どうしたら、こんな事になるのでしょう?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など時には、人生を枯れ木状態にする行為もあります。しかし、全ては、でっち上げ、捏造です。
ウソである以上、いつかは日本全国の枯れ木に花が咲き誇る。



音出しは、結局の所、ICチップの起動をかねた嫌がらせになると思います。
音でICチップを起動させ、電磁波をターゲットに照射します。

監視体制を構築を整える狙いと、そしてターゲットの体に害を及ぼすような効果もあるはずです。

そして、音はターゲットを精神的に、いらだたせる効果があると思います。
まぁ、こう考えますと、人体実験を行いその対象物を分からないように隠す。

あるいは、世間に公表されないようにする。(証拠隠しのような。)
それが、危険人物であったり異常者であったりします。

この連中の汚い所は、この危険人物・異常者でも金儲けをしようとしているところですね。
防犯ビジネスですね。

全てにおいて、お金が絡むようにされています。
ほんとうにせこいですよ。
人間の感情を、度外視したせこさです。

わたしは、いつも監視をするのに、なぜ音出しをする必要があるのか?
ずっと不思議でいました。

もしですよ。
加担者もこのことを知っていて、加担行為を行なっているのであれば、これはれっきとした犯罪にあたると思います。

先程、午後7時(26日)前後に外でバーンと云う音がしました。
また何か動物でも来たのかなと、急いで裏庭に出てみました。
しかし、動物の気配はありません。

その前に、鹿のような鳴き声が、フィィーンフィィーンと聞こえていました。
たぶん、これが合図になっていたのだと思います。

それから、バーンと音が裏庭からあり、すぐ出たのですが何もいなく、星空が綺麗だったので、星空を眺めて部屋に戻ろうとしたところ、あれっ?

裏庭の一部に、トタン板を地面に敷いてあるところがあります。
なぜ、そのトタン板を地面に敷いているかといいますと、何かがその上を通れば音がでることと、落ち葉で汚さないということもあります。

トタン板を一方向から持ち上げれば、落ち葉などはおちます。
(でも、それはまだ一度もしていないですが、)

部屋に戻ろとしたときに、そのトタン板の上に何かが乗っているのが見えました。

あれっ!

なんだろう?

薄暗いし、視力が悪くメガネを掛けていなかったので、よく分かりませんでした。

何となく、ガマガエルの親玉が居座っているように見えました。
それでも、さらに凝視して見ていると、それは、なんと大きな石でした。

ここで、あれっ、と思いました。
なんで、この石がトタン板の上に???

午後4時半過ぎくらいに、裏庭に出ましたが、トタン板の上には何もありませんでした。
でした。と云うより、わたしは石をトタン板の上に置いていません。

その石の重さは、たぶん10キロは無いかも知れませんが、結構な重さです。
そんな小動物が動かせるような重さではありません。

その石は、普段こんな場所に置いてあります。
汚れ放題の裏庭なので、お見せするのが恥ずかしいのですが、写真を撮ってみました。

丸1の石が、丸2の場所にありました。
そして、丸3のブロック2枚が倒れていました。

わたしは、ブロックを2段重ねにして、三角形(場所的にその形しか)の形をした花壇のようなものを作っています。

そして、その石は、そのブロックのそばに置いていました。
そして、その横にトタン板を置いています。

だから、トタン板の上に乗せている訳ではありません。
それに、そのトタン板は、普段歩いている場所です。

そんなところに石があったら、邪魔で歩けません。
そして、そのブロックの横には、もう一つ石が置いていあります。

丸い円柱をした石です。
これは本当に重たいです。

わたしは、この石を持ち上げるのに一苦労します。
それくらい重たい石です。

わたしは、以前云った事があるかも知れませんが?
わたしの裏庭の山の少し上には、ちょっとした広場になっています。

小さいときに、よく遊んだ場所なのですが、なんで、こんな場所に広場があるのか、なんの疑問もなく遊んでいました。

その広場は、以前神社があった場所のようです。
その神社が移築され、今の場所になっています。
(その場所から北側に移築されました。)

その広場は、神社のあった場所です。
それで、自宅のそばからその神社に行ける道があったのですが、潰されてしまいました。

元々、ここお上り口は、階段がなく登山道くらいの広さの地道だったんですが、あんな必要の無いおおきな横に広い階段をつけ、それも登りにくいようにわざわざ、歩幅に合わないように作られています。

これが、この連中のやり方でしょうね。
いいことをしているように見せて、実はちょっと使い勝手が悪いように作られています。

今は、その広場の真ん中に、桜の木を植えられています。
そこまでする必要があるのでしょうか?

