日々の出来事 集団ストーカー被害 2017年11月17日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ続いている、この集団ストーカー行為です。
いずれは、この行為も続かなくなるでしょう。
そうなることを信じています。

それに、はっきり言って、この集団ストーカー行為、意味のない行為だと思います。
続けていても、意味のない行為だと思います。
今までは、通用したかも分かりませんが、これからは、逆に批判されるように立場に変わるでしょうね。

人体実験に見せかけていても、防犯活動に見せかけていても、結局のところは、この行為もお金儲けです。
批判をされる立場に、変わると思います。

この集団ストーカー行為で、世の中が良くなればいいですよ。
まったく、逆の現象がおきていますから、いずれはなくなります。

この集団ストーカー行為は、お金儲けと、うなずけるものとして、脳波を利用した商品は増えています。
情報をとり、商品を開発し、販売してのお金儲けです。
すべての行き着く所は、このお金になるのではないでしょうか?
これも、
私の行動や内容を盗み取り、商品開発に利用されていることは、確かなようです。

情報です。
すべては、情報です。
メディアや商品開発の肥やしにもなります。

そうでなければ、この長期間に及ぶ、人体実験ともいえる行為は異常です。
例えば、決まったような時間帯に電磁波を照射されたり、決まったような行動・内容の後に、車が自宅前を走り抜けたりしています。
ほとんど、パターン化されています。

そえに、私のパソコンの内容を見て、喜んでいますからね。
これも、なんとかしないと、いけないですね。
それに、思考盗聴もです。

人の考えを読んでいるのですから、いくらだって邪魔ができます。
卑怯きわまりないです。
それを、なんとも思わないのが、この連中です。

 

そのように考えると、木の実を屋根に、コン、コロコロという感じで落とし、音を出す。
毎回です。
私の考えを常に読み、内容によってこのような嫌がらせとも言えるような、迷惑行為をしてきます。

雨マークの日の雨の降り出しは、たいていは私が朝起きたときに始まります。

例えば、
朝方、トイレに起きた時とか、
朝、起きてパソコンの電源を入れた時とか、
に降り出す雨が多くなっています。

雨だけではなく、雪にしてもそうですし、風などは年がら年中、頻繁に吹いています。
行く場所、場所の方向から、私に風があたるように吹いてきます。

なぜ、このような事になるのか分かりませんが、
ほとんどこんな感じで雨の降り出しから、風まで、こんな感じです。

 

防犯の監視にしても、何をどうのようにしたかなど、結局は、それが情報になります。
だから、危険人物や異常者扱いにしておいて、近隣に監視をさせ何をどのようにしたかなどを、常時報告させれば、それが情報になります。
その加担者に、これをすれば、ちょっと甘い謝礼がでるようにしておけば、そっち側に協力するようになると思います。
それに、会社で上司に言われれば、そうするでしょうしね。
人間の、さがなのでしょうか?
世の中の、さがなのでしょうか?

こんな事にも、集団ストーカー行為の音出しを利用しています。
パソコンで文字を打ち間違えたり、何かのミスをしたときに、この連中は、必ずといっていいほど音出しの行為を始めます。
弱みに漬け込むのが、非常に好きな連中です。

この集団ストーカー行為は、かなりの割合で、朝鮮の関係者が中心となっているのではないかと、思われます。
その朝鮮関係者の上にも、まだまだ有りそうです。
ピラミッドの社会構造になっているのでしょう。

だから、日本人に対して延々と工作が出来るのでしょう。
それに、正義感という、さがも利用されているでしょう。
危険人物や異常者は、取締の対象とばかりに・・・
まぁ、民族が違うので、平気のへーなのでしょうか???

私自身は、そこまで意識はしていません。
これが、日本人の、さがなのでしょうか?

日本人は、民族や人種で物事を判断することは、あまりないと思います。
どちらかというと、その人、個人の行動で判断すると思います。

この辺りが、隣国と、ちょっと違う所なのでしょうか?
そのような所は、どっと固まりで、集団できますからね。

そんな、こんなで、日本の主要な箇所は裏で、これらに乗っ取られた、格好になっています。
行政、企業、会社、学校、店舗・店など、散々な状態になっていると思います。
見た目には、分かりませんけどね。
水彩絵の具やポスターカラーなら、水で流せますが、
油性や染色まで、染まってしまったら替えるしか、ないと思いませんか?

