日々の出来事 集団ストーカー被害 2019年03月26日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、まだ終わらないのか? この集団ストーカー被害。
日々の出来事のように、なっている集団ストーカー被害です。



私は、今まで自分だけに聞こえる声や音を、音声送信と表現していましたが、その表現を変えます。

脳内送信に変えます。
そのほうが、しっくりくると思います。

実際、私だけにしか聞こえませんから、こっちの方が正解だと思います。

携帯電話のイメージを思い浮かべて頂けたら、分かり易いと思います。
ターゲットの脳が携帯電話だと思って頂けたら、分かり易いと思います。

 

そして、加担者が、その脳に電話する、メールするです。
その逆もありです。

私の思考、映像、喋った言葉は、筒抜けです。

人間にも電磁波は、存在します。

そして、人間が動いたとき、力を入れた時にでる電気信号は、個々によって違います。

 

携帯電話の番号と同じように、電気信号も個々によって違います。
犬や猫のペットは、この電気信号を読み取って、飼い主を判断しています。

犬が、飼い主の声も姿も見えないのに、喜ぶのはこれに関係しています。

 

私は、この電気信号・思考盗聴が円滑に行なわれるように、人より余計に電気や電磁波を、浴びせさせられています。

静電気であったり、電磁波の照射であったり、超音波の低周波であったりします。

そして、自宅周辺には、携帯電話の基地局のような金属が沢山、隠されていると思います。




私の自宅は、山のそばにあります。
今現在、その山に入れないように、柵をされています。

それは、山に色々な工作の仕掛けが、仕掛けてあるからだと思います。

その理由として、山からイノシシが、下りてくるからだと言う事らしいです。

 

私は、子供時から、山を遊び場にして過ごしてきましたが、一度もイノシシを見た事はありません。

私の近くに、神社があるのですが、その神社からは山の中に入れます。

3月の初め頃だったかな、なんとなく神社に行ってみたくなり、行ってきました。

神社も、工事作業の手が入り、結構かえられています。

その神社から、山に入れるので、ちょっと散歩がてらに、山の中に入ってきましたが、ここも、しなくてもいいような事までされています。

ここも、柵をして入れなくするのでしょうかね。
アララッ!

 

昨日も夕方から、パソコンのオンで超音波の低周波振動がガンガンきています。(パソコンの電源オフまで続きます。日付が変わっても続きます。監視も)

これが、毎日何十年と続いているのですからね。
ほんとに、あきれてしまいます。

毎日毎日、椅子に座り、同じ場所に居るときに、超音波の低周波振動が、必ず来ています。

最近は、特に酷いですね。

私が、言えば言うほど、つけあがる連中です。
(ほら、低周波が、きつくなり始めました。)

 

この連中を、早く排除してほしい。
と、考えると、脳内送信で「フンッ」と、女性の声が聞こえます。

これは、誰の声ナノでしょうか?
録音の声だとしても、録音をした人間がいるでしょう。

とにかく、思考の働くタイミング、体を動かすタイミングに音を出してきます。
ときには、目線を動かしたとき、あるいは、深呼吸した時などにも音出しがあります。

 

つばを飲み込んでも、伝わっていると思います。
体から出る音は、伝わっていると思います。
例えば、お腹がグルグルとなるとか、ブッとおならをするとかです。

まぁ、気になる、気にしている内容を見たとき、考えたときに音を出してきます。

そのときに、この連中が、何かの音が出るような行動を、わざと大げさに、起こしてきます。




こんな、くそオヤジの、どーでもいいような事まで、盗まないと世渡りできないのでしょうか?

