この集団ストーカーは何もない捏造から利益を生みだす?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。
この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



この集団ストーカーというのは世の中の仕組みを象徴しているように思えます。

そして、その行動が雪だるま式に増えているように思えます。
たぶん、そうなっているのかも知れないですね。

それは、何もない捏造から利益を生みだす仕組みです。
まず、お金を預かっている銀行の仕組みがそうだからです。

そして、お金の紙幣もそうだからです。
紙幣そのものは、紙です。

トイレットペーパーもティッシュも紙です。
紙幣と同じ紙です。

なのにトイレットペーパーと紙幣とでは、価値が違います。
それは、なぜなんでしょう?

それは、そのように決められ価値を持たされています。
もしですよ。

同じ紙なら、トイレットペーパーのように紙幣でお尻をふきふきしても、何の問題はありませんが、それは出来ないはずです。

まず、一般の国民にはできません。
わたしにも、とんでもなく出来ません。

イソギンチャクのように、お尻がすぼんでしまいます。
同じ紙でも価値が違います。

それが出来るのは、黄門さまだけだと思います。
紙幣はただ単に、この紙幣にはこれだけの価値がありますと、決められているにすぎません。

もともと、紙幣は金(ゴールド)の預かりを証明する紙から、だんだんと価値を与えられ紙幣になってきました。

金(ゴールド)をやりとりするより、断然楽ですからね。
それが、しだいに一人歩きをするようになったのでしょうね。

そして、もしですよ、今の福沢諭吉さんの一万円でですよ。
その一万円で飴ちゃんが、たったの一つしか買えないとします。

そしてですよ。
キツネさんにもらった木の葉で、いろんなものが買えるとします。

野菜や果物などの食品が大量に、一月分買えるとします。
そうなれば、どっちに価値を見いだしますか?

わたしは、キツネさんの木の葉っぱを沢山もらいます。
福沢諭吉さんの一万円より、キツネさんの木の葉っぱをもらいます。

お金の紙幣とはそんなもんだと思います。
金属とは違って、お金の紙幣の価値はそんなもんだと思います。

みなさんの価値観は、それぞれ違うのかも分かりませんが、わたしはそう思っています。

銀行からお金を借りても、通帳に数字を打ち込むだけで、お金が移動する訳でもありません。

そして、借りた側が実際の現金を、銀行に返していくことになります。
これが、無から有を生み出すことになります。

たぶん、今までの世の中というのは、何もない所から何かを生み出す。
作り出す世の中だったのだと思います。

まぁ、マジックのような誤摩化しの世界なのかも知れませんね?
劇場型の茶番ん劇の世界なのかも知れませんね。

誰が役者で、誰が大根役者か?
演技力で決まる世界???

あり得ないことなのですが、そのような事もありそうですね。
全部が全部と云う訳ではないのですが、闇の世界にはそのような手法がありそうですね。

まぁ、このようにわたしの集団ストーカーの問題でも、ある程度そのような人物にそのようなレッテルをはられて言いふらされたら、そのような人物に周りから見られてしまいます。

これは、加担者側の都合上の問題で、わたしの問題ではありません。
わたしの問題ではないというよりも、わたしが何かの切っ掛けを作っていたのかも分かりません。

それは、本人にも分からないはずです。
これだと決めつけるものは、分からないはずです。

それに、それを利用して加担行為をしている加担者側にも、問題があるのではないかとわたしは思います。

人それぞれ、個性もあれば人格も違います。
そして、民族や宗教感も違います。

食事のマナーにしても、ジェスチャーにしても国や民族によって違います。
こっちではいいのに、あっちでは悪く捉えられる。なんてことも往々にしてあります。

じゃー、世界共通にすればと思われるでしょうけど、それは不可能です。
世界には、白人・黒人・黄色がいます。

共通にできるものもあれば、出来ないものもあるはずです。
体力も違えば、考え方や好みも違い、肉体的にできる出来ないがあります。

例えば、羊さんに猿と同じような生活をしなさい。と言っているようなものだと思います。(まぁ、極端な言い方かも知れませんが、)

人間界では、移民問題や領土争い・資源争いが行なわれています。
そして、その中には人々を支配して統治したいと言う氣持ちも生まれてくるでしょう。

自然界では、棲み分けがされていて、なるべくなら干渉しないようになっているはずです。
(それを壊しているのが人間社会かな?)

