日々の出来事 集団ストーカー被害 2019年04月29日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

この組織的な集団ストーカー被害というのは、必ずといっていいほど、防犯パトロールがつきものです。
この防犯パトロールは、はっきり言って、防犯ビジネスです。



またまた、豆乳ヨーグルトが、出来ないようにされています。
私が思う事は、このようなことを、やっていて何になると言うのでしょう。

私のやっている事を邪魔して、何になるのでしょうか?
私の邪魔をしている行為は、ただ単に他にする事がないからなのでは、ないでしょうか?

それは、私の防犯に対して、この連中も何もしないと言う事では、防犯になりません。

私は、偽につくられた危険人物ですから、何もできないでしょう。
だから、この連中が全てを作る必要が、生じるのではないでしょうか?
(今日も手が、かじかんで、キーボードが打ち込みにくい。これも工作?)

それに、こんな、ちまちました嫌がらせのような邪魔をしても、それが何になると云うのでしょうか?

私には、意味が分かりません。

ただ、世間体に何かをしている所を、見せないといけないという、体裁からではないでしょうか?

まぁ、それをすることで、利権にもつながりますしね。
世間に危険人物と、言いふらしていますのでね。

何もしないでいると言う事は、出来ないでしょう。
こうこう、こんな事をしてますよと、世間にアピールをしているようなものだと思います。

本当に、こんなことをしていて未来永劫、豊かで楽しい生活が出来ると思っているのでしょうか?

多分、日々の生活のために、このような事をしているのだと思っています。
私は、この行為は、自然の流れに反していると思います。

人間は、地球という大自然の中で、居候をさせてもらっています。

自然あっての、人類だと思います。
それを、忘れていると思いませんか?

自然の法則、宇宙の法則、これに逆らっては、未来永劫、豊で楽しい生活は望めません。
人間の力で、宇宙や自然の力に、逆らえる訳がありません。

自然と云うのは、どう接するかによって、敵にも、味方にもなってくれます。
私は、そう思っています。

じゃー、自然の法則・宇宙の法則とは、なんぞや?
と、聞かれても、こうこう、こうですとは、私にも言えません。

ただ、言えるのは、それは、自然体なのかなと思います。
自然に逆らわない、自然と共に・・・

前回の内容で、この組織的な集団ストーカーに対して、馬鹿馬鹿しくて、何もしていないと言いました。

私の言いたいのは、こんな事をしているより、もっと他にする事がありませんか?
と、言いたいです。

それに、私も、こんなことで時間を、潰されたくはないです。
時間が、出来たからと言って、何をすると云う訳ではないですけどね。
可能な限り、有意義な過ごし方を、探すと思います。

今は、それすらも出来ません。
何かをしよと思って、例えば、ネット購入で何かを購入したとしても、それは、すでに、工作商品の可能性があります。

乾電池でさえも、変えられているでしょう。
ほんとに、信じられないです。

この行為は、私には、何の意味もありません。
ただ、この行為を止めてほしいがために、色々調べてきました。

この行為がなければ、知る事のない事まで、知る事が出来ています。
それだけは、感謝しています。

ただ、この女性の脳内送信は、私の思考の妨げになっています。
この声が、聞こえてくると、ムッとしますね。
(ここの内容で、低周波がズズーンと来ました。)

多分、このように記載すると、この連中は、しめしめと思うのではないでしょうか?
さらに、この行為をしてくる、可能性もあります。

防犯ビジネスに、引きずり込もうと、しているのかも知れませんが???
しかし、私自身が、この行為に対して、すでに拒否反応を起こしています。

結局、私が思考をやめれば、いいことなのですが、それが中々出来ないので困っています。

思考が働くことが、日常になっていますので、それが出来ないのが、ほんとに悔しいです。
(この内容でも、低周波が始まりました。)

この事からも、私の集団ストーカー被害の内容は、この思考盗聴、思考に大きく関わりがあるようです。

私の思考が止まると、何かしらの音出しが始まり、また思考が働くと云う行為を、毎日、毎日、くり返しのように行なわれています。

なので、毎日毎日、楽しい刺激のない生活を送っています。
なので、食事には、香辛料をバンバン入れています。
わさび、胡椒、一味など、バンバン入れています。

刺激、ありすぎーっ!

まぁ、そんなこんなで、調べていると、こんな動画を見つけました。

これから、地球の激変が、起るかもしれません。
それの現れが、10年周期で起きる太陽の黒点の減少(ゼロのようです)です。

 

これで、落雷や雨が増えるそうです。
今回は、もっと酷くなるかなと思っています。

10年前に比べると、地球の大気層のバリアも、弱くなっていると思います。

それに加え、磁極移動もあります。
磁極移動で、さらに、弱くなっているかな???