お前らの無能さを、言い表しているようですね。
結局、この連中が、世の中を悪くしていると思います。

世の中は、人間牧場に向かって進んでいます。
人間奴隷化社会です。

 

いわゆる、NWO(ニューダブルオーダー)なんですけどね。
まぁ、実現するかどうかは、疑問です。

このNWOは、天使側のNWOと、悪魔側のNWOの両方が、押し進められていると思います。

その中の悪魔のNWOの基盤を、知らず知らずのうちに、この連中によって、押し進められているのだと思います。

しかし、地球というのは、管理人がいると思います。
それは、地球上ではなく、宇宙が管理人だと思います。

いずれは、地球再生(リセット)の方向で、進むと思っています。

 

なので、この方向に進まない限り、この集団ストーカー被害も、なくならないような気がします。

ですので、この超音波の低周波と脳内送信も、なくならないと思います。
こちら側で、防御は出来たとしても、止める事はないと思います。

それほど、しつこいですね。
こいつら、人間の感情を通り越していますね。

よくまぁー、ここまで出来るな!
と、いう感じです。




私の使うものは、全てにおいて、何かの工作をされたような物ばかりです。
それは、私の監視態勢にあります。

私が、そのものを、どのようにして、どう使うかなど、1から10まで、見ていますからね。

それに対して、邪魔をしてきます。
それを使うための、順番といいますか手順といいますか、それをスムーズに出来ないように、邪魔されます。

 

例えば、食べ物の袋を開けるのも、どのようにして開けるのか、全て見ていますので、それが出来ないように、きつく貼り付けてあったりします。

それで、私が別の開け方をすれば、またそちらの開け方が、出来ないようにされています。

それが、衣食住すべてにおいて、邪魔されています。
食品でいえば、パッケージの形状を変えたり、味を変えたり、量を変えたり、素材を変えたりしていますね。

 

下の内容も、これと同じような事を、されたのだと思います。
しかし、このようなことをするには、かなりの組織力がないと出来ないでしょうね。



私は、豆乳ヨーグルトを作っています。
成分無調整豆乳(マルサン・キッコーマン)をつかって、豆乳ヨーグルトを作っていましす。

この豆乳ヨーグルトを、随分と作ってきましたが、今回に限りできませんでした。

作り方を変えたから、できなかったのかなと、最初は、そう思いましたが、どうもそれだけではないようです。

作り方を変えたと言っても、入れる順番を変えただけで、他は変えていません。(豆乳を先に入れるか、種菌を先に入れるかの順番を変えた程度。)

いままで、種菌をつくるのに、黒糖か、蜂蜜を使っていました。
前回も蜂蜜を使って、豆乳ヨーグルトをつくりましたが、きれいに出来ました。

その時の成分無調整豆乳のメーカーは、キッコーマンでした。
まさか、メーカーによって出来る出来ないがあるのでしょうか?

マルサンの成分無調整豆乳では、黒糖を使って作っていました。
蜂蜜を使うのは、今回が初めてかもしれません。

メーカーで違いがあるのか?
でも、成分無調整ではないのかな?

それで、今日(25日に)もう一度、余りの豆乳を使用して、種菌を混ぜています。

 

明日になれば、結果が分かります。

明日になって、固まっていなかったら、マルサンの成分無調整豆乳では、蜂蜜は出来ないという事なのでしょうか?
ちょっと、疑問が残ります。

 

結果がわかりました。
やはり、分離されて、豆乳と種菌とが、混ざり合っていません。

上に油が、浮いているような感じになっています。
種菌が、上に浮いています。




そもそも、このマルサンの成分無調整豆乳に、何か手を加えられているような気がします。

種菌を混ぜた豆乳を見ても分かりますが、時間が経つに連れて、種菌と豆乳が分離しています。

混ざりあっていません。
これは、今までにない現象です。

ちなみに、種菌は、米のとぎ汁で作っています。
米1合に対して、水100ccで、研いだ、とぎ汁です。
まぁ、だいたいの目安です。
(動画でご紹介した通りにつくっています。)

そんなに、きっちりとはしていません。
(3合だと300cc)
そのとぎ汁に、ひとつまみの粗塩と、大さじ一杯の黒糖または蜂蜜を入れています。

それを、5日間、寝かせます。(一日一回は混ぜる)
それを、豆乳と混ぜて、一晩置いておくと、豆乳ヨーグルトができます。




しかし、今回だけは出来ていません。
また、やられたかな?

