあり、犯人を特定できないようになっています。

絶対に、主犯にたどり着けないようになっているはずです。
まぁ、トカゲのしっぽきりのような感じです。
(しかし、主犯格の大元はだいたい分かってるのですが、そこへたどり着ける証拠の立証ができないと思います。)

だから、この集団ストーカーは不規則に行なわれていますし、人の移動も激しいですね。

人の移動を激しくして、特定されないようになっています。
これが、全国に張り巡らされたネットワークで、人の移動を可能にしているような氣もします。

この集団ストーカーは、そのターゲットの思考や体から出る電気信号を読み取り検知して行なわれています。

それは、たぶん間違いなと思っています。
人間の体からも電磁波が出ています。

動物などのペットを飼ってみると、それがよく分かるはずです。 
飼い主が、見えていなくても飼い主の判断ができているはずです。
(個々に違う人間の電気信号を読み取っているはずです。だから家に着いていないのに飼い主の存在が分かっているはずです。)

地球に住んでいる生き物は人間をはじめ全て、電磁波や磁場の影響を受け感じているはずです。
(一番鈍感なのが人間だと思います。)

ペットを飼っていると、飼い主の云っている事をなんとなく理解しているように思えますが、人間にはペットのいっていることが理解できていないと思います。
(日常の行動で何となく分かる程度かな?)

このことから、音出し一つ取ってみても、必ずターゲットの思考が働いたときや、体を動かして電気信号が発生したときに行なわれています。

思考でも、ダラダラを考えているときよりも何かがひらめいたようにパッと考えたときのほうが音出しをされやすいです。

これはデジタルで行なわれているため、瞬時に音が出る場合のほうが多いです。
(そのときに状況によって多少の違いは有ります。)

この集団ストーカーのターゲットが世間の悪者のようにされていますが、それは全く違う話です。
それは、何かをするために利用されているに過ぎないと思っています。
(集団ストーカーのターゲットにされる理由は、それぞれ違います。)

だから、全国で行なわれている商品開発なども集団ストーカーのターゲットのデータが利用されている事も多くあります。

わたしが、ここで云うのもおこがましいのですが、わたしは猫を飼っています。
この猫ブームも集団ストーカーのターゲットの情報が元になっていると思われます。

そして、わたしは猫を飼うにあたり、ダンボールを多用してきました。
寝床をつくったり、階段のようにして遊び場をつくったりと色々利用してきました。

要らなくなれば、惜しむ事なく捨てることができます。
わたしにとっては、ダンボールとガムテープはセットですね。
(ダンボールの強度を増すには、ダンボールの中にダンボールを角度を変えて入れると強くなります。まぁ合うダンボールが必要になりますが、)

ダンボールと云えば、たぶん皆さんピーンとくるはずです。
(でも、いいアイデアだと思います。移動も楽だし、わたしも猫のきもちになって使ってみたいかな?なんて、)

集団ストーカーのターゲットというのは、表向き危険人物のように思われていますが、裏ではしっかりデータや情報を利用されています。

だから、この集団ストーカーと云うのは、裏腹なんです。
これは、けいどろゲームのように表向きは警察がドロボーを追いかけていますが、実は裏は逆だったりする場合もあります。

実際に、警察を追いかけたりはしません。
わたしが車に乗っていたときに、パトカーと遭遇したらパトカーの後ろに付いて、しばらくの間追随していたことがありました。
(今思えば、ほんとうに馬鹿なことをしていました。ご了承ください。)

すべてが、そうとは云えませんが、この集団ストーカーに関しては逆の場合が多いかも知れません。

この連中は、真面目な人間や人に従わないような人間が嫌いなのだと思います。
だから、そのような人間に対して何かちょっかいを出してやろうかなと云う考ええも有るような氣もします。

その裏的な要素を正当化させているのが、この集団ストーカーだと思っています。
裏で悪さをしている行為を隠すためとでも云いましょうか?

例えば、花粉症にしてもそうだと思います。
メディアが杉から煙のように飛ぶ花粉の映像を作り流して恐怖を煽り、そして実際はケムトレイルを上空に撒き、花粉症患者を増やし製薬や花粉症対策グッズを販売するようなね。
(自然の杉から、あのような映像をどのようにして撮影したのでしょうか?でも誰かが枝を揺らしたのでしょうね。)

そのおかげなんでしょうか?
花粉症も、しっかりと定着しましたね。

あっそうそう。
先月、7月31日に買い物に行ってきました。

銀行(ATM)によってから、そのお店まで歩いていきました。
その道中、空を見上げてみると雲が何となくおかしな感じでした。

雲にまとまりのないような雲でしたね。
それで、空全体を見渡してみると、やはりそのようでした。
(細長い雲の帯が何カ所か有り、交差をしている箇所もありました。)

ケムトレイルが撒かれていました。
このケムトレイルを見て、あきれましたね。

まだ、こんなことをしているの?

未だに、こんなことをしているの?

