集団ストーカーの仕掛け作りは工事で誤摩化す?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。
この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



7月3日頃だったかな?
夕方、猫といっしょに裏庭に出てみました。

裏庭に出ると、カエルの鳴き声が聞こえてきました。
あれれッ!

わりと、そばで聞こえてきました。
ちょうど、空き家になっている境界の溝の辺りから聞こえてきました。

それで、ちょっとその辺りまで近づいてみると、鳴き声は止みました。
その溝は、枯れ葉がいっぱいで、カエルがくつろいで鳴けるような場所はありません。

それで、鳴き声がしなくたったので、また元の場所にもどると、また再び鳴き声がしてきました。
(わたしがこのように書くと、わざと鳴き声をバンバンはじめるんですね。この連中は、ほんとうに嫌ですね。この連中のこのようなやり方にはうんざりです。)

また、鳴き声が聞こえ始めたので、
また、その場所に行ってみました。

そして、その溝の辺りを、じぃーっと見ていると、あれっ!
なに、これ?

なんだ、これ?
と、手にしてみると鉄のパイプですね。

それも、これは建物などを建てるときに使う足場の鉄パイプですね。
(名前は、なんと云うのか分かりませんが、)
しかし、それがなぜこの場所に???

それは、たぶんあの時に、わざとおいていったのだと思いますね。
それは、その空き家の隣の屋根の吹き替えをしたときに、足場を組んで吹き替えをされたようです。
(はしごで十分と思ったのですが、足場を組むときの音を出したかったのだと思います。)

たぶん、このときにわたしの裏庭に、鉄パイプに限らずいろいろな鉄でできた不要なものを放置していったのだと思います。

それも、わたしが出掛けていないときを狙ってです。
そのために、わたしに出掛ける用事ができたりします。

そして、この連中の工作の作業が終わるまで、わたしは出先で時間調整をされることになります。

早く帰らないように、何かで時間を取らせるような行為をされます。
例えば、工事による渋滞がおきたり、店で時間が掛かるような行為をされたりです。

すべてが繋がっています。
この集団ストーカーというのは、そんな単純なことではないです。

まぁ、この連中は足場を組むのが好きなのでしょうかね?
それは、音を出しやすいからだと思います。

カーン、
カーン。

ガチァーン、
ガチャーン。

一回やって、それがお気に入りになると、何度でも行なってきます。
カエルの鳴き声もそうですし、足場もそうです。

この足場は、わたしが仕事をしているときにこんな出来事がありました。
ある建物を借りて、その二階で仕事をしていました。

その二階に上がるには、非常用階段のような階段を上がります。
(ここで救急車のサイレンがなりました。何を書くのかこの連中に、分かったのでしょう。)

あるとき、大家さんから電話がありました。
いついつに階段のペンキ塗りをしますと、電話がありました。

そして、その当日、何時頃から始まるのかなと、アレレです。
ペンキ塗りではなく、鉄パイプがあたるような音が聞こえてきました。

あれっ、と思って玄関から外を見ると、なんと足場を組んでいました。
足場を組んでいたので、これはもしかしたら壁も一緒に塗るのかなと思っていました。

そして、その日は足場を組んだだけで終わったようでした。
まぁ、この時はですね。

わたしは、腰を少し痛めていました。
それで、仕事も終わり帰ろうと玄関を開けて、んんっ?

なに?

これ??

えっ!
と、驚きました。

階段の所々に鉄パイプが横に、

にょきっ、

ニョキッ。

このわたしに、リンボーダンスをやれというのでしょうか?
腰を痛めているわたしにです。

しゃがんだり、かがみこんだり、またいだりしないと、階段を通り抜ける事が出来ないような足場を組まれていました。

わたしの試練なんでしょうか?
おいおいです。

そして、次の日。
ペンキ塗りが始まるのかなと、思っていたら一向に始まりません。

朝と帰りは、しゃがんだり、かがみこんだり、またいだりの試練が続きました。
それが、なんと一週間ほど足場を組んだだけで終わりました。

そして、そろそろペンキ塗りがはじまるのかなと思っていたら、また再び鉄パイプがあたる音が聞こえてきました。

あれれーです。
何の音???

あれっと思って、また玄関から覗いてみました。
すると、ナヌ?

