この集団ストーカーの司令塔は何処?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など時には、人生を枯れ木状態にする行為もあります。しかし、全ては、でっち上げ、捏造です。
ウソである以上、いつかは日本全国の枯れ木に花が咲き誇る。



2021年。
あけまして、おめでとうございます。

本年も宜しくお願い致します。
てな、
ことになってしまいました。

相も変わらず、この集団ストーカーは続けられています。
超音波、電磁波、わたしが動いたタイミング(電気信号により)の音出しや車の走行、音・音声送信など、相も変わらず行なっています。

この集団ストーカーも、闇側の行為である事は明らかです。
違うと云うのであれば、光側の行為ですか?

では、光側の行為が毎日、電波の照射から盗聴・盗撮、思考盗聴まで行なうことができるのですか?

人道的な観点からみても、あるいは道徳心から見ても、まったく人間の尊厳を無視した行為に思えます。

いったい、この連中の司令塔は何処なんでしょうね?
次々と闇が崩壊していくなかで、相も変わらず何一つ変化のない集団ストーカーです。

ほんとうに、この連中の司令塔、ボスは何処なんでしょうね??
そして、この集団ストーカーの本当の意味は、何なんでしょうね???

わたしが、この連中の氣に入らない内容を打ち込むと、即天候を悪化させ雨や雪を降らせ、風を毎回のように吹かせています。

年末の26日は、午前中に五輪塔の水換えのために玄関にでました。
すると、玄関前の庭木が折れていました。
折れたと言うよりも、折られたのかもしれないですね。

そして28日、午前中に二カ所の神社に参拝してきました。
どちらの神社もアレレです。

いつも手水舎で、手水をするのですが、まったくアレレでした。
手水舎の水が全くな〜い。

二カ所とも全くな〜い。
アレレです。

正月前だから???
そんな馬鹿なです。

もしかしたら、コロナ対策???
それにしては、鈴をならすひもはそのまんま。

アレレです。

コロナ対策なら、手水より鈴では?
手水は水で流すけど、鈴を鳴らすひもは、そのまんまです。

ほんとに、アレレです。
そして、年末の29日に、こんな出来事がありました。

人を馬鹿にするにも程があります。
わたしは、利権のカモにされているに過ぎないとも思っています。

あまりにも、毎日、毎日のひどい集団ストーカーの行為に、ムッとしてこのような内容を打ち込みました。

いずれは、このような事も起るのではないかなと思っています。
時間にして午後10時すぎ頃です。

この鳥取市に10m以上の津波を起こして、こんな馬鹿を事をやっている連中を綺麗に洗い流してほしいと、打ち込みました。
(ほんの軽いジョークのつもりです。10m程度の津波では・・・?)

わたしは、そのような人間ではありませんし、このような事を言う人間でもありません。
そのようにしたのは、あなたがたではないですか。

その直後から、雨が降り出し朝方まで続きました。
最近は、夜と朝方に雨を降らせています。

それは、なぜかと云いますと、わたしの飼っている猫が主に活動する時間帯です。
わたしの飼っている猫は、外に出しています。

わたしが出したというよりも、外に出るようになりました。
わたしの自宅は隙間だらけの家なんで、猫が外にでるスペースを見つけたようです。
(別の部屋を奥に建てる際、隙間を空けて建ててあります。そのため・・・)

そして、外でトイレをするようになりました。
その時間帯が、夜の遅い時間帯と朝方の時間帯です。

雨などは、わたしのブログの更新の頻度にもよりますが、更新した直後は雨、雨、雨の連続です。

それでも、家の中でトイレができなくなった猫は、外に出ています。
小さいときの習慣もあるのかも知れませんが、わたしの飼っている猫は極端に水を嫌います。

なぜ、猫が水を嫌うかと云うと、どうも毛の油分が他の動物に比べると少ないようです。

だから、水に濡れると直接、体温の低下につながるので濡れることを嫌うようです。

それの邪魔をし、間接的にわたしを困らせる行為になっているのだと思いますね。

雨だけではなく、わたしの裏庭に小動物や他の猫を出現させ、それを猫が恐れて裏庭に出れない状況もつくられていました。

それに、猫の餌、キャットフードもええかって云う程、替えられました。
その度に、餌を食べないようになり、あれやこれやとキャットフードを買い色々と試していました。

しかしです。
わたしがその餌を購入すれば、また次の購入の時には、どこかしら替えていました。

ほんとに、そこまでするのかと云う感じです。
そんなに、心の狭い連中なのかと思いますね。

こんな連中が、日本を動かしているのかと思うと、情けない次第です。
(この文章の内容を打ち込むと、あられが降り始めました。時間は午前11時前です。)

