日々の出来事のように集団ストーカー被害を受けております。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など、もうこれはプライバシーの侵害・人権侵害のなにものでもありません。
これは集団ストーカーの被害者側と加担者側の相違によるものです。
その相違を生み出しているものが、でっち上げ・捏造そして恐怖心です。
でっち上げ・捏造である以上、晴れて春になり枯れ木に花が咲き誇ります。



真実を伝えるために貴重な動画です。
隠す事の出来ない、嘘を隠せない世の中になっています。

このような事が行なわれている事は、分かっていても動画を見るのは辛いものがあります。

この内容が多くの方に伝わり、撲滅の切っ掛けになる事を願います。

(拡散希望!)幼児の誘拐動画

子供が行方不明

わたしは、この連中の工作で、子供を近づけてくる行為を随分と受けた事があります。

わたしを、そのような人間に仕立て上げたいと云うような狙いがあったと思われます。

いわゆる小児性愛者のような人間にです。
わたしは、決してそのような人間ではありません。
(わたしはノーマルです。)

結局、そのような人間に仕立て上げよとしている集団ストーカーの加担者側が、それを隠そうとしている行為だと思います。

この人身売買を行ない知っているのは、この集団ストーカーの加担者側の大元ではないでしょうか?

この集団ストーカーというのは、世の中の動きと連動しているといいますか、世の中の流れを作り出しているような氣がします。

わたしの所で、作り出された内容が全国に広がる事もあれば、全国で広がったものがわたしの所で発生する事もあります。

この集団ストーカーは、人為的に波風を立て物や商品の流れを作り出しています。

火の無い所に煙は立たないと云うことわざがあるように、ターゲットを火種にして、煙を広範囲に広げているように思われます。

当然、そこには金儲け・利権が発生するでしょう。
この集団ストーカーと云うのは、いわゆる洗脳だと思います。

大勢を一つの事に集中させ、目を向けさせ一致団結させています。
わたしの場合は、防犯活動で一致団結させていると思います。

そして、わたしの情報を盗み、共有していることでしょう。
その情報を共有している人間同士の集まりが、集団ストーカーの工作を行なっていると、わたしは思っています。

しかし、このように共有して動いていれば、上層部からのツルの一声で、右を向いたり、左を向いたりするのではないでしょうか?

それが、いい悪いの判断は出来ないと思います。
まぁ、ちょっと極端な言い方をさせて頂きますと、人間ロボット化の一歩手前だと思います。

これは、人口削減の流れだと思います。
人口が多ければ多い程、人をまとめるのは大変です。

意見の食い違いもあるでしょうし、右を向けと云っても左を向いたり、人が多ければ多い程、千差万別になるでしょう。
(わたしのように、右と左を間違える人間は別としてです。)

誰でも、云うことを聞く人間を配下に置きたいものです。
これが、洗脳されるかされないかだと思います。

これが、悪魔側の人口削減なんだと思います。
そして、天使側の人口削減もあるはずです。

天使と悪魔。
覚醒と洗脳。

どちらにしろ、この集団ストーカーの大掃除も、必要になると思います。
必要になると云うよりも、どうでしょうね。

世の中の社会構造が変われば、自然消滅するような氣もします。
しかし、ターゲットの傷は残るでしょうね。
(傷の癒しは、この場所を離れる事もありかなと???ここで救急車のサイレンがなり始めました。)

そして、ターゲットの体の中に埋め込まれている、チップや金属の除去も必要になるでしょう。

この集団ストーカーによる体への電波の照射の場所は、なぜだか一本だけチョロリンと、お毛けの伸びが早くなったりもします。

こんなところに、チョロリンと一本だけ、なんてことも。
これは、植物にも同じことが云えます。

V 中国共産党との戦争に勝利した!米国軍事法の下で、議会は逮捕され

空中戦:共和国を復元 南シナ海での対決 アメリカと台湾の戦闘機の間で中国共産党のジェット機で空中戦

人間の行動と、考え方は違います。
これが、集団ストーカーの理念だと思います。

たしかに行動は日常生活の行動です。
しかし、その行動をターゲットが何かをするタイミングに、動いたり音を出すような行為を毎回行なったらどうなるでしょう?

