日々の集団ストーカー行為 2016年02月02日(火曜日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年初めての更新になります。

暇なようで、忙しい日々を過ごしています。

まだまだ、続くこの集団ストーカー行為。

毎日毎日、憂鬱で、腹立たしく嫌気がさしています。

鳥取市対、私一人の戦いのようにも感じられます。

隣から、ドンドンドンドンと朝から晩まで、本当にうっとうしい。

悪魔に取り付かれたように、何処へ行っても、ウロウロ、本当にうっとうしい。

おとなしくしていれば、図に乗って、ええ加減、腹立たしく思います。

あっ、そうそう。

また、食品の値上げだそうです。

私が食えば、食う物を値上げされたり、食品がなくなったりします。

今度は、納豆だそうです。

まぁ、呆れて物も言えません。

この集団ストーカー行為の幕引きは、いつになるのでしょうかね。

まだまだ、糸を引きそうですか?

ねっ、お隣さん。

それに、今食べている納豆が塩からい。

塩が、かなり入れられているようです。

混ぜると、じゃりじゃり感。

食べると、塩からい。

これも、私用に作られた食品です。

塩分をとらせて、病気にでもさせようと言う、こんたんでしょうか。

塩分をとれば、のども乾く、水分を多めにとれば、トイレの回数も増える。
(塩からい納豆で、唇が乾きますね。)

そして、私は危険人物にされています。

私がトイレに起きれば、母親も落ち着いて、寝れないような感じでした。
(私の夜のトイレの回数は、隣の電磁波の操作もあります。)

そして、母親も、昼と夜が逆転した状態になっていました。

結局、潰瘍になり入院をしてしまいました。

こう言う連中の思う壷に、嵌められた感じです。

中心になって動いている連中は、朝鮮関係者が多いようです。

こちらのブログを見てください。

こちらのRAPTブログ、大変勉強になります。
世の中の仕組みが、よく分かります。

ぜひとも見てください。

ブログの項目を見てください。
1~91まであります。
数が多いので、時間の余裕のある時に、少しずつ見て頂けると有り難く思います。
また、タイトルだけ拾って頂き、気になる内容を見て頂いてもいいです。
(私もまだ、全部に目を通しておりませんし、有料記事はタイトルだけ目を通しております。)

http://rapt-neo.com/

この私の問題は、この鳥取市だけの問題ではありません。

鳥取市だけで済ませる問題ではありません。

世界的な問題でもあります。

私は何処へ言っても、盗聴・盗撮や監視をされています。

私が通りそうな、全ての道は、路上駐車や走行車両(車両ストーカー)そして歩行者などが監視をし、迷惑行為をしてきますね。

本当にこいつら、何様のつもりなんでしょうか?

ですので、予め出掛ける予定を言っておくと、こいつらがその予定に合わせて、付きまといの準備をしてきます。

そして、私が部屋で出掛ける準備をはじめると、救急車のサイレンがなり出し、サイレンの合図で周りの連中が動き始めます。

監視や防犯に見せかけた、迷惑三昧を始めます。

また、母親が入院したのも、私を出掛けさせるための工作のような気もします。

こいつら、暇なんですね。

私が出掛けないと、町中が大騒ぎできないのですね。

町を動かせないんですね。

例えば、工事をしたり、家を建てたり色々な利益に繋がる、迷惑工作ができないんですね。

最終的には、こいつらもお金ですからね。

だから、こいつらも動かないと、小遣い稼ぎができないですね。

危険人物が出掛けるぞー、注意しろー、と騒いでいても、こいつらの中心になる組織は、私が出掛けるとちょっと嬉しいんですね。

心の中では、ニンマリなんです。

小遣い稼ぎにもなるし、暇つぶしにもなるし、一石二鳥なんですね。

何となく、首が繋がったと言うような、感じなのでしょうか?

この集団ストーカー行為って、まぁ、こんなところもあります。

ハッキリ言わせて頂きますが、私は危険人物でも異常者でもありません。

それだけは、ハッキリと、お伝え致します。

逆に、言わせて頂きますと、お前ら、うっとうしい。

今の天気のように、うっとうしい。

逆に、お前らに、お聞きします。

私は、どういう人間なのでしょうか?