なんだ???
驚きです。

足場を撤去していました。
えっ、いままでの足場は何のため?

わたしに、リンボーダンスをさせるため?
腰痛のわたしにリンボーダンス?

それから、しばらくは何もなく日にちが過ぎました。
そして、何日か経過した頃に、仕事場の前に車が止まったり出たり、止まったり出たりを繰り返していた車がありました。

その車がペンキ塗りをする車だったようです。
それから、ペンキ塗りがはじまりました。

二階に上がるだけの階段数なので、半日もあれば十分終わるだろうと思っていましたが、なんとなんと予想以上に時間が掛かりました。

時間が掛かりましたというよりも、時間を掛けたようです。
2、3日に掛けてペンキ塗りをし、さらに土日もされていたようです。

そして、ペンキ塗りが終わり、最初に歩いた感想は何か違和感を感じました。
やけに、ねちゃーっと引っ付くような感じでしたね。

そのようにした理由が、寒くなってから分かりました。
雪やあられが降り、ゼリー状になるとなんとなんと、スケート場に変身???

なんと、なんと滑るは滑るは、つるっツルです。
おおっと、と云う感じです。

慎重に歩かないと、つるっと滑りそうです。
まぁ、これもこの連中の一つの工作なんだなと呆れてしまいました。

そして、この時からカエルの鳴き声は聞かされていました。
そうですね。

この時は、雨が降るとカエルの鳴き声が聞こえていました。
ここで聞こえている泣き声と全くいっしょです。
(いかにも、録音を使い回しているかのようです。)

そして、その鳴く方向はというと、それが民家の方から聞こえていました。
(この内容で、心臓のあたりに電磁波を照射されたのか苦しくなり咳き込んでしまいました。)

確かに、そばに川がありました。
しかし、この川で生存が難しいかなと思っていました。

それは、川の水深が浅い事と、川底が見え流れが有る事です。
そして、川のそばに土の部分もありましたが、草も短く水たまりもなく隠れる場所が有りません。

それに、カエルが川にボケーとポカーンと浮いていたら、あっという間に川の流れで流されてしまいます。
水を張った田んぼのように、ボケーと浮かんでいる事はできません。

毎回、雨のたんびに同じ場所で、ゲロゲロと鳴くことは不可能だと思います。
まず、このようなカエルは天敵のことを考えるのではないでしょうか?

たしか、このような事を指摘したら、どうなったと思います。
川のそばの雑草が、なんと人間の背丈くらいに伸びました。

これには、驚きました。
夜中に、よく伸びる草の種でも撒いたのかなと思いましたね。

草が伸びれば、それを理由に草刈りの作業が出来ます。
草刈りの作業と別の仕掛け作りが可能になります。

それでも、カエルの鳴き声は加担している民家から聞こえていました。
もしかしたら、民家の庭先に何かのため池のような、何か水たまりでも作られていたのかも知れません。

この連中の工作は、必ず理由付けができる方法で行なわれます。
それは、証拠を残さないためでもあります。

まぁ、民家の方向からカエルの鳴き声が聞こえていましたが、わたしもそこまで探索もしませんでした。

そもそも、この今の場所でカエルの鳴き声ですか???
わたしは、今まで聞いた事もありません。

確かに、神社から流れている小川はあります。
しかし、その小川でカエルを見た事は一度もありません。

わたしは小学生のころから、この小川でサワガニをとったり、ヤゴをとったりしていました。
(今では、ヤゴから成長したオニヤンマは見る影もありません。これも工事の影響でしょう。)

小川といっても、石がゴロゴロしていて、その石の間を水が流れているような感じです。

だから、この場所でカエルの合唱を聞いたことはありませんし、見たこともありません。

きれいで少し冷たい水を好むサワガニと違って、濁りのある暖かい水を好むカエルとでは、住む場所が違うと思います。

浅くて澄み切った水では隠れ場所がありませんからね。
(カエルが水に潜ると云う程の水深はありません。)
サワガニのように石の下に隠れるのですか?

