日々の出来事 集団ストーカー被害 2019年01月20日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだ、まだ終わらない、この集団ストーカー被害。
日々の出来事のように、なっている集団ストーカー被害です。



この集団ストーカーの最大の被害内容の定義として、このようなことが言えると思います。

被害者の何かの身体の動きや、考え事等の最初のタイミングに、加害者側が動いたり、音を出したりします。

この加害者の動きや音出しは、被害者のタイミングを利用して動いていますが、加害者は別の用事で動いています。




例えば、

被害者が空を見て、

ああ、今日は、いい天気だ。

と、考えたとします。

すると、そのタイミングに加害者が、車のドアをバタンと閉めたとします。
すると、被害者は、私の考えたタイミングに、車のドアを閉める音を出したな!と、思います。

しかし、車のドアの音を出した、加害者は車に乗って、買い物に出かけるところでした。

このような感じで、集団ストーカー被害というのは、行なわれています。
被害者のタイミングで音出しをしていますが、加害者は別の用事で動いています。

結局、加害者の用事は、あらかじめ決められていて、その時間になると、被害者のタイミングを見計らって、動きます。

その被害者のタイミングを見計らい、合図する物は、別に存在していると思います。

これが、集団ストーカー被害の最大のカニ味噌、いや味噌です。



これなども、そう言うことでは、ないでしょうか?
私が、サイトのデータをサーバーに、アップロードしているときに、間違えたりすると、間髪入れずに、隣が咳払いをするって、どういうことなのでしょうね?

私の考えや、考えた内容は、すべて読み取られているのでしょうか?
私の周りに居る人間や、近隣は私の考えが、読める状態になっていると、思います。

そして、私は、聞きたくもない、この女の声を毎日、聞かされています。
それだけでも、毎日、ほんとに気分が悪いです。
私の考えや思考、それに夢までも読まれていると思いますよ。

2〜3日前だったかな?
大波が、来ている夢をみました。

たぶん、この夢も読まれていたと思います。

私は、中学2年頃だったかな?
その時から、海釣りを始めて居ます。

小学校の頃は、近くの川で、フナ等を釣って、遊んでいました。
竹竿にポンポン浮きをつけ、エサはミミズです。

その当時は、その辺の土を掘り起こせば、出てきましたからね。
その川は、今は見る影もありません。

ちなみに、武道では、礼に始まり、礼に終わります。
それに対して、釣りは、フナに始まり、フナに終わります。



私は、中学の頃に、投げ釣りをはじめました。
ごくごく、シンプルな仕掛けです。

天秤オモリに、三本ばり仕掛けです。
エサは青虫です。

前の日に購入したり、途中で購入したりとしていました。
日曜日の朝になると、ちょっと早起きをして、自転車に竿をくくり付けて、後ろの荷台に、クーラーボックスをしばりつけて、ギーコラ、ギーコラと自転車をこいで、出かけていました。

その当時の、海でしたね。
夢でみたのは、その当時の海岸でしたね。

民家のところまで、波がきていました。
もの凄い波でした。

海で遊んでいた人達は、みんな流されたのかな?



で、パッと目が覚めました。
目がさめると、パンパンでした。
急げー、急げー。

トイレへ、急げー!
トイレへ、行くと、おお小便でした。

もしかしたら、シッコがしたくて、大波を見たのかな???

こんなことも、毎日監視されていると思います。
私の近隣には、昼組と夜組が居るはずです。

ほんとに、丸裸ですよ。
私の裸を見ても、しょうもないと思うのですが・・・???
意味が違うか??

