日々出来事 集団ストーカー被害【出口王仁三郎と大山?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の出来事のように集団ストーカー被害がおきています。
迷惑行為から、嫌がらせ行為など時には、人生を枯れ木状態にする行為もあります。しかし、全ては、でっち上げ、捏造です。
ウソである以上、いつかは日本全国の枯れ木に花が咲き誇る。



この動画の画像を見て、すぐ大山(だいせん)というのが分かりました。
そして、動画のタイトルが、気になったので、ポチッ!

出口王仁三郎が最も重要としていた場所???
なに、なに??
という感じです。

日本最強の予言者 出口王仁三郎が最も重要としていた場所

そこには世界の現在と未来のすべてが書いてある!第4の獣.習近平の末路とハルマゲドン戦争後の世界!資本主義の消滅した世界の未来の姿!

この日月神示と旧約聖書の関係が、もうひとつよく分からないですね。
結果的に、同じような状況になるのでしょうけど?

ヨーロッパから始まるのか?
日本から始まるのか?

レポート:地球同盟・人口・・・

私は、日本から始まり、ヨーロッパに広がると思っていたのですが・・・?

でも、富士山と琵琶湖と大山が、同じ距離にあるというのは、初めて知りました。
同じレイライン上にあるというのも初めてです。
出雲大社は、有名で知っていましたが、大山もそうだとは知らなかったです。

この大山は、鳥取県の西部にあります。
この西部の旧国名が伯耆(ほうき)国だったようで、伯耆大山(ほうきだいせん)と云われています。

そして大山は、富士山に比べて半分もない山なのですが、見る角度(松江方面から見ると)によっては富士山そっくりなんですね。
なので、伯耆富士(ほうきふじ)とも、出雲富士(いずもふじ)云われています。

出雲富士は、お酒の銘柄にもなっているようです。
こちらのサイトの大山が、あまりにも富士山そっくりで、綺麗だったのでリンクさせて頂きました。

島根の日本酒【出雲富士(いずもふじ):富士酒造】富士山のように愛される出雲の地酒
https://tanoshiiosake.jp/6443

そして、こちらは大山のプロモーションムービーです。

【公式】大山町観光プロモーションムービー「僕らの町へ」short ver.

そして、島根県・鳥取県(山陰)のご紹介の動画です。

San’in, Japan 4K (Ultra HD) – 山陰

なんとなく、宣伝になってしまいましたが、ご了承ください。
(金銭的なことは一切関係ありませんので、ご安心ください。)

集団ストーカーの内容とズレてしまったので、修正です。
なぜ、よくズレるかといいますと、集団ストーカーの表面だけを捉えても、どうにもならないからです。
根っこを抜かないと、表面だけ切り取っていても、また生えてきます。

表面だけでは、よくこんなことをされています。
私は畳に座って、瞑想のような真似事をしています。

頭の中で考えたり、小声でぶつくさと言いながら、畳に座っています。
この時に、結構な音出しをされることがほとんどです。
(不自然な鳥や昆虫の音が、結構多いです。)
noise_200523_0902

グルグルと低い音でなっているのは、私の腹がグルグルと鳴っている音です。
鳥やカラスは毎日なのですが、神社の太鼓は偶然です。
(神社の太鼓を録音しようと思った訳ではありません。その点はご理解ください。ご了承ください。今でも神社には時々参拝させてもらっています。)

この集団ストーカーで、今まで決まった日に鳴っていた太鼓も、今では、不定期になってしまいました。
その理由として、録音の音を近隣の加担者が流している場合があるようです。

そして、このICレコーダーで録音している辺りから、風が吹き始めたようです。
この私のいる場所は、毎日のように風が吹いています。

少し前なら、雨と風が非常に多かったのですが、4月の末くらいから雨の回数が減ってきました。

ほとんど、一日中降っている雨もあれば、午前中にザッーと降る雨もあれば、さまざまなのですが、一日の何処かに濡れ場があることが多かったです。

オイオイ!

