まだまだ、続いている、この日々の集団ストーカー被害です。
この行為も、結構どころか、とんでもなく、ひどい行為です。
酷いと言いますか、陰湿な行為です。

 

この集団ストーカーというのは、行為を受けている側が被害だと感じるように、加担者がターゲットに仕掛ける行為でもあります。
しかし、仕掛けている側の加担者は、どう考えて行なっているのかは、私には、まったく分かりません。

この集団ストーカー行為を、正義感で行なっているのか、金儲けとして行なっているのか、私には、全く分かりません。
しかしながら、この行為は長期的に続けられ、長期であることが、この行為の特徴です。

僅かな行為を、延々と続け、その行為が嫌だと認識させ、その行為に対して、嫌悪感をいだかせ、精神的にダメージを与える行為でもあります。

 

被害のすり込み、とでも言いましょうか?
ほんとに、延々と、その行為を続けられます。

 

何年も、何十年も、よく飽きないものだと、私ながら思いますが、続けられます。

日常生活の行動を、利用しているからだと思います。
だから、加担者の日常生活の時間と行動を、ターゲットの行動の時間に、合わせてきます。

これは、会社や企業も加担しています。
加担しているから、ターゲットの時間帯に合わせて、出勤や色々な行動や動作も出来ます。

それを、何年も、何十年も、延々と続けられます。

 

まぁ、これが証拠を残さず、加担者が加害者にならず、ターゲットにダメージを与える、心理的虐待の行為だと思います。

 

周りの人間が見ても、日常的な行動にしか見えません。
ターゲットだけが、被害意識を、いだいてしまう行為になります。

 

これが、集団ストーカー行為を、続けられる由縁でもあります。
ですので、行なっている側が、どういう気持ちで、行なっているのか知りたいものです。

 

この集団ストーカーというのは、戦後の日本の置かれている立場に、大きく起因しているように思われます。

 

日本はアメリカと戦争をしました。
させられたと、云ったほうがいいかも知れません。

それにより、日本は敗戦国になりました。
敗戦国になりましたが、もしかしたら、日本が勝っていた戦争かもしれないです。

 

この敗戦で、日本の技術がアメリカに渡った事も事実のようです。
それと落とされた原爆により人間へのダメージが事細かに、調べ上げられていたそうです。

被災者は、治療を受ける事なく、症状の経過を記録されただけのように聞いています。
いわゆる人体実験です。(その全ての記録、データはアメリカへ。)

 

何かのサイトで見たことが、ありましたが、このようなデータがあるようです。

同じ場所で、被災しても、被災の度合いに違いがあったようです。
それは、なぜかと調べると、それは、あるものを多く取っていたか、取っていなかったかの違いだったようです。

そのあるものとは、それは、みそ汁だったようです。

みそ汁を普段、多く飲んでいたか、いなかったかの違いで、被災の度合いが違っていたようです。

おそるべき、味噌パワーなんでしょうか?
味噌も、値段が高ければ、高い程いいようですが、そこは懐との相談になります。

日本には、味噌や醤油などの発酵食品という、いいものがあります。

しょういうこと、なんて、昔さんまさんのコマーシャルにありましたね。
どういうことか分かりませんが、しょうゆうことのようです???

 

魚のサンマを焼いて、大根おろしに醤油、これも美味しいですね。

 

あっ、そうそう、

なぜ、

戦後、パン食がすすんだかといいますと、アメリカが小麦粉を輸入して、ほしかったからです。
その為に、戦後パン食が、日本に浸透しました。

 

そして、牛乳もです。

なぜ、牛乳を飲むようになったかといいますと、パンに、みそ汁は合わないからです。

牛乳を飲ませ、パン食を勧める、そうすれば、小麦粉の輸入も増える。
すべては、利権です。

人間の健康を、考えてのことではありません。

 

本来、日本には、素晴らしい食生活があります。
欧米食が悪いと言いませんが、日本人は、和食中心の食事を見直すべきだと思います。

和食中心に、絶対しなさいと云うことでは、ありません。
健康のためにも、和食中心にした食事に戻す努力を、したほうがいいと思います。

 

それに、いつまでも、お肉が食べられる、世の中が続くとは思いません。

それに、これから、世の中は、益々景気が悪くなって、可能性もあります。

それに加え、植物や野菜が育つ環境が、確保できなくなるかも分かりません。

そうなれば、人口に見合った、食料が手に入らなくなります。

 

こうなりますと、少しでも食料を手に入れる手段を確保して、おいたほうがいいと思います。

その最良の手段が、自給自足では、ないでしょうか?