だって、事実だからしょうがないでしょう。
わたしには、どーんとこいと云う感じには思えません。

いじいじ、ねちねちした感じにしか思えません。
まぁ、それが集団ストーカーの本質なのかも知れませんね。

そして、わたしは30日に少し運動を行ないました。
そもそも、わたしの運動は釣りをするための運動でした。

それが、まぁ習慣になってしまいました。
わたしの釣りは、撒き餌を撒いて魚を寄せて釣るスタイルです。

今、流行なのかどうか分かりませんが、エギやルアーをつかっての釣りとは違います。

たぶん、これが流行るようになったのは、手軽に釣りが出来ると云う点です。
そのため、移動も簡単です。

まぁ、簡単と云うよりもルアーなどは足で稼ぐ釣りと云った方がいいかもしれないですね。

わたしが釣りをしていた初期のころは、ここまで流行していなかったと思います。

これは、わたしの釣りの邪魔や監視を手軽にするために流行りだしたように思えますね。

それが、わたしが釣りを止めてからも、手軽に釣りが楽しめるということで根強く支持されているのだと思います。

それで、わたしの釣りは、結構な重さになります。
朝から日没まで、海にいますので水も必要になります。

真夏は、相当の量をもっていきます。
冬は冬で、寒さと風との戦いになります。
(釣りは、なんとなく二の次になっているような感じです。笑)

釣りの餌、撒き餌、磯用のクーラーから釣り道具を、一式持ったり背負ったりして地磯歩きをします。

その体力を付けるための運動でしたが、それが釣りを止めてからも習慣になり、今はこの集団ストーカーに負けないための運動になっているのかも知れないですね。

それで、運動を始めた頃は、晴れ間も出ていましたが、次第に風が強まり、強風が吹き荒れるようになりました。

そして、運動を終え汗を流し終えると、風がピタッと止み、雷と共に雪が降り始めました。

雪は、31日(大晦日)も降り続け、かなりの積雪になりました。
なぜ、このような気象の操作まで行なっているのか、わたしにはよく分かりません。

わたしには、これが自然現象には思えません。
気象の操作にしか思えないです。

そりゃー、わたしだけかもしれないですが、晴れて暖かい方がいいです。
しかし、わたし一人を困らせるために、ここまでしますか?

もし、それがほんとなら、ちょっと異常すぎやしませんか?
まぁ、真実は闇の中です。

下記の動画とサイトで、今までハッキリとしなかった謎解きが出来たような氣がします。

大陸と半島です。
半島は北と南に分かれています。
(この内容を打ち込んで、救急車のサイレンが鳴り始めました。)

たぶんに、この集団ストーカーは半島が関わっている事は確かなような氣がします。
しかし、日本国内での位置づけがよく分かりません。

日本国内での半島の北と南がどのようになっているのか、わたしにはよく分かりません。

半島は日本が戦争に負けてから、それぞれ独立した国です。
だから、それまでに日本に永住していたらどうなるのでしょうね。

日本国籍なのは日本国籍ですが、どちら側の立場になるのでしょうね。
ここにも、事大主義が適応されるのでしょうか?
(毎回のことながら、雪が降ると雪かきの音を利用した工作が始まります。)

雪かきも、昼間にすればいいものを、とにかくわたしのタイミングに行なうため、夕方になったり夜の9時頃でも外に出て雪かきの音を出していることもあります。

まぁ、ともかくこの集団ストーカーは、半島の民族性が色濃く利用されているのは間違いないと思っています。

大陸の民族性もあると思いますが、日本は半島を併合していたため日本には半島の人が多くいらっしゃるはずです。

だから、そう思えるのかも知れません?
とは、いうものの世代が進むにつれて、それはもう見分けがつかないでしょうね。
(ここで、またまた救急車のサイレンがなり始めました。)