それは、ターゲットにしてみれば、迷惑行為です。
その迷惑行為を自然を利用して行なっていたとしたら、これはどう対処したらいいのでしょうか?

これは自然の行為だから、工作ではないと云われるのであれば日常生活の行動も同じ事がいえるでしょう。

例えば、例えばですよ。
わたしが台所に行ったタイミングに、車のドアを閉める音が4、5回聞こえてきました。

それを問いただしたとしても、これから出勤の時間で車に乗る所だと、そして荷物を積むためにドアの開閉が増えたと云われたらそれまでです。
(実際は、音を出しているだけだったりするのですが、)

これを、ターゲットがどう捉えるかです。
氣持ちや、心の持ち方も含めてです。

この集団ストーカーの輩は、それでトラブルが発生することを期待しているとおもいます。
加担者はどう考えて動いているのか分かりません。

そこに、防犯利権・警察利権・捜査利権が発生するからです。
これは、そのような施設(店)や企業が増えれば、それに見合った顧客も必要になります。

例えば、病院が増えました。
スーパーが増えました。

増えても、それに見合った顧客がいないと存続は難しくなります。
それは、警察組織も同じだと思います。

これは逆も云えると思います。
先に、顧客が増える場合もあるでしょう。

どちらにしろ、人為的に顧客を増やさないと難しい時代だと思います。
その役割を果たしているのが、この集団ストーカーと言っても過言ではないと思います。

わたしが、ターゲットにされた経験上、そう思えてなりません。
たとえ、ターゲットの妨害をするために自然を利用して強風を吹かせたとしても、表向きターゲットに焦点を合わせる事はありません。

こんな、ことわざもあります。
風が吹けば、桶屋が儲かる。

犬の散歩にしても、ジョギングやウォーキングにしても、ターゲットが外出した時間帯に行なっているだけで、加担者側は云われた通りに動いているだけだと思います。

あとは、それをターゲットがどう捉えるかです。
ターゲットが何もしなければ、永遠に続く事になるのかな??

真実が分かるようになると、もっと解決が早くなると思います。
解決といえば、こっちの方を思い浮かべてしまいました。

快傑ハリマオ オープニング

植民地主義と戦う!ハリマオ!谷豊逮捕される!妹の復讐で義賊となっていた

『快傑ハリマオ』は、1960年4月5日〜1961年6月27日まで放送されていた日本のテレビ映画のようです。
ちなにみ、鳥取砂丘でもロケが行なわれていたようです。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%BF%AB%E5%82%91%E3%83%8F%E3%83%AA%E3%83%9E%E3%82%AA

急に風が吹き始める自然を利用した工作も多々あります。
この動画を見ていたら、急に風が強くなり強風がふき始めました。

時間にして、1月28日の午後9時15分頃ですね
その動画というのが下記の動画です。
(本当に情けないと言いますか、それをしたからといって何の解決にもなりません。)

根本的に日本の考え方と、大陸と半島の考え方は違うと思います。
水と油と云ってもいいと思います。

どちらかというと日本の考え方は、和でもって解決するような感じです。
しかし、大陸と半島の考え方は、力が優先するのではないでしょうか?

この集団ストーカーを見ても分かるように、嫌がらせやトラブルの連続です。
一見すれば、上が下を押さえつけると云うようなイメージにも思えます。

それは、間違った歴史が作り出した行為にも受け取れます。
日本が下と云う考え方、そして日本は危険で野蛮と云う考え方です。

しかし、現実は真逆なんですけどね。

こんな事ばっかりされていても、根本的な解決にはなりません。
たしかに、大陸と半島の人も沢山日本に来ていらっしゃいます。

しかし、同じ考えが日本の地で通用するかと云うと、そうでもないと思います。
その土地、その土地によって土地柄や生活環境が違うと思います。

その土地や風土にあった生きかたをしていないと、浮いてしまうと思います。

ゲーム黒ヒゲ危機一発のように、わたしがポォーンと浮いてしまうかもしれないですね。

わたしは、この土地柄に合わないのかもしれないですね。
それは、この集団ストーカーの工作あるいは環境の変化が大きく関わっているのかもしれないですね。

日韓併合前がヤバすぎた!世界中の旅人が記録した隠しておきたい韓国の歴史の真実

この天候の操作は、中国の三峡ダムの影響なのでしょうか?
その影響だとしても、なぜわたしの行動している内容のタイミングにあうのでしょうかね?

