毎日聞こえる音声送信の声は誰?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など時には、人生を枯れ木状態にする行為もあります。しかし、全ては、でっち上げ、捏造です。
ウソである以上、いつかは日本全国の枯れ木に花が咲き誇る。



わたしに毎日行なわれている、被害内容というのがあります。
それは、日常生活の中で作り出されています。

外出をする際、玄関の戸を強く閉め、音を出す。
車に乗る際に、車のドアを強く閉める。
そして、わたしの動きによって発生する電気信号をキャッチし、車のドアを何度も開け閉めを繰り返す。

これを自然に、毎日行なうにはどうすればいいのでしょうか?
それは、ターゲットがその近くに行く時間帯、例えば台所に行くとしましょうか?

そうすれば、台所に近い加担者が出勤のために家を出て車に乗れば、問題なく音出しが出来ます。
それに出勤ですので、毎日出来ます。

これは、企業や会社・店などが加担していなければ出来ません。
わたしの動き、イコール電気信号が飛んだ時に車のドアを閉めたりして音を出せばいいわけです。

そしてですね。
嫌らしいといいますか、卑怯といいますか?
このようなことをしています。

例えば、車のドアをわたしの電気信号が飛ぶ度に、何度も閉める行為を繰り返しているので、ちょっとうるさいなと思って見に行こうと玄関先に向かうと、サァーッと車を発進させてしまいます。

わたしの動きが分かるようにされています。
わたしが自宅の何処に居るかなど、全て把握しているようです。

そして、車のドアの音出しとは別に、またわたしの体の動きによって、車が自宅前を走り抜けて行きますね。

結構な勢いで走り抜けていきますね。
そしてときには、歩行者が喋りながら通って行くこともあります。

ほのめかしのような内容を喋りながらです。
その他には走って、わざと靴の音だして通り抜けたり、または、女性がハイヒールなどで、コッコッと音を出しならが通り抜けることもあります。

そして、配送・配達などの営業の車そのものから音が出るように細工がしてあります。

車のエンジン音であったり、ファンが回る音であったり、積み荷がぶつかる音もあります。

そして、営業のトラックのバックあるいは、左右に曲がるときの警告音なども利用されています。

すべて、日常生活で使われている音などは、この集団ストーカーに利用されています。

その音を強調させる、あるいは何処かの家を介して、わたしの部屋に送信してくる場合もあれば、自宅周辺に仕掛けられている金属から送信されることもあります。

これは、鉱石ラジオやゲルマラジオの原理が利用されているのかなと思ったりもします。

自宅にもアースが何か所かに埋めてあります。
確かに、その辺りから聞こえてきます。

その他にも、自宅周辺に分からないように、自然に金属が埋めてあります。

遠くから出ている音や喋り声なのですが、ほんとに直ぐそばで聞こえてきます。
そして、作業などで使用するチェンソーや草刈り機の音、そして建物を立てる時に出る音などもそうですね。

そして、足場を作る時に出る音などは、代表的な音ですね。
だから、自宅の近くや、頻繁に利用する道筋などで作業や建築、工事が行なわれるのもうなずけるはずです。

毎日聞こえてくるこの音声送信。
(この文章を打ち込んだ時に、「ふんっ」と音声送信。)

この音声送信は、わたしの思考が働いたときと、視覚的な要素に反応するときもあります。

わたしがこの内容を打ち込んでいる時に、どれだけの音声送信が聞こえてくるか?

かなりの回数で聞こえてきます。
わたしは、この文章を打ち込む際、考えながら打ち込んでいますので、かなりの回数で聞こえてきます。

打ち込む内容を、時間を掛けて考えたり、んっこっちの文章がいいかなとか迷ったりすると、結構な確率で音声送信が聞こえてきます。

「んんっ」とか、
「ええっ」とか、
聞こえてきます。

この音声送信は、自動でデジタルで送信されていると思います。
だから、決まった音声しか聞こえてきません。

もしかしたら、この音声送信は、キーワードが設定されているかも分からないですね。

例えば、こんな思考のときは、この声の音声送信とか。
わたしの行動や内容によって、どんどんキーワードが追加されているような?

このようなことが出来るのかどうか分かりませんが、そんな氣がします。

【公開状】ある元SE日本人のトランプ大統領へ・・

中国兵士50000人が爆弾にて殺害される! 第3次世界大戦?!! 

坂本廣志 宇宙の始まりからやって来たのです! 宇宙人との交流の始まり

坂本廣志と多くの宇宙人たち、黄色人種を作った宇宙人たち

【2022年】地球は生まれ変わる

火曜日の日から、雪になりました。
前回のブログの内容にも関係しているのでしょうか?

