この集団ストーカー被害というのは、ほんとに、終わりがありません。
それは、裏社会を牛耳っている、輩の分身だからだと思います。
この連中のために、荒れすさむ世の中になってしまったのは、残念です。



午後10時半頃、イライラとしたタイミングに、超音波振動が始まりました。
まぁ、しっかりと監視をしているようです。

この連中は、被害者が不利になるタイミングを狙ってもいます。
そのようなタイミングを見つけるために、24時間近隣が入れ替わり立ち代わり、監視をしているようなもんですから。

弱みを見つけると、すぐ攻撃が始まります。

 

今は、私の飼っている猫が、パソコンの作業中に、キーボードの上を歩くので、注意をしたのですが、そのタイミングに、この超音波振動が始まりました。

 

超音波振動を照射されました。

これで、また腹が、ギュッと締め付けられるような、感じになっています。
この超音波振動は、隣裏からきているようです。

この隣裏は、前からずっと、この超音波振動を操作していたようです。
私が、この自宅に戻った2010年から、ずっとです。

この、きつい超音波振動を照射されると、胃の辺りが、ピクン、ピクンと痙攣(けいれん)を始めます。

 

そして、腹が張り、ガスがたまってきます。
風船を膨らましたような感じですね。

そして、食欲が、なぜだか出てきます
これを知らずに、そのままにしていると、ほんとに腹が、ボッコリと出てきます。
まぁ、こんなときに、云われていた言葉が、隠れ肥満です。

 

この超音波振動も、毎日日付の変わる時間帯には、必ず照射されます。
なぜ、日付の変わる時間帯なのでしょうかね?

それは、確実に照射が出来るということと、それに、この時間帯は細胞の入れ替わる時間帯です。

それを邪魔すれば、劣化が進みます。

 

私の体調不良は、ほとんどこの超音波振動が原因かも分かりません。
(まぁ、このように書いて、この連中に情報を与えると、次からこの超音波振動ばかりを、照射してくるかも分かりませんね。)

私も、それなりに抵抗して、いろいろとやっています。
まぁ、我慢しているほうが多いですけどね。

 

最近、動画を見ていたら、この動画が目に付くようになったので、みることにしました。

この火災は、知っていましたが、内容までは見ることもなかったし、調べることもありませんでした。

この動画の内容を見てみると、ちょっとどころか、大変におかしな火災の事件ですね。

予め、お膳立てをされて、起きた火災のように思えます。
そのお膳立てを、この犯人が、行なえるとは思えませんね。

その内容を説明している動画が、あったので、アップしようと思っていたら、動画を削除されてしまいました。

いゃー、完全に私の考え、思考を読まれていますね。

 

覚えている内容を、明記します。
この動画の内容で、注目したいのは、屋上に出るドアに鍵がかけられていた事ですね。

偶然でしょうか?
これにより、屋上に出る事が出来なかった。
これにより、屋上に出る階段付近で、折り重なるようにと・・・

 

ヘリコプターからの映像を見て、おかしいと思いませんか?
屋上に誰もいない?

人間の心理として、下から火がくれば、上に逃げるはずです。
屋上に誰もいない???

これは、前日だったか?

屋上でタバコを吸い、その吸い殻を屋上から投げ捨てたと云うことがあり、屋上に出れないように、鍵がかけられていたそうです。

そして、NHKの取材があり、主要メンバーが集められていたこと。
そして、NHKの取材のため、セキュリティーが解除されていたこと。
(建物内に入るには、カードが必要。)

そして、事件の起きる、30分前に、ガソリンを購入していたこと。
そして、NHKの取材の30分前に、火災・事件がおきていること。

 

そして、ガソリンを購入する量も、多すぎませんか?
それに、包丁を6本購入しています。
これも、包丁6本って、多くないですか?

普通一人の犯行で、6本???
誰かの分まで、購入しているような感じが、してしまいますね。

 

それにシャツの色、目立ちますね。
すべて、この犯人一人に、注目がいくような色ですね。

そして、国家公安警察が、捜査に乗り出すようですね。

 

【京アニ】安倍総理、国家公安委員長に捜査徹底を指示した模様

この公安警察は、この集団ストーカーでも、おなじみだと思います。
公安が捜査に乗り出すと、どうも、裏がありそうと、つい思ってしまいます。

この集団ストーカーでもそうなんですが、この公安によって、裏表がつくりだされているような気もします。

この公安が捜査に乗り出すことによって、テロ扱いになるようです。

 

公安というと、国家の警察ですからね。
何か、政府にとって、まずい人物でもいたのでしょうかね。
それとも、アニメの作品に何かまずい内容でもあったのでしょうか?