その関係なのか、木々や植物、雑草の生長が早く、あっという間に草ボウボウになってしまいます。

そして、コケ類も増えてきました。

それが、最近になり少しずつ減ってきました。
雨は減ってきたのですが、風だけは依然として吹き続けています。

風も不思議なもので、朝の何かの切っ掛けで吹き始め、吹き始めると一日中吹き続け、夕方になるとおさまります。

私の自宅は、山のそばなのですが、山の木々の葉っぱがよく揺れています。
西よりの風が全般的に多いようです。

そして、超音波振動を照射されます。
最近になって、これが超音波なのかマイクロ波なのか、疑問になっています。でも、振動は振動として体に伝わっています。

このように、文字入力をすると、必ず振動が伝わってきます。
振動が、腹にズン、ズンとなり、腹が重っ苦しくなり、張ってきます。

そして、なんて云うのでしょうか?
体全体がジーンとしびれたような、スーッと血の気が引くような感じです。

特に首筋なんかは、ジーンとして思考能力がなくなり、眠気が来るような感じです。

これを、胸の辺りに照射されると、ほんとに苦しくなりますね。
これは、何十年も前から、時々行なわれています。

自宅の床や畳がグシャ、グシャになっているのは、この照射が原因のようです。

結局、自宅の何処にいても、照射される状態にされているようです。
後は、私がその場所に、ジッと留まっているかいないかの問題のようです。

確かに、畳や床から、ブルブル、グラーングラーンと揺れが伝わっているようです。
床下に何か金属でも隠し入れているのか、それは調べていないので分かりませんが、床下を見せたくないようにしているのは確かですね。

前に居た団地もそうなんですが、床下の通気口に蓋をしたり、見えないようにしたり、何かで探ることの出来ないようにされています。

私は、そこまで追求しようとは思いません。
照射されると、苦しいのは苦しいのですが、今のところ何もしていません。

正直なところ、相手にしたくないというのが本音です。
たとえ、見つけて取り出したとしても、更なる物を取付けられるだけです。

それから、これからの地球の状態、世界の状況を考えてみると、ほんとに馬鹿馬鹿しくなります。

こんなことを、やっていて近隣の皆さん大丈夫ですか?
これからの、世の中を乗り切れますか?

なんで、日本はこんなんでしょうね。
どうでもいいようなことに、力を入れて、肝心なことはサッパリで、ままごとでもやっているのかなと、云うような感じです。

いっそう、こんな連中を、まとめて早く排除してほしいと思います。
この集団ストーカーの大掃除も、一緒にやって頂きたいと願うばかりです。
(こう打ち込むと、腹にチクッと痛みを感じました。)

まぁ、この超音波振動の照射なのか、マイクロ波なのかわからない照射で、畳や床がベコベコになっています。
だから、この照射で体にも、それだけのダメージを受けていると云う事に成ると思います。

よく運動をしているときに、肩や腰などを動かすと、グギッ、グギッと骨が鳴ることがよくあります。

このような場合は、この照射が原因の場合が、ほとんどだと思います。
そして、この照射で体が硬くなったり、関節の動きが悪くなっているような感じです。

この超音波振動を照射されると、腹がグルグルとなり始めますね。

腹の中が動いていると云ったらいいのでしょうか?
ガスが溜まってきていると云った方がいいのでしょうか?

まぁ、云わずと知れて、この超音波振動を照射されると、屁がよくでるようになります。

私の専売特許の、ヘコキ虫状態になります。
これに、芋などを食べれば、倍増です。

こんなことを、毎日何十年と続いています。

この超音波振動が、きつくなれば腹にキリキリと痛みが出るようになります。
もう、毎回です。

これで、眠気が来たりすることもあります。

私の昼食は、立って食べています。
以前は、椅子に座って食べていたのですが、椅子に座っていると、この超音波振動を照射されて、落ち着いて食べていられないので、今では混ぜご飯(おじや)のようにして、丼に入れて丼を持って、立って食べています。

