この集団ストーカーはターゲットの関心ごとで行なわれる?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、そして思考盗聴はプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。

そして毎日、電磁波や超音波の照射による身体への痛みなど、さも当たり前のように平然と行なわれています。
この集団ストーカーといのは、捏造による恐怖心を加担者側に植え付け、ターゲットとの温度差を作り上げられています。

そのターゲットと加担者の温度差により両方の衝突を想定され、世間を騒がせるために行なわれている行為です。
その温度差を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



今日(13日)は、墓参りと墓の掃除に行ってきました。
午前11時すぎ、玄関を出て、空を見上げると一本の長い白い筋が・・・。
撒かれたな。

その煙の帯を辿って行くと、途中で切れていました。
あぁ、なるほど。

撒く場所限定かな?
他に撒かれていないか空を見ながら歩いていたら、今まさに撒いている最中のジェット機がいました。

結構、撒かれているようでした。
午前中は、青空で晴れ間もあり、いい天気でした。
しかし、ケムトレイルの影響なのか午後から曇り空に変わってきました。
夜から雨が降り出すかな?

たいてい、わたしが夜、裏庭に出たときに降り出す事がよくあります。
雨だけではなく、風が吹出す事も多いです。
(なぜだか、気象に変化がでることが多いです。)

なぜ、このような日にお墓の掃除に行ったかと云いますと、春の彼岸にお墓に行っていないからです。

いつもであれば、お彼岸の期間内に行っていたと思います。
しかし、最近はお彼岸に行かなくなりました。

それは、沢山の人に出会うのが嫌だからです。
このような、集団ストーカーを受けていると、人に出会うのが嫌になります。

出来るだけ出会わないようにと、思っているからです。
わたしが出掛けると、何かのタイミング、あるいは何かの合図で動き、わたしの前に現れ遭遇します。

最近は、それがあからさまに行なわれています。
そんな現状を好む人はいないと思います。

不自然な動きの中に自然を装う行為は、どうしても不自然に見えます。
これが、集団ストーカーの監視・付きまとい行為だと云ってしまえば、それまでですけどね。

それに、わたしは生まれつきなのか?
あまり、団体行動を好みません。

お彼岸だから、みんなと一緒にドッと動くというのも余り好みではありません。
でも、お彼岸はお彼岸です。

だからといって、お彼岸だけに墓参りをして他は行かないと云うのも、またこれもどうかと思います。
(春・秋のお彼岸やお盆だけと云うのも?)

だからといって、わたしも再々お墓参りに行っている訳ではないです。
そこは、ご了承ください。

なのでわたしは、団体行動は好きではありません。
(時と場合にも寄りますが、)
団体になると、その中に埋もれてしまいます。

他の人に氣をつかうのか、他の人を持ち上げるのか分かりませんけど他の人を優先してその中に埋もれてしまいます。

たぶん、これは口数が少ないからとも云えますね。
機関銃のような喋り方はできません。

どちらかと云うと、火縄銃です。
どちらにしろ、団体で同じ事をするというのは苦手です。

機械のように何も考えずに、云われた通りに動くと云うのが嫌ですね。
動きを合わせる演舞とは違いますよ。

それは、それで動きを合わせないといけないですよ。
何も考えずに云われた通りではなく、話し合いをして決めるほうがいいと思います。

高校に入ったときに、こんな出来事がありました。
応援団の練習です。

高校に入った一年生全員による応援団の練習です。
団長が全員に、確か右を向けと云われたと思います。

するとわたしは、反射的に左を向いてしまいました。
アハハです。

右と左が分からなかったと云うのもあるかな?
なんてね。

たぶん、左が向きやすかったのかも知れないですね。
たぶん、どっちを向けと云う言葉が頭の中で認識せず、向けと云う言葉だけが頭の中に聞こえて来たのかなとも思います。

それで、団長に「お前、ちょっと来い。」
えっ、わたしですか???

お前、ちょっと来いということで、前に出されてみんなの方を向いて、立たされる羽目になりました。

それも、練習が終わるまでです。
でも、みんなに顔を憶えてもらえて良かったかな、なんてね???
アハハです。

急に出掛けたので行きは、そうでもなかったのですが、帰りはそれなりにいましたね。

まぁ、恒例の行事みたいなもんです。

10日の日も、2カ所の神社に参拝してきました。
一つは、自宅の近くの神社です。
この神社は、する必要のない工事を行い、かなり変えられてしまいました。

この神社は、自宅の近くと云うこともあり、小さいときからよく遊び親しんだ神社です。
ですので、ある程度の工事まえの昔の状態を知っています。

わたしが小さい時、学校から帰って遊ぶといったら、この神社か山の中か天神川のある土手周辺です。

だから、小学生の時の状態をある程度知っています。
わたしが小学生の頃と云えば、だいたい昭和40年前後かな?