ほんとに、
こんなことって、普通あり得ますか?
あまりにも、酷すぎます。




誰だって、色々な事を、考えるでしょう。
考えや、妄想や、

色々な事や、とんでもない事まで、考えるでしょう。
それを、すべて読み取られたら、どうします。

プライバシーとか、人権とかのレベルを、超えていますし、それ以前の問題だと思います。

何とかしたいけど、どうしようも出来ません。
今の状況では、どうすることも出来ません。
パソコンも同じなのですが、パソコンも、どうすることも出来ません。

私の使うもの、購入するものは、全てそのような状態にされています。
まぁ、それは間違いないでしょう。
人間もそうでしょう。

私以外は、すべてそっち側に、協力する人間にされていると思います。
拒否することが、出来ない状態で、協力させられていると思います。

この輩なら、やりかねないでしょうね。

それは、たぶん間違いない、事実だと思います。



だから、まぁ私は、一人といっても過言では、ないでしょうね。
被害者と加害者の関係になりますから、多分そうなります。
どう考えても、そう言う図式になると思います。

普通に、生活していますが、私は一人なんです。
だから、私が誰に対しても、いいことをしようとすれば、誰も快く受け入れては、くれないでしょう。

だから、私が、そのようなことをすれば、何かで、嫌がらせのような、お返しが返ってきます。
このような状況の中で、何十年と生活をしています。

だから、もう飽き飽き、しています。
モグラ叩きは、もう飽き飽きです。

なので、私のことは、誰も信用していないでしょう。
このような状況で、信用できる訳がありません。

信用してくれているのは、飼っている猫だけだと思います。
実際、猫に聴いた訳ではないですが・・・



ほんとに、ニャンでしょうね。
この連中は???

この集団ストーカー被害が酷くなるたびに、のんびりできる所が、いいなと、つくづく思います。

この町を出たほうがいいのか、どうか思案してしまいます。
一文無しなんですが、この行為が酷くなるたびに、そう思います。

しかし、この町を出ても、この連中が付いてくるようだったら、意味がありません。
だから、この集団ストーカー被害が、一切ない条件で、この町を出たいですね。

受け入れてくれる所は、ないでしょうかね。
まぁ、ないでしょうね。
クソおやじと、猫一匹ですから???

温泉の出る町がいいかな?
なんて、贅沢言うんじゃないと、叱られそうですね。




近い将来、遠い将来、分かりませんけどね。
受け入れ場所が、天国かも分かりませんけどね。
アハ!

おい、お前は、地獄だろうって、
えっ!
だれか、今言いませんでしたか?

ええっ、そうなの?
私は、地獄なの???

眺めのいい、天国の露天風呂じゃなくて、
地獄の4丁目の、五右衛門風呂なの???

ええっ、そうなの???



ほんとに、この鳥取市も変わりました。
町も変われば、人の気持ちも変わってしまいました。

これが、集団ストーカーに、乗っ取られた町の有様です。
もう、昔の面影は、何一つありません。

終わりが分からない終末が、始まりそうです。

広々とした、今までの感覚が、今はありません。
今は、ほんとに窮屈に感じています。
(私が打ちこむ内容で、一喜一憂する声を出す、この女がとにかく嫌ですね。)

お前の声で、こうなったのだと、毎回言っても、やめようとはしないですね。
まぁ、録音で、周りが使い回しているのかも、しれませんしね。
なので、スイッチを切れと、いいたいですね。

たぶん、人を信用することは、もうないと思います。
ほんとに、付き合い程度だと思います。

今も、超音波の低周波がきています。
ええ加減に、してほしいですね。

早く、日本の大掃除を・・・
一刻も早く、(この内容で、またフンと声が、)



ビジネスのお金儲けのサイトの作業になると、ほんとに邪魔されます。
なぜ、ここまでされないと、いけないのでしょうか?
その理由を、お聞かせ願いたいもんですね。

私が、お前らに何をしたというのでしょうか?
ぜひ、お聞かせ願いたいものです。

今も、超音波の低周波が、ガンガンきています。
まぁ、お昼前のサイトの作業ということもあるのでしょうけど、ほんとに散々邪魔のされまくりです。

邪魔をされる理由を、お聞かせ願いたいですね。
私がお前らに、何かしたのでしょうか?