いいものを作ろうと言う精神から、お金作りの精神に変わるからです。
たしかに、企業の経営は、お金がないと継続できません。
しかし、その範疇(はんちゅう)を超えた、詐欺まがいになるからです。
それも、自分らだけ、良かったら言いと言う考え方に、

 

なぜ、日本に朝鮮人が多いのか?
なぜ、日本を朝鮮人が裏で牛耳っているのか?
なぜ、日本人が上に出る事ができないのか?
考えた事がありますか?

猫の餌まで変える連中です。
私は、キャットフードをネットで注文しています。
同じ餌を注文しても、毎回違っています。
パッケージから色、大きさ、形、匂い、今まで、食べていたキャットフードも、食べなくなります。
フライパンで炒ってやったり、添加物を混ぜて、食べさせています。
こんなことも、平気のヘーです。

とにかく、すぐこの連中に乗っ取られてしまいます。
この連中に乗っ取られたら、寄生虫のように、甘い汁をどんどん吸い取られる。
と、いう感じなのでしょうか?

日本がなぜ、ここまで悪くなっているのか?
年代を重ねるごとに、技術も進歩し、生活が楽になっていくのが本筋だとおもうのですが、
現在、真逆にむかっています。

裏社会が原因になっているのでしょうけど、
たぶん、この三点が大きな要因になっているような気がします。
まぁ、私なりに調べた結果なので、あてにはなりませんが、ご了承ください。

・白人至上主義
白人が一番えらいという考え方で、黒人や黄色人種は、白人の下で、白人より上に出る事は出来ない。極端にいえば、黒人や黄色人種は、白人の下で奴隷のように働け、白人のために働け。と、いうよなことになります。
だから、日本人ごときが、偉そうに言うなと、でもでも本当の歴史を知ったら、仰天ビックリ。
だから、日本は弱体化されるのです。

・NWO(ニューワールドオーダー)の推進
わかりやすい話が、人間が牧場で羊を飼うようなものです。
その牧場の羊を人間に置き換え、
牧場の管理人を支配層にすれば、NWOの完成です。

裏社会の支配層が、牧場に押し込めて、自由に扱えるようにすることです。
だから、食用にもなれば、お金儲けにも利用されます。
これも、いってみれば奴隷あつかいです。
それの邪魔になるのが、日本です。
だから、日本は弱体化されるのです。

 

・隣国により、裏で日本の乗っ取り
これは、日本が戦争に負け、戦後に取られた政策によるものです。
アメリカが隣国をアメリカの連合国扱いにしたため、隣国は日本に勝利したことになり、日本は文句が言えなくなった。(中国も)
(アメリカが、いかに日本を非難するかの政策の一環。)

だから、戦後は隣国の、好き放題にされてしまっています。
日本の一等地や企業など、みんな取られ放題です。
なぜ、日本で朝鮮の方が、裕福な生活をされているのか、お分かりになったと思います。

日本人が、いくら努力しても、上になれないのは、このような理由があります。
朝鮮社会が、上にさせないのです。

日本人の能力がないと言う訳ではないのです。
それは、真実の歴史を見てもらえれば分かります。

 

それが、今も、裏でくすぶっています。
だから、日韓併合は、日本の誤算だったと思います。
これも民族性なのでしょうか?
だから、この日韓併合も、日本の弱体化のネタにされています。

以上、この三点が考えられると、思われますが、
それに加え、戦後のアメリカGHQの日本人弱体化政策も加味しています。
3R・5D・3S政策です。

これで、日本の精神は、骨抜きにされてしまいました。
しかし、その中で日本は、頑張っています。

なかなか、アメリカの思うように、なっていません。
日本人は、硬い真(しん)がピーンと、一本立っているのでしょうか?