その時のほうがもっともっと綺麗でした。
生き物も多く生息していましたね。

この神社は三カ所から水の流れ込みがあります。
喉が渇くと、この水を頂いて喉を潤していました。

その水を参拝したときに、少し頂いて帰っています。
しかし、その一カ所をこの連中の工作なのか、水が流れ落ちないようにされてしまいました。

それは、わたしが水を頂いて帰るからだと思います。
とにかく、わたしの行動の邪魔をするかのような動きをしてきます。

いつだったかな、神社に参拝していたときに、その水の流れ込みの奥の方で話し声が聞こえていました。

わざとわたしに聞こえるように話をしていたのか?
それは分かりません。

それに、わたしが参拝することは、予め分かっていると思います。
それなのに、わざと出していたのかな?

この集団ストーカーは、わざとやっているところを見せつけることがおおいですね。

この集団ストーカーの防犯活動は、ちょっと違う意味合いがあります。

もし、これも防犯活動の一環だと云うのであれば、それはたぶん間違いだと思います。

このようなことは別の問題だと思います。
これは、自然破壊だと思います。

なぜ、このような事をするのか全く分かりません。
小さいときの記憶を書き換えているようにしか思えません。

わたしの記憶を別のものに置き換えているようです。
これは、この集団ストーカーと、同じ手法のように思えますが違うのでしょうか?

記憶が曖昧なときによくされています。
それと同じような事なのかなと思っています。

どちらにしろ、このようなことが防犯活動である訳がありません。
集団ストーカーの防犯活動は見せかけだけです。

本来の防犯の意図とは逆の考えです。
表向き(見た目)の犯罪をなくそうというのではなく、顧客(犯罪者)作りです。

たぶん、世の中の仕組みはそうなっているはずです。
そうでなければ、組織や企業の存続が難しくなります。

今回は、水を頂く所に珍しい生き物がいました。
小さいときも、この神社で見た事はなかったと思います。
(珍しい生き物がいました。と、思考が働くと「ひゃーん」というような音声送信が聞こえてきました。)

その珍しい生き物というのは、ヘビです。
ちょっと、よそ見をしていて、ヘビに氣が付くのが遅れました。

山も随分と変えられてしまったなと、よそ見をしていて歩いていて、ふと前を見ると、わたしの目の前をわたしの行く方向に逃げると表現したほうがいいのでしょうか?

わたしの行く方向に進んでいました。
わたしも、大丈夫だから早くいきなさい。といいながら同じ方向に進んでいきました。

そして、水を頂く場所の草むらの中に入っていきました。
わたしは、水を頂いて帰りました。

わたしは、この集団ストーカーの工作を受けるようになってから、どっちなのか判断が出来ないことがよくあります。
(たぶん、いい方に解釈すればいいのでしょうけど。)

神さまがされたことなのか、それともこの集団ストーカーの工作なのかと云うことです。

たぶん、この連中の工作だと思いますが、ありがたく神さまのされたことだと解釈させて頂きます。

そして、もう一つの神社に参拝するようになった切っ掛けは、母親の薬を貰いに行く道中にあり、素通りもできないかと思い参拝したのが切っ掛けです。

そして参拝しているうちに、ふと社紋が目に入りました。
あれっ?

家の家紋と同じ?
しかし、この神社もわたしが小学生の時から時々遊び場にしていた神社です。

わたしが、母校と云ったらまた何かをされるのかも分かりませんが、小学校の横にあります。

この小学校も、いろいろと場所移動をして、わたしが通っていた頃の面影はありません。

プールや体育館は、道路沿いにあったのですが、今は駐車場になりプールと体育館が、今何処にあるのかも分かりません。

分からないですけれども、知りたいとも思いません。
まぁ、こんな集団ストーカーを受けていたら、当然そうなります。

わたしが、関心をもてば必ず何かをしてきます。
それが、集団ストーカーです。

それを利用して、必ず金儲けに繋げてくるはずです。
これが、表向き偽善ぶった集団ストーカーの防犯活動です。

この神社も小学生のときから、セミとりや昆虫などを探しによく訪れた神社です。
なので、全く知らないと云うことでもないです。

そして、この神社の手水舎の水は、ずーっと前から流れを止められています。
今回のマスク騒動になる前から、色々とされていましたからね。

そして、この神社に参拝し家に帰りポケットに手を入れると、チャリーンと音がしました。

あれっ、と思いましたね。
なんで、音がするんだろう?

