この集団ストーカー被害というのは、ほんとに、根の深い問題でも、あると思います。
元々、全体の問題があり、それを個人に、置き換えられているような気もします。



元々の問題に対して、適材ともいえるような人物が存在したら、多分、その人物に、その問題を集中させると思います。

この集団ストーカーというのは、強い物には手を出しません。
このような考えが、あると思います。

・弱い人物だからできる。
・おとなしい人物だからできる。
・文句を言わない人物だからできる。

日常生活の音や行動を、被害者に見えないように、オーバーに行なわれます。
それは、言い訳のできるように、普段の生活の中の行動を、利用して行なわれます。

それを、被害者(ターゲット)に対して、迷惑行為になるように、行ないます。
被害者(ターゲット)が問いつめても、言い訳を押し通せる工作です。

こんな行為は、毎日のようにあります。
ネットで、今までに検索をして、表示されていた内容があったとします。

それを、再度検索して、表示されなかったりすると、「ウフンッ」と、馬鹿にしたような、女性の脳内送信の声が聞こえてきます。

ほんとに、腹立たしく思います。
腹立たしいと言うよりも、やかんの蓋が蒸気で吹っ飛ぶような感じです。

これが、毎日、数分置きに、何かしらの女性の声が脳内送信で、聞こえてきます。
それは、私の思考や、行動内容によってなのですが、しかし、それを逐一監視され、盗撮されていると言うことに対しても、腹立たしく思います。

よくね。
サイト作りをしていると、超音波が酷くなったり、脳内送信の声が頻繁に、聞こえるようになったりします。
(ここで、自宅前を石蓋を踏む音をたてながら、車が走り抜けて行きました。)

隣国は、日本に対して、千年の恨みと言っているようですが、私には、ピンときません。

それは、千年の恨みに対しての現実・事実が、よく分からないからです。
それは、捏造された隣国の歴史と、真実の日本の歴史の違いからだと思います。

 

【松木國俊】捏造された韓国「千年の恨み」[桜H26/7/4]

この組織的な集団ストーカー被害も、終わりそうで終わりません。
隣国の千年の恨みと、似たところがあるのでしょうか?

隣国こそ、反日、反日といって、日本を敵対視していますが、結局のところ、日本と関わりを持っていないと、経済がなりたたないと思いますが???

この隣国こそ、盗みの文化、パクリ文化だと思います。
ですから、盗みの理由付けが、必要になると思うのですが、違うのでしょうか?

それは、なんなんですかね?
千年の恨みですか?

この集団ストーカーの理由付けは、なんなんですか?
防犯ですか?

 

【宮脇淳子】東洋史家の宮脇淳子氏が登場!中国・韓国の正体【WiLL増刊号 #051】

私の勝手な疑問なんですけど、千年の恨みはいいとしても、もし千年経ったら、その時はどうするのでしょうか?

反日を廃業するのでしょうか?
他の恨みを、作り上げるのでしょうかね?

その前に、地球は、整理整頓されていると思います。

人から利益を、生み出しているようなところは、いつまでも同じだと思います。
戦争ビジネスも同じだと思います。

戦争で利益を、生み出しているところは、定期的に戦争をつくり出す必要があるのでは、ないでしょうか?

この組織的な集団ストーカー被害も、おなじようなことが、言えるような気がします。

この集団ストーカー被害を終わりにすれば、この連中に入る利益も、終わりになると言うことだと思います。

なので、私が思うに、被害者(ターゲット)を替えながら、長年に渡り行なわれてきたと思います。

これは、地域の垣根を越えた、行為でもあると思います。
また、加担者も垣根を越えていると思います。

県内外から、その被害者(ターゲット)の周辺に集まってきているような気がしますね。

そして、被害者(ターゲット)が替われば、お引っ越しというようなことになるのでは、ないのでしょうか?