しかし、こんな事が出来る組織は、どんな組織なのでしょうか?
普通の企業では、出来ないと思います。

出来ないと言うよりも、こんな一人のおっさんに、する事ではないでしょう。
だから、こなことをする組織、出来る組織は、どんな組織なのでしょうか?

 

成分無調整の豆乳に、調整を加えられたようです。
どこまで、邪魔をするきなのでしょうかね?

ほんとに、なんか、みっともない感じですね。
大人げないと言いますか?

こんなことを、なんでもない、一人のおっさんに対して行なって、はずかしいと思わないのでしょうか?

みじめに、ならないのでしょうか?

 

子供の喧嘩みたいで、どーも、バカバカしいです。
私は、普通に過ごしたいのですけど、この連中が相変わらず、邪魔をしてきます。

どーしようもない、組織力だと思います。

こんな組織力は、いらないと私は思います。
私にとっては、ほんとうに邪魔です。

人体実験は、まだまだ、続くのでしょうかね?
私も、この連中から、分離させてほしいものです。




このような事をメモしたもの、気に入らないのかな?
       ↓  ↓  ↓
クリーミーな、みそ汁。

ある動画の中で、発酵食品がいいと言われている先生に、じゃーヨーグルトはどうですかと聞くと、ヨーグルトは、冷蔵庫に入れてあり冷えているので、これを食べると体が冷えると言われていました。

なら、ヨーグルトを温めた、ホットヨーグルトにしたら、いいのじゃないのと、独断的な考え方で、豆乳ヨーグルトを温める事にしました。

しかし、ちょっとめんどくさいなと、横着な考えが・・・。
それなら、暖かいものの中に入れて、食べたらいいじゃないのという事で。
じゃん!

みそ汁に、入れてみました。
まぁ、これが、クリーミーな味噌汁になってしまいました。
(これは、私の味覚なので、一概には言えないので、ご了承ください。)

 

なんとなく、ものすごーく柔らかーい豆腐が、入っているような感じです。
いいのか悪いのか、分かりませんが、豆乳ヨーグルトを温める手っ取り早い方法かなと、なので、こんな感じで、色々応用ができると思います。

これは、豆乳ヨーグルトが大豆だから、みそ汁に合うのかな?
豆腐も大豆ですしね。

私の味覚が、おかしいのかも分かりません。
なので、お勧めはしませんが、私は続けてみようかなと・・・



 

yahoo知恵袋に、こんな内容がありました。
この集団ストーカーに関して、的確な内容だと思います。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11188717111

ーーーーーーーーここよりーーーーーーーーーーーー
2018/4/802:23:21
集団ストーカーをいまだに続けているのはなぜですか?

集団ストーカーの証拠が出揃い、被害者からの告発が相次ぎ、犯罪も加害組織も明らかになった今、もう集団ストーカーは潮時だと思うのですが、なぜいまだに続けているのですか?

5年前ぐらいまでならまだ、「精神病患者の被害妄想」ということにして隠蔽し、集団ストーカー犯罪の存在を永久に闇に葬ることも可能だったと思いますが、ダラダラと続けるから証拠を取られ、明るみに出たのではないでしょうか?

そもそも、スマホが普及して個人が撮影動画をネットに上げられるようになった時点で集団ストーカーの手口は通用しなくなったんですよね。
ネットに動画を晒されるリスクを犯していまだにつきまといしている(させられている)工作員の皆様には頭が下がりますが。

様々な組織の利権が絡んでいるから今さらやめられないのですか?
やり続けるメリットがあるのですか?
なぜだと思いますか?