それをされてしまうと、ほんとに広場が狭くなります。

まぁ、その話は置いておいて、石なんですが、その神社を壊したときに出た、柱を立てていた土台の石だとわたしは思っています。

親にも聞いた事はないし、分かりません。
わたしの単なる想像です。

そして、廃材もいろいろあります。
わたしは、なんでこんなに廃材が家にあるのかなと不思議でしたが、たぶん神社を壊したときに出た廃材だと思います。

それで、父親が物置小屋を作ったりしていたのだと思います。
親にも誰にも聞いた事がないので、くわしいことは分かりません。

元に話をもどしますが、まず音が出たときの状態をお話しします。
まず、トタン板の上に石が乗っていました。

その石は、その丸い楕円の石のそばでした。
だから、移動しているのは確かです。

そして、ブロックが2枚落ちていました。
ブロックを二枚重ねにしていた上のブロックが、2枚落ちていました。

さて、この状況をどう思われるでしょうか?
わたしは、何もしていません。

では、どうして?
誰かが裏庭に侵入していた?

何か、名探偵コナンの謎解きみたいですね。
その前に、こんなこともありました。

部屋に戻ってくる前は、台所で用事を済ませ、部屋に戻ったのは午後6時15分位だったかな?

その台所にいたときに、外で何か人の気配のようなものと、かすかな音がしたような憶えがあります。

また誰かが、その辺に来たのかな?
くらいにしか思っていませんでした。

でも、そこから裏庭に入るには、柵を開けないと入れません。
その柵をあけるには、必ず音がでますし、カギもしてあります。

さてです。
なぜ、石がトタン板の上に乗っている必要があるのかです?

わたしは、この連中の狙いは、ブロックを積んでいる囲みを壊そうと云う狙いと、音出しがあると思います。

たぶん、音出しがメインで、ブロックが倒れたのは、音出しの副産物かなと思っています。

それは、午前3時過ぎに山に上がる石段の掃除をして、そこから出た枯れ葉を、そのブロックの囲みの中に入れました。

それが、どうも気に入らなかったのかなと???
枯れ葉の捨て場にもなるし、土にも戻すことができます。

だから、そのことに関してほのめかしのような邪魔をしたかったのか、関連づけを持たせた音出しをしたかったのかと思います。

この音出しで、何処かに設置されているICチップが起動したのかと思います。
この音出しの目的は、ICチップなどの起動と、いらつかせる目的、恐怖心を植え付けるような目的もあるのかなと思います。

まぁ、それもこれも置いといて、さてです。
みなさんはどうお考えですかと、聞いてもたぶん加担者の方も多くいらっしゃるとおもいますので、すでにご存知なのかなと思います。

それとも、もしかしたら加担者の方でも知らないのかな?
このからくり・・・???

だって、仕掛ける側ですからね。
だから、わたしがいろいろと被害を受けているのは知らないのですかね?

加担者でも、それは隠されているのかな?
防犯に対する行為だけだと思っているのですかね?

ここからは、わたしの考えです。
わたしの考えは、石を縦に楕円の石の上に置けば、コテンと倒れたときに、トタン板の上に乗ります。

しかし、なぜそれをする必要があるかと云うことですね。
これは、石が倒れる力を利用して、2枚のブロックを倒した。

しかし、それをするためには、石とブロック2枚をつなぐ必要がありますし、合図でその石を倒さないといけませんし、もし何かでつないでいたら、そのつないでいた物も回収しないといけません。

もしかして、人の気配がしたのは、その人が合図でひもを引っぱり、石を倒しブロックも倒れて、ひもを柵の外で引っぱり回収した。

そして石のセッテングは、裏庭の柵のない反対側から侵入して、わたしが台所にいるときにセットして、引っぱるひもを柵の外にいる人に渡した?
わたしは台所にいるので、裏庭の僅かな音に気が付かなかったのかも?