そのために、アパートやマンションの建設が行なわれます。
それも、被害者(ターゲット)が利用している道路周辺や、関連するような場所にです。

なので、この組織的な集団ストーカーは、

・防犯ビジネスでもあり、

・追っかけビジネスでもあり、

・仕立て上げビジネスでも、あると思います。

それと、もう一つ、人体実験ビジネスがあります。

この組織的な集団ストーカー被害に、絶えきれず事件や事故をおこしたり、病気や自殺をした場合、それはそれで、しょうがないね。
で、済まされると思います。

そして、次の被害者(ターゲット)に、移行するのだと思います。

これは、長年、私がこの集団ストーカー被害を受けて、思った感想です。
これは、全ての集団ストーカー被害者に、言えるとは限りません。

それは、個々によって被害内容が違うからです。

そして、この集団ストーカーというのは、社会情勢に大きく関わっている事もあります。

 

【武田邦彦】スーパーのレジ袋が何からできてるか知ってますか? 規制したがる人に伝えたい事

 

【武田邦彦】レジ袋有料義務化、超バカらしい。愚民政策!【武田教授 youtube】

この鳥取市では、だいぶん前から、スーパーのレジ袋は、有料になっていましたし、ゴミ袋などは全国でも値段が高い方だと思います。

これは、集団ストーカー行為に関して、行なわれていると思われます。
この集団ストーカー行為で、税金を上げるということは、集団ストーカーの加担者の取り分に、当てられると思います。

これね。
集団ストーカーの加担者には、それなりの取り分は、与えられると思います。
しかし、しかしです。

その取り分も、何らかの形で、回収されているような気がしますね。

例えば、生命保険に加入させられたりとか、パチンコで取り分のお金を回収されたりとか、病気になって治療費に化けてしまったり、車の事故を起こして、修理代に消えてしまったりとか、いろいろな方法で回収されてると思いますよ。

それは、宝くじで、高額が当たったのと同じでは???

お金は、天下の回りものとは、よく言ったものです。

しかし、よどんだ所に、溜まっているのも確かです。
川などのよどみには、餌も溜まりやすく、魚も集まります。

ほんとうに、甘い汁を吸っているのは、誰なのかだと思います。

 

【武田邦彦】当てはまったら要注意!アレを飲むと、実はコップ2杯で骨が削れ精神病になる…メーカーや国の研究者は日本人の健康を考えていない【人生

私も牛乳は、よく飲んでいました。
その反面、下痢もよくしていましたね。

これが、牛乳で下痢をしていたとは、思っていませんでしたね。
ただ、潰瘍の関係だと思っていました。

週の半分は、下痢気味でしたから、毎日下痢止めの薬を飲んでいましたね。
潰瘍を患っていた時は、ほとんど潰瘍の薬と、下痢止めの薬も飲んでいました。

まぁ、漢方薬だったから、良かったかも分からないですね。
そして、今は逆に便秘気味になっています。

こう考えてみると、やはりこれも、この集団ストーカー被害の工作だったのかなと、考えています。

このときは、牛乳にマーガリン、パン食に肉にラーメンなど、体にいいものは食べていなかったですね。

知らないと言う事は、ほんとに、怖いことですね。

私の自宅周辺では、つる類やつた類が増え、木や植物に絡み付いています。
この組織的は集団ストーカーの本質を、自然が教えてくれているように思います。

この集団ストーカーというのも、盗みの文化に似ていると思います。
盗みも文化そのものだと思います。
他人のものを盗み、生活をしているようです。

木にからまる、つるやつたと、まったく一緒です。
ただ、他人から盗む事は、誰でもいいと思わないでしょう。

自分を正当化、それを正当化する理由が必要になります。
それは、この行為を始める前に、そのように言われていると思います。

また、なんでもない、たいしたことないような、軽い感じで始められるように、聞かされていると思います。

 

自宅周辺の木々の状況でも分かるように、つたやつるが木々に絡まっています。

 

この集団ストーカーの本質を、自然が教えてくれているように思えます。

 

では、

 


スポンサーリンク