しかし、最近はこの立っているときにも、照射をされることがあります。
そうすると、立って食べているときに眠気がきて、フラーっと倒れそうになる時があります。

眠気がきて、ふらーっと倒れそうになったときに、ふっと気が付き、持ち直すんですけどね。

よくこんな状態になるときがあります。
私の生活、まぁ私生活なのですが、もうつぶさに入れ替わり立ち代わりで、近隣が監視をしています。

ただね!
監視をしているだけなら、こんな状態にはなりません。

結局は、監視が全ての目的ではないはずです。

私の監視をして、嫌がらせや電磁波の照射のタイミングを、見計らっていると思われます。
そこに、防犯のための監視という、もっともらしいでっち上げの理由付けがあります。

なので、監視は目的ではなく、行動です。
この連中の目的は、別の所にあります。

しかし、近隣あるいは加担者の全員が監視・盗撮をしているわけではないようです。
監視・盗撮は一部の人間が行なっているようです。

私は、単なる人体実験でもあり、治験者なのだと思います。
私で実験をし、それを世間に広める。

私に、使わせ、持たせ、それをブームとして広めていると思われます。
これは、集団ストーカーの基本でもある、ターゲットの真似をする行為に当たると思います。

そこに、金儲けがプラスされるのですけどね。

この集団ストーカーによる監視目的は、いずれ来るであろう監視社会の構築に向けてのことだと思います。

私一人を危険人物にし、私がいけばいくところに、監視体制を作り上げています。
そして、ICチップで監視をしていると思われます。

私が近づけば、その家に設置してあるICチップが起動し、ドン、ドンなどの音が出て、その家の人に知らせる。

ターゲットが、その家の近くに居ると云うことが分かり、その家の人が工作行動を取り始めているようです。

私は、ちょっとばかし、勘違いをしていたようです。
それは、私のことをズッと監視をしていて、私が近づけば音出しをしていたのだと思っていました。

そのような加担者も居るかも分かりませんが、全てが全てではないと云う事のようです。

まぁ、そうですね。
周りの近隣のみんながみんな、私の監視に、ズッと付き合っていたら、家のことが何も出来なくなりますからね。

でも、これ、私一人のためだと思ったら大間違いですね。

もうすこし、冷静に考えてみると、この行為は異常だと思いませんか?
いくら、危険人物に仕立て上げられているからといって、ここまで大掛かりな事を行ないますか?

これ結局、全体を監視するための下準備でもあると思います。
これからは、監視社会になっていくのでしょうね。

加担者も、みんな監視をされています。

今は、みなさんの持ち物が、そうなっています。
免許証であったり、クレジットカードであったり、キャッシュカードであったり、携帯電話やスマートフォンであったりします。

私の場合は、まだそのようなものが、なかったので歯に埋め込まれたり、銀のかぶせがその役割を果たしていると思われます。

なので、支配層にしてみれば、ターゲットも加担者も区別がないと思います。

これが、集団ストーカーです。
前面に正義感をちらつかせながら、裏では卑劣な行為で、甘い蜜の汁を吸っていると思われます。

だから、私一人が、どうにかなっても売り上げや利権には繋がりません。
多くの加担者や国民を利権や、ブームなのどの売り上げに貢献できるのだと思います。

今まで、ブームでスーパーから商品が消えたものが、色々あると思います。

まぁ、今もこのようにして、文字を打ち込んでいるのですが、当然ながら超音波振動を照射されながらの文字の打ち込みです。

それにしても、大山のような自然豊かな場所で、生活をされていて本当にうらやましいと思います。

大自然の中での、田舎暮らしは魅力があります。

しかし、生活する上で、見た目と現実に、大きなギャップが生じる人も出てくると思います。

それは、今の社会構造がそうなっているからだと思います。

インフラといいますか、生活の基盤が必要になるからです。
この生活の基盤を手に入れるためには、お金が必要になります。

そのお金も、一度っきりではなく、継続が必要になります。
お金の捻出が、必要になります。

そして、外部との人間関係も少なからず必要になってきます。
それが、助け合いのように、足らない部分を補えるような人間関係ならいいですよ。

しかし、この集団ストーカーのように、逆に吸い取られるような状況だったら、どうなるでしょう。

今の社会は奪う者と、奪われるもので成り立っていると思います。
この集団ストーカーは、奪う側だとおもって間違いないようです。

こんな連中がいるから、尚更です。

私がよく云う、アリとキリギリス、そして肉食動物と草食動物です。
(これで、極端なことにならないように、調和がとれているのかも?)