私が何かをしでかす、人間なのでしょうか?
しでかす人間なら、何をしでかす人間なのでしょうか?
もし、しでかす人間なら、もう、とっくに、しでかしていると思いますよ。

訳を是非、お聞かせ願いたいもんです。
私には、一切分かりません。

私は、今まで何もしていませんし、これからもしません。



お前らは、私をただ単に、そう言う人間に仕立て上げて、騒ぎ、監視をし、結局、私からの情報を盗んでいるだけでは?

それを、色々な方面に利用しているだけでは???
今まで随分、儲かったのではないですか?

私は、邪魔のされまくりで、こんな状態です。
だから、私は今までの分を取り戻すために、作業をしているのですけど、それをも、邪魔をしようとしています。

とにかく、私が何かを始めたら、なんでも悪い事をしているとかに、されているようですね?

私が、ネットを見ているだけで、そう思われているようです。
誰でも、している内容を、私がすれば、悪いことにされているようです。

いずれ、お金というシステムが、なくなると思います。
お金という、概念がなくなります。




いつになるか分かりません。
それは、遠い未来かも知れません?
大掃除の後の、話になるかも知れません?

しかし、段階的に、そうなっていくと思います。

現在は、お金がないと生活できません。
だから、作業を続けているのですけど、まぁ、酷いもんです。

お前らも、生活のために、お金が必要なのは分かっています。
だからと言って、他人を金儲けの材料に利用するのは、どうかと思いますが・・・

それは、詐欺とか盗みとかでしか、ないと思います。
他人のふんどしで、相撲とるのは止めてほしいもんですね。

私のふんどしは、使い古されて、すり切れて、ボロボロです。
ポロンと顔をだしたら、どうしてくれるんですか?

太陽が、まぶしい!

おいおい、外かい?



その他に、私の邪魔をする理由は、なんですかね。
結局は、お金でしょう。

お金儲けをするための、顧客集めでしょう。
病院なら、病人を増やすとか?

ダイエット商品なら、商品を広めて、特定の店で、みんなに買わせるとか?
花粉症を流行らせて、その対策グッズを買わせるとかね。

私に色々な事をさせているのは、それに対して私が、どう対処するかを、監視しているのではないでしょうか?
その対処方法を、この連中は利用しているのでは?

だから、私は、ずっと同じ事はできないでいました。
また、次のことをさせられるような、工作が始まります。

そうしないと、情報になりませんからね。
おなじことばっかりでは、情報になりませんからね。

だから、あちこちの身体を、電磁波で痛めつけたり、されました。
電磁波の照射も、二種類あるような気がします。
直接、そのときに来る痛みと、後から来る痛みの、二種類があるような?



私が運動をしている時に、よくされたのは、後からくる痛みです。
照射された場所としては、肩周辺が多かったですね。
2〜3日後くらいに、筋肉痛のような張り、こりがきます。

