集団ストーカーもクローン技術の人体実験に加担しているのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。
この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



昨日(12日)は、朝から雨です。
11日の午前中は晴れ間もでて、天候も回復していました。
(午後から曇り空になりましたが、)

そして、夜も綺麗な星がでていたので、てっきり今日も青空になるのかなと思っていましたが、朝から雨が降っていました。

わたしは、この集団ストーカー的な行為で、邪魔のような嫌がらせのような行為を長年受けてきています。
(現在もです。)

この天候もその一つで、雨が降ったり風が吹いたりの繰り返しをされていました。

そのため、車の中は湿っぽい状態が続く事がありました。
それは、わたしが車で出掛けようとすると、雨が降り始めたりします。
なので、車に乗るときは濡れた状態で乗る事が多く、車の床のマットは濡れている事が多かったです。

そして、車に乗ってしばらくすると雨が上がったりしていました。
これは、晴れているときは不可能で、曇り空の時によくありました。
(雲がないと、瞬時に雨を降らせないのだと思います。)

最近といいますか、今の状況によく似ています。
今は、このブログの準備をはじめだすと雨の日がおおくなりますね。
(なぜ、ここまでされる必要があるのかなと思うのですが、)

わたしは長年に渡り、私生活の情報などを盗まれつづけていました。
これは、いかにもわたしが悪い人間で、何をするか分からないので監視が必要だし、何を考えているのか分からないので思考を読む必要があると云う感じで思考を毎日読まれています。

もう、何十年にも渡りです。
今も、変わりありません。

そして、思考や行動を読み取る中で、利用できるものは利用されています。
それを、メディアとかテレビで話題にします。

まぁ、ネタにされていたということなのでしょうけどね。
まぁ、メディアやネットも毎日なにかの情報が必要になりますからね。
新聞にしても枠を写真や文字で埋めないと、空欄のままでは・・・

例にあげますと、風呂に入って何処から先に洗いますかとかね。
髪の毛ですか、顔ですかとかね。
こんな何でもない情報がネットやテレビ番組などで生きてきます。

それとか、顔を洗っているときに小指が鼻にズボッと入ったとかね。
このような話をテレビ番組の中で、面白おかしく話をするのですね。
これは、わたしが時々実際にやっていました。

シャカ、
シャカ、

シャカ、
ズボッ。

小指の雲隠れ?

これは、やはり、日本人は悪い人間だという隣国の洗脳から来ているように思います。

日本人は悪い人間だから、監視をする。
監視をすれば、情報も入手できるようになります。

入手すれば、それを利用したいのも人間の心理だと思います。
おれが、お金に繋がれば尚更です。

【反日洗脳教育】韓国はこうやって歴史を捏造する!!教科書も絵本も映画まで、可哀想なくらい嘘だらけ!

この集団ストーカーは、生活に溶け込んでいます。
逆に生活に溶け込ませないと、長年に渡り行なう事は出来ません。

しかしなぜ、ここまで日本人は悪い人間にされているのでしょうか?
それは、戦争に負けた事が大きな要因だと思います。

勝てば、勝者の都合のいいように書き換えることができます。
そして、またそれをビジネスのように扱う事もできます。

まぁ、わたしのこの集団ストーカーは日本では、成立しないと思っています。
たとえ、加担したとしても深くのめり込むような事はできないはずです。
(のめり込む人は、他に理由があるはずです。)

なので、この集団ストーカーは日本の考え方では成立しないと思います。
このようなことを、何十年と毎日行なうことができますか?

何か別の理由がなければ、出来ないと思いますし、わたしならしたくないです。
これは、他人に関わり他人を監視し、情報を盗み分からないように危害を加えています。
(危害といっても電磁波のように精神的な部分が主ですが、)

要は、他人に関わっていると云うことが問題になります。
その人が、いい悪いではなく関わること自体が間違っています。

わたしは悪い人間ではありません。
(自負するのもおこがましいですが、)

いい悪いは、その人個人の問題で、他人が関わる事ではないと思っています。
それは、その人の考え方・生きかた・人生だと思っています。

それを変えるのは、その人本人が自ら考え変わるものだと思っています。
ヒントをあたえるのはいいですが、この集団ストーカーのようにプライバシーも人権もないような行為をすること自体が間違いだと思いませんか?