ベストアンサーに選ばれた回答
2018/4/813:14:35

所謂「集団ストーカー」と呼ばれている手法(活動)には、
それぞれのケースにおいて「目的」が在るという事です。

御参考までに、ブログ「人類の独立」の悠様の御見解を御紹介いたします

この物事の「全体」を観ておられる被害者の方であり、
非常に優れているブロガーの方です。

集団ストーカーの基本的な目的

集団ストーカーの基本的な目的は、ターゲットを社会的に抹殺する事です
ターゲットを統合失調症や社会不適合者に仕立て上げ、
社会的発言力を奪い、影響力のない人間に変えてしまう事が狙いです。

集団ストーカーの本当の目的

集団ストーカーの本当の目的は、システムを所有する支配者の
権力を維持・拡大することです。その内容は非常に多岐にわたります。

補足:集団ストーカーシステムを所有する支配者とは、著者の認識では
日本政府を所有し、国境を超えて繋がる一部の王侯貴族と資本家たちです
この犯罪は国家という枠組みで考えては真相に辿り着けません。

A.ターゲットを支配しやすい人間に改造(洗脳)する

ターゲットに対して組織的に24時間365日監視し、指向性エネルギー
兵器なども併用して、弾圧し続ける事で恐怖を植え付けます。
そうする事により、権力者に対する反抗的態度を失わせます。
また、電磁波などを利用した脳への先端的な科学的干渉を行い、
ターゲットの脳と肉体のプログラムを時間をかけて書き換えます。
そうする事により、権力者にとって支配のしやすい人間に改造
(洗脳)する事が可能になります。
また、国家内に複数のターゲットを作る事により、
その国に住むあらゆる民族・宗教・思想をもつ人間のデータを収集し
プロファイリングが行われています。そこで得られたデータは
シンクタンクで処理され、その国家の支配・運営に利用されています。

B.秘密警察ネットワークおよび監視システムの拠点づくり

集団ストーカーシステムの本質に、新世代型の秘密警察ネットワークの
基盤造りがあります。国家内に複数のターゲットを作り、
その周辺ごとに思考盗聴システムを含む監視ネットワーク、
指向性エネルギー兵器などのインフラを整えます。
ターゲットと工作員を徐々に増やし、複数の監視システムを
1つの巨大な秘密警察ネットワークにします。
(この作業は世界中で行われています)
すでに日本では、新世代型の秘密警察ネットワークは完成しています。
いずれ、このシステムは対象を、権力者に従わない
全ての一般人に拡大する予定です。

C.非人道兵器や先端科学兵器を利用した人体実験台(人間モルモット)
を複数確保する

一部の集団ストーカー被害者に、
毒ガスや放射線を利用したテロが行われています。
長期的に毒ガスや放射線を人間に照射する事で得られるデータは、
軍事諜報的には非常に大きな価値があります。
集団ストーカー被害者を違法に人体実験台にする事により、
非戦時中では通常得られない貴重なデータを
お金をかけずに得る事が出来ます。
ここで得られたデータは、権力者にとって都合の悪い
著名な社会活動家に対する(時間をかけた)暗殺にも利用されています。
また思考盗聴などの先端科学技術も多くのターゲットに利用されています
先端科学の人体実験を合法的に行う場合には、
多額の費用が掛かると同時に研究者にとっても大きなリスクを伴います。
社会的な抹殺工作が行われているターゲットを違法に
人体実験台にすることにより研究費用を抑えているのです。

D.権力者の所有する共同体から異分子を排除する(村八分)

分かりやすい例が、職場での集団いじめによる強制退職や自治体の
村八分です。集団ストーカー被害者は、権力者が所有する
国家、企業、自治体などから徹底的に排除されます。
これには見せしめの効果もあり、共同体の支配にも効果があります。
また、内部告発者を潰すのにも集団ストーカーは利用されています。
内部告発や、上司の告白を断ることで集団ストーカーが始まった
被害者さんが複数存在します。