こんなところだったら、すぐに鷺(さぎ)に見つかってしまうでしょうね。
山なので逆に、土の中に身をかくすイボガエルのようなカエルは見た事はあります。

しかし、それも一度か二度ほどで、それも山の土を何かをするために掘っていたら出てきたと云う程度で、こんな鳴き声は聞いた事が有りません。

この連中は、鳴き声に特徴のある生き物を利用しているに過ぎません。
この連中の工作には、棲み分けとか、テリトリーとかは全く無視をされています。

音声だけなので、それも可能になっています。
そして、この連中のやり方は生きたものの鳴き声を出す場合は、必ずといっていいくらいその生き物をターゲットに見せつけます。

見せたらOKと云う感じです。
ターゲットに見せて、これが鳴いているんだよ。

と、ターゲットに見せれば、録音の音を送信しても言い訳が出来ます。
なので、この集団ストーカーの音出しは、本物と録音をその時の状況に合わせて使い分けをされています。

この集団ストーカー行為も、何だかおかしな方向に行くような氣もしますが、これも何かおかしいですね。

それは、ワクチンパスポートです。
そもそも、ワクチン接種をして飛行機に乗れるのですか?
(接種すると筋肉から毛細血管に入るといわれています。血管に入ると血管内皮細胞に取込まれるようです。そして抗体を持っている人に接種すると抗体が血管内の細胞を攻撃して血栓を作るようです。それがさらに気圧が下がることで加速される?エコノミークラス症候群のような?)

正式にはこのように言うそうです。
「新型コロナウイルスワクチン接種証明書」

坂の上零 真実のNEWS ZERO 2021.7.1放送。ワクチンパスポート。それは世界の貧困化させてチップ奴隷にしてAI支配する、総ファシズム共産主義化。今、医療現場で何が起きているのか。ドクターX

ハッキリ言わせてもらって、要らないです。
それは、海外に行くからと云うことなのでしょうが、でも海外はどのような対応をしているのでしょうか?
(導入する方向なのでしょうかね?)

ワクチンパスポートより、見た目で判断できると言う方法もあるのではないでしょうか?

耳に?

えっ!
それは、牛じゃないの?

牛の耳に個体識別番号?
耳にブラブラ?

牛も、もぉ〜うイヤ!
と、いっております。

結局、こんなパスポートを作っていれば、いずれは個体を識別し行動を把握されるICチップの導入に繋がってきます。

こんなことをやっていても、根本的な解決にはならないと思いますが・・・

なんだか、だんだん二極化が進みそうですね。
それを、政府は推奨しているのかな?

このようなことが進めば、
いずれは、区別をするような感じになってくるのかな?

そうなれば、ワクチンを打たない人にもワクチンパスポートの導入が考えられるのかな?

ワクチンをパスします。
ワクチンを打っていません。

というような内容を証明する証明書です。
もう、二極化の流れになっているようです。

これは、区別の始まりなんでしょうか?
これは、地の時代の考えに取り残されている人と、風の時代の風に後押しさ追い風に乗っている人の違いなのかな?

なぜ、同じ人間なのに、ここまで差がでるのでしょうか?
やはり、それは情報だと思います。

それは、情報の手段、選択だと思います。
正しい情報を、さらに美味しくして体に取り入れるかだと思います。
(正しい情報を信用できず、添加物をガンガン入れて料理??)

ほんとうに、このワクチンパスポートは、打つ人と打たない人の二極化の始まり、区別の始まりだと思います。
(現在は、海外に渡航するためのパスポートのようですが・・・?)

そうなれば、打った人専用の店とか、打たない人専用の店とかね。
住む場所も別々になるようなきもしますが・・・?
(まぁ、打たない人の海外の渡航は、宇宙船(UFO)になったりしてね?そもそも瞬間移動は?ドラエモンの何処でもドアは?)