この天候の操作、気候の操作は今から始まった事ではありません。
随分と前から始まっています。

もう、何十年も前からです。
今回の天候の操作は、運動の内容と風呂場にあるようですね。

それを邪魔するための天候の操作に思われます。
こんなわたしの行動を邪魔するために、大々的な天候の操作を、なぜと思われるでしょうけど、現実そのような状況が頻発しています。

わたしも、なぜと思ってしまいます。
わたしのために、こんな事まで???

それ、
どう云うこと???

この集団ストーカーの非現実的な工作に、唖然とすることもあります。
これね。

金曜日に、ちょこっとだけ筋トレの運動をするんですね。
その後、風呂場で、ザッと汗を流します。
(冬場は、そんなに汗をかきませんが、)

それでも、ザッと洗い流します。
その風呂場が北側にあり、風が吹くとすきま風が入ってきます。
それと、屋根につけているサンヒーターの湯を利用しているのですが、このような状況にされると湯が出る訳もありません。

このような邪魔をするために、年がら年中天候の操作をしています。
だから、汗を流し終えると、風はおさまります。

風を吹かせる意味がないからです。
そして、風から雪に変わります。
(いつものパターンです。)

天候の操作をしている連中の大掃除はされないのでしょうかね?
ぜひともしてほしいもんですね。

このように記載したので、2月2日も雪マークになっています。
たぶん、この日は出かけると思います。

このように、ある程度予定が分かっている場合は、天候の操作をしてくる事が往々にしてあります。

人間の生きかたや生活は、本来は非常にシンプルなものだと思っています。
動物や生き物と同じように、人間の生活もシンプルなものだと思っています。

それを支配層が、わざと複雑にしているように思えます。
複雑にすることで、誤摩化しが出来るのかな?

儲けや利権を作り出すシステムが出来上がっています。
しかし、それに氣が付いたとしても、そこから抜け出す事はできません。

それは、お金で支配されているからです。
今の世の中、お金で生活しているからです。

だから、早くお金に依存しない生活が望まれます。
お金のために、したくない事までしなければならない現実があります。

この集団ストーカーも、その一つなのかなと思いたいです。
加担者のみなさんが、望んで加担していないことを信じたいです。

どうしても現在は、お金ですね。
そして食品添加物ですね。

これって、入れる必要があるのと思えるような添加物もあります。
そして野菜や果物の農薬も問題でしょうね。

無農薬ばかりが、販売されている訳ではないですからね。
たぶん、スーパーに無農薬の野菜と書かれた野菜が販売されていたら、あっという間に売り切れになりそうですね。
(これからは野菜や果物の見た目にこだわる必要はないと思っているのですが、どうなんでしょうか?)

だから、知らない間に体に蓄積されているのは間違いないと思います。
だから、わたしは時々解毒も必要だと思っています。

第119回 「新型コロナウィルス 49 体を調整する食べ物 」ー 普通の食べものにも解毒効果がある【KOZOの超植物チャンネル】

添加物を体に入れないのも大切なのですが、今の日本ではなかなか難しい所もあります。
なので、時々解毒にも意識を持たれた方がいいかなと思います。

体を毒素から解放する11の方法

腸・血液・肝臓・肌の毒素を排出するデトックス効果のある食品とは?毒素(有害物質)の種類とは?知ってよかった健康雑学

【毒だし・デトックス効果】『1週間で身体がみるみる変わるリセットごはん』4日目【アーユルヴェーダ 】【ダイエット】

わたしは、一番簡単で効果的な解毒法は、プチ断食だと思っています。
わたしも、この16時間断食をしています。

わたしの場合は、この16時間が、18時間とか20時間になるときもあります。
急に行なうのは難しいですが、慣れてくるとそれが自然になってきます。

【これ知らないと失敗する】16時間断食ダイエットを始める前に知っておくべき3つのこと!【※正しいプチ断食はほんとに痩せます】【16時間断食・IF・ファスティング】

【完全版】”IF” ってそもそも何?から実践するときのコツまで!今さら聞けない『IF・16時間断食』のギモンをぜんぶまとめてお話しします!【ダイエット効果絶大】

【10分でわかる】「空腹」こそ最強のクスリ 【オートファジー最強】

1月18日の夜から、鼻水が出て止まらなくなりました。
花粉症の症状なのでしょうか?