ほんとに呆れてしまいました。
まだまだ、大掃除が終わっていないのかなと???

このケムトレイルの雲を見て、明日は雨かなと思っていましたが、それはなかったようです。

それは嬉しく思っています。

わたしの集団ストーカー行為は、思考盗聴と体を動かしたときの電気信号がメインになっていると思われます。
(思考盗聴も電気信号なんですけどもね。)

どこに行っても、わたしの思考が読み取れるように装置を入れ設定されているはずです。

自宅の中も、わたしが自宅に居る場所によって、近隣の担当が変わってきます。
その場所に近い近隣が担当しています。

この脳波を読み取るために、電磁波が使用されるのですが、この電磁波によってかなりの影響が出ます。

一番、見た目で分かりやすいのが、痩せです。
顔全体、頭全体が痩せてきます。

指で触ってみれば、わかりますが頭皮から直接頭蓋骨を触っているような感じです。
自分でもアレ、こんなんだったかなと疑問になってきます。

締め付けるような頭の痛みもありましたけど、それも過去の話です。
慣れといいますか、弱くなったといいますか・・・?

体の照射は今でもありますけどね。
これは、充電のようなものかなとも思ったりもします。

体への充電です。
携帯電話やスマホも、バッテリー残量がなくなれば電波の送受信ができませんからね。

それと同じで、体に帯びる電気量が少ないと、体から出る電気信号が弱くなるのかなと思っています。
(思考を確実に読み取るために?)

そして、携帯電話と同じで基地局のアンテナを介して送受信されているような氣がします。
なので、自宅周辺にいろいろと銅線や金属が隠されているのだと思います。
(音の送信にも使われていると思います。鉱石ラジオと同じような仕組みかな?)

だから、決まった時間に体に照射しているのかなと思います。
それも、何かのタイミングに合わせて始まります。

この超音波の照射で、朝は声が出にくい事が多いです。
照射を受けるだけで疲れますからね。

何もしていなくても、照射を受けるだけで疲れます。
だから、わたしの休息の時間は余りないと思って頂いていいと思います。

わたしは、この連中との戦いをしています。
目に見えないこの連中との戦いをしています。

表向きは、何もないように過ごしていますが、結構大変です。
母親の生活のサポートをしながら、猫の面倒を見ながら自分の事もしなければなりません。

なので家の家事全般を見ながら、さらにこの連中にも目を向けなければなりません。
ご察しの通り、ターゲットはわたし一人で、他は加担者側と云ってもいい状況の中で生活をしています。

そして、わたしは危険人物と云うレッテルを貼られた状況で生活をしています。
スムーズに行かない事も多々あります。

しかし、そんなことを云っても始まらないので、自分なりに勝手に押し進めています。

サラ博士が銀河連邦のソーランのチャネラーエレナ・ダナンに聞き明らかにしたことについて

銀河連邦のソーランのチャネラーエレナ・ダナンがインタビューで明かした超朗報のことについて

木星の近くで行われた太陽系の秘密会議で決定された内容ー サラ博士&エレナ・ダナン

この集団ストーカーとアセンション?
この集団ストーカーは、アセンションの妨げになっているのは確かだと思います。

妨げになっているのは確かなのですが、そもそも加担者にアセンションの意識は全くないと思っています。

2032年ですか???
32と云うのは、わたしの氣になる数字でもありました。

中学のときに、全くへたくそながらサッカー部に所属していました。
そのときの背番号が32でしたね。

アセンションのプロセス???
これから10年間で人類の選別が変化するのでしょうか?

宇宙の法則は、ほんとうにシンプルなはずです。
(投げたものが返ってくるような?)

銀河連合の司令官アシュターのチャネラーミシェル・フィールディングが明かした黄金時代のことなどについて

武道は、礼に始まり礼に終わります。
神や師範、そして道場に挨拶をして、肉体と精神をきたえ再度、神・師範・道場に挨拶をして終わる。

釣りは、鮒にはじまり鮒に終わります。
釣りは、小学生のときは近所の小川で竹竿で鮒釣りをし、人間の肉体の成長とともに大海原に出て大物を釣り、肉体の衰えとともにまた穏やかな静かな鮒釣りに戻るような感じかな?

一周して元に戻るような感じなのかな?

宇宙人も持つ日本人の遺伝子?!DNA解析で明らかになった縄文人のYAP遺伝子とは【都市伝説】

日本人は、ほんとうに穏やかな、人に尽くすタイプの民族だと思っています。
繊細で細やかな所もあると思います。

日本人は、こんな集団ストーカーをするような人種ではないとわたしは思います。

アセンションには、お金や地位や名誉など関係ないはずです。

アセンションには、道徳心のような愛だけかな?

アセンションは、愛にはじまり愛に終わる?
愛情の中から生まれて、世間の荒波みもまれて愛情に戻っていくような?

今、この集団ストーカーは、荒波にもまれている状態なのかな?
そうであれば、日本人はまた愛情・愛に戻っていくと思います。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。