だから、わたしがこの集団ストーカーの行為・工作、行動に馴染めないのは明らかです。

こんな卑劣なやり方は、わたしには受け入れられませんね。
これは単なるいじめやいやがらせにしか思えないです。

また汚い話になりますが、例えば、朝バナナのようなモッチリとした排便が出るようになりました。
(ここでまた救急車のサイレンがなりました。)

すると、それが出来ないような工作が始まります。
食品に添加物を入れたり、超音波の照射が長時間きつくなったりします。

そして段々と硬い便に替えられてしまいます。
その他にも、キャベツが美味しいと思うと、水っぽい甘みのないキャベツに替えられてしまうし、大根の皮をスムーズに剥いてしまうとスムーズに剥けないように、しわくちゃの大根を買わされてしまいます。

人参にしても、これはぷっくらした人参だな。
こりゃー、馬もよろこぶ人参だと、思ったり考えたりすると、次の購入から人参が細くなったりします。

とにかく、安定していないです。
大きなものにしたり、小さなものに変えたり、もうさまざまです。

梅干しも、大きくしたり小さくしたり、しわくちゃな梅干しだったり、果肉が薄くて種が異常に大きい梅干しだったりと、いろんなことをされています。
(ちなみに、今は車を所有していないので買ってきてもらっています。)

このような、いやがらせといいますか?
いじめを楽しみ、それを正当化させているだけに過ぎないと思います。

加担者側が、悪く思われないように行なっているだけに過ぎないと思います。
まぁ、それに人体実験や金儲けがプラスされていますからね。

そもそも、弱いものいじめとか、他人を利用する考え方は、日本にはないと思います。

そして、下記の動画ですが、火球の謎が溶けました。
(闇が光に変わった瞬間なのでしょうか?)

東京地下大要塞の最期。断末魔の叫びは満月の輝き!?

「白ウサギを追え!」17 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! 東京地下大要塞の最期。断末魔の叫びは満月の輝き!?
https://shunsasahara.com/entry/2020/12/12/124313

北朝鮮の真実1 北朝鮮は日本の味方!? 金王朝が遂行する陰のミッションとは?
https://shunsasahara.com/entry/2020/12/29/213736

「白ウサギを追え!」19 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! 中国共産党に潜む深い闇。一人っ子政策の真の目的とは!?
https://shunsasahara.com/entry/2020/12/24/203811

「白ウサギを追え!」18 ハリウッドセレブ、各界著名人の大量逮捕! なんで処刑されたのにテレビに出てるの? クローン人間、ゴム人間、ダブルが跋扈する世界!?
https://shunsasahara.com/entry/2020/12/16/141520

闇は闇でも、内容が余りにも酷すぎますね。
誰もが知らないから、闇なのでしょうけど。

闇が闇でなくなる日も近いと思います。
今までの認識が、ガラッと変わると思います。

今まで、悪い悪いと言われ続けていた国が実は良かったり、良い国だと思っていた所が実は悪かったり、いままでの認識が何だったのかなと自問自答してしまいそうですね。

この集団ストーカーも、同じ事が言えそうな氣がします。
そして、今現在の状況にも当てはまりそうです。

不安や恐怖を煽って、次のステップへ歩を進めます。
利権が絡んでくると、牛歩どころの歩の進め方ではないですからね。

ホッホッホーです。
しかし、しかし、こちらの動画で、コロナの謎がとけましたね。

井上正康医学博士(大阪市立大学医学部名誉教授)と坂の上零の対談① 悲しい集団ヒステリーJAPAN. 日本人は集団免疫がすでにできている(だから過剰な自粛は不必要。日本人はすでにコロナにかかっている)

1〜5まであるとのことなのですが、2〜4までがわたしのネット上では見つけ出すことができませんでした。

5も肝心な所は、音声が消されています。

井上正康先生と坂の上零の対談⑤ 遺伝子ワクチンの強要は大きな禍根を残す。集団免疫のある日本人にはコロナ感染感染防止のDNAワクチンは必要ない

ですので、別の動画を掲載致します。

特番『日本コロナの真実とは?コロナ狂騒曲の真相と処方箋』ゲスト:大阪市立大学名誉教授 井上正康氏

どの病気に対しても、免疫を強くするのが最良だと思います。
日本人の場合、マスクをして感染を防ぐと云っても、元々保有しているのであれば、意味がないと思いませんか?