間違っていますか??
どうなんだろう???

これは、一つの考えです。

コナンのマンガにもありました、氷も考えたのですが、濡れた後がなかったし、時間がかかりますからね。
氷を支えにして、氷が溶けたら倒れる。(でも今は寒いしね。)

まぁ、分かりません。
これも、単なるわたしの考えです。

それと、もう一つの考え方として、裏庭に密かに侵入し予め人間の手で石をトタン板の上に置き、ブロックを2枚倒しておきます。

台所のそばに来た人間は、わたしの様子を伺う役で、わたしが部屋に戻ろうとすれば、避難しろとかの指示を出す役割の人間かなと?

そして、セットが終われば侵入した人間も退避し、台所のそばにいた人間も退避して、鹿の鳴き声を合図にバーンと云う音だけを流し、わたしに聞かせる。

そして、わたしが裏庭に出る。
それをすることで、何処かに仕込まれていたICチップが起動したのかもわかりませんね。

これなどは、どこで何をしても、この連中のやることは同じです。
これは、工事や作業と同じ事です。

こんな個人宅は作業の依頼がない限り、中には入れませんからね。
だから、家などに侵入するのと同じですね。

侵入し、ICチップやセンサーなどの情報を収集するためのものを隠し入れるんだと思います。

もしかしてですね。
もしですよ。

この家宅侵入は、周りの加担者や近隣が了承の上で、行なわれているような気もします。

それは、防犯のためだと聞かされているはずです。
その防犯と言うキーワードが全てを物語っていると思います。
だから、 なにをやっても防犯の二文字で片付けられていると思います。

もし、侵入してセンサーとかICチップなどを隠したとは、絶対に云えないはずです。

それを知られてはまずいでしょうね。
まぁ、この連中の企業秘密のようなもんですから。

だから、それを誤摩化すためにも、防犯の偽工作が、必要であるとも言えます。

情報が命なんですね。
だから情報をとるために、さまざまな方法をとられています。

そのひとつが、家宅あるいは敷地の侵入だと思います。
なぜ、ここまで執拗にするのか分かりません。

今日(27日)の朝になり、その場所がよく見えるようになりました。
昨日は、夜だったので、周りが暗くよく見えませんでした。

朝起きて、その場所を見て、ふと思った事があります。
めんどくさい事をしなくても、こんな方法もあるかなと思いました。

それは、倒すブロックの上に石を置けばいいかなと、ちょうど2枚のブロックの境に石を落ちない程度に、バランスを悪く置けばいいのかなと思いました。

あとは、その石を超音波を打ち込んで石を落とせるかな?
(それは、無理かな?)
それと、何か棒でもつついて落とせるかなと?

柵から、その場所の距離を計ってみました。
すると、だいたい4m前後です。

掃除をしろと言われそうな画像ですが、わたしが掃除をすると汚されます。
汚されるから掃除をすると、また汚されます。

雨風、雨風で木の葉を落とされ、また雨風、雨風で汚されていきます。
雑草が伸び、草取りが必要になります。

草取りも定期的にしているのですが、草の生長が早いですね。
掃除をして、汚されるのであれば、汚れたままでもいいかなと云う気持ちにもなります。

これが、わたしの今の集団ストーカー被害にあっている現状です。
わたしが裏庭に出ると、必ずと言っていい程、救急車のサイレンがなります。

この救急車のサイレンがなると近隣の動きや、車の通行や音出しが激しくなります。

釣り竿でも、5.3mのものもあります。
何か伸ばせるもので、4m以上のものがあればいけると思います。

その竿で、合図の後に、チョンと石を押せば落ちるのではないでしょうか。
その石を落とせば、同時にブロックも落ちるかなと思います。

石を押す事によって、その石が円錐の形をした石の横に転がったのかなとも思います。
石に上から落ちたと思われる後がありましたから、円錐の石の上に置けば、倒れたときにトタン板のうえに落ちます。
それでは、落ちた衝撃で、石に落ちた後が使いと思うのですが・・・?