お金の音です。
同じ、ポケットに入れていた鍵にあたって、チャリーンと音が出たのだと思います。

しかし、全部入れた???
たしか、全部賽銭として入れたはずなのに、ポケットからチャリーンとお金の音がしました。

ちょっと、ちっぽけなみみっちい話になりますが、今回賽銭として両方の神社に125円を入れてきました。

100円玉と10円玉ふたつと、一円玉を5個です。
ところが、家にかえるとチャリーンです。

あれっ、と思いました。
お金を全部賽銭箱に入れて、お金がポケットに残っていないはずなのに、チャリーンです。

これは、もしかしたら神さまが教えてくれたのかなと思っています。
これは、チャリーンではなく、タリーンなのかなとも?

そうです。
1円たりーん。

神さまが、1円足りんぞ!
と、云われたのかなと思いました。

そして、その1円玉は次回の参拝の時にお持ちしようと、別に取り置きしてあります。

以前に、こんな出来事がありました。
わたしが神社に参拝していると、二人の女性が先に参拝をされていました。

そして、狛犬のところにお金を置かれていました。
まぁ、それはそれで終わり、次の参拝のときにその狛犬に置かれていた、1円玉が、風だと思うのですが地面に落ちていました。

それに、ふと氣が付き元の場所に置いておきました。
それがですね。

また、次の参拝のときにも落ちていました。
落ちていたので、また同じ場所に戻しておきました。

こんなことがあったので、1円の出来事が起きたのかなと思っています。
それに、わたしは賽銭に1円玉を使うことはめったにありません。

ありませんが、今回だけはなぜだか1円玉を使いました。
5円玉をよく使うのですが、今回に限り5円玉がなかったため、1円玉を5個にさせていただきました。

その1円玉が1個、タリーン?

ありゃー、
ごめんなさーい。

なぜ、このような参拝の仕方になったかといいますと、それまでは自宅近くの神社は神社で別の日に参拝し、こちらの神社は薬局に出掛けるときに参拝し、別々の日に参拝していました。

しかし、こちらの神社や薬局に出掛けるときに、付きまといや偶然性を装った工作が増え始めたので参拝を別の日に行ない、薬局に行くルート・道を変えました。

余り人通りのない道に変えました。
ほんの僅か、大回りになるかも分かりませんが、人通りが少ない分楽な気分で行き帰りが出来ます。

このようなことで、自宅近くの神社に参拝した足で、そちらの神社にも参拝をしています。

道を変えれば、変えた道で工作が始まるんですけどね。
でも、今はそんなにもと云う感じです。

この集団ストーカーと云うのは、精神的な面を攻撃してきます。
集団ストーカーの加担者がターゲットに対して、肉体的な攻撃をすることは絶対にありません。

再々に渡り、加担者がターゲットに肉体的にダメージを与えていたのであれば、この集団ストーカーそのものの存続が危ぶまれます。

利権を獲得すると云うような話ではなくなります。
何においても、今までの時代の最終目的は、お金です。

この集団ストーカーも例外ではありません。
利権・お金がカムフラージュされて、分からなくされているだけです。

今起きている全世界の出来事と、この集団ストーカーはよく似ています。
それは、精神面にダメージを与えると云うことです。

人類の覚醒にも繋がることだと思います。
なぜ、日本人の覚醒が遅いのか?

テレビ・新聞などのメディアの洗脳もあると思いますが、この集団ストーカーによる地域の洗脳も大きな影響があると思います。

一人のターゲットに対して、街全体が洗脳されているような形になっていますからね。

ターゲットの行動範囲が広ければ、それだけ洗脳も広がります。
行動範囲が広い程、洗脳の範囲も広がっていきます。

アメーバの増殖のようなイメージですね。
アメーバならいいけど、わたしはバイキンマンなのでしょうか?

ハヒフヘホー!