これは、ほんとうに難しい問題です。
自然界ではあり得ないことだと思いますが、人間社会では当たり前のように行なわれています。

まぁ、人間社会と云うくくりで考えれば、問題はないのかも知れませんが、民族も違えば習慣や風習も違います。

その中で云えることといえば、『郷に入っては郷に従う』です。
他の家にお邪魔をさせて頂き、お邪魔した人間がそこの家の主のような振る舞いをされたら、そこの家の人は氣分が悪くなりますからね。

この集団ストーカーにしても、今の日本にしても、今のマスクやウイルス問題にしても、なにか人間の基本的な考えといいますか、何かが抜け落ちているような氣が致します。

それは、人間の欲がそうさせているのでしょうか?
しかし、しかしです。

しかし、欲も大切だと思っています。
欲にも悪い欲と、いい欲があると思います。

それは、我欲と利他に対する欲です。
まぁ、この集団ストーカーは、エゴに対する我欲です。

他人のことなど、どうでもいいと云うような所があります。
それが、あからさまに分かります。

それは何かと云いますと、
それは・・・?

それは、ターゲットを設定していることです。
ターゲットありきの集団ストーカーです。

欲にドップリ浸かることを、なんと云うのでしょかね?
それは・・・?

それは、入欲(入浴)???

アホ!

入浴にも、いい入り方と悪い入り方があるって???

アホ!
そんなもん、しらんわい。

五右衛門風呂に押し込むぞ!

ええっ?

まぁ、このような嘘から出た誠というような考えになっても、不思議ではないと思います。
それは、本人が一番よく知っているからです。

実際、本人(ターゲット)は何もしていませんからね。
なのに、あたかも何かをしでかすような人間として、周りや近隣・地域はみています。

実際に、何かをしたと云うのであれば、このような事だと思います。
この防犯活動を主導している連中が、裏で悪さをしています。

たぶん、そうしているでしょう。
そして、表でその件の解決策をこうじようとします。

例えば、こんなこともあり得ると思います。
わたしは、5日の日に墓の掃除に行きました。

それは、父親の命日の日が近いからです。
(命日の日に墓参りをするとは限りません。それは、工作をするために手ぐすね引いて待ってられても困るからです。)

掃除をしていると、ふと氣が付いたことがあります。
斜め向いの墓に壊れ物がありました。

線香立てなのか、花立てなのかわかりませんが、落ちて割れている感じでした。
再三申し上げているように、わたしの思考は読み取られています。

いついつ、どこで何をするかなどの思考を読み取られています。
その思考で、裏で工作をしれば、このような事も可能になります。

もしですよ。
誰もいない墓で、わたし一人が掃除をしていました。
(何処かで、誰かが見ていると思いますが・・・?)

そして、わたしが帰った後、誰かが来て、

ああっ!
割れている。

誰が割ったんだと、もしなったとします。
すると他の人が、こうこうこうで、墓の掃除をしていた人が居ったで〜ッ、

と、云うことになり、わたしに疑いがかけられても不思議ではありません。
これなども、集団ストーカーの悪者に仕立て上げる方法の一つだと思っています。
(ここで、外から動物の鳴き声が始まりました。都合が悪くなったのでしょうね。時刻は7日の午後10時前です。これがいかにもわたしのパソコンがリアルタイムで見られていると証拠ですね。youtubeで云うライブ動画の配信のようなものです。)

つまりは、情報の悪用です。
防犯のために得た情報を、裏で悪用します。

要するに、表向きでは正義感を見せていますが、一旦裏ではその正義感を成立させるために同じ組織の人間が悪さをしている場合があります。

よく、昔にこんな内容の事件が報道されていたこともあったと思います。
それは、消防士が裏でこっそり、火をつけ表でなに食わぬ顔をして消火活動をしていたと云うような・・・?