それと、もう一度よく見るとですね。
円錐の石に、落ちた石の欠けが白く残っています。
それで、他の考えとして、円錐の石の真上のブロックに置かれていたのかなと思います。

それで、その石を置かれていたブロックも倒れるはずだったが、倒れずその横の二枚が落ちたということも云えそうです。

試せばいいのですが、試そうと云う気にもなれません。
そう云う意欲もありません。

もし試しをして、そうだったとしても、それが何になるのでしょう?
この連中のこんなことに付き合いたくないですね。

わたしの世界観とこの連中の世界観とは違います。
この連中の世界観に左右されたくないですね。

みなさまは、どのような推理をされますか?
どのようにしたら、ブロックを2枚倒して、トタン板の上に石が乗った状態にできるのでしょうか?

トタン板に乗っていた石には、何かに当たって掛けた後が、はっきり残っていますから、この事実は隠しようがないです。

他人から利益を吸い取るような世界観は、苦手ですね。
犯罪者に仕立て上げると云う事は、それもビジネスでしょう。

病人を増やし、救急車のサイレンを鳴らし病院に搬送するのも、これもビジネスです。
これは医療関係の顧客を増やす事になります。

犯罪者を増やしたり、犯罪者に仕立て上げる行為は、これは警察関係の顧客を増やすことになるのではないですか?

これを世の中は、分からないように裏で、人工的に行なっているはずです。
それを請け負うような組織もあるのでしょうね?

この画像の奥に移っている、金属類は裏庭の境界の場所に置かれていたものです。

近隣の何かの作業をしたときに、密かに置いていったものだと思います。
近隣で、屋根の吹き替えをしたときだと思います。

そして、その作業の期間中に、わたしが用事で家を空けたときに置いたものだと思います。
(病院などで使われているようなベッドの足のようにも見えます。)

家でこのようなものを使った憶えはありません。
それを集めて、その場所に置いています。

早く捨てたいのですが・・・?
(費用も必要になるしね。)

28日の午前10時前くらいに、工作と思われるような事をされましたね。
んっ、なんでと思えるような行為ですね。

それが、なんと足の親指なんですね。
それが次第に、足の甲にまで影響が出てきました。

母親のポータブルトイレの掃除を終えて、台所をちょっと覗いたのですが、そのときに足を2〜3秒止めました。

すると、足の親指にズキィーンと痛みが走りました。
あれ、なんの痛み???

痛む理由が分かりませんでした。

最初は毛を引っ張るような痛さだったのですが、それがだんだんときつくなり何か虫にでも刺されたような痛さになってきました。

たしかに、赤くなっている箇所がポツンとあります。
しかし、虫かと思ってその周辺をさがすけど、虫らしきものは見つかりません。

何かわからないまま、その痛い足のままで、少し運動をしました。
運動をしたのですが、ところが痛さがどんどん移動して、中指、薬指の甲の辺りまで痛くなってきました。

痛さは、尋常じゃないくらい痛かったですね。
しかし、不思議な事に最初に痛みがあった親指は痛くなくなっていました。

最初の親指のところは、もう痛くありませんね。
なにか、あれっ?
と、云う感じです。

その中指と薬指の甲のあたりが、次第に腫れてきていました。
痛みが、ズッキーン、ズッキーンとあり、ときどきビクーンとなりますね。

このビクーンは、わたしが寝ているときに、超音波を照射され足がよくこのような状態になっています。
(寝ているときに、こむらかえりになる事もしばしば。)

毎晩、超音波を照射されていますからね。
しかしです。

はたして、この痛みはなんでしょうか?
電磁波の照射によるものなのでしょうか?