こうしておいて、ネットなどに、このような情報がでます。
肩こりや、首こりの内容です。
肩こりや、首こりになったら、どう対処したら、いいかなどの内容です。

でも、こっちが調子いいなと思えば、次から、そこを痛めつけられるような、そこの動きが悪くなるような行為をされます。

たぶn、私は、嬉しい・楽しい・調子がいいになっては、この連中にとって、都合の悪いことになると思います。

今でも、思い出しますが、あの釣りでの出来事。
たぶん、あそこで、私を終わりにしたかったのだと、思います。




そりゃー、もの凄い、下血でしたからね。
よく、あの釣り場から自宅に、戻れたもんだと、今でも驚いています。

こうなるまでに、何度もこの連中が、下見なのか私の周りをうろついて、私のそばで様子を見ながら、色々していましたからね。

その日は、男性二人が、私の後ろを、付かず離れずで、付いてきていたと思います。

私は、釣り場の駐車場に付いた段階で、その駐車場に、その二人組がいたので、すぐピンときましたがね。

でも、どうすることも出来ないし、早く釣りもしたいしで、後ろをとられたまま、進みました。

すると、途中で、肩に痛みが、背負っていたバッグの紐が、肩にくい込むような痛みです。

こういうのも、なんですが、私は結構、我慢強い方だと思います。
その私でさえ、我慢の出来ない程の痛みでした。

あまりの痛さに、歩くのをやめて、バッグをおろし、休みました。
原因は、まったく分かりませんでした。

でも、釣り場は、目の前です。
バッグを背負って歩き始めました。



やっと、釣り場に着くと、なんと先客がいたのか、竿だけを3本だったか並べて、置いてありました。
釣り人はいません。
竿だけです。

でも、その場所に入る訳には、いきません。
暗黙の了解があります。
先に入った釣り人の、邪魔をしては、いけない。

もし、その近くに入る場合は、先に入った人に、了解を得て入ります。
これが、あるので、私は他の場所に、向かうことにしました。

また、とぼとぼと岩場を歩くことに、しかし、また、えらくなってきたので、荷物を下ろし、岩に腰掛けて、休むことにしました。

すると、休んでいるときに、もよおしてきたんですね。
それで、ポケットティッシュを片手に、離れた場所で・・・

それが、なんと下血だったんですね。
これを、二回繰り返し、今日は、もう釣りは無理だと判断し、帰ろうと思ったんですが、ああっと、歩けない?

5〜6歩、あるいただけで、息切れと動悸がして、前にすすむことができませんでした。



水分補給の水だけを残して、氷からなにから、捨てましたね。(捨てたのは自然に返る物ばかりです。)

それから、5〜6歩、あるいては動悸と息切れが治まるまで、待ち、また歩き出すを繰り返しながら、やっと車のある所まで戻りました。

時間はどれくらい、立ったか分かりません。

車の所にもどると、車に乗る力もなく、車のそばに、べたっと座り込みました。
このときも、どれくらい座り込んでいたのか分かりません。

何か、ぼーっと遠くを見ていたような、なんの意識もないような感じだったのかも分かりません。

ふと、思い立ったように立ち上がり、荷物を車に積み、無事に自宅まで帰れました。
車に乗れば、動かすのは、手と足だけで、身体に負担は、なかったようです。

次の日、朝一で、行きつけの医者に行きました。

そして、レントゲンをとってもらったのですが、ここで不思議なことが???
潰瘍の出血なのだと、私も思っていました。
たぶん、先生もそう思っていたはずです。

しかし、レントゲンを見ると、出血したとみられる傷口が見当たらないのです。
胃・十二指腸のどちらかに、あると思われていた傷口が、見当たらなかったのです。

胃カメラでは、なかったので、それが原因かも分かりません。
バリュームのときのレントゲンです。

でも、出血しているので、バリュームは飲めません。
そのままで、レントゲンをとってもらいました。



なので、それが、みつからなかった原因かも知れません。
しかし、貧血の度合いが、そうとう酷かったようで、先生も驚くような貧血だったようです。

これくらいの貧血をしていれば、それなりの傷口があっても、おかしくもないのですが、見つからなかったようです。

潰瘍の治療は続けましたが、私はそこまで、えらいという感じはなく、その日から仕事をしていました。

先生いわく、胃全体から、しぼるような感じで出血したのではないかと、言われていました。

一日で、傷口が治ったのか?
そんな、馬鹿なです?

治ったとしても、後が残るはずです。
それも、ない?

だから、ここで私が終わっていれば、どうにでも出来たと思います。
しかし、医者に行き、レントゲンをとり、傷口がみつからなかったので、逆に先生が疑問を、もたれたのかも知れません。

私は、あのとき釣り場で、後ろの二人組に、電磁波のようなものを身体に、打ち込まれたのか?

それとも、すでに、釣り場に出かける段階で、すでにそのような状態にさせられていて、動くことによって、誘発されるように、されていたのか?