 

これからの太陽活動は人類が経験した事のない状況になるかもしれない

 

【宇宙】2019年太陽フレアー 宇宙線と自然災害に気をつけましょう! 太陽の黒点はすでにゼロ

私の行動の邪魔をする、と言う事のなかに、私は危険事物にされていて、何をするにしても、疑いをかけられて、いると言う事もあります。

私からしてみれば、邪魔をされているように思えますが、この連中からしてみれば、私が何をしているのか、確認をする必要があるのでしょうね。

多分、普通に、みなさんが、やっている事でも、私が行なえば、疑いを持ってみられます。
疑いを持って見ているから、監視をされているのだと思います。

例えば、私が、ネットを見るだけで、内容がどうであれ、監視の対象にされていると思います。

しかし、私は偽なので、いくら監視をしても、何も悪いような事はしていません。
する必要もないし、する事もありません。
だから、困っているのではないでしょうか?

逆に、誰でもしているような通常の事をしているのですが、それすらも邪魔をされて、通常の観覧や作業が出来ないときがあります。

サイトで、クリックできるはずのボタンが、反応しないとか?
サイトの内容が頻繁に変わったりとか?

バージョンがどんどんアップデートされるとか?
いろいろ、ありましたが、最近は、少し落ち着いているように見えます。

サーバーも、特別扱いされているような感じで、登録すると頻繁にメンテナンスをされていました。

世間に、危険事物と言いふらしている手前、後戻りは出来ないでしょうからね。
そんな事はない、危険人物だと言い切って、監視を続けさせて、いるのではないでしょうか?

だから、私としては、この連中が居なくなるか、私が、この連中の絶対来ない場所に移動するかの、どちらかだと思っています。

その想いが、いつも頭の中を、よぎっています。
(ここで、文章を打ち直したら、「ウゥン!」と声が聞こえてきました。それが嫌いなんです。パソコンの内容の盗撮も、嫌いですけどね。まぁ、好きな人は居ないでしょう。)

こんな事を言ったからと云って、私が外出したときに、私の前を加担者が、横切らないでくださいね。

加担者が固まりで、横切って、横切って、よんよんよん。なんて、しないでくださいね。

自分で失敗をして、やり直すのならいいのですが、この連中の操作で出来ないのだったら、失敗から学ぶ、積み重ねの意味が、なくなると思いませんか?
ほんとに、迷惑です。

アフィリエイトのネット販売でもそうなのですが、この連中が操作しているので、それがいいのか悪いのか、判断できないときがあります。

何を続けたらいいか、何をしない方がいいか、分からない時があります。

勉強できない。

学習できない。

私が、このような事を、すること自体が、嫌なんでしょうね。

 

私は、危険人物であり、異常者扱いですから、そんな人間が、このような事をされたら、危険人物・異常者扱いにしている意味が、なくなりますからね。

でも、私としては、なかなか作業が進まなくても、続けていくつもりです。

 

このような、日々の出来事の集団ストーカー被害の中で、生活をしています。

下の動画は、これから地球は、どうなるのか?
伝えている動画でもあると思います。

絶対、動画の内容通りになるとは、限りませんが、大まかな、あらすじだと思って頂ければ、いいのではないでしょうか?

 

「地球再生――来るべき地球変化への序章」pdfより

 

2019年3月13日【これからの地球に起きる変化とポールシフト】by 並木良和

【これからの地球に起きる変化とポールシフト】の動画の内容で、また、大泣きをしてしまいました。

寝ていた猫も、ビックリして、飛び起きてきました。
私は時々、動画を見ていて、泣いてしまう事があるのですね。

この年になって、ほんとに、お恥ずかしい事なんですけどね。
まぁ、涙もろいのでしょうか?

動画の中で、ハワイの内容があるのですが、その中で、「おかえりなさい。」の一言に、大泣きをしてしまいましたね。
鼻水と涙で、ぐちゃぐちゃになりました。

自分で言うのも、なんなんですが、この集団ストーカー被害に対して、そうとうの我慢に、我慢を繰り返している、証拠の現れだと思います。

それから、先の内容は、ほとんど見ていません。
落ち着いてから、後で、見直しをしようと思います。

今、ガンガンと足が冷えてきました。
(この内容を打ち込むと、鼻で笑うよな「フゥーン」といつもの女の声がし、ちょ音波の低周波がビンビンと身体に感じ、足が、特に今は、腿の辺りが急にスゥーと、温もりが、取り除かれるように冷えてきました。)

私は、今でも時々、思い出すのですが、1997年(平成9年)に、鳥取県の境港市で、山陰・夢みなと博覧会(さんいん・ゆめみなとはくらんかい)が、開催されました。
境港と云えば、ゲゲゲの鬼太郎で有名な市です。

その博覧会に、私も出かけました。

そこには、海に隣接された、プールのような場所で、イルカが泳いでいました。
そのイルカを見ると、なぜか泣けてきました。

なぜだか分かりませんが、不思議な感じでした。
狭いプールに閉じ込められていたから、泣けたのかも分かりませんけどね。

私が小さいときに「わんぱくフリッパー」というテレビドラマがありました。
イルカが主人公だったんですが、そのイルカを、食いるように見ていました。

ほんとに、年がバレそうですね。
えっ、もうバレているって ?