汚い足で、申し訳ないのですが、写真を撮ってみました。
これは、午後3時半頃の撮影です。

そして、今日は普段と違う事をしていました。
いつも、仏壇に線香をあげるときは、膝をついて足を立てた状態で線香を上げています。

足の指を曲げて、足を立て、かかとでお尻をささえている状態です。
それが、今日は正座をして線香をあげていました。
(無意識です。無意識にそうしていました。)

この連中は、それを見逃していなかったのでしょうかね?
普段と違う行動をとれば、すぐさまその箇所に攻撃をされます。

それは、理由付けができるからです。
普段と違う行動をしたから、こうなったんだと本人が考えてしまいます。

今回の場合は、それでこんなことにはなりませんけどね。
普段、事細かに監視をしている理由がここにもありそうですね。
はたして、今回の痛みは何でしょうか?

ハチに刺されたような痛みと書きたかったのですが、止めました。
利用されるといけないのでね。

しかし、ネットを見ると園児がハチに襲われた記事がでていました。
思考を読み取られているのかな?

このハチに襲われた内容は、27日の午前中のことなので、27日の午後からの記事がネットに載っていたのかも分かりませんが、憶えがないです。

見落としていたかも知れません。
そして、わたしの足の件で、再度掲載した可能性もあります。

これですね。
福井市と鳥取市で、同じような時間帯(午前中に)に蜂に園児が襲われていますね。

福井市が午前10時頃、鳥取市が午前11時頃です。
なぜ、福井市なのか?

少し前まで、エレクトーンの音楽(動画で)を聞いていましたね。
テンポが良かったのでね。
そのエレクトーン奏者の方は、確か福井だったかな?

何か工作めいたような感じもします。
それに合わせて、わたしの足にもと、云う感じもしないではないです。

このハチの工作は、ずーっと前から行なわれていて、もう何十年にもなりますかね。
と、云いたいのですが、わたしが小学校の頃から、近くの神社を遊び場のようにして、よくセミやトンボ、虫取りなどをしていました。

そのときから、神社の軒下に大きなキイロスズメバチの巣が、二つ程ありました。
今は取り除かれていますが・・・。

だから、ハチが飛んでいる中で、遊んでいた事になります。
しかし、その当時はオニヤンマも多く飛んでいました。

オニヤンマは、ハチを捕まえて食べることもある?
その当時に比べると、格段に減りましたが、たまに見ることもあります。

仕事をしているときも、そうでしたし、魚釣りをしているときもそうでした。
どこに行っても、どこに引っ越しても、このハチの工作は行なわれていました。

網戸のない場所もあったり、網が破れている所もありました。
(大家さんに云って、直してもらえば良かったのですが、それほど頻度のある窓ではない場合が多い。)

一番大きなスズメバチはあの時だったかな?
玄関のドアの下あたりが、だんだん腐食してきて、ついに穴が開いてしまったのですね。

そしてあるとき、その穴から大きなスズメバチが侵入してきました。
玄関からもう一枚仕切りの戸があったので、それ以上部屋の中に入る事は出来なかったのですが、部屋の奥で仕事をしていても、飛んでいる羽音が聞こえてくる位大きなハチでした。

これは、もう殺虫剤しかないなと思いました。
ハチが壁に止まった隙に、仕切りの戸から腕だけをの伸ばして、シューと吹き付けました。

しばらくしてから、床に落ちましたが、いままで見たハチの中では大きなハチになると思いますね。

オオスズメバチです。
その中でも、大きな方かな?

ほんとに、黄色と黒の色がハッキリしています。
釣りに行くと、わたしの頭上をグルグルと旋回するハチも入れば、オキアミにたかってくるハチもいました。

人海戦術や、ハチなどのいるなかで、楽しい釣りをしてきました。
わたしは、ハチが活発に動ける温度の境目は、20度かなと思っています。

その温度を境目に、活発に動けるか動けないか?
ハチではないですけど、こんな出来事もありました。

あるとき、夜釣りに誘われたときに、岩場だったのですが、なにかチョロチョロ動いているものがいるなと思っていました。

なんなのかは分かりません。
その近くに立って、竿をだしていたら、足元にそれが来たので、ハッキリ分かりました。

ネズミでした。
岩場に穴が空いていて、そこがネズミの住処になっていたようです。
一瞬、映画のウイラードを思い出しました。

そして、こんな出来事もありました。
一度、裏庭でキイロスズメバチだと思われるハチが、何十匹も渦を巻いて飛んでいる場面を見ました。

渦を巻きながら、屋根の上あたりにあがりながら、消えたように居なくなりました。

これ、もしかしたらホログラム?
ホログラムですかね?