SOSを出していれば、それは別問題になります。
それに技術も、使う人のレベルによって悪用されることもあります。
(技術は使う人にようって、正しくも悪くも行なえます。)

なぜ、わたしはこのような防犯活動のターゲットにされているのか、なぜだろうと考えて事があります。

それは、もしかしたら、わたしに似た人間が悪さをしているのじゃないかと考えたこともあります。

今、話題になっているクローン技術です。
この集団ストーカーもクローン技術の人体実験に加担している可能性もなきにしもあらずです。

わたしは、家庭をもっていた時から、たぶんそうだったと思うのですが、さまざまなものを回収されていたと思います。

その中には、ゴミ袋の回収が行なわれていたと思います。
ゴミ捨てに出したゴミ袋です。

その中には、コンドーさんもあったでしょうし、爪切りをした爪や髪の毛、鼻をかんだティッシュなど、さまざまな物が入れてありました。
(髪の毛は、散髪すれば大量に得ることができます。毛根のほうがいいのかな?)

わたしは専門家ではありませんので、このようなものがクローン技術に適応できるのかどうかわ分かりません。

どちらにしろ、わたしに似た人物が悪さをしているような氣がしてなりません。
こんなわたしにクローン人間なんてまぁ、間違いであってほしいです。

このわたしの生活は、いままでクローンより苦労の連続でした。
苦労という二文字も、歳月の流れにより普通の状態になっています。

それが当たり前のようになっています。
まぁ、ストレスはストレスなんですが、ストレスごっこをやっているようなもんです。

ストレスも見え方を変えれば、勉強でもあり方向性を変えるステップでもあると思っています。
(ここでタイミングよくヘリコプターが飛んできました。)

最近は、わたしの自宅周辺をグルグルと旋回をしています。
ゆっくりと回っているようです。

グルグルと長時間回っていることもあります。

なに?
なんですか?

時間をかけすぎですか?

はよー、
せんかい!

この世の中は、ユダヤと聖書で動いていると云われています。
聖書は世の中を動かすための計画書のようなもので、その聖書の内容にそって世の中を動かしているというだけだと思います。

ただ、それに沿って動かしているだけなので、変更は可能だと思っています。
計画書の計画は変更が可能だと思います。

バフェットが思わず喋ってしまったDSの恐るべき計画!これからがいよいよ本番!

【ウオーレン・バフェットがTVで暴露】うっかり次の計画をバラしちゃった大物投資家の爺2人の発言ヤヴァし「次はABCより強力な○○○攻撃だそうですよ?」

未来の出来事を示すヨゲンも二通りのヨゲンがあります。
預言と予言です。

しかし、どちらも誰かの手によって動かされている物だと思っています。

創造主なのか?
悪魔なのか?

天使なのか?
偽善者なのか?

【恐怖】新約聖書「ヨハネの黙示録」の預言 第5の天使のラッパが出現!

なので、ハッキリとした日にちは誰にも分かりません。

今、やっちゃおうかなと思えば始まりますし、ちびっとコーヒーでも飲んでから始めようかなと思えば、そうなります。
(ラッパのチューニングをしてからにしようかなと思えば、そうなります。)

まぁ、ハッキリ云えば、

「神のみぞ知る」
になります。

昨日はさすがに、きつかったですね。
毎日、日付が変わる前後から、超音波にようる振動が体に伝わってきます。

腹の下腹部に振動が伝わり下腹部が苦しくなります。
これだけは、毎日決まったような時間帯に始まります。

これだけを見ても、人体実験だなと思わざるを得ません。
なので、このわたしの集団ストーカーには必要不可欠なものだと思っています。

この集団ストーカーというのは、危険人物や異常者を防犯するのではなく、防犯活動に見せかけた監視システムの構築のような氣がします。

【支配】2021年夏に動いてるよ!?【都市伝説】

加担者のみなさんは、自分が監視されるためのシステム構築に協力していることになります。

世の中(政府)とは、こんなもんだと思います。
箱の蓋を開けてみないと分からない?

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。