なので、今回の雪も人工的に降らせた雪だと思っていました。
それは、たぶん間違いないと思っています。

15日の午前8時半頃に裏庭に出ました。
裏庭に出て、猫がトイレに使っていると思われる箇所を見てきました。
そして、部屋に戻ると天氣が悪くなってきました。

隣からドーンと音が聞こえ、しばらくすると雪(牡丹雪のような)が降り始めました。

そして、再び隣のドーンと云う音で、風が吹き始めました。
なぜ、このような現象がおきるのでしょうか?

そして、そのことをメモ用紙にメモしていると、カラスが鳴き始めます。
このように、一連の流れのなかで集団ストーカー行為は行なわれています。

昨日16日は、雷注意報が出ていたようですが昼間はさほど気になる雷はなっていませんでした。
雷はなっていたようですが、そこまで気になる雷ではなかったです。

昨日16日は、夕方出かけてきました。
出されていた処方箋の薬を貰いに行き、少し買い物をして帰りました。

そして、帰ってから支払があったので、それをコンビニで支払ってきました。
一度に済ませればいいと思われたでしょうけど、方向が真逆だったのでそうしました。

そして、帰宅して部屋に戻ると、ピカッ!
かなりの音の雷でした。
部屋に振動が伝わるくらいの音でした。

そして、台所に行くと、またピカッ!
これもかなりの音の雷でした。

なんとなく、なんとなく工作が雷に変わっただけ??
今回のこの雪に対して、わたしがぶつくさと云ったのが原因にもなっているのでしょうか?

大雪が降るまえには必ずと云っていい程、雪起こしといって雷がなります。
今回、その雪起こしの雷がなったかな?

あれ!っとおもって、
ぶつくさ独り言のように言っていました。

それの返事なんでしょうか?
お返しなんでしょうか?

今日の17日も、わたしの動きで天候がかわっていました。
午前1時45分頃に、寝ていてトイレに起きました。

起きてトイレに行った頃は、外は静かでした。
しかし、部屋に戻り布団に入ってから、風が急に強く吹き始めました。

すごい風が吹き始めました。
何でしょうね?

ここまでする必要があるのでしょうか?と思うのですが???
そして、今日は少し早く起きました。

それと云うのも、ゴミの当番だったのでね。
昨日、ゴミを入れるケースは出しておいたのですが、そのケースに雪が積もっていないか氣になっていました。

それでですね。
起きて、布団を押し入れにしまい畳にあぐらをかいて座り、伸ばしていた腕をヒョイット曲げると、なんと隣の屋根から雪が落ちてくる音が聞こえてきました。

毎年、雪が降るとこのような音を出してきます。
でも、実際に落ちてきている事は確かですね。

隣の裏にある古い小屋の屋根の雪は、実際に落ちてきています。
わたしもそこまで、いいませんけど、何かにつけわたしの何かのタイミングに落としてきます。

まぁ、雪が降れば毎年の事です。
それから雪(牡丹雪)が、バラバラーと勢いよく降り始めました。(午前5時前)

雪・雨・風は、どこのだれが操作しているのでしょうか?
隣が操作しているのでしょうか??
(そんなバナナ?失礼しました。ジョークです。)

そんなバカナことはないと思います。
しかし、下記の動画はジョークではないです。

ノージョーク!第三次世界大戦の準備

アメリカに居る日本人に対して、帰国命令が出ているようです。

内海新聞1589 2020/12/17●トランプ戒厳令出すか?米英EU日軍集結アメリカは中国総攻撃へ
https://utsumishinbun.fc2.net/

この帰国命令は、アメリカ政府が出しているのですか?
もしそうだとすれば、日本政府は何をしているのでしょうか?

この帰国命令がでているのであれば、中国に居る日本人に対しても日本政府が早く帰国命令を出すべきでは?
すでに、出ていましたかね?

では、中国政府は、どう対処するのでしょうか?

今日(19日)、買い物に行ってきました。
お店に入ると、たぶんそうだと思いますが?