E.権力者の財産と限られた利権の永続的確保

権力者が所有する莫大な財産と利権を維持するために、
集団ストーカーは利用されています。
どの世界でも、おいしい利権の数は限られており、それを独占するために
集団ストーカーが使われます。地上げにも利用される事があります。
貴重なアイデアや技術を盗むためにも、集団ストーカーは使われ、
アーティスト、ベンチャー企業の設立者、原子力技術の研究者などが
ターゲットになっています。

F.傭兵、技術工作員、末端奴隷の長期的育成・管理

集団ストーカーはターゲットだけではなく、
加害工作員の育成・洗脳にも利用されています。
日常的に犯罪行為を行わせる事により、
どんな命令でも聞く工作員のネットワークを維持しています。
加害工作員も監視・洗脳の対象になっており、
自覚なき哀れな被害者なのです。
集団ストーカーに関与している工作員を見ると、軍、諜報機関、警察、
一部の宗教関係者など多岐にわたります。これらに共通しているのは
自己意志よりも命令を優先させる組織ばかりだという事です。
権力者が様々な形で所有する傭兵部隊を1つのネットワークで集約し、
日常的に犯罪行動に関与させることにより
大きな社会的権力を得る事が出来るのです。

G.血統管理とカースト制度の維持

日本は民主主義の国といわれていますが、実は封権国家です。
日本の権力はカースト制になっており、
上位権力者は一部の血族で占められています。
上位権力者は自らの血統を保ち、被支配者層の血統を支配しやすいように
コントロールするために集団ストーカーシステムを利用しています。
上位権力者に敵対的な血統を、時間をかけて殲滅する事も行われています

H.世界統一政府樹立という目的を達成するための円滑材および、
世界政府樹立後の人間牧場管理の事前実験

集団ストーカーシステムを所有する一部の王侯貴族や資本家
(コミュニスト勢力)は、世界統一政府樹立(NWO)を目指しています
その障害となる個人・組織・システムを集団ストーカーを利用し潰し、
計画が円滑に進むように努めています。
しかし、実際は計画は大幅に遅れており、
彼らが望む形の世界政府は樹立しないと著者は考えています。
一部の王侯貴族は、世界政府樹立後に人口を5億~30億程度に減らし、
全ての人間に極小チップを埋め込みそれを人工知能(AI)に繋げて
自動で人類を管理する予定です。そして、チップを通して
すべての人類の思考、生態データを管理するつもりです。
それらのシステムを運営する事前実験として、すでに一部のターゲットに
極小チップが埋め込まれています。また、思考盗聴は広範囲のターゲット
に対して行われており、そこで得たデータはスーパーCPUで管理・処理
されてる状態です。一般の方には信じられないかもしれませんが、
人類の科学技術はここまで来ています。

I.権力者の新たなる娯楽

人間とは愚かなもので、人の人生を自在に操り自らの権力を誇示する
子供じみた行動に、快楽を感じます。また、監視は覚せい剤の様なもので
中毒性があります。一度他者の監視や犯罪的行動が習慣化すると
なかなかやめられないようです。人の不幸は蜜の味とよくいわれますが、
最近のお笑い番組を見て分かる様に、これは人間の本能なのです。
他人の人生を監視し、人生を操り、不幸に陥れ快楽を覚える様な人達に、
人類を統べる資格はありません。
集団ストーカーシステムを所有する権力者は、自らが育てた
傭兵によって、自らが作った落とし穴に落とされるのがオチでしょう。

J.政治の永続的コントロール

集団ストーカーに利用されている工作員や監視システムは、
政治家にも利用されています。
多くの政治家は弱みを握られており、
コントロールしやすい状態に置かれています。
政治家は、本当の権力者の役者に過ぎません。
ご主人様の命令を聞かない政治家は、握られた弱みや仕組まれた
スキャンダルで失脚する運命にあります。
また、他の政治家や官僚への見せしめのために暗殺する事も多々あります
政治家に集団ストーカー解決を頼んでも無駄なのはこのためです。
このシステムは日本を所有する本当の権力者の所有物なので、
この犯罪を知っていながら暗殺を恐れ多くの政治家は手を出せないのです