まぁ、そこに利害関係を発生させて、お金を動かし人の感情を揺さぶっているのだと思います。

こうでもしなければ、世の中と云うのは動くものではないと思います。
世の中を動かし利権を獲得するには、この方法が得策なのかなと思います。

そうですね。
人工的にです。

しかし、それが表沙汰になってはいけない。
あくまでも、自然にです。

自然に起ったようにしなければならないはずです。
人工的だと、あからさまに分かってしまえば誰も信用しません。

たぶん、世の中というのは往々にして、このようなことが裏で、水面下で行なわれているとおもって間違いないと思います。

だから、何をするにしても証拠隠蔽が優先しているはずです。
この集団ストーカーにしても、証拠が露呈されるような行為は一切行なわれていません。

電波や電磁波・超音波などの目に見えない、何処から出ているのかも分からないようなものに関しては、ある程度平気のへいで行なっています。

それは、証拠を証明できない、されないからです。
もし、証拠が証明されれば、行なわないでしょう。

行なわないというより、出来ないでしょう。
それは、犯罪になるからです。

今はまだ、そのような輩が掌握しているから可能なのでしょうけど、次第に変わってくるはずです。

今現在に世の中を見回しても、水面下の内容を知らなければ、ほんとうに洗脳されてしまいます。

これからの世の中は、周りの言っていること、誰かが言ったことを全面的に信用するのではなく、ある程度自分自身で調べることも必要だと思います。

おかしいと思いつつも、まわりに流されているのもどうかと思います。
地の時代はそれで良かったかも知れませんが、風の時代ではそれが通用しなくなることも、多々あると思います。

真実が露呈され、隠し事の出来ない時代です。
団体行動や和は大切です。

その大切な中にも、個々の意見や意志を持つことも、それ以上に大切だとわたしは思います。
(個々の意見や意志を持つと云うことは、言い合いをすると云うことではないですよ。)

和の中に個々ありって感じですかね。
まぁ、考え方は人それぞれです。

以下の内容も、無から有を生み出しているような感じですね。
ほんとうに、今現在の騒動も同じですね。

ほんとうに、この集団ストーカーと同じです。
ないものを、あたかもあるように思わせ、言いふらして洗脳させ行動させる。

結局、その行動で無かったものを作り上げてしまうと云うことですね。
結局、その注射で何かを作り上げてしまうと云うことだと思います。

この集団ストーカーで云えば、防犯活動で実際に犯罪を呼び込もうとしています。
起こそうとしています。

それが、あからさまに分かります。
それは、わたしがターゲットにされているからです。

これが、何も無いものから何かを生み出す方法だと思います。
芝居で利益を生み出す。

その芝居に、国民がどれだけの評価を出すかだと思います。
その芝居には、表に出てくる役者の他に、裏に隠れて指揮をする監督やスタッフがいます。

さて、裏で指揮をしている監督やスタッフは誰でしょう?
今現在の時刻は、7日の午後10時半前です。

今日もいつもと同じように、がんがんと超音波を照射されています。
相も変わらず、毎日毎日。

これだけは、絶対に終わる事がありません。
超音波と電気信号に反応する音声送信と、外部の騒音などの音を部屋に送信する行為は、終わることがありません。

わたしの歯には、電波の送受信をするアンテナの役目を果たす金属が埋め込まれていると思われます。
(そして、体にも?)

【武田邦彦 5月29日 緊急速報】もの凄いビデオがネットで公開された!! その一方でこのニュースを取り上げず、芸人に好き放題やらせているTVの現状は・・現場で見てきた私が徹底暴露します!

厚生労働省:コロナの存在証明が無い Japanisches Gesundheitsamt hat keinen Beweis von Virusexistenz

https://rumble.com/vhhyk5-japanisches-gesundheitsamt-hat-keinen-beweis-von-virusexistenz.html

厚生労働省は公式にウイルスの存在証明を保持していない。
世の中は、ええ加減なところもあります。

え?ないんですか?feat. 真紀子さん

アストロゼネカのワク○ン射ったら全ての電化製品と繋がるようになった男!

