日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など時には、人生を枯れ木状態にする行為もあります。しかし、全ては、でっち上げ、捏造です。
ウソである以上、いつかは日本全国の枯れ木に花が咲き誇る。



私は、この集団ストーカーの防犯活動で、どうしても納得いかない点がありました。
それは、山林などの工事や作業です。

ある場所では、釣り場(海)に降りる道が無くなっていたこともありました。
高い場所から海(地磯)に降りる道が分からなくなり、止むなくあきらめた事もありました。

なぜ、このようなことまでするのか、どうしても納得がいかなかったですね。
今の、この自宅周辺の山や神社も結構作業の手が入っています。

これは、私が今まで遊んだ事がある、親しんだ事がある、利用した事があるなどの場所は、100%といっていいくらいの確立で、工事や作業の手が入り原形を留めていないことが多いです。

このような事をする意味はなんでしょうね。
防犯活動ですか?

防犯活動で、ここまでしますか???
ほんとに、不思議でしょうがありません。

私は、最初宝探しでもしているのかなと、思っていました。
それは、山や神社などの防犯活動と、明らかに関係のない事をおこなっているからです。

これが、今まで私にとって謎でした。
それが、いかにも、お宝探しをしているように思えました。

あのフィリピンのルバング島で30年間近く、ジャングル生活をされていた元陸軍少尉・小野田寛郎(おのだ・ひおろ)さんも、そのような方だったようです。

日本の宝を守るために、ジャングル生活をされていた可能性もあります。
誰の宝を守っていたのでしょうね?

私が何かを知っていて、それを何処かに隠している?

そんな感じに思えました。
それは、父親から何かを聞いているとかね。

父親も満州にいっていた人間ですから、その辺りで何かあるのかな?
なんて?

ある訳ないでしょう。

そんなことは、ぜんぜん、何もありません。
(この辺りで、凄い振動が床からきています。もの凄い揺れています。)

小野田さんも陸軍中野学校の出身のようです。
中野学校が悪いと云うことではなく、小野田さんは、規則や規律を守る優秀な軍人だったと云うことだと思います。

私は、日本はペットで云えば、犬のような忠実な国だと思います。
それに対して、大陸や半島はどちらかと云うと、猫なのかなと思います。

小野田寛郎さん慰安婦の嘘と韓国人・中国人の民族性を語る

朝鮮人慰安婦の待遇激変

この現在の日本で、大陸や半島の血が入っていない日本人は、どれくらい居るのでしょうか?

純粋な日本人は居るのでしょうか?

まぁ、なので、私が行くところ、行くところをシラミつぶしに、捜索目的で工事や作業をしているのかなと思っていました。

それと、もう一つ、このような考え方もあります。
これは、もしかしたら、このような考え方が出来るのかも知れません。

現在、粛正の根幹でもあり、真っただ中となっている大変重要な事件です。
幼児誘拐が裏社会で、ひそかに横行していました。

それは、ただ単にセレブや貴族のわがままによるものだったのでしようか?

それは、ただ単に、若さと美貌を得るためなんでしょうか?

ただ、それだけのために、子供・幼児が犠牲になっていたのでしょうか?

下記の動画の画像でも分かるように、
アドレナクロムの摂取をやめると、こうまで変わるのでしょうか?

ハナリンさんのT発言集

これに関連し、それを誤摩化すために私をそのような人間に仕立て上げ、いかにもという感じで、捜索を兼ねた作業や工事をしていたのでしょうか?

要するに、私が子供や幼児を誘拐して、何かを山林に埋め隠したと言う設定にすれば、山林での工事や作業も納得できます。

そうすれば、辻褄もあわせることができると思います。
それとも、なんでしょうか?

私の行った場所、使った場所をシラミつぶしのように、作業や工事をしておけと云う事なのでしょうかね?

これは、私の思考が大いに関わっています。
私が、あの場所でこんなことをしたとか、この場所でこんなことをしたとか考えると、すぐに、工事や作業が始まります。

例えば、あの場所で釣りをしたとか、あの場所でコンサートを見たとか、魚釣りに行く途中、あのトイレをよく利用させてもらったとか、ここでこんなことがあったとかね。

小学校や中学校の時の出来事でも、思い出し考えると、その考えた場所で、すぐ作業が始まります。

例えば、こんな事もありました。
車で走っていて、今は開業をしていないけど、中学のときに、この歯医者に行ったなと考えたら、すぐ建物の取り壊しが始まりました。

今は、更地になっているのかな?
駐車場になっているのかな?