公安警察というのは、政府の用心棒、ガードマンですからね。
国民や市民のための警察ではありません。

 

公安とは、国や政府に対しての危険分子を、排除・防御するのが公安警察だと思っていましたが・・・?
捜査も、するのですね?

そして、私がこのよく使っている、萌えという言葉があります。
自宅周辺の山々の木々が、覆い茂っているので、よく萌えていると云う表現をしています。

その萌えは、この京都アニメーションの作品が切っ掛けで、広まったようですね。

 

この公安が乗り出したと言う事は、トカゲのシッポ切りに、ならなければいいのですがね。

この公安警察は、普段は、この集団ストーカーのようなことを、やっていると思いますよ。

まぁ、暇つぶし?
楽しみながら、金儲けをしているのだと思います。

 

税金で生活している人は、政府の従業員ですからね。
悪いと分かっていても、なかなかね。

安倍総理が国家公安警察に指示を出したと言う事は、何かありそうですね。
公安警察は、このように公にされて、動く所ではないでしょう。
それに、日本の警察・刑事の捜査能力よりは、だいぶん劣るようです。

お決まりのパターンかな?
このような事件に付きものの、精神をわずらっている。
なんか、お決まりですね。

小説のパクリで、ここまで出来るのでしょうかね?

亡くなられた方々のご冥福をお祈り致します。

 

世界の民族には、大まかに分けて、2種類あるような気がします。
奪う者と、奪われる者。

もっと、分かり易く言えば、アリとキリギリスです。

 

自分達で、つくり出して生活する者と、それを、うばって生活する者。
うばうというより、拝借あるいは、利用すると言った方がいいのでしょうか?

今の社会は、どこの国の内にも、この両者が入り交じっているような気がします。
それは、国と国とが、自由に行き来できるように、なったからなのでは?

 

企業や会社でも、同じような事が云えると思います。
出来る人と、そうでない人。

 

企業や会社を支えているのは、どちら・・・?
しかし、給料はそれほど、かわらなかったりね。
あれっと、思ったことなど、ありませんか?

物をつくり出して、生活する者は、嘘をついたり、それを奪うための行動などする必要はありません。

奪って生活する者にすれば、人から物を奪えば、世間から批判を浴びせられます。

 

それは、当然だと思います。

なので、その批判を回避するために、それなりに、正当性・正当化が必要になります。
まぁ、正当性を持たせるといっても、いいのかな?

この日々行なわれている、集団ストーカー被害にしても、いかにも正当性を持たせるかが、重要になってきます。

それは、長年にわたっての存続に、関わりますからね。
だから、普段の生活や音などに、すこしスパイスを加えるだけで、いいのです。

ターゲットに疑いの目を、向けられても、言い訳ができます。

 

まぁ、先に言い訳をする方が、悪いのかも知れませんけどね。
悪いから、先に正当性を主張するのだと思います。

今の世の中は、全てが、大まかに、二分かされていませんか?
企業・会社、学校、国なども、すべてそうなっていませんか?

会社は、経営者と労働者。
学校は、生徒と先生。
国は、政府と国民。

相反するものが、一つになっている感じですね。
このように書くと、N極とS極のある磁石もそうですね。

世の中は全てがそのように、なっているというか、そのようにされていると思います。

 

相反する者同士で、ワンセットになっているような、仕組みになっていると思いませんか?

裏と表、右と左、天使と悪魔、警察と泥棒、満月と新月、昼と夜、国民と政府上げると切りがありません。

すべてが、コインの裏表のようになっています。
スポーツにしても、何かライバルのような存在が現われます。

この集団ストーカーにおいても、加担者と被害者です。
会社を例にしますと、経営者側と労働者側に分けられます。

どちらも、自分達の方が有利に働くように、なるように、しようとするでしょう。

 

これが攻防戦であり、それが興亡(興起と滅亡)につながります。
どちら側も、自分達の生活向上、生活維持のために戦います。
まぁ、それが、会社で言えば、労使交渉というような事になると思います。

ときには、それが過激になったりするときもあります。
これが、国と国との問題になったり、政府と国民の問題になったりします。

自分達側を良くするために、過激な行動をするときもあります。
それを、一般的には、テロと言っているのではないでしょうか?

テロというのは、必ず主義主張があります。

 

政府と国民でいえば、生活の不満から政府に対して、国民が何か暴動でもおこせば、それはテロ行為とみなされます。

テロリズムというのは、不満をつくり出している元・原因を、解消しようとする行為では、ないかと思います。

逆に云えば、政府もまた、それを阻止しようとします。

 

中国の天安門事件などは、ほんとに分かり易いですね。
政府のテロ、国民(学生)に対するテロ行為なのでは?