K.人間の取扱説明書の完成に向けた情報収集

あらゆるタイプの人間を完全にコントロールする方法を確立する
ための実験です。
著者はこれが最大目的だと考えています。
世界中のあらゆる民族、思想、宗教のターゲットを作り出し、
その人間を長期的に監視しプロファイリングをします。そして、
どんなタイプの人間でも支配できるようなデータベースを構築します。
これらのデータは戦争や植民地政策にも利用されます。
先端テクノロジーを利用した人体の操作方法の研究も行われています。
どの波長の電磁波を脳や脊髄のどの部分に照射すればどの様な影響が
出るか…などを世界中のターゲットを利用して研究しています。そして、
遠隔で完全に人間の脳と肉体を支配する方法を確立しようとしています。
彼らの最終目的はあらゆるタイプの人間の完全な取扱説明書
(支配方法プログラム)の完成です。
これが完成されれば、人工知能に組み込まれ、
人類はそれによって支配される様になるでしょう。

まとめ:この様に集団ストーカーの目的は多岐にわたりますが、
その本質は秘密警察ネットワークを利用した「権力の強化」と
「人類を完全に支配するための総合実験」です。
ーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーー




 

そして、こんな動画がありました。

今まで、通名が使用されていたため、日本人が犯罪を犯していたように、思われていましたが、実際は動画をご覧になれば分かると思います。

 

警視庁が在日犯罪率を公表。在日特権は嘘だった?

 

公安警察の裏表が、見えてきそうですね。

 

【特別編】質疑応答~集団ストーカーの主犯加害者は警察だ!~by元長崎県警警部補入江憲彦氏(元公安)

 

NO8 警察幹部が飲み食い 裏金作り 税金横領 真実を話す 実態を裁判所に書類提出 元警部補 外事係長入江憲彦氏

 

それと同時に、この組織的な集団ストーカー被害も、見えていなかった内容が、表にでてくると思います。

この集団ストーカー行為に、加担している加担者も知らないで、行なっていたケースも多いのではないでしょうか?

 

集団ストーカーの目的は? なぜ監視洗脳犯罪を続けるのか ブラックビジネス化している見込み 集団ストーカー 被害改善責任論 2016/11/15

 

集団ストーカーテクノロジー犯罪手法

 

集団ストーカー解説 国家権力犯罪周知委員会

 

そして、集団ストーカーと言えば、電磁波を抜きにしては、考えられません。
しかし、電磁波というのは、この集団ストーカーだけではありません。
日常生活の中にも、電磁波の危険性が潜んでいます。

 

RAPT×読者対談26 ハイブリッドカーによる被曝の危険性について。

 

電磁波過敏症を考える

株式会社 縄文環境開発
http://jkk-kouhou.co.jp/index.html

 

株式会社縄文環境開発

 

「縄文キッド」の電磁波対策検証動画

株式会社 縄文環境開発
http://jomon-kk.com/index.html

私の場合、この組織的な集団ストーカーは、ほんとに人体実験だと思います。
この集団ストーカーの被害者は、様々な内容で被害を受けています。

些細な事で、被害者になる可能性もあります。
私の場合は、多分、人体実験が重点に置かれいると思います。
それと、利権です。

なので、私の場合、この集団ストーカーは、人体実験を行なう上での、孤立化が目的のような気もします。

周りで行なわれている防犯活動は、人体実験のカモフラージュと、利権の行使に思えてきます。
これは、定かではありませんが、私は、そのような認識があります。

 

実際に、そのような人物に仕立て上げ、実際に事件を起こさせるような行為や、精神疾患のように仕立て上げ、人体実験の証拠隠滅に、繋げているのだと思います。

思考盗聴にしても、これは人体実験であると思います。
しかし、危険人物に仕立て上げられているため、思考を読み取って、犯罪防止に繋げようと、しているではないでしょうか?

でもでも、結局、それ自体が、思考盗聴の人体実験であると思いませんか?