わたしはバイキンマンでもなければ、あんぱんは大好きなんですけどアンパンマンでもありません。

わたしは、ただのペイペイです。
あっ、そうそう。

ペイペイで、思い出しましたけど、銀行の名称を変更された銀行があります。
PayPay銀行です。

わたしもお世話になっています。
今後とも、宜しくお願いいたします。

それで、わたしはバイキンマンではありません。
この集団ストーカーの輩が、そうなってもらっていた方が都合がいいというだけで、わたしはバイキンマンや悪玉菌ではありません。

わたしが行った先々では、防犯活動の一環ということなのでしょうか?
町並みや店舗・施設を次から次と変えていっています。

これにより、土木建築などの利権獲得に繋げていると思われます。
もしですよ。

わたしをバイキンマンや悪玉菌に仕立て上げて、利権獲得ができるのであれば、それは悪玉菌ではなく善玉菌ではないでしょうか?

悪玉菌で、ここまでの利権獲得ができるのでしょうかね?
こんなこともありました。
1995年に閉鎖してますので、もう26年前になります。

なので、30歳以上の人しか知らないかな?
突如、山の中にプレイランドができました。

鳥取プレイランドです。
1986年にオープンし、東条湖ランドと兄弟関係だったようです。

この東条湖ランドで思い出したのですが、若い頃に東条湖ランドの近くのきよみずスポーツガーデンでスケートをしたことがあります。

屋外のスケート場で氣持ちよく滑っていたと思います。
友達数人と行っていたと思いますが、誰と行ったか今は憶えていません。

もしかしたら、東条湖ランドにも行っていたのかも?
何か、関係がなきにしもあらず???

今現在、このことを知ってしまうと、この鳥取プレイランドで子供の誘拐事件がなかったのかな?
などと考えてしまいます。

この鳥取市にも、こどもの国があります。
鳥取砂丘のそばに、こどもの国があります。

わたしのこどもが小さいときは、よく連れて行っていました。
たしかに、こどもの国にしては、少し暗いイメージがありましたね。

こどもの国の奥に行けば行く程、体感的にいい雰囲気とは云えなかったですね。
何か、冷たいイメージがありました。

それでも、近くで子供を遊ばせる場所といえば、こどもの国が手軽に行ける場所でした。

そして、帰りは玄関口においてある、50円を入れたら綿菓子が自分で作れるという機械で、綿菓子を作り帰っていました。
(だいぶん前の話ですので、今現在はどうなっているのか分かりません。)

そして、この鳥取プレイランドは今は廃墟となっています。
(この場所は、雪が多く冬期は営業できませんし交通の便も悪いです。なのに鳥取プレイランド?)

この場所は、母親の実家の近くでもあり、わたしがよく林道を車で走って楽しんでいた場所でもあります。

今は、このそばにダムができています。
殿ダムです。

この母親の実家の周辺もかなり手が入れられて工事をされています。
国府町と名前の付く地名が、全国には何カ所かあるはずです。

この鳥取市も国府町と名前の付く町があります。
母親の実家は国府町の奥にあります。

そして、わたしが小学校の帰りに山のすそ野の駐車場に停めてあった、車のバンパーで足をケガをした場所にも、山から水が流れると云うことなのでしょうか?

小さなダムが作られています。
豪雨になれば、威力をはっきするのでしょうけど、今は一休みと云う感じです。

すべては、土木建築などの利権に利用されています。

わたしは、前々から思っていた事があります。
それは、何かのカモフラージュとして行なわれているのではないかと思っていました。

そのカモフラージュが段階を追って、シミュレーションとして実験されてきたのではないかと思っています。

それをやりながら、利権獲得も同時に行なっていたように思います。
それが、今の現状に繋がっていると思えるのは、集団ストーカーのタゲットだけなのでしょうか?

あきらかに、集団での洗脳と恐怖心を植え付ける手法など、ある程度の実験が行なわれていたような氣がします。

人口削減にも一役かっていると思います。

この集団ストーカーは、世界の支配層の意図に合致すると思います。
それが、末端で行なわれているため、その意図があやふやで分からないようにされていると思います。

これが、アメーバのようにつかみ所のない集団ストーカーになっているのだと思います。

そうなってしまうのは、この集団ストーカー行為が精神面にダメージを与える行為だからです。

なので、ターゲットだけに分かるように、意識させるよに音出しや加担者が動いています。

これが、日常生活をたくみに利用した集団ストーカー行為・工作になります。
日常生活を利用しているので、長期に渡って工作ができます。

この集団ストーカーのターゲットにしても、
今現在のコロコロころリンパにしても、

ほんとうに、怖い恐ろしい存在なのでしょうかね?
嘘だから、煽りに煽りまくる必要があるのでしょうけどね。

まぁ、集団ストーカーのターゲット自身が云うのも変ですけど、自分自身のことは自分がよく知っています。

この集団ストーカーにも、初頭効果というものが存在するのでしょうか?
何か、先に言ったもん勝ちのような?

