日々の出来事 集団ストーカー被害 2019年08月12日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この組織的な集団ストーカーの目的は、なんなのか?
ほんとに、ハッキリとしていません。



被害者側から考えると、これと言った、ハッキリとしたものは見えてきません。
これは、複合的に考えるべきなのかなと思います。

集団である以上、被害者側が単独で考えても、無理が生じると思います。
被害者側と加担者側では、見え方が全然違っていると思います。

 

この集団ストーカー被害というのは、考えのギャップの食い違いがもたらす、洗脳行為だと思います。

この加担者は、ありもしない事を、現実のように考えていますね。
その、ありもしない現実の対策を、私に講じてきます。

だから、被害者から見れば、意味の分からない事ばかりに、なってしまいます。
だから、この集団ストーカー行為・被害は、ちんぷんかんぷん工作とでも、言っておきましょうか?

 

ギャップをキャップで、隠してませんか?

キャップを、かぶってませんか?

 

この集団ストーカー行為は、直接行なってくる事は、滅多にありません。
間接的に行なってきます。

 

例えば、虫や昆虫を使ったり、鳥や小動物を使ったりね。

虫、
ムシ。

 

蒸し、
ムシ。

 

無視、
ムシ。

 

無視できない虫ばかりです。

クモの巣は、ほんとに多いですね。

家の中や、外はクモも巣だらけで、取ってもとっても、クモの巣が作られています。

 

顔面クモの巣バリアになったことも、何度かありましたね。

クモの巣の糸には、引っ付く糸と、引っ付かない糸で出来ています。

 

放射線状に伸びている糸は、引っ付きませんが、らせん状にグルグルまいてある糸が、引っ付きます。

気をつけているのですけど、たまに、顔面バリアです。

 

春先は、暖かくなれば家の中に、カメムシ(ヘコキ虫)が、異常発生ともいえるような、半端じゃない程、ヘコキ虫が乱舞していました。

 

なるべく、刺激をあたえないように、していましたね。
下手に刺激をあたえると、ブッと、こかれますのでね。

最近は、小バエが異常に多いですね。
取っても、とっても、

小バエでーす。

前の日に、ある程度、小バエを取っていたのに、次の日の朝、台所い行くと、

小バエでーす。

 

もう、ええちゅうのに、
小バエでーす。

時々、飛んでる小バエを、掃除機でグィーンと吸い込んでいます。

それでも、次から次と、

小バエでーす。

 

もう、ええちゅうのにね。

 

ええ、なんだって、
なんで???

 

なんで、

そうなったの?

 

あるとき、納豆を食べようと思い。
納豆のパックを開けて、

混ぜ、まぜ(軽い表現で申し訳ないです。)していると、
3〜4匹の小バエが、ブーンと顔の周りを飛び始めました。

 

左右に体を振りながら、小バエをかわし、混ぜ、まぜしていると、

 

あれっ?

アレッ??

 

小バエが、

小バエが消えた???

 

そんな、

そんな、馬鹿な???

 

ええっ、

なにかした?

 

ええっ、

もしかして???

 

フゥンッ、

鼻で、おもいっきり、

息を吐き出しました。

 

ヒラ、

 

ヒラ、

 

ヒラリーン!

 

小バエが、鼻から出てきました。

そうです。

 

小バエを、吸い込んでいました。

小バエを鼻で、吸い込んでいました。

 

イャー、

鼻がバキューム?

 

なんて、こったいです。

 

天空の城ラピュタのロボット兵が、
滑り飛び出すようなイメージ?

アホ!

 

そんな、ええもんかいな?

はなはだ、迷惑な話です。

 

なに、小バエのほうがだって?

そんな、馬鹿な???

 

小バエの吸い込みには、気をつけてください。

小バエが、顔の周りを飛び始めたら、

えっ、こんな事は、私だけ??