その中で、日本はアメリカの奴隷社会です。
見た目は、わからないでしょうけど、
アメリカの支配下の状態です。

さらに、その中に、戦勝国扱いされた、朝鮮社会が入り込んでいます。
日本の税金を、自分らの生活の為にあてがっているような所があります。
好き勝手にしている、というのが現状なのでしょうか?
しかし、朝鮮社会も度がすぎると、アメリカの鉄槌が食らうと思います。
カウンターパンチが、朝鮮半島の先端にめり込んだりしてね。
なんて、冗談です。
馬鹿な、たわごとです。

日本は、朝鮮と関わったが為に、都合のいいほうにたなびく、朝鮮気質に翻弄されてしまっています。

なぜ、日本に朝鮮人が多いのかに話を戻して、調べてみますと、鎌倉・江戸時代まで遡らないと、いけないようです。

鎌倉時代の蒙古襲来です。
蒙古襲来といっても、ほとんどが朝鮮人で、構成されていました。
神風という、台風のような嵐で、船がひっくり返り、生き残った元・朝鮮兵たちは、悪さをしていなければ、その該当する国に送り返しているはずです。
逃げて、生き残れたものは、いないと思います。

 

そして、文禄(ぶんろく)元年の1592年に秀吉の朝鮮出兵です。
この朝鮮出兵は、16世紀における東アジア最大の戦いだったようです。

秀吉の朝鮮出兵
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1582.html

 

今も昔も、問題の種になるのは朝鮮半島なのでしょうか?
1910年から行なわれた、日韓併合と全く同じ内容です。
この日韓併合のときは、ロシアが問題でしたが、この秀吉の時は、スペインが問題になっていました。
どちらも、日本が植民地化を、さけるための策です。

この当時、スペインが明国を植民地として支配下に、しようとした事が要因です。
明国がスペインの支配下になれば、明国の属国だった朝鮮半島も、自動的にスペインの支配下になります。
朝鮮半島がスペインの支配下になれば、当然ながら次は、日本です。
そうなる前に、明国をスペインよりも先に、日本の支配下に、しておきたかった。と、いうのが真相のようです。

このとき、捕虜という形で、支那人と朝鮮人が、日本に2〜3万人連れてこられたようです。
しかし、それは日本が、知識や技術を学ぶためにです。
だから、つれてこられたのは、儒者・陶工などの技術・知識集団で構成されていたようです。
その後、国に送り返していますが、陶工などの技術を持ったものは、日本に残る事を希望されたそうです。
国に帰っても、差別階級があり、日本の暮らしを選択されたのだと思います。
そりゃー、自国の想いは残るでしょうけど、差別より日本の生活を選択されたのだと思います。
そのおかげで、日本の陶芸の技術が向上したのだと思います。

 

その後、江戸時代に、12回、朝鮮通信使が来日しています。
最初の3回は、国交の回復や捕虜返還の交渉のためのようでしたが、それ以降は、新将軍就任の祝賀の来日だったようです。

朝鮮通信使
http://nezu621.blog7.fc2.com/blog-entry-1677.html

 

しかし、この来日が、ひどかったようです。
朝鮮半島から東京の江戸・日光まで、半年間くらいの日数をかけて、行って帰ってくるのですから、行く先々で、色々なトラブルがあったようです。
天候も晴れた日ばかりでは、なかったでしょうし、それに人数も、かなりの数だったようです。

こんなに、こなくてもと私は、思うのですが、お国柄なのでしょうか?
だいたい、一回の通史使で450名くらいだそうです。
そのうちの100名あまりが、水夫で、この水夫は大阪どまりのようです。
一行が江戸から日光まで行って、戻ってくるまで、何をして過ごしていたのでしょうかね。
ちょっと調べても、みつからなかったので、想像でお願いします。
あなたなら、何をしますか?
なんて、でも護衛つきだとおもいますので、そんなに好き勝手な事は出来なかったと思います。

そして、残りの350名くらいと、対馬藩からの護衛の武士が800名くらい付き添い、江戸・日光を経て、戻ってくるのですから、その行く先々で大変な騒ぎになったそうです。
なんとなく、想像がつきそうですね。

お金も、大変なもので、100万両という多額のお金をつかっていたそうです。
現在のお金に換算すると、なんと500億円にもなるそうです。
いやー、すごいですね。

朝鮮通信使の一行は、それなりの身分の方達でしょうから、朝鮮の支配階層の考えそのままで、巡行されたのかもしれません。

旅館の布団・花瓶・食器や掛け軸まで、お持ち帰りになり、
行く先々の宿泊の旅館が、空き家状態になっていたそうです。

ニワトリを勝手に持って帰ろうとするなど、日本では考えられない行為を、当然の権利とばかりにおこなっていたようで、
住民とのトラブルが、頻繁に起きていたようです。

結局のところ、韓国の教科書には「朝鮮の進んだ技術や文化を日本に伝えた」と、いうことになっているようですが、それは全く逆で、日本の技術や文化に驚き、朝鮮に持ち帰りたかったというのが、本当のようです。