農協会館も立て替えをされています。
農協会館もコンサートを見に行った事があるのでね。
たしか、中学だったか、高校だったか?

それとですね。
事務所に使用していた部屋の隣が、農協会館に勤めていた人が居たこともありました。

いろいろな工作をされましたね。
部屋は2階だったのですが、その下に焼肉店が入り、さらに酷くなりました。

このようなことで、またまた引っ越しをする切っ掛けにもなりました。

映画館もそうですよ。
末広(すえひろ)という場所にも映画館がありました。

そこは、よくゴジラを見に行きましたね。
小学生の頃ですよ。

現在は、スーパーになっています。

もうひとつの映画館は、ガメラだったかな?
ここは、移転をして、その場所にスーパーが入っています。

建物があれば、建物は潰され更地にしたり、新しく建て替えたりしています。
道路もよく通る場所は、結構な頻度で道路工事をしていますね。

道路工事も、もうする事が無くなれば、白線を引きまくっていることもあります。

なので、小・中・高校の学校も然りです。
(今現在、母校の小学校を、なくそうとしているように思えます。)

そうそう、駅や駅周辺もそうですね。
(現在は、ごちゃごちゃして狭く感じます。鳥取も観光地です。玄関口がこんなんではと、よく思います。)

高校は、通学に現在のJRを利用していましたから・・・

まぁ、こんなことをされながら、いろいろな人物像に仕立て上げられていると思います。

この、私に子供を近づけてくるのも、その一つだと思います。
もしかしたら、私を小児性愛者のように仕立て上げられていたのかもしれませんね。

これね。
結構、半島の性格かも分かりませんね。

私の仕立て上げられている内容は、半島がしている内容を当てはめているような所があります。

おれおれ詐欺なんて云うのも、半島の考え方でしょう。
人(日本人)の物は自分の物、自分の物は自分の物?

まぁ、それはおいといて・・・・・

私が、子供が好き???
ハハハ、嘘でしょう。

ハッキリ云わせてもらえば、嫌いです。
ここで、この連中の「オイ」と云うような声が聞こえてきました。

如何にも、違うだろうと言いたげなようですが???

はい、関心はありません。

この半島の考えと言うのは、なんでしょう?
何もかもごっちゃゴチャにしているような?

道徳心とか、好きや嫌いも、ごっちゃごちゃなのかな???

親切とか優しさ、それと好きとか好意は違うと思いますがね。
例えば、好きと愛情。

みなさんは、どうとらえますか?

それとですね。
自分の子供は別ですよ。

それは、当然だと思います。
それは、親の義務でしょう。

こんなことまで、云わないと分からないのですか?

