日々の出来事 集団ストーカー行為 2018年05月12日

未だに、日々続いている、この組織的な集団ストーカー被害です。

この集団ストーカー行為には、動かす人間と、動く人間が存在しています。

 

動く加担者は、動かす加担者の合図で、行動をします。
その行動の度合いによって、対価、報酬が支払われていると思います。

お金が支払われるので、夢中になっていると思われます。
ですので、この行為で、同じ人間が何度も登場しているのは、報酬を稼いでいる結果だと思います。

本人にしてみれば、これがどういう事に繋がっているのか、分からずに、軽い気持ちで行動していると思います。

 

動かす人間は、人間だけとは限りません。
色々なものが、利用されていると思います。

 

いわゆる、スターターの役割を、果たす物です。
映画でいう、ガチンコのようなもんです。

音は、イヤホーンなどで聞いている場合もあるでしょうし、地域の何かを利用した音が、主になっていると思います。

 

光も、地域の何箇所かに設置されていると思います。
センサーライトのようなものです。
要するに、被害者宅の両サイドに、設置されていると思います。
これは、この集団ストーカー行為に、加担している加担者にしか、知らされていないと思います。

そして、カラスなどの鳴き声、そして携帯やスマホなどの機器類など、そして周辺を動かす一番の音として、救急車のサイレン音があります。

 

 

カラスや鳥の鳴き声は、どちらかと言うと、加担者が被害者のタイミングに、鳴かせていると言ったほうが、いいかも知れません。

カラスは、すごいですよ。
私は、この集団ストーカー被害を受けるようになってから、何十年にもなります。
その毎日の日々の出来事の中で、このカラスの鳴き声を聞かなかった日は、まず無いと断言できるくらいです。

 

カラスの鳴き声は、みなさんも、よくご存知の鳴き声だと思います。
まぁ、この鳴き声が、私にとって、いい悪いが判断できない、状態になっています。
余りにも、長年すぎて、鳴き声は、うるさいけど、慣れてしまったのかな?
私にも、分かりません。

 

 

そして、救急車のサイレン音なんてのは、まさにそれです。
町全体に警戒を、呼びかけているような物です。

なぜ、警戒かと言いますと、考え方・認識の相違点があります。
被害者・ターゲットは、毎日毎日、監視をされ音出しや付きまといのような行為を受けて、私にとっては、迷惑な行為になっています。

 

加担者側は、犯罪を犯すような、危険人物のように思わされていることでしょう。

 

これが、集団ストーカーの根幹だと思います。
もっとも、重要な部分だと思います。

 

人間には、正義感があり、それを正そうとします。
その人間の正義感を利用しているのが、この防犯活動です。

人間の正義感の心理をついた行為になっています。
この正義感を、くすぐるような内容を言われると、その地域の中で、協力せざる負えない状況になると思います。
それで、ちょっと、お金が入るとなれば、なおさらです。

そして、被害者を、さらに危険人物にするために、水面下で加担者側が、あちこちで犯罪を犯す行為をしたり、犯罪の捏造のデマを言い触らすような事も、していると思います。

 

しかし、しかしです。

個々によって、聞かされている出来事、内容が違うということです。
そのため、絶対、言ってはいけないことに、なっているようです。
だから、聞かされている内容に、色々な味付けが出来ます。

 

これは、実際に起きている事ではないので、この連中の好きなような、あらすじや肩書きに、されていると思います。

 

これは、隣国の歴史観といっしょです。
本当の歴史がないから、好きなように作り出す事ができます。

歴史というのは、支配している側が、都合のいいように、書き換えているものです。
この日々、行なわれている集団ストーカー行為も、都合のいいように捏造されていると思います。

 

この連中の、このような行為に付き合っていると、人間そのものが駄目に、なっていくような気もします。
好ましくない結果に、なるような気もします。

それでも、どうしても、続けなければならない人は、ご自由にしてください。
本人の意志が、尊重されます。
しかし、加担者といえども、何かに利用されていることを、お忘れなく!

 

 

この救急車のサイレンの音は、タイミングに加担者を動かすと言う物ではなく、被害者のタイミングにサイレンがなり、加担者が動くと言う物でもあります。

 

それは、被害者の思考や体の動きで発生する、電気信号に反応するように、されていると思います。

動物・鳥に、被害者の電気信号に反応する、センサーを埋め込まれていたら、どうなるでしょうか?

 

この集団ストーカー被害というのは、認識の違いで、物事を動かし利益を発生させている行為です。

 

これを企んでいる輩は、それを衝突させることによって、それ以上の金額を手にすることが出来ます。

要するに、電池でいうプラスとマイナスを衝突させ、火花と云う利益を発生させています。

 

バイト感覚で支払われている、加担者側のお金は、投資みたいなもんでは?
それによって、膨大な金額を手にすることが出来るのでは?