そして、この朝鮮通信使の来日のときに、唐辛子やさつまいもの栽培方法が朝鮮に伝わっています。
日本の唐辛子の伝来は、1542年にポルトガルの宣教師によって伝えられています。
(唐辛子の原産地は、中南米です。)
どちらにしろ、朝鮮半島は、上下関係を重視し、上のものは下のものを犠牲にしても、構わないという考えが、今も昔も根強く残っているようです。

 

そして、1910年の日韓併合時に労働者として、日本に沢山の朝鮮人の方が、来ています。
その後、1945年に日本は、アメリカとの戦争に破れ、朝鮮半島がアメリカの支配下に替わりました。
日本に居た朝鮮人の方も希望者は朝鮮半島に帰ったのですが、日本で成功を収めた朝鮮人の方は、そのまま日本に残っています。
その後、朝鮮戦争が始まり、戦火を逃れて日本に入っています。
済州島の方が、ほとんどのようです。
密入国のようなことになるのでしょうけど、状況が状況だけに、致し方ないと思います。
私が言うべきことでもないし、言える立場でもありあせん。
それよりも、日本の中でも生活が、問題になると思います。

世の中のトラブル、特に民族間のトラブルは、宗教や道徳問題が大きいような気がします。
特に日本と朝鮮との問題も、これにつきると思います。
今も昔も変わりなく、この問題につきると思います。
国によって、習慣・風習は違います。

その国に行けば、その国の習慣・風習に合わせるのが道理だと思います。
ある程度の知識を知っておくのが、道理・筋道だと思います。

しかし、この日本と朝鮮のトラブルの原因は、日本にそのままの状態で、朝鮮の習慣を持ち込み、それを押し進めたことがトラブルの原因になっているように思います。
今も昔もです。

戦勝国扱いだったので、自分らの考えを押し通したのかも?
特に、戦後もひどかったようです。

戦後は、アメリカによって朝鮮も、アメリカの連合国扱いにされ、戦争もしていないのに日本の戦勝国となり、朝鮮が日本の上になり、戦後日本国内で、かなりひどい事件もあったようです。

この流れが、未だに続いていて、日本国民が上になれない状況があります。
真実の歴史を見れば、日本の優位性が歴然と分かるのですがね。

歴史も勝利者・支配者が、都合のいいように書き換えています。
真実の歴史が分からなければ、世の中は変わらないと思います。
真実の歴史が分かれば、世の中は変わっていくと思います。

 

このような事で、日本には沢山の朝鮮人の方が、いらっしゃいます。
日本との混血も進み、見た目はもう分かりません。

しかし、こういう内容があるのは、ちょっと考えものです。

戦争の映画に、「硫黄島からの手紙」があります。
これは、アメリカ側から見た映画と、日本側から見た映画があり、両方の視点から見れるようになっています。

この映画と同じような内容が、存在していました。
それは、
朝鮮人が書いた「日本人の扱いかた」と、
日本側の「朝鮮人の取り扱いマニュアル」です。

この朝鮮人が書いた「日本人の扱いかた」は、江戸時代から存在していたのは、ちょっと残念です。
もっと、残念なのは、これが現在も使われているということです。
日本人も、そうとう馬鹿にされた内容ですね。

なんとなく、韓国のトイレ事情によく似ていませんか?
動画だったか、ネットのこのような内容があったことを憶えています。
ある韓国人が日本に旅行にきて、トイレを使用したけど、トイレットペーバーを、捨てるゴミ箱がトイレにない、日本人は、お尻も拭かない、不潔な民族なのか?
という内容でした。

韓国が日本を馬鹿にする内容って、こんな感じに思えませんか?
韓国のトイレの配水管が細くて、トイレットペーパーを流すと、詰まるからなんですけどね。
これは、日韓併合時に設置した、細い配水管のまま使用しているからなのだそうです。

 