そうじゃないでしょう。
それは、分かっているでしょう。

私も、自分の子供をよく、海に連れて行っていました。
それは、自然に触れさせるためでもあります。

それと、釣りは見える部分と見えない部分が、ハッキリと区別されています。
釣りは、経験と創造でしかないと思っています。

そこに、自然を相手にする難しさと面白さが隠されています。
だから、創造して考えないと中々魚を釣り上げる事はできません。

とくに、警戒心の強い魚に、針の付いた、糸でつながれた餌を口にさせるのは、それなりのことが必要になります。

よく、ビギナーズラックといいますが、それは、そのような状況を自然が作り出しているからです。

それを、続けているうちに、次第に釣れなくなってきます。
それは、欲が自然の状態を台無しにしていると思います。

それは、経験で自らが、自然の状態を作り出せるようにならないと、いけないのだと思います。

これは、私の考えなので、間違っている可能性が多分にあります。
参考程度までに、留めておいてください。

私は、子供が自然に憶えるものと、親が教えないと出来ないものの二通りがあると思います。

自然とのふれ合いは、親が教えるものだと思っています。

まぁ、私に、好きか嫌いかと聞くのであれば、ボン・キュ・ボンの大人の女性のほうがいいに決まっています。

やぼなことは、聞かないでください。

そして、この連中が、わざわざ私に子供を近づけてくるのが、ほんとにうっとうしいです。

そう云う人間に、仕立て上げようとしているのは確かだと思いますし、見え見えです。

この集団ストーカーというのは、そのターゲットの身辺から性格・生活習慣などさまざまなことの情報を集めています。

この時点で、ターゲットがどのような人物か分かっているはずです。
そして、この連中が自ら、事件や事故を起こして行きます。

それを、私がしたような事にしたり、全国で事件が起きれば、私もそのような事件を起こしそうな人間にされたりしているのだと思いますね。

もしですよ。
もし、私が何か事件でも起こしていれば、既につかまっているはずです。

それに、精神疾患などの異常者であれば、すでに病院に入っているはずです。

では、これは何ですか?
予防ですか?

犯罪を防ぐためですか?

でも、防犯で私がターゲットにされていることは、私が危険人物・異常者だと云っているようなものでは?

云っていることと同じでは???

だから、私は火種に利用されているのだと思います。
火種を一つ作っておけば、どこからでも、ぼやを作り出すことができます。

この現在の鳥取市の状況をどう思われますか?
毎日のように救急車のサイレンがなり、消防車のサイレンもよくなっています。

このようなサイレンも、私の警戒のために鳴らしている所もあります。
みんなに、注意を即すために鳴らしています。

しかし、その裏を返せば、事件や事故が増えていると云うことも言えます。
(人為的に、起こしている可能性もあります。)

上手い具合に騙されているといいますか?
上手い具合に、蓑(みの)を掛けられてしまったように感じます。

これは、いまいま始まったことではないと思います。
少しずつ、少しずつの蓄積を重ねて、現在のような状態になっていると思います。

この集団ストーカーというのは、いろいろな段階があるようで、ある程度の所まで来ると、よーいドンで、一気に始まることもあります。

それは、証拠隠滅のためです。
いつまでも、同じ人間で、同じことばかりしていたら、利権が薄れますからね。

証拠隠滅のための工作をし、次の人物に移行するということもあると思います。

だから、この集団ストーカーの防犯活動というのは、見かけとは全く逆のことになります。

防犯活動に見せかけて、ターゲットの周りをうろつかせます。
これが、集団ストーカーの付きまとい行為なのですが、これはターゲットにしてみれば、非常に不快な行為になります。

いかにも精神・神経を逆なでするような行為です。
ターゲットをいらつかせ、ターゲットに手を出させて、事件を作り上げる。
まぁ、こういうことだと思います。

そうすれば、実際の犯人になってしまいます。
それが、この連中の狙いでもあると思います。

それで、やっぱりそう云う人間だったでしょう。
と、周りにアピールもできますし、幕引きができます。

それに、また捜査費用として、予算を請求できます。
だから、よく弱者を先にうろつかせている事があります。

そして、その後から確認といいますか、

見届ける人間といいますか、

止めに入る人間といいますか、

そのような人間が通過するはずです。

それは、たぶん弱者に指示を出し、動かしている人間かもしれないですが?