それとも実物???
ときどき、ホログラムを見させてもらっているようです?

そして、午後9時前の撮影では、こんなに水ぶくれが大きくなりました。
これは、なんでしょうね。

これ、虫さされなんでしょうか?
たぶん、虫さされなんでしょうけど、何の虫かハッキリ分かりません。

家の中を歩いていて、台所を覗いた2秒程度足を止めた時に、ズキィーンと痛みがあり、足を見たけどなんの虫もいなかったですね。

何処かに逃げたんでしょうかね。
でも足に虫が乗っていれば、感触で分かるはずですが、虫が乗っているような感触はなかったですね。

ノミですかね。
ノミなら分からないかも知れませんが、夜まで尋常じゃない痛みが続きますかね?

ハチだったら、窓の辺を飛んでいると思います。
家の中ですので、すぐ外には出れないと思います。

虫さされだと、刺された場所が赤く腫れ上がりますけどね。
でも、今回は刺された場所は腫れ上がらず、足の甲が腫れて刺されたと思われる箇所が水ぶくれになっています。

これ、そのときにわたしは、逆のことをしてしまったのかも分かりませんね。
何を思ったのか分かりませんけど、そのときちょうどお湯をわかしていました。

そのお湯を洗面器に入れ、その中に足を入れました。
最初は、気持ちよかったのですが、たぶん間違っていたと思います。

それで、足の甲まで腫れてきたのかな?
なんでしょう。
分かりません?

素人が、あーだこーだ考えても分かりません。
ただ、症状が夜まで強い痛みと、足の甲の腫れと、刺された場所と思われる箇所の水ぶくれです。

そして、かゆみもありました。
そしてですね。

水ぶくれが・・・?
水ぶくれが、潰れてしまいました。

いや、潰すつもりなかったのですが、何の気無しにスリッパをはいてしまったんですね。

そのスリッパを履いた瞬間に、プチッ!
あっ!

潰れてしまいました。
まぁ、いいかです。

でも、こんな水ぶくれで、靴が履けませんからね。
たぶん、靴を履けば潰れていると思います。

一週間くらい、足の甲の腫れは続きましたが、一週間すぎるとスーッと腫れが引いてきました。

水ぶくれの箇所が、ジクジクしていますが治ってくると思います。
わたしは、このような集団ストーカー被害を受けている関係上、つい電磁波を疑ってしまいます。

違うと思いますが、ついそっちの方に頭が向いてしまいます。
それほど、長年続けられていると云う事です。

これからの世の中に、このような集団ストーカーの活動が必要になるのかと云う事なのでしょうけど?

今までなら、必要だから存続が出来たのでしょうけどね。
でも、被害者はほんとに、大変な思いをしています。

こんな事をやっていて、世の中が平和になる訳がありません。
根本を見直さないと、変わるとこはないと思います。

なぜ、変わる事ができないのか?
それは、今まで続いてきた生活スタイル、固定観念?

これからは、金融制度も変わり、いずれは日本も共和国になるそうです。
たぶん、固定観念があったとしても、誰もが思っている事は同じだと思います。

いゃー、のんびりしたーい!
長時間の労働は、したくないですね。

長時間の労働もなくなり、楽しい生活・楽な生活・豊かな生活。
わたしは嫌いではないです。

平和で平等の社会です。
共和国で、これが実現できれば素晴らしい事だと思います。

あっそうそう。
こんな動画はいかかですか?

美容師の私が思う、白髪の原因と改善法

白髪の原因はこの臓器の機能が低下してるのかも?

白髪の原因の酵素について。改善するための食べ物とは?

若いのに白髪が多い。。5つの原因と改善法

「髪と肌を甦らせるまちがいない方法」宇津木龍一さん(形成外科医/『肌の悩みがすべて消えるたった1つの方法』著者)インタビュー

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。