最初に言われた、最初の言葉が印象に残っているような?
でも、まぁそこまで深く考えていないと思います。

これから、この集団ストーカーを飛び越えた世の中になるのかも知れません。
世界情勢や天変地異がどうなるのか分かりません。

世界情勢や自然災害などの天変地異が起きても、人間が生きるために食事は必要です。

これからは、楽しむ食事から生きるための栄養補給の食事になるのかも分かりません。

それを知っておくのも損ではないと思います。
それと、人間は食事の回数と呼吸の回数が決められていたはずです。

長生きをしたければ、食事の回数を減らしたり、呼吸の回数を減らせばいいと思います。

まぁ、こんなわたしが言うべきことではないのですが、食事を一日2食にしたり、長〜いブレスの呼吸をしたりね。
(スポーツ選手はプラスマイナスゼロになるようなことを、スポーツ以外で行なえばいいと思います。例えばクンダリーニのような、息をはいて止めて、吸って止めてを繰り返すような?)

まぁ、こんなわたしが云うことなので、馬鹿なたわ言と軽ーく、息をはく感じで聞き流してください。

【LIFEHACK】「食べるだけで寿命が伸びる最強の食べ物」を世界一分かりやすく要約してみた

【LIFEHACK】「保存版 地球上で最も栄養価の高い食品まとめ」を世界一分かりやすく要約してみた

この集団ストーカーにも、このミラーニューロンは存在しているはずです。
それは、個人の問題で個人の判断だと思います。

いいものに関われば、いいようになるし悪いものに関われば、悪くなると云うことなのでしょうけどね。

しかし、それは個人の問題で他人に言われてすることではないと思います。
まさに、この集団ストーカーがそうなのだと思います。

【自己啓発】「絶対に関わってはいけない人3選」を世界一わかりやすく要約【ライフハック】

【自己啓発】「人生が豊かになる絶対に関わるべき人3選」を世界一わかりやすく要約【ライフハック】

だから、わたしが言うべき問題ではないのは確かなのですが、しかし電磁波や超音波による、わたしの体への攻撃が第三者に分からないように行なわれています。

そして、わたしの行動に対しても邪魔をされ、上手くいかないようにされたりもしています。

わたしの生活やプライバシー、そして人権問題にあたります。
わたしの行なっていることは自己防衛です。

それが、民主主義だと思います。
偽善者は偽善者です。

8日の夜(午後7時前後)だったかな、パソコンの電源を入れると重い低い音が聞こえてきました。

んんっ?
何の音?

これは、音の送信?

それに、周りに聞こえる音?
それとも、わたしだけに聞こえる音?

どっちなのか、判断ができなかったので録音と云う手段を使いました。
録音できれば、周りに聞こえる音。
録音できなければ、わたしにだけ聞かされている音です。

部屋の窓を開けたり、猫の額の廊下に出て廊下の戸をあけたりして、録音をしています。

録音していると、この音は太鼓と鐘の音?
獅子舞の???

獅子舞のお囃子??

そして、廊下の戸を開けて録音していると、救急車のサイレンがなり、風が強く吹いたり、弱くなったりしています。
(ザーッと聞こえているのが風の音です。毎日のように風は吹いています。)

最初のカラカラ音がしているのは、猫がエサを食べている音です。
そして、このわたしが部屋の窓を開けて閉めたことに対して、心配している猫に対して、ぼそっと「大丈夫」といっています。

そして、パラパラ、コトコト、ドンと聞こえる音は風によって木から物置小屋の屋根に色々なものが落ちている音です。
(裏庭は枯れ枝や枯れ葉や木の実が散乱しています。)

shishimai_210508

結局、この音は獅子舞のお囃子の音のようです。
しかしですね。

お祭りが行われていたかというと疑問です。
もし、お祭りが行なわれているのであれば、昼間にも音が聞こえてきてもいいはずです。

それが、夜わたしがパソコンの電源を入れたタイミングに音が聞こえ始めました。
これなども、予め録音しておいた音を送信していたのだと思います。

この連中がよくやる手法です。
録音と本物を織り交ぜると云うやり方です。

この獅子舞の太鼓と鐘の音は、タリーンの神社の獅子舞のときの音です。
そして、17日に参拝しタリーンの1円玉も一緒に、お賽銭箱に入れてきました。

このように、日常生活や行事などの音を利用しているのが、この集団ストーカー行為なのです。

それも、ターゲットが意識するような特徴のある音を、この連中は選んでいます。
なので、虫や鳥などいままで聞いたことのない音を聞かされたり、見たりしています。

でも、これはよくよく考えてみると環境破壊になりかねないと思います。
この連中は、ターゲットにダメージを与えるために、外来種的な行為をしているのですから、その場所の環境が変わるのは当然だと思います。

こんな集団ストーカーや、マスク騒動にしても自分の意志や考え方がもみ消されているような氣がします。
マスクも個人の自由だと思います。

マスクをしている人は、うつらないために感染しないためにマスクをしていると思われますが、違うのでしょうか?