どういう人間にされているのでしょうか?

ぜひ、お聞きしたいものです。

金魚のフンみたいに、ちょろちょろと近づき、引っ付き虫みたいに、引っ付いて来て、本当にうっとうしい。

私は、こいつらに利用されている被害者でもあります。

利権がらみが、横行する、この日本。

この集団ストーカー行為、これは、この日本を朝鮮人が裏で牛耳っている以上、無くならない気がします。

それが、今、変わる瀬戸際です。

これから、変わろうとしているところです。

この日本を朝鮮人が、牛耳る時代は終わりです。

終わりになります。

今まで、散々いい思いをしてきたのだから、もういいでしょう。

もう終わりです。

いずれにせよ、天皇制もなくなるでしょう。

このピラミッド構造の社会を維持するのは、これからは難しくなるでしょう。

まず、第一に資金調達が難しくなると思います。

段々、裏社会が表面化しています。

そうなると、資金繰りが難しくなるでしょう。

私はどうなろうと、構わない人間なので、創価学会の事を言わせて頂きます。

創価学会の資金源も、麻薬がらみになっているようです。

このような事も、いずれは一般に知れわたるでしょう。

真面目に、お努めをしてきた、会員の裏切り行為です。

こうなると、創価学会の存続も危ぶまれます。

水面下で動いていた、裏の内容が表面化すれば、ピラミッド構造の崩壊も始まります。

ピラミッド構造の社会そのものが、通用しなくなるでしょう。

それに加え、世間に通用しない考え方が、ここにもあります。

それは、隣国人の考え方なのですが、この私には、理解できません。

この隣国人の考え方は、日本人には通用しないでしょうし、理解できないと思います。

世界でも通用しないと思います。

日本人を騙して金品を奪っても、騙された方が悪いという考え方は、理解できません。

これと同じように、謝った方が悪いと言う考え方、これも理解できません。

誰々がしたから、私もしたとか、こ
うなったのも、誰々のせいとか、他人に押し付ける考え方、他人がどうなろうと、自分さえ良ければいいという、自分中心の考え方、自分の都合しか考えない考え方。

この考え方が、この集団ストーカー行為に、ふんだんに盛り込まれています。

私が行けば、行く場所でウロウロしているのは、私達が居たお蔭で、何も起きなかったと言いふらしているでしょう。

例えば、私達がここに居て見張っていたから、何も起きなかった。

私達が、こうして店を守っていたから、被害がなかったと、だから見返りをと、お金を請求しているのかも分かりません。

私の関わる商品は全て、何かしら変えられています。

ビンからペットボトルに変わったり、容器のデザインが変わったり、(この容器のデコボコで内容量を誤摩化せるかな?)ペットボトルが薄くなったり、商品の値上げをしたりと、様々な形で行なわれています。

このような形で、その見返りのお金を、まかなっているような気も致します。

まぁ、どっちにしても、お前らが、居ようと居まいと、私は、何もせんわいーっと、この馬鹿連中と言いたくなります。

多分、何も起きなかったのは、私達のお蔭と、鼻高々に言っているでしょう。

あきれた。

隣の芝生が枯れていても、自分の芝生が青ければ、それでいいと言う、自分中心の考え方の人間に、他人の防犯ができますか?

それは、金銭が絡むから出来るのでしょうね。

薬屋さーん、馬鹿につける薬を作ってくださーい。

このような考え方が、世間で通用すると思いますか?

こんな考え方では、世界で通用すると思えないし、生き残れないと思います。

日本人は、おとなしいですから、良かったのでしょうけど、世界では、そうはいかないと思いますよ。

今現在、体制が変わりつつあります。

今まで日本人にしてきた行為が、これからは、される側の立場に変わるのではないでしょうか?

天に向かって唾を吐けば、必ず自分に返ってきます。

無税の人もいれば、税金を払え払えと、責め立てられる日本人。

お金は何の為、誰のため、この国は何処の国?

税金を払う為の仕事ではない。

日本人のための日本でなければ、日本ではない。

みなさんは、どう思われますか?

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*