何か鼻にツーンとするような感じと、何かが鼻の奥につっかえているような感じです。

まぁ、ちょっと表現は違いますが、こよりのようなもので鼻の奥をツンツンされているような、何かが詰まっているような感じです。

それで、クシャミが連続で出て、それから鼻水が止まらなくなりました。
このクシャミが連続で出るというのが、2〜3年位前に頻繁におきていた事があります。

それからは、時々このような状態になることがあります。
当然ながら、これもこの連中の工作です。

加担者が、よくクシャミをしている音が聞こえてくる事があります。
これは、わたしへの予告のようなもので、次はお前がクシャミをするぞ!

と、いうような意味を含めてクシャミをしているとわたしは思っています。
わたしのそばを、何事か喋りながら通り過ぎるのも同じ意味をもっています。

たぶん、わたしが花粉症というのは、考えられません。
わたしは、生まれたときから山のそばで生活をしていたために、花粉症とは無縁だと思っています。

このような鼻水が出るような事を作り上げられたのは、わたしが会社員をやめて、一人で仕事をするようになってからです。

仕事をする部屋が、なぜだかホコリっぽいといいますか、砂ぼこりが何故だか多かったような氣がします。

それも、静電気でホコリがピタッとくっ付いているような感じでした。
掃除をしても、すぐそのような状態になっていました。

まぁ、それが原因なのかどうか、分かりませんが現在でも一年中鼻水がズルズルと出る状態が続いています。

特に、体が温もると鼻水がズルズルの状態になります。
よくラーメンとか、うどんを食べたときに、鼻水がでるようなあんな状態です。

これも、製薬・医療利権がらみにされています。
現在も、そうなのかも分かりませんが、花粉症が蔓延していたことは確かです。

たぶん、花粉症で随分と儲かったのではないでしょうか?
このわたしの花粉症のような症状は、人為的に作り出されたものだと思っています。

わたしの場合は、花粉による鼻炎というよりも、ハウスダストによる通年性の鼻炎だと思います。

しかし、わたしは今まで、このような症状になったことはありません。
この集団ストーカーが本格的になってからです。

ハウスダストだけが、原因ではないような氣もします。
わたしは手術をしました。

手術といっても、歯を一本抜くための手術です。
全身麻酔で歯を一本抜きました。

そして、手術が終わった後に非常に痛かった場所があります。
普通であれば、手術をした場所が痛くなると思うのですが、場所が違っていました。

その場所は、鼻です。
たぶん、鼻に管を差し込んでいたと思われますので、そのせいかなと思っていましたが、それにしては痛さが尋常ではなかったですね。

抜かれた歯の場所は痛む事もなく、全く平気でした。
痛かったのは鼻でした。

そうです、今鼻水がでているその鼻の穴側です。
鼻の骨を触っても分かりますが、右と左の鼻の骨の膨らみが違います。

鼻水がよく出る方が、膨らんでいます。
それに、よくムズムズしますね。

触るとムズムズします。
最近は少し収まっていますが・・・?

だから、鼻の骨の中に何かをされたのかなと思っています?
現実、それが可能なのかどうかは分かりません。

実際に、そのような事例があるのかも分かりません。
ただ、わたしがそのような疑いをもっているだけで実際の所は分かりません。

この鼻水を止めるために、こんな事もしましたし時々このような事もしています。

ドクダミがいいと云う事で、このドクダミの葉っぱを塩もみして、突っ込んだ事があります。

どこにですか?
いゃー、言えないって、でも決まっているでしょう。

穴です。
鼻の穴です。

あとの状況は、みなさまのご想像にお任せします。
ご想像の通りです。

時間があれば、またしてみようかななんて???
それと、もう一つ鼻うがいのようなこともしています。

これが実際に、いいのかどうなのは全く分かりません。
わたしが、勝手にやっているだけなので、お勧めは出来ません。

それは、重曹を使っての鼻うがいです。
鼻うがいと言っても簡単な方法です。
(重曹は食品レベルを使ってください。)