以下の内容をご覧ください。
江戸時代から、あった「朝鮮人待日本人六條」と現代版です。

動画も載せておきます。
動画は、「朝鮮人取り扱いマニュアル」と「日本人取り扱いマニュアル」です。

朝鮮人の「日本人取り扱いマニュアル」
https://ameblo.jp/kujirin2014/entry-12237595807.html

【朝鮮人待日本人六條】
ー、遜辭 屈己接人辞氣温恭 (まずは低姿勢)
ー、哀乞 勢窮情迫望人見憐 (哀(憐)れみを乞う)
ー、怨言 失志慷慨激出怒膓 (狂ったように怒る)
ー、恐喝 将加威脅先試嚇動 (威圧して脅す)
ー、閃弄 乗時幸會翻用機関 (機に乗じ翻弄する)
ー、変幻 情態無常眩惑難測 (態度をコロコロ変えて惑わす)

その現代版も、存在しているようです。
1. 日本人が動揺したらそこには金の沸く泉がある。
2. 過去に反省する日本人は金が貯まらない。
3. 日本人が反論してきたら、大きな声で怒鳴りつけろ。
4. テレビ局を味方に付けろ。
5. 体面を気にする日本人は国際社会で叩けば金を出す。
6. 日本人に弱みを見せるな。
7. 日本人の女は日本人より先にオカせ。
8. 生粋の日本人など居ないと奴らに吹き込めば従順になる。
9. 日本国内での公害も、言いがかりをつけて賠償させろ。
10. 日本人が正しいことを言い始めたら、関係の無い間違いを指摘してはぐらかせ。
11. 親日は親でもコロせ。
12、愛国心は法律を超える。
13. 金も技術も無いときは甘い声で日本に近づけ。
14. 外国の同胞はいい道具になる。
15. 機械は動くなら修理するな。
16. 謝罪するくらいなら相手を訴えろ。
17. 強い奴には媚びておけ、いつでも裏切れる。
18. 商談の後は女にたっぷり接待させろ。
19. 騙せない相手でも、一度試して見ることは常識だ。
20. 被害を受けたら必ずいつか倍返し。
21. 相手がうんざりするまで交渉は引き延ばせ。
22. 贈り物を拒否して困惑させろ、日本人ならもっといい物持ってくる。
23. 手のひらは反すためにある。
24. 日本人の前では困って見せろ。

 

【閲覧注意】【韓国人取扱いマニュアル】かつての日
https://www.youtube.com/watch?v=EwRLb0rkFQk

【秘伝閲覧注意】 韓国(朝鮮)人が日本人を扱う6ヶ条の秘訣 : 江戸中期から伝わる朝鮮王朝の時代から伝わる門外不出の秘訣とは MAXSCOPE 皇国 JOURNAL
https://www.youtube.com/watch?v=Ko-drKXi07g

 

この集団ストーカー行為も、このマニュアル通り、マニュアルに沿って、行なわれているような気がします。

飛行機で空を飛び、移動出来る時代になっても、考え方は昔と変わらないということなのでしょうか?
昔も今も、やっていることは変わらないということのようです。

人間の体の構造が、今も昔もかわらないように、考え方も変わらないのだと思います。
私の胃が、チタン合金になったの!
なんて事は、ありませんからね。

 

こちらの動画は、マッカーサーの告白の動画です。
大東亜戦争が、どういう戦争だったか分かります。

マッカーサーの告白 『大東亜戦争は日本の自衛戦争だった』 MAXSCOP
https://www.youtube.com/watch?v=e8V5fh8YjS4

【KSM】「マッカーサーの告白」検証 報道されなかったマッカーサーの証言「東京裁判は誤り」「日本は自衛のため戦争をしたのです。」東京裁判
https://www.youtube.com/watch?v=c4AVYNV6zks

 

ちょっと、超古代文明をのぞいてみませんか?
この動画を見ていると、この集団ストーカー行為や隣国の問題なんかも、なんかバカバカしくなります。

超古代文明225A「パンゲア・ムー・アトランティス大陸…」竹取翁博物館(国際かぐや姫学会)2016.7.22
https://www.youtube.com/watch?v=MFyLZAZe5f4&index=3&list=PL74gepbf7m2ZaVldKpQwaubNIRW8UXph7

 

私は、朝鮮の考えを日本から排除するべきだと、考えています。

 

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*