わたしから言わせて頂ければ、集団ストーカーと考え方は一緒じゃないかなと思います。

そのええ加減なところもあり、演技力でカバーしたり口八丁手八丁で誤摩化すこともあると思います。

まず、わたしを危険、危険と危険人物のように仕立て上げます。
それには、この連中の裏工作もあるでしょう。

そして、わたしが危険人物と言う内容が一人歩きを始めます。
それで、顔も見たこともなければ、話をしたこともない町中の人間が一人歩きをした内容だけを信じて防犯による加担を始めます。

そして、わたしが出かければ加担住民による加担工作が始まります。
加担者同士は、ネットワークで繋がっています。

そして、町中の加担者は車で巡回してますからね。
そして、わたしに近づいたり、わたしが近づいていけば携帯やスマホなどに何かしらの着信が入るはずです。

何かセンサーの網にひかかったように、アラームがなるのかも分かりませんね。
わたしも電化製品などに、繋がっている場合があります。
わたしの電気信号で、電化製品が誤動作する場合もあります。

そのような場合は、あらかじめそのような工作の電化製品を買い与えられています。

まぁそんな技術が、Jアラートなどに利用されていると思いますね。
(位置を確認するためなどに、)
人間は誰でも、微量の電磁波や電気信号を出しています。

わたしは、その電気信号を増幅させるために毎日電磁波を照射されています。
そして、送受信するようなアンテナの役目を果たすようなものが体にうめこまれているはずです。
(治療した歯などの金属が疑わしいかな?)

なので実際の人物像とは違うはずです。
まぁ、わたしも工作されている関係上、加担者や加担行為だなと思うと、ブスっとなりちょっと氣分が悪くなりますね。

それは、如何にもあからさまで一見しただけで工作と分かるからです。
わたしが云いたいのは、いつまでこんなことを続けるのですかね?
と、言いたいし聞きたいですね。

わたしは、ドラキュラではありません。
がぶりんちょと、出来る程の素晴らしい歯を持ち合わせておりません。

それに、第一級危険人物に祭り上げられているはずです。
たいへん光栄なことなのですが、ご期待に添えなくて大変申し訳なく思っています。

お庭でカンタン!蚊の天然撃退法

前回の坂の上零さんの動画の内容で、このようなタイトルがありました。

『アメリカで、遺伝子組み換えの蚊を今週末放たれた!144000匹。コロナ詐欺をし、ワクチンパスポートを強要したい闇の勢力はもう正体隠さない。坂の上零』

この中の144000の数字です。
何か何処かで見たような数字だなと思っていました。

これは、いろいろ言われているのかな?
イスラエルの12部族から、12000人ずつ選ばれて144000人とか?

オーィッス!

8時だよ。
全員集合〜っ!

・・・・・・???

12時だよ。
144000人集合〜っ!

・・・・・・???

違っているのかも分かりませんが、
これ、男性の数かなと?

144000人は、母船に引き上げられる男性の数かなと?
女性は、もっともっと多いはずです。

間違っているのかも分かりませんが、
そうかなとも?

だから、オスの蚊が144000匹?

この問いかけの答えがわかれば生き残れるかも?

ホタルイカを知っていますか?
皆さんご存知だと思います。

美味しいですね。
パクパク、ぱっくんチョですね。

このホタルイカ、兵庫県の浜坂漁港でも水揚げされるのですが、富山湾が有名ですね。

このホタルイカもほとんどがメスで、水揚げの99パーセントがメスらしいです。

オスは、早い段階でオスの役目を終えると、死んでしまうそうです。
これからの世の中も、そうなるのでしょうかね?

イエス・キリストが、幼少期の時に日本で神道を学びイスラエルに帰っています。

たしか、イエス・キリストに空白の時間があったはずです。
その時、日本に上陸したのがこの富山湾のある能登半島だったはずです?

このときにも、ホタルイカは水揚げされていたのでしょうか?
ちょっと、こんなサイトをだいぶん前に作っていました。

http://hotaruikasubosi.odaikansama.com/

わたしが、このようなサイトを作ると、全てにおいて邪魔をされます。
ホタルイカの水揚げが、不漁の時がありませんでしたか?