 

衝突させて、スパークさせないと、エネルギーがでない。
こんな感じかな???

 

隣は、防犯を建前に、情報の収集をしています。
私の思考が、パッと考えたり、ひらめいたりしたら、必ず、ドンドンと音が出ます。
私が、この実家に戻って、かれこれ8年になります。
(最初は、仕事場として使っていました。)

 

このドンドンの音は、この8年間、毎日行なわれています。
現在もです。

 

それまでにも、ずっと同じ行為はされてきました。
人間が、変わるだけです。

 

 

電磁波の照射、超音波の低周波の照射も、毎日です。
おもしろいことに、私がこのような内容を文字打ちすると、必ず、私が文字打ちした内容の行為を行なってきます。
(私が、超音波と打ち込んだので、さっそく超音波の低周波を照射されています。)

 

これが、集団ストーカー行為、集団ストーカー被害の影の部分です。
他の加担者には、見えない部分だと思います。

 

私は、どのような人間に仕立て上げられているか、全く分かりません。
聞かされている内容が、個々によって違えば、仕立て上げられている、人物像もさまざまな人物像になると思います。

 

一度、どういう人間にされ、どのような人物像にされ、どのような危険人物・異常者か、お聞きしたいものです。

 

この危険人物あるいは異常者の人物像は、どのような人物像なのでしょうか?
これは、すでに、危険な行為を犯してしまった、人物像なのでしょうか?
それとも、危険な行為を犯しそうな、人物像なのでしょうか?

 

世間で流布されている人物像は、架空でしかありません。
では、現実の人物像は、何処にあるのでしょうか?

この架空の人物像は、加担者側にとって理想の人物像です。
世間を動かし、金儲けする上で、理想の人物像に仕立て上げられています。

 

その仕立て上げられた、架空の人物像に対して、監視・防犯活動が行なわれています。

その防犯活動の影に隠れて、その人物像を陥れようとする行為が存在します。

嫌がらせや、電磁波を使用したり、何かと負担をかけ、精神的にダメージを与えようとしています。

その精神的にダメージを与えよとしている人物像こそが、現実の人物像だと思います。

 

この防犯活動のような嫌がらせ行為は、朝・昼・晩と一日中、行なわれています。
音に限らず、光りなどを利用した、視覚の攻撃もあります。

日中に関わらず、車・自転車などライトを点灯して、近づいてきます。
自転車のライトの光りなどは、暖かみを感じない、きつい光りを使用している事が多いです。

 

まぁ、一目瞭然と言ってしまえば、それはそれですし、道を照らすのに、暖かみはいらないと言ってしまえば、それもそれです。

 

このライトの光りを時々、点滅させているときも、あります。
今は、ほとんど見かけなくなりましたがね。

 

さすがに、夜は道を照らすライトの点滅は、見にくいと思います。
だから、別にライトを用意していたかな?

 

道を照らすのに支障のない、昼間の行為なのかな?

 

 

あんた、ホタルかい?

 

光りが点滅する、ホタルかい?
こっちの水は、あーまいぞ!

 

この集団ストーカー行為は、
甘い汁が、タップリなのかな?

 

それで、どちらから、おいでに?

どちらから、おいでに、なられたホタルですか?
どちらの水から、おいでになられたのですか?

 

甘さタップリの、甘ったるい水からですか?
それとも、
甘さひかえめの、みずみずしい水からですか?

 

ところで、
みずみずしい水って、どんな水?

 

はて???

 

この野菜、みずみずしい味で、
とっても美味しい。

 

それって、味(甘み)がないって、ことかい?

 

はて???

 

 

日本は、ゲンジボタルが有名です。

 

有名なんですけど、
それが、なんと不思議なことが、あるようですね。

 

動画では、良く分からなかったですが、
でも、このような事を、動画で言われています。

 

西日本のゲンジボタルと、東日本のゲンジボタルでは、点滅の間隔が違うそうなのです。
50Hzと60Hzみたいで、何か不思議ですね。

 

西日本のゲンジボタルの点滅の間隔は、約2秒間隔。
東日本のゲンジボタルの点滅の間隔は、約4秒間隔だそうです。

 

そして、その境界線が、日本のフォッサマグナだそうです。
そして、そのフォッサマグナの中にいる、ゲンジボタルの点滅の間隔は、約3秒なのだそうです。

 

これは、ますます不思議ですね。

 

ゲンジボタル
https://www.youtube.com/watch?v=2bGdsIZ1ISI

フォッサマグナ
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%83%E3%82%B5%E3%83%9E%E3%82%B0%E3%83%8A

 

これは、人間性と同じかな?
西日本ほど、人間が、せっかちかな?