重曹を水に溶いて、その重曹水をティッシュにボトボトの状態に浸して、それを鼻にもってきて、その浸したティッシュの重曹水を鼻で吸い込むと云う方法です。

吸い込んだら鼻をかみ、また吸い込んだら鼻をかみを、何回か繰り返します。
重曹水が濃いと、鼻の奥が痛くなりますので、ほどほどの濃さです。

それとボトボトと垂れますので洗面台か、垂れても直ぐ鼻がかめるようにティッシュを用意しておいた方がいいですね。

直ぐ直ぐには、良くなったように感じませんが、時間が経つに連れて鼻が軽く楽になってきます。
まぁ、これもわたしの場合です。

そして、余った重曹水は重曹うがいをしています。
口に含んで、ぐちゅぐちゅと30秒ほど、うがいをします。
(重曹水が残っていれば、これを繰り返します。)

これ虫歯予防にも、ちょっと歯にしみるような時にもいいですよ。
わたしの経験上、寝る前い行なった方がいいかな?

重曹はほんとに便利ですね。
重曹シャンプーにも利用できますからね。

歳をとると、隠せない部分がありますからね?
大きいから隠せないと云う事ではないですよ。
(男性にしか分からないジョークです。)

隠せないというのは、白髪・薄毛・シワとかです。
重曹シャンプーで、改善されることはないと思いますが、市販の安いシャンプーよりはいいかなと思っています。

【薄毛予防】重曹シャンプーのやり方

重曹シャンプーをしているときに、顔に重曹シャンプーが垂れてきたら、それで顔をあらいます。

わたしは、冬場の乾燥した時期になると顔が乾燥して、顔から粉を吹いていました。

粉ふきじいさんです。
まぁ、それはなくなりました。

粉を吹いている方が、面白いかも知れませんが、もういいでしょう。
これからは、なるべくいい方向に持って行きたいですね。

まぁ、この集団ストーカーというのは、完全に防犯の仮面をかぶった利権でしょうね。

そして、対立させるための工作が人為的に作られています。
現在の社会と同じように、対立させる存在を作り上げ、競い合わせているように思えます。

その中で発生する副産物的なもので、利権や金儲けに転換しているような氣がします。

この集団ストーカーの加担者側も、その真実を知っているか知らないかの違いで、今後の在り方が変わってくると思います。

真実を知ってしまえば、このような行為は出来ないと思います。
やればやるだけ、深みにハマってしまいそうですからね。

でも、お金との兼ね合いがありそうですから、それをどうするかだと思います。

お金をとるか?
平和をとるか?
です。

もし、わたしが犯罪者のようにされているのであれば、これはえん罪です。
はっきり言わせてもらって、これはえん罪です。

この連中の演技、芝居です。
その何ものでもありません。

わたしには、どのような事をするとかしたとかの、内容が何も伝わってきません。

わたしは、どういう人間で、これから何をする人間で、何をしたのかなど、ほんとうに全然分かりません。

もし、本人がそのような人間だったら、こんな考えは持たないはずです。
もし、それがわたしに伝わったら、これはこうですと、云えますね。

だから、加担者は何も言わず、黙々と芝居・演技をしているのだと思います。
だから、今まで云い続けているように、わたしはもう何もありません。

信用もなければ、人権もありません。
何もかも無くなりました。

ほんとうに、わたしは一人になったような感じです。
ほんとうに、わたしの人生はめちゃくちゃになっています。

それでも、まだ延々と続けているのですから、どうしようもないです。
あなたがた加担者が、刑務所にぶち込まれても文句は言えないでしょうよ。

まぁ、末端の人はそこまでは望みませんけど、しかし現実はそうなってもおかしくない状態ですよ。

わたしは一切合切を止めてくれれば、何も云わないと云っているのに、どうした事でしょうね。

まぁ、そう云うことでしょうね。
愛国心のない帰化は、どうしても目先だけの事にとらわれやすくなります。
自分の利益が中心になる事でしょうね。

よく云われる利他主義と利己主義です。
どちらの考えを大掃除した方がいいのでしょうか?

どちらが平和を長く維持できるのでしょうか?
平和と平等を考えたら一目瞭然だと思います。

では、


スポンサーリンク