今となっては、分かりません。



その後の展開は、地元の人なら、よくご存知だと思います。
先生は、風邪をこじらせて、肺炎になり、亡くなりました。
そして、医院も閉鎖され、今は別の建物に変わっています。

これからも、まだまだ、この連中の攻撃のような嫌がらせは、続くのかな?
ちょっと、不思議なのは、この連中の攻撃をしているようで、していないような行動のときもあります。

それは、さておき、このようなことも、結構行なわれています。
その一つが、食品です。

食品の内容を替えたり、パッケージを替えたり、もうさまざまです。
最近は、添加物が、結構な頻度で入っていますね。

この添加物、ほんとうに要るの?
と、言うような物まで、いれてあると思います。

添加物も、腹八分目以下に???
食べる側にしたら、いらないね。

これは、牛乳と同じ考え方かな?
牛乳は、子牛にとって、重要で大切なものですが、だからといって人間にとっても、重要で大切かと言うと、そう言う訳でもありません。

なら、その逆はどうですか?




母乳は赤ん坊にとって、とても重要で大切です。
じゃ、この母乳が、子牛とって重要で大切かというと、そうでもないと思います。

それと同じで、添加物は、商品の品質保持には、いいけど、果たして、それが人間の身体に必要かと言うと、必要でない場合が多いと思います。

これは、提供する側のメリット、利益のみを追求し、消費する側の健康面を考えていないと思いますね。

どこかの、ハンバーガーにありましたね。
一年以上も、腐らないハンバーガー。

人間を保存するわけでは、ないですからね。
多少の保存料は、必要でしょうけど、過度の保存料は疑問です。

これは、日本の政府の一部や、医療の一部にも言えそうですね。
いいことをしているように、表向きは見えます。

しかし、実際は、どうかというと、そうではないと思います。
それは、現在の国民の生活が、答えを出していると思います。

まぁ、これなどもね。
障害者を雇用すると、事業主に助成金がでるのでしょうか?
何か、弱いものを食い物にしているような、気がしませんか?

障害者の就労支援も、しているのですね。
政府も、いいことをしているんだなーって?



でもでも、私に言わせて貰えれば、疑問ですね。
馬鹿野郎と、言ってもいいと思います。
(申し訳ありません。何さまと、言われそうですね。)

障害者に仕事をさせるんかと、思ってしまいます。
政府が、面倒見切れないので、自分で稼げと言っているようにしか、聞こえません。

政府は、他のおもてなしで手一杯で、障害者まで、面倒が見れないと言っているように、聞こえてしまいます。
まぁ、これは私個人の考えなので、ご了承ください。

話が、色々と飛んでしまいましたが、集団ストーカーの話に戻しますと、結局私は、ようするに、金儲けの人体実験に、されていたのだと思います。

周りに、広める前の個人的な人体実験に、されていたのだと思います。
でも、それが世間にバレると、そりゃー、当然まずいでしょうね。

まぁ、こういう事にしているほうが、この連中にしたら安全なんでしょう。
これは、私の考えで、それが真意かどうか分かりません。

なので、本当の理由を、お聞かせ願いたいもんです。
いままでは、散々でしたが、これからは、少しでも、お金儲けをさせて、もらいたいと思います。

それが、多少は出来る時期に、なっていると思います。



この集団ストーカーというのは、ほんとに境目の分からない行為でもあります。
人間も、どっち側なのか、分からなくなることもあります。
加担者の中にも、加担者を被害者扱いしている、加担者も居るような感じです。

私一人では、まかないきれませんからね。

加担者や一般の人を水面下で、分からないように被害者にすることで、お金を動かすことができると思います。

私の情報を元に、加担者が一般の人を、商品の購入に誘導するような行動をすることもあるのでは、ないでしょうか?



これから、世の中は、どうなるか分かりません。

ハッキリ言えることは、良くなることはないと思います。

錆を落とすまでは、良くならないと思います。

 

早く、来てー!

サビ取りとり、ピカピカキーング。

 

 

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*