 

ホタルまで、似てしまったのかな?
そんな、馬鹿なです。

 

ホタルのほんわかとした、明かりに、
ほんとうに癒されます。

 

んんっ、ちょっと待てよ。
なんだ、その点滅は?

 

なに、やってるんだ?
だれだ、おまえは?
夜光虫か?

 

なに、やってるんだ?

 

なに、やってるんだ、
おまえは?

 

 

いやー、
ホタルになりたくって、

 

 

おまえが???

 

 

いやー、
点滅するのが好きで!

 

 

それでか
よく、外灯が点滅しているのは、

おまえか?

 

 

いやー、
めんぼくない。

チカチカなって、
見にくいと思わないのか?

 

 

いやー、
ウインクしているみたいで!

 

 

おまえは、あれが
ウインクにみえるのか?

 

 

いやー、
ラブコールをしているようで!

 

 

まぁ、ホタルも、ラブコールのときは、
パッパカ光るんだがな。

そうなんだが、意味が違うだろ。

 

ところで、おまえ、

なにしてるんだ?

そこに、なに挟んでるんだ?
それ、懐中電灯か?

 

 

いやー、
ホタルになりたくって!

 

 

それで、
そんなところに?

 

 

いやー、
めんぼくない。

ここが、
一番、最適な場所で、

 

 

それで、そんな所に挟んでるんか?

 

 

いやー、まぁ、
それで、ここに挟んでるんです。

ケツに、懐中電灯を挟んでるんです。

 

 

 

ほっ、ほっ、ホタルこい!

 

あほっ!
来ていらんわ。

 

宴会の余興じゃあるまいし、
もっと、まじめにヤレッ!

 

それじゃー、
夜の虫しか、集まってこないゾ。

 

 

この集団ストーカー被害でも、よく行なわれている行為です。
よく通る場所の外灯とか、自宅内の蛍光灯とか、かなりの頻度で点滅していました。
この連中が、電磁波で操作していたのですけどね。

 

結局、このような行為も、被害者にお金を使わせ、商品を購入させると云う、目的があります。

 

全ては、何かの利権に繋がるように、なっています。

 

日本は、隣国に関わったが為に、悪く言われています。
この組織的な集団ストーカー行為も、この隣国の問題が絡んでいます。
この隣国の内容になると、超音波の低周波振動が照射されはじめ、外の音が部屋によく聞こえるような操作をされたりします。
音の送信です。

 

このようなことから、この組織的な集団ストーカー被害は、隣国の歴史問題に、大きく絡んでいる事は、あながち、間違いではありません。
しかし、全ては、捏造なんですがね。

 

「朝鮮戦争と強制連行~あなたは愛国者だ~」の動画を見て、
あぁ、なるほど、こういう考え方も、あったんだなと思いました。

これ、好きな人に捨てられたような感情とおなじではないかなと思います。
これが、恋愛問題のストーカーに、発展するケースではないでしょうか?

いやー、納得です。

 

中韓で問題になっているのは、主に慰安婦問題・強制連行・南京大虐殺だと思います。
全く、逆の考え方です。

 

朝鮮戦争と強制連行~あなたは愛国者だ~【CGS ねずさん 日本の歴史 14-5】

朝鮮戦争 壊滅目前の韓国軍が盛り返したわけ【CGS ねずさん 日本の歴史 14-4】

 

竹島問題の李承晩ラインがどのような経緯で、敷かれたのか、納得出来る動画です。
竹島問題を考える上で、知っておくべき内容です。

日本の参戦を恐れた李承晩【CGS ねずさん 日本の歴史 14-6】

 

これ、もしかしたら、韓国は日本から独立したのだーと、
勘違いをさせてしまう、動画なのかも知れませんね。

幻の統一朝鮮国家があった【CGS ねずさん 日本の歴史 14-3】

 

 

日本人は特別な民族なのか?
世界の支配層に、押さえつけられている、状態なのだと思います。

 

なぜ、日本は、隣国などから難癖をつけられ、押さえつけられているのか?
それは、捏造の歴史の中に、ヒントが隠されているような気がします。

 

早く、
捏造に気づけ、
ウソに気づけ、
立ち上がれ、日本人なのですが、

 

なんでしょうね?
これも、また特別な日本人なのかな?

 

温和で、のほほんとした、
のんびりとした性格も、また、特別なのでしょうか?

 

では、


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*