日々の出来事 集団ストーカー被害 2019年04月10日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、まだ終わらないのか? この集団ストーカー被害。
日々の出来事のように、なっている集団ストーカー被害です。



5日の夜、猫の様子がおかしかったので、何か気になる物が部屋に居るなと思っていました。

獲物を狙うような雰囲気だったのでね。
でも、そのままにして、布団を敷いて寝ました。

そして、次の朝(土曜日)起きて、掛け布団をしまい、毛布をしまっていると、んんっ、何かが動いて物陰にかくれたような?
あれっ、違うのかな・・・?

目の錯覚???
と、思いつつ毛布をしまっていると、サワサワーッと足元に、触れる物がありました。




なにっ?
なんだ?

と、おもって、足元を、よーく見ると、
な、なんと、
ビックリです。

それは、
な、なんと、
子ネズミでした。

子ねずみが、チョロチョロと、動いていました。
ありゃー、また出たか?

な、なんと、
子ネズミと、一緒に寝ていたんだな。
ヒェーーッ!!

いつ部屋に入ってきたのかな?
どこから入ってきたのかな?

それとも、また、飼っている猫のプレゼントかな?
プレゼントだったら、ありがとう。

でも、ねずみは・・・
ちょっと、この部屋には・・・




そこで、ガムテープの出番です。
子ねずみの動きが止まっている間に、ガムテープを上から、ペタッ!
ガムテープで、押さえつけている間に、敷き布団もしまい。

敷き布団をしまい、さらに、ガムテープで、
ペタッ、ペタッと押さえつけ、ガムテープごと畳から剥がし、巻き付けて、ビニール袋で密封しました。

ちょっと、可愛そうに思えますが、病原菌をもっていますのでね。
そう思うと、早く部屋から出した方が、いいに越した事はありません。

まぁ、結局、子ねずみと一緒に、寝ていたんですけど、よく布団の中に入れたもんだなと思っています。

布団に入ったというよりも、動物の凄さといいますか?
動物の能力なのでしょう。

暖かい場所が、よく、分かるもんだなと思います。
電気アンカもあり、さぞかし、あったかだったと思います。

このような事も、最初は、この連中が自宅のそばに連れてきて、それが住み着き、繁殖していくと云うケースもあると思います。
その都度、放り込むような事もしていると思います。

これが、絶対とは言えませんが、最近、カメムシが大量に、自宅内に出てきます。

とくに、暖かくなると、ものすごく数が増えます。
カメムシが乱舞しているようです。

別名、ヘコキ虫です。
屁をこかれては、大変ですので、当たり障りのないようにしています。

音のないカメムシの屁は、すかを喰らう事はありませんのでね。
私の飼っている猫も、2〜3発くらったようで、今では近づきもしません。




これも、私の屁との関係なのでしょうかね。
私も、よく屁がでます。
それは、超音波の低周波振動を、毎日腹に、照射されていますのでね。

それで、腹が張って、屁がでます。
まぁ、これがこの連中の、やり方なのでしょうね。

これと同じような事が、アシダカグモにも云えると思います。
アシダカグモは外来種ですからね。

江戸時代から、すでに居たようですが、私は、この年になるまで見た事はありません。
この自宅に戻ってからです。

たしか、4〜5年前くらいからだと思います。
ですので、この連中によって、持ち込まれたのでは、ないかと思っています。

でも、アシダカグモのおかげなのか、分かりませんが、ゴキブリが随分減ったのはたしかです。
このアシダカグモは、忍者みたいなクモで、よくこんなことがありました。

夜寝ていて、トイレに起きた時、トイレに行くときは何もなかったのに、トイレの帰りに、顔にペラっと、クモの糸が一本、はり付く事があります。
何、いつのまにと、よく思う事があります。

天井にはりついていて、私が通ったあと、スゥーッと天井から下りてきて、どこかに移動したのでしょうかね。

ほんとに、忍者みたいなクモですね。
足が長いだけに、逃げ足も速いし、ジャンプもします。

最初、部屋に出た時は、驚きました。
捕まえようと思って、何かで叩こうとしたのか、殺虫剤をかけようとしたのか、そのあたりは、忘れましたけど、逃げ足の速さに圧倒されました。

障害物を飛び越えて、逃げるクモに驚きましたね。
そのときは、まだ、名前も分からず、何?
この生き物は、という感じでした。

それから、何度となく出没し、やっと一匹捕獲し、ネットで照らし合わせて調べ、やっと名前が分かりました。

結局のところ、私の周りにいる動物・鳥・昆虫などは、この連中が持ち込んだか、集めているのだと思います。
集めているといいますか、私の部屋周辺に、集まるような工作を、しているのだと思います。




そして、ネズミなんですけど、あと1〜2匹居そうな感じがします。
それにして、ねずみも後を絶ちませんね。
早く、チュウ止にして、ほしいもんですね。

私が、この部屋に来たときも、大量のねずみが部屋にいました。
その時の再現でも、したいのでしょうかね。

しかし、今は猫がいます。
猫がいる部屋に、ねずみが、のこのこやってくるのでしょうかね。
猫はねずみの天敵に、なるとおもうのですが・・・

そして、夜になり、もう一匹いたと思われる、ねずみが動きはじめました。
ガサガサ、バリバリ。

お腹が、空いたのでしょうか?
こぼれていた、キャットフードを食べているようでした。
私が近づくと、隅の物陰にかくれました。

ニャン子対チュー子の、鬼ごっこでしょうか?