なので、思考が止まると、なんらかの音出しが始まり、私の思考を働かせようとします。

それとは、逆に思考の働き始めに対して、音出しもあったり、思考の内容で加担者が動き出すこともあります。

これは、人体実験を行ないつつ、証拠隠滅の繋がる行為も、同時に行なわれていると思います。




私の場合、思考だけではなく、体の動きも盗まれています。
私は、時々運動をしているのですが、見られているなと思いながらも、運動をしています。

それは、盗聴・盗撮機を自宅内に仕掛けた、盗撮ではないからです。
確かに、私の目からも情報はとれますが、目を閉じていても、私の様子は見られているようです。

なので、外部に設置してある機器で、行なわれていると思います。
私が、運動をしている時の動作は、全て監視され、データを盗られ手いると思います。

いろいろな面で、利用できる動作は、利用されていると思います。
これも、ある意味、利権に繋がると思います。

不思議に思ったのは、ロボット(AI)開発に、利用されていると、思いますね。
何年も前になりますが、軍事用だと思われるロボットの動きの動画を、見た事があるのですが、あれ!

 

どこかで、見たような動き?
あれ!

それは、私が運動しているときの動きでは?
と、思う時もあります。

この私の組織的な集団ストーカー行為は、私の人体実験がスムーズに、行なわれるように、邪魔な物は排除されている面もあると思います。

例えば、私が、その人体実験に対して、不都合な事をしているとすれば、その不都合な事を止めさせる工作が始まったりします。

ですので、人体実験の阻害の排除も、たぶんに含まれていると思います。
この組織的な集団ストーカー被害は、これだけと、決めつけることは、出来ないようです。

利用出来るものは、とことん利用されていると思います。

危険人物に、仕立て上げられつつ、人体実験の対象にされつつ、組織の保護と、利権の保持にも利用されていると思います。

このような事も、時々あります。
このような行為は、私を困らせるためなのか分かりませんが、私の好きな物を排除され続けています。

これは、邪魔をするためなのか、嫌がらせなのか、分かりませんが、このような事を日常的に、行なわれています。




手間をかけさせる。
なにごとに、於いてもスムーズにいくと、被害者と云う立場上、加担者側にとっても都合が悪いのでしょうね。

私がよく食べている物とか、飲み物が町(鳥取市)から、なくなる時があります。

例えば、お気に入りの、インスタントラーメンを食べ続けていると、そのインスタントラーメンが、町からなくなり、買えなくなったりします。

このことにより、別の物を買わせる切っ掛けには、なると思いますが、気分的に下がると思います。

 

しかし、これが、別の情報に繋がる切っ掛けになると思います。
それろそろ、別の情報が欲しい時などに、行なわれています。
こんなことが、日常的に、よく発生しています。

この集団ストーカーの内容は、被害者はもちろんのこと、一般の知らない人にも知れわたるように、なりつつあります。

インターネットで調べれば、だいたいの事が分かるようになってきました。
しかし、今でも分からな事があります。
それは、なぜ、私なのでしょうか?

私が、ターゲットにされた理由が、未だに分かりません。
某宗教団体との、トラブルはなかったはずです。
それが、最大の謎です。

そして、以下の内容は、この集団ストーカー被害とは、無縁の内容に思えますが、辿っていけば何処かで、見えない糸で、繋がっているような気もします。

 

RAPT × 読者対談13 イルミナティの日本移住計画。ビル・ゲイツが軽井沢に引っ越してきた理由。

こちらは、上の内容をブログ記事にした、内容なのですが、画像が観覧注意です。

画像は、主に下に貼ってあります。
見たくない人は、記事内容だけに、とどめておいた方がいいかも?

 

八ヶ岳の宗教施設はニューエイジだった【世界宗教センター】
https://blog.goo.ne.jp/j4goocast/e/d26993c221e8d6a2f5b71d8e78b77ed9

 

では、

 


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*