それらを阻止しようとする行為も、またテロ行為になるのではないでしょうか?

京都で起きた事件、公安が調査にはいったようですが、国家公安警察は政府の用心棒のようなものだと思います。

国家公安警察の前身は、特別高等警察ですから、そう云う事になると思いませんか?
政府に対して、危険と思われる人物の排除をしています。

 

結局、公安は国民に対して、テロ行為をしていることになりませんか?
政府のテロ、国民のテロの戦いが、結局、労使の戦いになるのではないでしょうか?

テロはテロでも、政府側と国民側とでは、少し考え方が違うと思います。
政府側は、自分らを守るため、自分らを優位にするため、どちらかと言うと個人的な考えが強いと思います。

しかし、国民側は、全体を考えて、全体が良くなるような考え方が強いと思います。

 

これなども、すべて私個人の考え方です。
間違っているかも分かりません。
その場合は、ご了承願います。

これも、また違う問題なのですが、見方を変えればテロ的な考え方と言っても、いいのではないでしょうか?

 

世の中の行為は、すべては、これにあてはまるのでは、ないでしょうか?

自分だけが良くなるか?
全体が良くなるか?

 

大まかに考えると、この二つになると思います。
これは、その国の政策や方針によっても違うでしょうし、国民性や民族性にも現われてくると思います。

このことは、みなさんは、ご存知でしたか?
隣国の芸能界は、日本にどんどん進出してますが、その逆はまったくダメだということを知っていましたか?

CDやマンガなどの販売や放送すらダメなんです。
(パクリはあってもね。)

 

コンサートから、映画から、日本の芸能関係の活動は、隣国では一切ダメなんです。
これ、どう思われかすか?

日本では一時期、韓流がどうとこ騒いでいましたが???
飽きれませんか?
自分のところだけを、押し通そうとする考え方。

立花孝志さんの動画を貼っておきます。
約46分と長い動画ですが、この内容は31分20秒頃から始まります。
この場所から、見て頂いてもいいです。

 

NHKが反日放送している理由は【電通】に乗っ取られているから

こんな状態で、拒否しておきながら、あーだ、こーだと日本に難癖をつける隣国。

これ、どう思いますか?

子供といっしょのような気がします。
だだをこねれば、思うようになるとか?

 

おもちゃを買ってもらえなければ、
だだをこねたら、
おもちゃを買ってもらえるとか?

隣国は、そんな感じでは?
隣国は、だだこね外交では?

 

私は、こんな国は、相手にしないほがいいと思います。
もっと、大人になっていほしもんですね。
(こんな、私が言えるべき立場ではないですが、言ってみました。)

 

隣国の反日というのは、ただ単に、儲かるとか生活が出来るからと言うだけのような気もします。
ただ、それだけのような気がします。

結局、反日でも親日でも、どっていでもいいのではないでしょうか?
お金になって、楽な生活ができれば、どっちでも、いいのではないでしょうか?

 

そうでないと、なんで、反日なのに日本にこだわるのでしょうか?
嫌いなら、もっと真剣に嫌うはずです。

なんで、日本に旅行にくるのですか?
旅行にもこなくていいし、日本から一切関わりを断つべきだと思います。
それが、反日ではないでしょうか?

 

自力で国を運営するのがイヤとか、出来ないのであれば、どこかの属国になればいいと思います。

だって、報道はされていませんが、10年に1回位の割合で経済破綻を、起こしかけていたのでは、ないでしょうか?
そのたんびに、アメリカと日本が援助してきています。

 

この集団ストーカー行為も、同じ事が言えるのではないでしょうか?
これをしないと、生活できないから、
これをすると、お金が儲かるから、

私には、そんな感じがします。
じゃ、この集団ストーカー行為を、している目的はなんですか?

みんながしているから?
お金がもうかるから?
これをしないといけないから?

これをしないと、誰かの懐が温かくならないから?

 

この集団ストーカーというのは、個人(上が)が儲かるシステムだと思います。

それには、捏造やごまかしが、ふんだんに盛り込まれていると思います。

この集団ストーカーにも、結構隣国の考え方が入っています。
隣国の民族性の中で、行なわれています。

 

この集団ストーカー行為は、市や町を巻き込んで、行なわれています。
もっと広く言えば、日本中です。

 

みなさんは、これに乗って集団ストーカー行為を指示さえていると思います。
まぁ、防犯ですからね。

 

正義になったような気分なのでしょうか?

探偵気分なのでしょうか?

 

しかし、みなさんが乗っている、豪華客船の船底は、ドロで出来ています。
水面下で見えないでしょうけどね。

 

では、


スポンサーリンク