うつさないためですか?
と云うことは、ウイルスを持っていると云うことですか?

わたしは、この言葉にすごく打たれましたね。
『天命に任せて、人智を尽くす』

他人のことを、どうたらこうたらと云うより、天が与えられたことを自分なりに尽くすというようなね。

マスクをするということは、マスクが防いでくれて、うつる心配もなく安心ではないですか?

だから他人がマスクをしていようと、していまいと関係がない話になると思いますが・・・。

それとも、マスクは意味がないのですか?
日本全国にも、沢山のマスクをしない人がいらっしゃると思います。

その方達は、感染をしているのでしょうか?
たぶん、ウイルスを意識することなく、普段通りの生活をされていると思いますよ。

このような内容をキーボードで打ち込むと邪魔するかのように、このような音を頻繁に出してきます。

わたしは、iマックを使用しているのですが、CDやDVDを入れて、それを排出する音といいますか、そのような状態の音を何度も連続でされていますね。

最近はこのようなことを、毎日頻繁に行なっています。
誰にも分からないようなことは、へいきのへいで行なってきます。
(たぶん、パソコンの中のウイルスが起動しているのでしょうけど。)

五回、六回、七回と連続でされています。
えっ!

五回・六回・七回?
それ、567???

わたしは、この集団ストーカーの連中の排除も世直しになると思っています。
日本全国で行なわれている集団ストーカー行為です。

この集団ストーカー行為も、悪い方向へ舵をきっている集団・組織だと思っています。

日本は、結構な規模でこの集団ストーカーに感染していると思われます。
この集団ストーカーの抗毒血清は、お金への執着と真実の歴史だと思っています。

まぁ、こんなことになれば、マスクなんてどうでもいいと思ってしまうのは、わたしだけでしょうか?

チャイナ各地で豪雨・突風・雷・雹;2021.5.8.-5.13;中国;武漢暴雨

記者の頭上でロケット弾迎撃…パレスチナ側とイスラエル軍衝突激化 [テルアビブ現地報告①]

日本は平和ですね。
地球は、これから殻や脱皮をするような感じなのでしょうか?

セミや昆虫にようにです。
セミにしても、長い間地面の中で暮らし、地上に出てきて一晩掛けて殻を破り、羽根を乾かし風に乗って地上に舞い上がります。

サナギから成虫になるまでは、同じ場所に留まり時間が止まっているように感じられます。

地球も時間がとまり古い皮を脱ぎ捨てて、新しい世界に旅立つのかな?
なんてね。

今がちょうど、新しいシステムに切り替わる時期なのかな?
なんてね。

このようなときのマスクは粉塵のためのマスクで、ウイルスなどの考えはないでしょう。

ここに血圧の真実の動画があります。
この内容の通りだと思います。

数値が200であっても、それが一時のことであれば問題はありません。
その200が、何日も続くのであれば、それは問題ですけど一時であれば大丈夫です。

年齢によって数値が変わるのが当然だと思います。
若い人も、年配の方も数値が同じと云うのは、おかしな話です。

【衝撃作】「高血圧はほっとくのが一番」を世界一わかりやすく要約してみた【本要約】

こんな計算の出し方を見たことがあります。
年齢に90を足せば、それがその人の正常な血圧だそうです。

血管の柔軟性も年齢により変わるので、血圧も変わって当然だと思います。
しかし、これは参考までの内容です。

飲む飲まないは本人の判断にゆだねられます。
そして、処方されている薬のなかで、飲むべき薬と飲まなくてもいい薬が存在していると思います。

今までは、なにがなんでもお金の時代で、お金のためなら嘘もまかり通っていた時代でした。

この集団ストーカーも、同じことが言えると思います。
何をするにしても、最終的にはお金にたどり着いてしまいます。

今後、善良な日本国民のために、偽善者のあがないが行なわれるのでしょうか?

それは、神のみぞ知る内容なのでしょうか?

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。