そして、イカに寄生するアニサキスの話題も???
まぁ、生で食べなければ大丈夫なのですがね。

魚の刺身の場合は、細かく切って寄生虫もいっしょに切れば大丈夫です。
(もし、寄生虫が居た場合の話です。)
寄生虫そのものには、毒はありません。

生きたまま食べると、胃や腸で悪さをするということで、万が一死んだもを食べても問題はありません。

それに、寄生虫は鮮度があるときは内蔵にいますが、鮮度が落ちると内蔵から身のほうへ移動するそうです。

なので、身の方で見つかれば鮮度が悪いと云うことかな???
どちらにしろ、なににしろわたしが不利(お金が儲からないような)になるような報道がはじまります。

カニのサイトも作っていましたが、こちらも同じような・・・

この山陰地方では、ズワイガニのことを松葉ガニといいます。
松葉ガニの名前の由来は、いろいろあります。

ズワイガニの細長い脚の形からとか、

漁師が浜で調理の際、松葉を燃料に使ったからとか、

刺身を冷水につけると、松葉のように広がるとか、

わたしは、浜で松葉を燃やして、ズワイガニを焼いていたから松葉ガニと名前がついたのだと思います。

この山陰地方は海風が強く、風よけとして潮にも強い松が植えられています。
海岸には、落ちた松葉が沢山あったと思います。

子供の頃、こんな遊びしませんでしたか?
えっ、なかったかな???

二股の松葉と松葉を絡ませて引っ張り合い、どちらが切れるか?
切れた方が負けです。
(地面に落ちている松葉でもいいし、木からとってもいいし・・・)

こっちは、子供の話なのですが、
こちらは、ウッフン?

松葉ガニの足で、松葉崩し???
(何かシーンとなって、どん引きされているような状況が目に浮かびます。ほんのジョークです。わたしとは、なんの関係もありません。ご了承ください。)

アホッ、ふざけるな!
この馬鹿垂れ!

ええ加減にせぇー!

ちょっと頭をこちっへ・・・

ゴツン!
頭に、げんこつでゴッツン!

イイテェ(ET)!

ナニ、

おまえETか?
宇宙人か?

いやいや、
地球人です。

地球も宇宙の中の一つの惑星です。
なので、厳密に言えば、

宇宙人と言っても間違いではありません。
そうですね。

日本人も、外国から見れば、
外国人のようにね。

この松の葉っぱの健康法の松葉は、どこでも簡単に手に入ります。
そして、もしかしたら費用も効能も最強の健康法かな?

【全編】「松葉健康法セミナー」講師 女松の会 代表 2019年10月30日

わたしも、さっそく山の中に入って、松の葉をとってきました。
山の中は、この連中によってメチャクチャにされています。

昔有った道はなくされ、うっそうとした山にされています。
そのうっそうとした山の中に、金属がある程度の場所に打ち込まれています。

わたしが、小学校の頃の遊んだ山の面影は、ほとんどありません。
これが、わたしに対する防犯活動なのでしょうかね。

防犯活動に、こなことまでする必要があるのでしょうか?

【衝撃作】「怖い中国食品、不気味なアメリカ食品」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

えっと思う内容です。
プラスチックで出来た米?

えっ!
なにそれ???

【驚愕】中国のプラスチック米!?

ほんとうに、人類は二分化されていますね。
苦しみたくない、死にたくないから打っているのではないでしょうか?

でも、結果は逆?
これは、人類がそのような生活の仕方を、教え込まれているからだと思いますね。

それは、何かをしたほうが、良くなると云う考え方です。
農薬や肥料にしてもそうです。
薬にしてもそうです。

何かをしたほうが、良くなるような感覚に陥ります。
しかし、実際は何もしない方が良くなる場合があります。

自然界に任せるのも一つの方法だし、人間の体の免疫力に頼るのもいいかなと、わたしは思っています。

全国各地で続発するクスリの廃棄事件を見ると希望が湧いてくる

これは、云うべきなのか?
云わない方がいいのか?

迷うところなのですが、でもブログに載っていますしね。
そして、奇跡のリンゴの木村秋則さんも口外してはいけないと、口止めをされていたようですが、酒の席でポロ?