 

これも、この連中の工作ですね。
どのように、増やして、

 

どのようにしているのか、分かりませんが、
異常な数です。

 

それに、8月に入ってから、手足がかゆい状態が続いています。
最初は、ダニかなと思っていました。

しかし、どーも違うようです。

 

これは、暑さと汗の関係があるようです。
汗を出す管がつまって、かゆみが出ているようです。

 

私の皮膚は、このようなこはなかったのですが、あるこが切っ掛けで、このような皮膚に、なってしまいました。

 

それは、ちょうど、ある場所に事務所を構えている時に、サプリメントを飲んでいました。

 

値段が、高かったけれども、いいサプリメントでした。
いいサプリメントだったのですが、ある時を境に、ガラッと変わりました。

 

ほんとに、アレっと思うくらいに変わりましたね。
体を良くするために、飲むサプリメントなのに、飲むと逆に体が悪くなるというサプリメントに変わりました。

今、思えば、この時から、このような状態が、ずっと続いています。

もう、かれこれ、十五年以上は、軽く超えているでしょうか?

 

私が使えば、使うもの。
買えば、買うものを、全て変えられてしまいます。

人の入れ替えも、頻繁ですね。
それは、もう驚くばかりです。

 

何を目的にし、何を生み出しているのか、私には分かりません。

分からないと、言うよりも相手にするのも、考えるのも、馬鹿馬鹿しくなります。

 

まぁ、長年によるマンネリ化で、愛想が尽きたといいますか、

なんで、こんな連中に、このような事を、され続けなければならないのか、ほんとに馬鹿馬鹿しくなります。

 

これが、どのような経緯で行なわれているのかは、まったく分かりません。

分かりませんけど、何かのメリットがあるから、続けられるのでしょうね。

 

あっ、そうそう、このサプリメントで、どのように変わったかと言いますと、

まず、便が出にくく、硬い便になりましたね。

極端に分かるくらい、はっきりしていました。

 

このサプリメントを飲むと、このような状態になり、飲むのを止めると元の出やすい状態に戻るというように、はっきりと分かり易いサプリメントに変えられていました。

 

それと、皮膚が弱くなっていたのには、驚きました。
いままで、こんな状態になることは、なかったからです。

 

日焼けをすると、日焼けした箇所が、かゆくなり、かくと赤いぶつぶつになり、しだいに水ぶくれが出来、その水ぶくれが乾いてくると、皮膚が剥がれ始めます。

このような状態が、日焼けするたびに、起きるようになりました。

今回も、似たような症状なのですが、違う所は、日焼けをしていないということですね。

 

汗と暑さが関係していると思います。

私は、この自宅に戻ってから、10年くらい経つのですが、これを言うと多分、驚かれると思いますが、エアコンのない生活をしています。

 

エアコンがないにも関わらず、余り冷たい物は飲みませんね。

真夏の暑い中、長時間外に居るような場合は、飲むと思いますが、家の中では、飲みたいと思いませんね。

なぜだか、飲みたいと思いませんね。
そのような生活が、長かったからも分かりません。

 

そして、運動を時々するのですが、運動して、汗をかき、その汗を吸い込んだシャツを、そのまま着たままで居ることもあります。

 

ただし、そんなに長時間では、ありません。

長時間ではありませんが、これも起因になっているのかなと思います。

しかし、それでも、こんなことで、このような状態に、なるのかなと思うのですが???

 

着たままといっても、30分くらいなもんですからね?
どーも、私には、分からないですね。
特に、足がひどいです。

 

水ぶくれが、半端なく大きいですからね。
いままで、こんな大きな、水ぶくれは経験がありません。

 

それくらい、大きな水ぶくれです。
たぶん、汗疹(あせも)に似た、感じなのだと思います。
汗疹でも、汗疹の親玉???

 

このかゆみと言うのも、この集団ストーカーの、一種の工作でもあることは、確かなのですが、なかなか離脱することが出来ないでいます。

 

事務所を構えているときは、掃除機を掛ける度に、体がかゆくなっていましたから、何かを、されていたのだと思います。

 

事務所なんて、私が居ないときは、入り放題でしょからね。

いろいろな、工作をされていました。

しかし、ここで言いたいのは、この組織的な集団ストーカー被害というのは、警察沙汰になっては、困るのだと思います。

 

本来、入ってするべき工作と、それをごまかす工作があります。

その、ごまかす工作が、余りにも・・・

 

例えば、余りにも酷かったのは、月曜日に事務所に行き、トイレを見ると、なんと、ウ●コが入っていたのですね。
いゃー、驚きましたね。

玄関に、ご飯粒が落ちていたり、壁の隙間から藁(わら)が出ていたりね。

この藁は、この壁の隙間に、小鳥が巣を作ったと云う設定のようでした。

そのような設定だったので、その場所からヒナの鳴き声きこえてきたり、ほんとに色々な事をされてきました。

 

では、私が、このような行為や、工作に対して、どう対処すれば、いいのでしょうか?