鬼ごっこが、始まるのでしょうか?

あれれ!
猫は、知らんプリ。

あれれです。

屁こきに、まかせると言っているようです。
しょうがないですね。

そのままにして、おけませんので、
屁コキおっさんとチュウ子の、鬼ごっこです。

鬼ごっこの始まり、始まりです。

ガサ、ガサ。
どこへ、行った?

ササッ、サササッ。
どこへ、行った?

隅を、探すけど、
いない。

どこだ?

どこだ?

あっ!

いた。

ものかげに、

いた。

ちょうど、ベニヤ板(横80cm位×縦30cm位)を立てかけてあった、
その、裏に隠れています。



軍手をはめ、ビニール袋をひっくり返し、
ガムテープの粘着部分を、表に出るようにして、
ビニール袋に、くっけて、つかみ取りです。

ビニール袋を、手にはめて、子ねずみの
つかみ取りです。

ベニヤ板の両端から、挟み撃ちです。

そーっと、

そーっと、

両腕を、せばめていき、

そーっと、

そーっと、

あと、もう少し、

ピョーーン!

ありゃ、
ありゃりゃ。

なんで?

手をピョンと、飛び越えて、
逃げていきました。

ありゃりゃ、
子ねずみだど、あまく見ていたようです。




鬼ごっこが、いつのまにか、
かくれんぼに、変わってしまいました。

ときどき、おにごっこ。
ときどき、かくれんぼ。

こんな状態で、時間が過ぎていきました。

どこだ?

どこだ?

部屋の隅々を、探し、

やっと、

やっと、
見つけました。

こんどは、ダンボールの
切れ端の影に、隠れています。

しかし、いつこんな所、
移動したのかな?

まぁ、いいか?

細かい事は、
あっちに、放り投げて、

チュウ子との鬼ごっこです。

こんどは、先程のこともありますので、

段ボールごと、押さえ込んで、

チュウ子を、動けなくして、
から、ビニール袋に。




ダンボールを押さえ込み、
つい、
つい。

パンチが、ぱちぱち、

いけない、いけない、

大人げない。

はんせい、反省。

汗、たらたらタラリン。

やっと、ビニール袋の中に、

やれやれ!

ニャン子は、

ニャン、ニャン。

ニャン、にゃんは、知らんぷり

チュー、チューで、
何チュウこっちゃ!

私は、ねずみに、
ねずみよ、来い来いなんて、
言っていませんよ。
部屋い、入って来いなんて、言っていませんよ。




チュウ イン カムing

チュウインガム

チュウインガムとえば、キシリトールを思い浮かべる人も、いるのではないでしょうか?

無理矢理、コジツケた感じがありますが、細かい事は、放り投げてください。



イタッ!

人に、当てないようにしてくださいね。

突然ですけど、みなさんは、甘い物は好きですか?

甘〜い、
甘い、誘惑に負けていませんか?

ショーウインドーのショートケーキが、私を呼んでいる?
呼んでいるって?

よんでない、
呼んでない、
呼んでないですよ。

甘い誘惑とは、裏腹に、美容とダイエットも好きですね。

こんな、動画がありましたので、もしよろしければ、どうぞ。
ご参考になさってください。

 

1週間、糖分を摂らなかったら?

 

甘いものがやめられない砂糖中毒の克服法

 

【驚愕】28年間砂糖を摂らない70歳お婆ちゃんが美しすぎる!見た目年齢20歳、生活スタイルは?

ダイエットを考えて、いらっしゃる方も、いるかと思います。
ちょっと、一言。

ダイエットには、筋トレが必要不可欠です。
筋トレをなくしては、ダイエットは、かたれないと云うくらいです。

食事制限でも、痩せます。
甘いものを控えても、痩せます。
有酸素運動をしても、痩せます。

しかし、筋肉がなければ、全ては水の泡になりかねません。
筋肉が脂肪を、食べてくれます。

話は、元へ戻します。
本来のブログの内容とは、かけ離れてしまいますので、元へ戻します。

最近、カラスが毎日、屋根にやってきます。
イャーね。
と、言いたくなります。




それは、この間、この一言を言ってからです。
最近、ウグイスの鳴き声が頻繁にあり、うるさいなと思っていました。

このウグイスも、確か、ブログにウグイス嬢のことを載せてからです。
載せてから、ウグイスの鳴き声が始まっています。

それで、この間、あまりにもウグイスの鳴き声がうるさかったので、こんなにうるさかったら、まだ、カラスの方が、まだましだと、言ってしまいました。

すると、すかさずカラスの鳴き声が始まり、その日を境に毎日、屋根にカラスがやってきます。

これが、この連中のやり方です。
私の思考を読み取り、読み取った内容で、工作が始まります。
ほんとに、いゃーね(嫌ですね)ですね!