例えば、医者から癌と聞かされ、後一年の命だと宣告されたとします。

そして、宣告された内容を聞かされて、落ち込むの毎日を過ごすのか?
それとも、その日までの時間を有意義に過ごすのか?

それは、その人が覚醒しているか、していないか?
にもよると思います。

わたしは、ハッキリと云ってもらう方がいいです。

そうすれば、出来る範囲の対処や時間の過ごし方ができると思います。
この日付は、流動的でそれよりも早くなるのか、それよりも遅くなるのかは、分かりません。

これは、目安としての日付だと思います。
このような内容を政府が知っていたとしても、国民に公表することは、まずありえません。

それは、パニックになる恐れが有るからです。
その日付は2032年です。

2032年に、グランド・ソーラー・フラッシュが起きて、地球に住めなくなるようです。
2032年が、一区切りのターニングポイントになるようです。

だから、あと約10年と云うことになります。
わたしから云わせて頂ければ、まだ10年もあるのと思ってしまいます。

これを聞いて、そんなこと、あり得る訳がない。
嘘だと思われるでしょうか?

嘘だとおもわれるのなら、嘘でもいいです。
しかし、いつかは地球再生の日がくるのは確かです。

人間のすさんだ心、汚れ破壊された自然環境。
元に戻すことは不可能でしょう。

そうなれば、全てを入れ替えることになると思います。

真実の泉 – ディスクロージャー
5月20日-銀河連合からのアップデード-地球でこれから何が起きるのか?

https://blog.goo.ne.jp/truthseeker/e/6cc9e546b7683e1d6b15631061d8b979

重要で分かり易い部分を転載しておきます。

ーーーーーーーー転載ここからーーーーーーーーーーーー
そして2032年になるか日付は決定ではありませんが、グランド・ソーラー・フラッシュが来た時には、地球上は危険な状態になるため(火山噴火、大津波、大地震など)いられなくなる為、母船がライト・ワーカー達、5次元の新しい地球にいく準備が整っている波動の高い人達を全員ピックアップしてくれると言っています。ものの15分でその作業は完了し、自分が生活に必要な家にある所有物と一緒に、大事なペットや愛する家族も(波動が高ければ/小さい子供達は問題ない)一緒に母船に乗せられます。その中では、まるで自分の家にいるような感じになり、それぞれの空間が用意されるとのことです。

ですから、とてもエキサイティングな体験になるでしょう。そこでは、高次元のET達によって進化したテクノロジーによってヒーリングを受けることもできます。細胞レベルで我々の肉体をアップグレードする部屋もあります。なんでもあります。そして、この母船達は、すでに何万と地球の周りに待機しているということです。そこでしばらくの間暮らすことになります。(グランド・ソーラー・フラッシュの影響で地球での天変地異が収まるまで)

母船というのは、非常に大きく数百キロの長さで、中には公園があったり、なんでもあります。大きな都市のような感じです。これは、母船のイメージの一つです。
ーーーーーーーー転載ここまでーーーーーーーーーーーー

第六の黄金時代⭐️それは20☆☆年から始まる⭐️地球のアセンション

ハワイ諸島などは、海に沈んだムー大陸の一部だと思っています。
このような、海に沈んで洗浄された大陸が浮上し、汚染された大陸が洗浄のために海に沈むと思われます。
(わたしが、勝手におもっているだけで、どうなるか分かりません。)

今何が起きているのか?☆グローバル・アップデート☆エルドラ&シマーン

なので、このような集団ストーカーを続けていても、どうなるというのでしょうか?
わたしは、いつもそう思っていました。

ほんとうに、この集団ストーカーは何もない捏造から利益や利権を生みだす仕組みだと思います。

逆に言えば、こんなことをやっているから、このような状態にまでなってしまったのではないでしょうか?

人類は、魂の成長や修行のために存在しているようです。
このような集団ストーカー行為が、魂の成長になるとは思ってもいません。

日本は、魂の成長や修行を重ねてきた魂が好んで転生する国だと聞いています。

しかし、現在はどうなのでしょうか?
みなさんが考えるべき問題だと思います。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。