 

もし、みなさんが、私の立場だったら、どう対処しますか?

侵入防止対策を、強化する?
確かにね。

 

それも、一つの方法なのでしょうけど、しかし、それは、私がこのような集団ストーカー被害を受けていると、知っている方には理解していただけるでしょうけど、もし知らない方が、度の過ぎる侵入対策を見たら、どう思われるでしょうか?

その辺も、加味した工作のように思われます。

 

この暑さも、人工的な工作の一つだと思います。
今年に入ってから、雨、曇り、雨が続いて、うっとうしい日々が続いていました。

 

この鳥取地方の梅雨入りが、発表できるのかなと思っていたくらい、もう、すでに梅雨の状態がつづいていましたからね。

 

それが、ガラッと方向転換したかのように、代わって晴天続きです。

晴天は好きなのですが、今までの事がありますので、疑い深くなっています。なので、また何か裏でもあるのかなと???

とにかく、私のすることが気に入らないようです。

私が、何処かを綺麗にすれば、必ずこの連中が汚してくれるしね。

 

何処かの草取りをすれば、余計に草を生えさせるためなのか、洗い流すためなのか、必ずと言っていい程、雨が降っていました。

 

ほんとに、度が過ぎると思います。
こんな私に、ここまでする意味が、あるのか私には、全く分かりません。

私は、この連中と仲良くしようとか、好かれようとか云う気は全くありません。

この連中も、そうだと思います。

 

それで、いいと思います。
この連中に対して、否定も肯定もしません。

 

必要以上に人に関わること自体、ナンセンスだと思っています。

私は、この町に居るべき人間では、ないのかも知れませんね。

なんとなく、窮屈な感じに、思えるときがあります。

 

隣の島根県には、日本海に浮かぶ隠岐諸島があります。
ちょうど、境港の先にあります。

 

隠岐の島といえば、魚釣りのことしか頭にありませんでしたが、

飛鳥昭雄先生の話を聞いて、隠岐がこれほど、重要な場所とは知らなかったですね。

 

その飛鳥昭雄先生が、隠岐ツアーを2018年に行なわれると言うことを知っていました。

 

そして、その動画の配信が、あることも知っていました。
なので、待っていたのですが、やっと配信が始まりました。

 

今年(2019年)も、ツアーが行なわれるようですよ。
でも、金額をみたら・・・

 

飛鳥昭雄のことで、こんなことを云うと失礼に、あたるかも知れませんが、ちょっと気になるので、失礼をご勘弁ください。

 

飛鳥先生の名前なんですが、私の父親と、私の名前の漢字を一文字づつ取って、組み合わせたら、飛鳥先生の名前になります。
(なんの関係もないのに、大変、失礼しました。)

 

動画は、8部あるようなんですが、そのうちの4部が配信されています。

 

夢源樹SP企画 「隠岐」驚天動地大解明ツアー! 飛鳥昭雄×三上丈晴 #1(1/8)

 

夢源樹SP企画 「隠岐」驚天動地大解明ツアー! 飛鳥昭雄×三上丈晴 #2(2/8)

 

夢源樹SP企画 「隠岐」驚天動地大解明ツアー! 飛鳥昭雄×三上丈晴 #3(3/8)

 

夢源樹SP企画 「隠岐」驚天動地大解明ツアー! 飛鳥昭雄×三上丈晴 #4(4/8)

 

隠岐の島とは、また別の島なのですが、この問題も何とかしたいですね。

対馬に来る外国人観光客のマナーの件です。

 

では、

 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*