ワクチン接種をすれば、その人が感染源になる可能性があります。
なので、自然とそのような住み分けになってくると思います。

そして、これからは自然の中での生活が増えてくると思います。
人間も自然の中の一部です。

これからは、自然の助けがないと生活できなくなるような???
自然が植物を育ててくれます。

それに、この集団ストーカーこそが、区別の根源だと思っています。

ハッキリと線引きをされた状態ですからね。
加担する側と、ターゲットです。

【衝撃】コントロールシステムは崩壊の過程にあります!!アイタのハイヤーセルフからのメッセージがヤバすぎる!!【スピリチュアル】

【衝撃】たとえ皆様がそう感じなかったとしてもです!!マイククインシーのハイヤーセルフからのメッセージがヤバすぎる!!【スピリチュアル】

この集団ストーカーというのは、銀行から融資を受けたり、今のワクチン騒動も同じような感じなのかなと思います。

それは、何もないところから何かを作りだしたり、生み出すような感じかなと思っています。

実際に銀行から融資を受ける際、融資額に相当する金額を受け取る訳では有りませんからね。
通帳に数字を入れてもらうだけです。

この集団ストーカーも実際に起きていなくても、そのような話をそれ相応の人が言えば、それを信じてしまいます。

たぶん、この集団ストーカーもそんな感じだと思います。
そこに、人体実験と金儲け・利権がプラスされているのだと思っています。

だから、それを実現させるためには、防犯活動のようにしないと実行できないのだと思います。

なので、わたしは危険人物でも異常者でもありません。
この連中に仕立て上げられているだけで、犯罪者でもありません。

すべては、金儲け・利権のために仕立て上げられていると思っています。
もし、その他の理由を考えるとしたら、なにがあるのでしょうかね?

人口削減のためのシミュレーション?
監視のための行動確認のシミュレーション?

熱海伊豆山土石流「まだ起きる」不法投棄の量、静岡県公表の2倍以上

海外では、天変地異なのか?
黙示録のような世界の終末なのでしょうか?

すごい災害が起きています。
メディアで報道されているのでしょうか?
(テレビは見ないので分かりません。)

信じられないかもしれませんが、これはドイツです!絶え間ない雷雨と激しい洪水

モスクワで大雨が崩壊しました!❗激しい雷雨と洪水がロシアを襲いました。

ロシアの観光客は溺れています!ロシア、ソチでの深刻な洪水

今、言われている事と、真逆の教訓ですね。

スペイン風邪もワクチン接種が増えてから、死亡率がグーンと上がっていたはずです。

【DAY143】スペイン風邪とワクチン始動【エレナー・マクビーン】

ワクチンの驚くべき仕組みと原材料を解説‼️【自然療法士 ルイ】

【DAY139】悪魔の塵・スマートダスト【新世界秩序・スマートヒューマンの誕生】

ーーーーーーーーーーーーーーーー
ワクチン打ってしまっ方たちは地獄へ!!
https://blog.goo.ne.jp/mokushiroku666/e/45fe8308f224c71cf033c97f11299ed3

実は国内でワクチン接種後に少なくとも196人が死亡しています。

副反応を検討する厚生労働省の専門部会は、分析を行った139人について、『ワクチンとの因果関係が評価できない』としていて、これまでに死亡との関連性を認めた例はありません。
ーーーーーーーーーーーーーーーー

オリンピックが終わってから、何か有りそうですね。
(そもそも、オリンピックが無事に開催されるのでしょうか。と、思うのですが?)

人口削減で、まぁそうですね。
それくらいの人口になるのかな?
(日本人は優秀だから、少し多めに残されると何年か前に見た事があります。事実はどうか分かりませんが、)

【ライブ予告】大切な伝言です⚡️みなさまのお金の事💴ワクは666黙示楽大祓は始まりトドメは大災害⚡️🌊魂で備えよ‼️‼️❣️

イソップ物語のアリとキリギリスの話を思い出しますね。

「転ばぬ先の杖」ですね。
「備えあれば憂いなし」ですね。

アリとキリギリスHD

現代版は、キリギリスにアリが食べ物を分け与える話に変わっていますが、オリジナルの内容は、アリはキリギリスに食べ物を分け与えていません。

先のことを考えて行動するのも大切だと云う内容です。

これから、このような時代に突入します。
利益や人の物を奪う時代は終わりです。

前も言ったと思いますが、世の中は大まかに分けて、奪う者と奪われる者に分かれると思います。
でも、そのような時代は終わりです。

たぶん、わたしの情報内容は、電通などに売られていると思います。
日常生活の何でもない内容が、重宝がられると思います。

ゴム人間?くろ〜ん?替え玉?有名人たちの顔がなんか違うんですけど

ゴムをかぶってますか?

ところで、
あなたのお名前は?

【ゆっくり歴史解説】昔の人の抱く”おちんちん観”がすごい!おちんちんの歴史[10]

コンドーです。

(コンドーさま、誹謗中傷している訳ではありませんので、ご了承ください。ほんのジョークです。左の耳から右の耳へと聞き流してください。)

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。