そして、「大草原の小さな家」も、印象に残っています。

和歌山のイルカ漁は、賛否両論あるとおもいますが、それもこれも、生活の保証だと思います。

イルカ漁に限らず、全世界で、何かしらの肉を食しています。
ベジタリアンは、まだほんの僅かです。
人によっては、ベジタリアンが身体に、合わない人も居るはずです。

この問題は、お金と身体を維持する食でもあると思います。
現在は、まだ、お金で生活する世の中です。

そのお金を得る手段としての、身近に存在していたのが、イルカ漁だったと思います。

まず、そこで働いている人の、生活の保証だと思います。
その保証が出来てこそ、初めて、イルカ漁の中止が出来るのだと、思っています。
それに、間違った医療とか、間違った医薬品、原発、などの禁止も、同じ事が云えると思います。

私が、イルカ漁の動画を見ても、いい気持ちには、なれません。
誰が見ても、同じだと思います。
全ては、生活(家族)のためです。

しかし、動物愛護の観点から云えば、全ての動物に云える事だと思います。
イルカ漁だけ、特別扱いして批判するのも、どうかと思います。

牛にしても、同じ事が云えると思います。
屠殺される牛は、屠殺場に向かう車のなかで、すでに、これからどうなるか分かっていると思います。
いつもと違う雰囲気を、感じ取っていると思います。
恐怖心的な物を、抱いていると思います。

全ての問題は、肉食社会と生活だと思いませんか?

まず、イルカ漁を批判する前に、漁をする人の生活の保証を、考えた方がいいのでは、ないでしょうか?

お金の問題は、全世界の問題でもあると思います。
出来るだけ、お金を必要としない生活にシフトしていかないと、いつまでも、このような問題は、解決しないでしょう。

そして、肉食に関しては、身体に害のない人工物が出来ればいいのかな?
なんて・・・?

まず、その前に、楽しむ食を重視するか、身体の栄養面だけを重視するかにもよると思います。

和牛などの美味しい肉を越える、ステーキなどが人工的に出来たら、いいかな?
なんて、思いませんか?

それとか、牛の肉がなる木とか、あればいいかな?
牛の肉が、果物として穫れたら、素晴らしいですね。

果物自体が、モー食べごろなんて、言ったりしてね?

このような、イルカの事は、あまり記載したくはなかったのですが、記載することによって、泣ける理由が、動画などで見つかるように、なるかなと思って、記載をしてみました。

今でこそ、魚釣りをやめてしまったのですが、私は、海が好きですね。
まぁ、今では、釣りを止めてよかったかなと、思っています。

殺生も、ほどほどにしておけば、よかったかなと、今は思っています。
今では、育てて海に戻す側に、なってもいいかなと思っています。

私が、ちょっと、疑問に思っている事があります。
それは、お坊さんで、趣味が魚釣りという、お坊さんは、いらっしゃるのでしょうか?

馬鹿馬鹿しい、下らんと笑われそうですね。

まぁ、私の事で言えば、海に行く機会が、なくなったのは残念ですけどね。

 

海は、一日中、居ても飽き足らないですね。
太陽が沈み、日が落ちるのが悲しいくらいです。
しぶしぶ、片付けを始めていました。

夏場の30度を越える日でも、朝から陽が沈むまで、海に居ても平気でしたね。
冬場の寒い時期でも、朝でかけて夕方、帰っていました。

もっと居たい、もっと居たいと言う、気持ちばかりでした。
この時から、すでに邪魔のされ放題でしたけどね。

今では、とんと縁のない生活をしています。
私が釣りをして、思った事は、潮風にあたると、健康でいられるような気がします。

 

強い潮風に長時間、身体を晒していると次の日に疲れがでますが、その疲れが取れると、健康な身体になっているような気がしました。

この日本海では、夏場になると、太陽は海(水平線)に沈みます。
ほんとに、綺麗ですよ。

でも、今現在は太陽の位置が、少しズレているように言われています。
最近は、まったくと云う程、海に行っていません。

どの辺りに沈むのか、見てみたいもんですね。
いつもより、北向きに沈むのでしょうか?

今の世の中は、無駄な事が多いと思いませんか?
無駄な事に、あーでもない、こーでもないと、みんなで無駄な議論をして、労力を使っていませんか?

 

この集団ストーカー被害に関しても、ほんとに無駄な、行為だと思っています。

投げやりに、なってしまう事さえあります。

投げやりになって、投げた槍も、やり甲斐や生き甲斐に、繋がればいいのですけど、この集団ストーカー被害のなかでは、やり害になりそうですね。

 

少し意味の分かりにくい締めになってしまいましたが、雰囲気だけ読み取ってください。

 

では、

 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*