中国語が聞こえてきました。
やはり、よく聞こえました。

この集団ストーカーというのは、ターゲットの真似やブログの内容をトレースするような行為が非常に多いですね。

たぶん、上記内容の動画のこのタイトルで、そうなったのかも分かりませんね。
(中国兵士50000人が爆弾にて殺害される! 第3次世界大戦?!! )

そして、この真似る行為なのですが、わたしはゴミ当番の際、雪かきをするためにスコップを持って出ました。

そして、その後にわたしはコンビニに支払のために行きました。
そして、コンビニで支払を終え、店を出たらコンビニの駐車場をスコップを持った人が歩いてい所に遭遇しました。

まぁ、こう云った感じで、行なわれているのがこの集団ストーカーです。
こんな事が延々と何十年と続けられます。

この集団ストーカーも、お金なんですね。
たしかに、今の時代はお金が必要です。

生活をするために、食べていくために、お金が必要です。
一部を除いて、全世界が共通しています。

いずれは、お金がなくても生活できる世の中になるとはいっても、もうちょっと先の話です。
今は、まだまだお金が必要です。

この集団ストーカーと云うのは、なにもなければ楽に収入が入るバイト感覚のようなものだと思っています。

すべての加担者がそうだとは云えませんが、そのような加担者もいるはずです。

だから、ターゲットの認識もなく、いわれるがままに動いている加担者もいるはずです。

だから、この集団ストーカーは、つかみ所がないというのが現状だと思います。

だから、解決しない仕組みになっているはずです。
だから、加担者は大手を振って出来る訳です。

だから、超音波や電磁波を照射されて、たとえ照射の方向が分かったとしても、それだけでは不可能なはずです。

そこに、集団にする理由があります。
集団によって、うやむやにされてしまうでしょうね。

反対側の立場の人間になれば、話は違ってくるかも分かりませんが、わたしの場合は、それはあり得ません。

だから、もっともっと奥の奥に、メスをささないと解決しないでしょう。
それと、この集団ストーカーは、電波を利用して行なわれています。

この音声送信も電波を利用して行なわれています。
この電波の遮断が大きなカギを握っていると思われます。

しかし、この電波の遮断を行なったとしても、また新たに作られてしまいます。だから、いたちごっこで終わるはずです。

例えば、毎日超音波を照射されています。
きついときは腹が張り、腹が痛くなるときもあります。

救急車のサイレン音が合図になって、超音波を照射されるとこもあります。
わたしの自宅に近い近隣がそうしている場合が多いです。

しかし、それを云った所で、なんの解決にもなりません。
逆に異常者扱いをされてしまいます。

そして、それをうやむやにするかのように、天候の操作も行なわれます。
(今回の雪も、それを物語っているようです。)

しかし、しかしです。
世の中の流れが変わってきそうです。

奥の奥に、足を踏み入れる事が出来そうですね。
お金を作り出す仕組みが崩壊しそうです。

この集団ストーカーのお金というのは、裏金です。
しかし、今の世の中の流れがそうなるでしょう。

裏に光があたり、裏が裏でなくなるでしょうね。
今までの捏造や嘘が、あからさまに成ると思います。

もし、戦争にでもなれば、どうなりますか?
裏も表も、なくなると思いませんか?

なぜ、この集団ストーカーが存在するのでしょうか?
ある意味、日本が平和だからだと思います。

平和な日本人に漬け込まれた行為だと思います。
平和を逆手にとられた行為でもあると、わたしは思っています。

それを言い表しているのが、この防犯活動です。
この世の中を平和にするための防犯活動ですが、防犯活動の名目上だけで何一つ防犯になっていません。

この集団ストーカーの防犯活動は、わたしから見れば裏金がバレないように防犯しているに過ぎないと思います。

こちらの下記の動画は、いつも頭が下がる思いです。
(よくぞ、ここまで言ってくれると、)

【目から鱗】なぜ?日本の学校は「反日教育」なのか..その「答え」がここにあります! ※日教組、学校、学者、マスコミ、政治家、官僚、そして隣国、彼らの企みを丸裸にします!《日本の戦後教育》【永久保存版】

この集団ストーカーというのは、単なる集団ストーカー側の自作自演であると思います。
その自作自演を、いかにターゲットになすり付けるかだと思います。

そして、そのなすり付けた内容を如何に周りに信じ込ませるかです。
しかし、猿芝居は猿芝居です。

猿真似は猿真似です。
真似がマネーになるこの集団ストーカーだと思いますが、真似が裏目に出ることもあります。

この音声送信の女の声も、わたしの内容を真似たに過ぎません。
真似は真似、捏造は捏造です。

真実ではありません。
真実は真実です。

真実は、変えようがありません。

そして、なぜ裏社会が日本人を殲滅させたいのかと云う理由が、この動画にあります。
(世の中は、ユダヤと聖書で動いていました。)

第9回坂本塾・11 ユダヤ人

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。