それよりも、マスクを外して新鮮な酸素を取り入れた方がいいような氣もしますが、そこには集団心理が働くのでしょうか?
(店の中では頼まれると、付けることもありますが・・・普段は付けません。)

健康を維持するには、腸内細菌が大切なのでしょうか?
腸内細菌と酵素なのだと思います。

酵素は、大まかに分けて代謝酵素と消化酵素、そして腸内細菌が作る腸内酵素があります。

酵素は生命を維持するために大切なものです。
そして、血液は腸内で造られているそうです。
(今までの常識が、変わりそうです。ミミズやオタマジャクシなどの骨のない生き物でも造血作用があります。)

[根本療法2] 便と腸内細菌と血液の関わり

【斎藤一人】腸と血液をキレイにすると、ガンやすべての病気が治る

【斎藤一人】免疫力を上げると病気は自分で治せる!病気を治す方法

やはり、自分の免疫力を信じ、免疫力を上げる事が大切だと思います。
わたしも病院や薬は、必要なものだと思っています。

しかし、自分自身が何も考えず、病院や薬を過度に頼るのもどうかなと思います。

水瓶座の風の時代に入りました。
今までは、お金、お金のお金絶対主義でした。

これからは、お金絶対論も変わって来ると思います。
生活や食べていくために、お金が必要という時代はいずれ終わりになります。

お金から解放されると、人間本来の基本にもどれると思います。
まぁ、健康の話に戻りますが、健康は自分で作るものだと思っています。

運動にしても、運動をしてその運動の効果が反映されるのは自分自身です。
わたしが運動をして、その運動の効果が他の人に反映される訳ではありません。

ある程度の知識も必要になってくるでしょう。
そして、聞いた事をそのまんま鵜呑みにするのではなく、ある程度自分で噛み砕いてみるのも必要になると思います。

自分の考えを持つのも必要になるかなと思います。
今までは、自分の考えを押さえて右に習えだったと思います。

これからは、ピラミッド社会が崩壊して、真っ平らになります。
和になります。

わったいな!
(これ、鳥取の方言です。驚いた様子です。)

最初は驚くかも知れないですね。
今までは、司令塔からの指示で、何も考えずに動いていたと思います。

基本はあっても、決まりはない?
和は大切です。

和は大切ですけれども、また自分の考えも大切です。
和の秩序を乱さないように、自分の考え方を持つことは大切です。

たとえば、こんな例えはどうでしょう?
間違っているかな?

例えば、日本人は電車を待っているときは、一列か二列になって並んでいます。

並んでいるのだけれども、絶対に前を向いていないといけないということはないと思います。

右を向いていても、左を向いていても、上をむいていてもいいし、後ろを向いて愛想を振りまいてもいいのかなと???

ちょっと、例えになっていないかな???
まぁ、わがままで身勝手な行動をして、和を乱すような行為はナシよ。
と、云うことです。

こんな集団ストーカーのターゲットが、云うことではないのでみなさんが考えてください。

健康は、ほんとうに食事と運動だと思っています。
野菜などは、その本人が育った場所で穫れた野菜がベストだと思います。

地産地消がいいのでしょうけど、でもこればっかりはね??
その本人が成長期のときに食べたものを思い出して食べるのもいいようです。

しかし、なかなか思い出せないし、流通の関係でそれは難しいかもわならないですね。

そして、わたしもよく勘違いをするのですが、その栄養素を口から取り入れたら、そのまま栄養になるような錯覚をしてしまいますが、それは間違いのようです。

例えば、コラーゲンを食べたら、そのままコラーゲンになるようなね?
これは間違いで、食べたら胃でバラバラに分解され、あらためて腸で栄養にかえられるそうです。

なので、その栄養の元になるアミノ酸やビタミン、ミネラルなどを取り入れるほうがいい場合もあるようです。

そして、食物繊維も大切なようです。
人間の体の栄養としては期待は出来ませんが、この食物繊維は腸内細菌を育てる腸内細菌のエサになります。

なので、いろいろな食物繊維を取り入れるといいようです。

これから、どのように世の中が変わっていくのか、わたし自身も見当もつきません。

しかし、どのように変わっていっても、その変化に対応・順応していく体制を整えておくべきかなと思います。
(このように言っておきながら、わたし自身が全然出来ていなかったりしてね。)

まぁ、どちらにしろ闇が闇でなくなるのは確かだと思います。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。