そして、その時がきても、体が対処できるように、普段から体を慣らしておいたほうがいいと思います。

ちなみに、江戸時代は、2食だったようです。

 

私は、そのときに苦しむより、今の内から体を慣らしておいく、努力をしてもいいかと思います。

これは、人それぞれの、考えも有りますし、強制ではありません。
それは、ご自身で考えてください。

 

現在、地球人類再生計画というものがあります。
地球人類再生計画というのは、選ばれた人が宇宙によって救い出され、

別の地球の惑星へ移住し、そこで新しい生活を始めるというものです。
早く、純粋な日本人を救い出して、ほしいですね。

残された人類は、現在の地球で起きる、未曾有の大災害と遭遇することになります。

 

それまでにも、天変地異や食料の奪い合いなどで、犠牲になる人も?
そして、恐竜が絶滅したように、隕石が地球に落ちてくるのかな?

 

この隕石の落ちてくる場所によって、助かる確率が左右されるかもしれないですね。

隕石の落ちる反対側にいる人類は、助かる確率も高くなると思います。
高くなると言っても、生きのびる時間が、伸びるだけなのかも?

 

生き残りは、不可能かも分かりませんが、もし仮に少数が生き残ったとしたら、別の場所で再生計画が行なわれ、現在の地球に、選ばれた新しい人類が降り立ってくることになるかも分かりませんね。

そうなれば、生き残った人類と新しい人類の遭遇になるかも?
まぁ、まず、こんな事は、あり得ないと思います。

 

私の妄想です。
妄想竹(モウソウチク・孟宗竹・・虎斑竹専門店 竹虎)が、伸びた、タケです。

 

いや、伸びた、だけです。
失礼しました。

 

少ない食事で、胃に負担のかからないもので、栄養が充分に取れる食品があれば、いいと思いませんか?

例えば、例えばの話ですよ。
例えば、きな粉を豆乳でといで食べるような感じです。

調理に手間のかからない、流動食のようなもので、保存のきくものです。

 

 

戦後の日本の現状でもあり、利益を追求した、お金儲けでもあります。
本来、この集団ストーカーという行為は、アメリカが発祥です。
ガスライティングとも言われています。

 

その理由は、『ガス灯』という、心理的虐待のサスペンス映画が、元になっていると、言われています。

 

ウィキペディアより参照
ガス燈 (映画)
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AC%E3%82%B9%E7%87%88_(%E6%98%A0%E7%94%BB)

1940年の英国版と1944年の米国版があり、イングリッド・ バーグマンがアカデミー主演女優賞を受賞した米国版が、一般的です。

偽善者がターゲットに近づき、心理的虐待をしながら、金銭を奪い取るという、サスペンス映画です。

 

私も、この映画は見ました。
確かに、なるほどと思える映画です。

 

よくよく考えてみると、この映画、戦時中に創られた映画なんですね。

 

この映画の内容を真似て、行なっているのが、この集団ストーカー行為になると思います。
それを、デジタル化すれば、今の現状のようになるのかな?

 

やはり、これは、戦争に負けた日本を、弱体化させる狙いがあるようです。

そして、日本の弱体化に利用されたのが、朝鮮半島です。

 

その関係もあり、裏で日本を牛耳っているのも隣国です。
早く、朝鮮による日本の牛耳りを終わりにさせないと、いけないと思います。

なんのために、日本を牛耳っているのでしょうか?

 

それは、自分らの生活面の優遇でしかないと思います。
おまけに、技術は盗むしね。
朝鮮が、日本より上だと思っているのだったら、大間違いです。

朝鮮人・中国人・極東ロシア人のDNAのお話 ※地球の豆知識 Vol.4
http://die-wahrheit.blog.jp/archives/5397092.html

 

 

色々な動画を見ていると、いい動画に巡り会える時もあります。
それが下記の動画なんですが、なんと私の考えとおなじような考えだったので、ついつい動画に見入ってしまいました。

 

 

モンサントの遺伝子組み換えに侵食される日本の作物  食品の危険性よりもコスト、利便性を優先する農家が増えれば日本人は絶滅【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/12
https://www.youtube.com/watch?v=pqCgRNIa2Ws&t=485s

 

日本の大きい保険マーケットを狙う外国勢力と水道民営化で失敗した海外の例【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/19
https://www.youtube.com/watch?v=g9NhqT_ir6k

 

第三次世界大戦は去年から計画されていた? 父、子共に暗殺された政治家 「中川昭一 暗殺」 【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/07/26
https://www.youtube.com/watch?v=4y3V0TlLJ7U&t=80s

 

憲法改正 電通と癒着によって、いともたやすく操れる日本の国民とアメリカ主導の憲法改正【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/08/23
https://www.youtube.com/watch?v=Q6j9l6rA2Qg

 

未来に起こりうる世界の出来事 「世界金融危機、地球環境からの逆襲、パラダイムシフト、食糧難と水不足」【NET TV ニュース】国家非常事態対策委員会 2018/08/23
https://www.youtube.com/watch?v=wVDgAmT102M

 

では、

 

 


スポンサーリンク