以前に居た団地でも、これは子供を近づける行為だなと、ハッキリ分かる出来事がありました。
以前の団地の隣が、保育園でした。

その保育園の建物を新しく建て替えることになったようです。
私は、てっきり仮の建物を建てて、その場所に新しく建て直すのだと思っていました。

ところが、どっこい。
私の居る団地のすぐ横に、建築が始まったんですね。

私に近づけて、そのような人間に仕立て上げようと言うのが、見え見えです。

そして、よく私に、子供が近づいてきます。
これは、母親が指示を出しているのだと思います。

子供が、私に近づいてきているんですよ。
私が、近づいているのではありませんからね。

だけどもね。
外出したとき、私の行動をよく知っていて、予め私の通る場所に子供を配置している場合があります。

迂回するルートがあれば、迂回をしますが、ない場合はサササーッと、通り抜けます。
ほんとうに、迷惑な話です。

よく、外で用事をしているときに、近づいて来る事もあります。
私は、ほんとうはその場を離れたいのですが、用事があるのでね。

ほんとうに、
ほんとうに、迷惑な話です。

ほんとに、気分が悪いです。

私を、そのような人間に仕立て上げたいが為に、私に子供を近づける工作は、ほんとうに気分が悪いです。

周りに、いかにも、そのよな人間だと思わせたいのでしょうね。
何も知らない人が見れば、勘違いをするでしょう。

私は、時々徒歩で、母親の薬をもらいに行くのですが、それがですね。
小学校のそばを通って行くのですね。

そして、その小学校の隣に神社があります。
その神社に参拝もしたいしね。

だから、工作がふんだんに盛り込まれています。
いゃー、まいった、まいったです。

だから、山林の工事なども、このように考えますと、この連中にとっては周りの加担者に納得させるための工事でもあると思います。

いゃー、ええ加減にしてほしいもんです。
そのために、自然が犠牲になっています。

だから、この集団ストーカーの防犯活動というのは、本来の本当の事件の捜索とは、まったく真逆な事をしているのだと思います。

この連中の輩は、本当の事を知っているはずです。
知った上での捜索のような工事をおこなっています。

それは、そのように仕立て上げたいがためです。
それに、工事と云う受注も増やせます。

お金を絡ませる事が出来ます。
ここに、利権が発生します。

なので、ほんとうの見せかけ、あるいは受注を増やすための利権工作でしかないと思います。

下記の動画は、
日本のほんとうの闇に、焦点が合ってきたという感じですね。

仮説:【世の立替え立て直し】地下から救出された子供たちの詳細&トランプ大統領の功績

イギリス王室、バチカン、連邦準備銀行の支配

子供達の救出

世の中は、表向きと違って裏腹な行為を行なっている場合があります。

人間の原点とは、なんでしょう?
人間の欲望とは、なんでしょう?

と、ついつい考えてしまいます。
とくに、このような集団ストーカー被害を受けていると、こんな考えにもなったりします。

まぁ、確かに私には似合いませんね。ハハ!
私には、プライバシーも人権もありませんからね。

まぁ、ご勘弁ください。

今現在、注目すべき出来事は、世の立て直しによる粛正と、中国の三峡ダムだと思います。

私はテレビを見てないので、分からないのですが三峡ダムのニュースは流れているのでしょうか?

上流域80年ぶりの洪水で三峡ダム放水!日本のマスコミが報道しない背景

報道できない理由に「日中記者交換協定」と云うものがあるようですね。
よいしょはいいけど、批判や悪口はダメですよと、云うことのようですね。

でもですよ。
もし、三峡ダムが決壊して、大災害が起きて、世界中が報道をしているのに、日本だけは報道なし?

変な話ですね。
なんとなく、味噌であっても、醤油と言わないといけないような、そんな感じを受けます。

ほんとに、変な話ですね。
いつまで守る必要があるのですかね。

今後、ずっとですか?

この集団ストーカーと同じで、世の中に認知、知れ渡りにくくなっている場合が非常に多いです。

これを、集団ストーカーに当てはめて見ると、こんな感じなのでしょうか?
「全国集団ストーカー加担情報交換協定」???

絶対に情報を外部に漏らしてはいけない。
なんてね???

この集団ストーカーと聞いても、ピンと来ない人が多いと思います。

これの裏を返せば、メディアでしか情報を入手することができない人が、いかに多いかと云う事の現れだと思います。

テレビや新聞からの情報だけを頼りにしている???

だから、メディアが真実の報道をしてくれない限り、目覚めないと思います。
特に日本は、そうだと思います。

これは、やはりメディアの責任も大きいかなと思います。
いままでであれば、生き残りのために、そうせざる終えない場合もあったかと思いますが、しかし今がほんとの過渡期です。

メディアで、世の中が変わる事もあります。
メディアこそが、変わる時だと思います。

メディアが、正しい情報、真実の情報を流してもらわないと、分からない人は、いつまでたっても分かりません。

分からないどころか、嘘を信じてしまいます。
間違った考えにもなります。

メディアの原点って、なんですか?
今現在、必要なものだと思われていますか?

私にもプライバシーと人権はあります。
しかし、現在は無いに等しい状態です。

全国にも、沢山の集団ストーカーの被害者の方がいらっしゃいます。

私と同じように、プライバシーと人権を取り戻したいと思って、いらっしゃると思います。

まぁ、私に理解を示してくれるような人は、今現在誰もいません。
その点は、気が楽です。

気が楽なので、好き勝手に自由な事が言えます。
(これで、少しずつでも正しい方向に変わっていけば、なお良し?)

これが、私の報道???

では、


スポンサーリンク