もし、草食動物だけであれば、なんら生活に問題はないと思いませんか?
そりゃー、多少の仲間同士のいざこざがあるかもわかりませんが・・・?

草食動物が食べて、寝て、子孫を残すだけなら、なんの問題は何もないと思います。

これを、そのまま人間にあてはめても、いいのかという問題もありますが・・・?
あてはめれば、当てはまると思います。

「ポツンと一軒家」は、私も好きで時々見ています。
私は、テレビはみないのですが、youtubeからも見ることができます。

いやー、こんな所に住みたいなと、いつも思いながら見ていることもあります。
まぁ、町中で、こんな集団ストーカーをされているから、尚更です。

自給自足とフリーエネルギーが必要になってくると思います。
でも、いずれは考える問題になってくると思います。

なると言うより、すでに準備はされているのかな???

もし、こんな状態が続き、電気が使えなくなったらどうしますか。
一時的に、原始生活に戻らなければ、ならないと思いませんか?

「両会」開催中の北京 午後3時過ぎから真っ暗に 5月21日【天変地異】

広西チワン族自治区でも雷と豪雨 100年ぶりの大洪水で町が水没【天変地異】

肺炎だけじゃない!中国を襲う数々の疫病【禁聞】

私の自宅のそばにも自然があります。
山があるのですが、山の中にコンクリートを入れてあるようです。

石垣だったはずが、いつの間にか石垣が取り除かれ、コンクリートで固められています。
(自宅もそうなんですが・・・。)

これって、コンクリートにする必要があったのでしょうか?
そのままでも良かったと思いのですが、何か問題でもあったのでしょうか?

コンクリートを入れてしまえば、いずれは人間の手が必要になると思いませんか?
維持するために、人間の手が必要になると思いませんか?

それに、あちこちに柵がしてあります。
動物避けのようですが、余り意味がないかもしれないですね。

動物避けなら、人間は出入り出来ると云う事ですね。
しかし、道にドカーンと設置してある柵は、開閉が出来ませんけど???

道も寸断され、山も荒れ放題になっています。

人間は、自然の中で生かされている存在です。
自然の中で、生活をさせてもらっている存在です。

それなのに、こんな集団ストーカー行為の為に、無造作に自然を変えていいのかと、疑問が湧いてきます。

結局、しなくてもいい事でしょう。
する必要のない作業だと思います。

する必要のない、しなくてもいい作業だから中途半端な状態で終わっているように思えます。

この集団ストーカーによる作業というのは、監視目的と不便さをターゲットに与える事が目的だと思います。

だから、綺麗な状態で終わらせる事はないと思います。
この集団ストーカーというのは、私の考えと逆になるように、工作をされ続けています。

例えば、食べて美味しいと思うと、次からマズい商品に変えられています。
綺麗にしようと思えば、汚されてしまうしね。

猫にしてもそうです。
この餌は、よく食べるなと思って、次も購入して猫に与えると、これがまた全然食べなくなったりね。

匂いを嗅いだだけで、食べなくなる時もよくあります。
なので、あっちの餌を買い、こっちの餌を買いと色々やっています。

あっ、そうそう!

大山の蒜山(ひるぜん)では、よくUFOが現れるそうですね。
いゃー、見たいですね。

そして、伯耆大山の大山寺と大神山神社は、日本で一番長い参道があるようです。

悪運を浄化する日本一長い参道 中国地方屈指のパワースポット 霊峰大山 山陰地方屈指の聖地 パワースポット ひとり旅#12 4K

この辺りにも、出口王仁三郎が、最も重要だと云っている理由があるのでしょうか?

そして、自然が一度牙をむけば、人間の力なんて無力に等しいです。
人間は、それを知っていると思うのですが、のどもと過ぎれば、なんとかなんでしょうか?

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。