とにもかくにも、日々行なわれている、私の組織的な集団ストーカー被害は、私の邪魔でしかないと思います。

多分、それをするしか、方法がなくなっていると思います。
ただ単に、私の行なっている行動や、習慣などの邪魔をすることに、徹しているだけに過ぎません。

それが、防犯活動だと、この連中が言い張っているようにしか、思えません。
日本全国、あるいは全世界で、さまざまな犯罪が起きています。
そう云う犯罪は、野放しにされています。

これは、公安警察などのような組織の利権に、利用できるか出来ないか?
だと思います。
犯罪を起こして、すぐ終わるようでは、利権に繋がりませんからね。
そして、周りを動かす事にも、意義があるのだと思います。




私は、ただの種だけです。
それを拡散するのは、周りです。
まわりの拡散によって、利権が発生すると云ってもいいと思います。

だから、どんな種なのか、周辺が盗聴・盗撮、監視をしています。
その種を、大げさに成長させ、拡散しているのが実行部隊だと思います。

これは、マジックなのでしょうか?
だれが、マジックの種を、見破る事が、できるのでしょうか?

嘘を信じて、ドロ舟にのってしまうか?
嘘を見破り、押しのけて、天使から羽根を貰って、羽ばたくのも、いいかな?
と思っています。

今までの世の中は、捏造、捏造で、隠された世の中でした。
覆い隠せなくなっています。




かぶせなくても、地毛で、いきたいですね。
白髪も、染めなくても、クログロとした、髪の毛にしたいですね。

 

【重曹シャンプー作り方】重曹シャンプーの作り方と効果。使用頻度。白髪や薄毛の予防は?

 

重曹シャンプーの正しい始め方!髪がサラサラになるための方法

 

【衝撃】シャンプーに○○を入れると髪や頭皮に驚きの効果を発揮!家庭にあるアレをプラスするだけ!

 

シャンプーはいらない!重曹と酢だけで髪を洗った女性、驚きの効果!!

 

薄毛の方必見! 正しいシャンプー方法! 髪様シャンプー

私が、お金儲けといいますか、ビジネスが成立するよな、サイト作りに取りかかろうとすると、結構邪魔されます。
私が、お金儲けをすると、困るのでしょうかね。

今現在は、お金イコール生活ですから、生活の継続をさせたくないのでしょうか?
ただ、困らせたいのでしょうね。

まぁ、困らせたいと云うよりも、邪魔をしたいのだと思います。
まぁ、邪魔すると云う事は、物事の進行を妨げるようなことでもあります。

進行を妨げると云う事は、実行犯側も手間がかかります。
手間がかかるという事は、人も資金も必要になります。
要するに、利権に繋げやすいという事が、云えるのではないでしょうか?

なので私が、邪魔をされているのは、お金だけではありません。
全てに於いて、邪魔をされています。

私が、イエスと言えば、この連中は、ノーですからね。
要するに、私が前進する行為を、阻みたいだけで、この連中の利権に繋がれば、それだけで、いいのだと思います。

だから、加担者側が、私の事に対して、これだけの事をしているのだと、云う事を見せつけたいと、云うこともあると思います。

お金儲け、云々だけの話では、ないと思います。
まぁ、真意は、分かりませんけどね。

でも、私がお金儲けをしら、私がどうなるという訳でもありませんし、私は今のまんまだと思います。

逆に云えば、今の世の中悪党ほど、大金を持っていますからね。
私が、お金も持っていないという事は、悪ではないという事だと思います?




5日に、こんな事もありました。
バカバカしい話で、恐縮なのですが、ほとに増えましたね。

パソコンの作業をしていると、パソコンのそばに置いたある、ティッシュの箱のティッシュが動きました。

ティッシュの箱から出ているティッシュが、おじぎをするように、タワーンと動きました。

んんっ、あれ!

あれっ、なんだろうと、
思いつつ、

パソコンの作業をしていると、またまたティッシュが動きました。

あれっと思って、
ジィーと見ていると、ティッシュの裏から、

ひょこひょこと、カメムシが現れてきました。

ちゃんちゃん。

こちらの動画は、私が一度、入会していた場所です。
入会したら、テロを起こすような、人間にされてしまっていたようです。

今は、脱会しています。

この組織的な集団ストーカー被害というのは、動画の内容のようなことを、日々の出来事のように、日常的に行なわれています。

 

NPOテクノロジー犯罪被害ネットワーク会員:境 媛さん(東京都在住)被害証言

この組織的な集団ストーカー被害というのは、これからの世の中には、必要のない行為だと思います。

はっきり、言わせてもらったら、無駄です。

単なる、見せかけの意味もない出来事だと思います。

 

では、

 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*