まだまだ続く、音声送信・思考盗聴。

まだまだ続く、隣からの電磁波・超音波。

まだまだ続く、ブルブル、ジィーン、隣からの超低周波振動。

まだまだ続く、身体から出る電気信号の受信による音出し行為、動き出し。

朝から晩まで、電気信号や思考盗聴による音出し動き出し。

近隣による嫌がらせの音出し。

この行為が毎日、朝から晩まで、続いています。

寝ているときも、夢などの思考を読み取られ、睡眠も操作されています。

そして、身体を冷やす行為もされています。

冬は、冷やされ、夏は、逆に熱くされています。

これが、毎年行なわれています。

思考盗撮・思考盗聴は、さも当然のように行なわれています。

この超低周波振動というのは、地震と同じようなもので、実際に身体が揺れているような感じを受けます。

細かい衝撃波を連続的に打ち込まれているような感じです。
(時には、一瞬、グラーンと大きく揺れるときもあります。)

この行為が、始まる前には、隣からドーンと音がしています。
ですので、この照射されている箇所の床や畳は、もうベコベコになりギシギシ音が出ている状態になっています。

隣は、私の販売サイトの情報を集中的に収集しているようです。

多分、いろいろな情報を利用して、金銭につなげていると思います。

IDやパスワードも、私には無いに等しいです。

思考や見た物の映像を読み取られている以上、私には無いに等しいです。

パソコンも乗っ取られている状態で、内容がだだ漏れです。

全て、隣に読み取られています。

この音声送信も、また、うっとうしいです。

私生活すべてを盗撮されています。

あら、見てたのねーって、のんきな事を言っている場合じゃないです。

食事は何を、どのようにして食べたかなど、事細かに盗撮・監視をされています。

町中、地域中が私一人を警戒し、監視をしています。

逆にお聞きしたいです。

私を、どう言う人間にしようとしているのでしょうか?

プライバシーの侵害、人権侵害なんてものではありません。

それ以上です。

度が過ぎます。

本当に、こう言う連中は、うっとうしい外道です。

自分のことは棚に上げて、本当にうっとうしい外道です。

こう言う連中に、制裁を加えて頂き、私の人権を取り戻したいと思っています。

これから、立場が逆転するでしょう。

この隣の操作の音声送信は、私が悩んで色々と作業をやって、上手くいかないと、「フフッ」と笑うような音声送信が聞こえ、私の思考でクソッと考えると、「フゥーン」と音声送信が聞こえます。

これが毎日毎日、大変です。

パソコンの電源を入れると始まります。

パソコンと連動していると思われます。

あるサイトに、音声送信は人工知能と言う内容もありました。

ですので、パソコンの電源を入れると、隣がいなくても始まります。

隣に、機材が置いてあり、自動で始まっているのかな?

本当に、悪魔に取り付かれたような、いやーな感じです。

こいつらの、神経はどうなっているのでしょうか???

早く、この音声送信の回線とパソコンの盗撮の回線を、ぶっちぎってほしいものです。

10日、午前3時前に布団に入ると、隣の操作と思われる行為で、こんな音が始まりました。

雨もかなり降っていたのですが、その中、雨音と屋根の音が、あまりにも酷いので、録音しておこうと思い録音をはじめると、このような音が録音できました。

布団に入り、枕元にICレコーダーを置き、録音した音です。

『3月10日、午前3時前、布団に入るとこんな音が始まる』
http://hnsksm6a88.seesaa.net/

雨音にまじり、屋根の辺りで、時々ボーンと音がしています。

そして、途中から水が流れるような音が聞こえ始めました。

一瞬、なにっと思いました。

はじめて、聞く音です。

それは、押し入れの中から聞こえていました。

押し入れの中で雨漏り、それとも屋根裏の小動物の小便・・・

思わず、起き上がり、押し入れを開けました。

開けると、何事も無く、隣の操作の音の送信と分かりました。

押し入れを閉め、布団に入りましたが、しばらく続き、それから今度は、風です。

風が吹き始めました。

この風も長年に渡って、されている天候の工作です。

雑音のように聞こえていますが、風の音です。

途中、ココン、ココンと聞こえる音は、押し入れの中を見るために、電灯をつけた音と消した音です。

外で聞こえる音の送信は、何処かに何かしらの、金属が存在しているようです。

今回の、金属はトタンです。

私の自宅の裏は、すぐそばに山があります。

コンクリートで固められた山壁があります。

この山壁にトタンを立て掛けていたのですが、風が吹いて倒され、また山壁に立て掛けると、また風で倒される。

立て掛けても、倒されるのだったら、そのままにしておこうと、倒れたままにしていました。

しかし、そのトタンがあるとき、移動していました。

トタンが2~3m程移動しているのです。

あれっ、トタンの位置が違うと、見ただけで分かりました。

しかし、私も、そのままにしていました。

動かしても、しょうがないと思い、そのままにしていました。

ちょうど、押し入れの場所の外に、トタンが移動していました。

これは、私が出掛けて留守にしていた時に、多分、隣だと思いますが、自宅の敷地に侵入して、移動させたのだと思います。

この押し入れから聞こえてきた音は、このトタンを利用して、音を送信していたのだと思われます。

こんなこともあり、毎日が、本当に大変なんです。

あまり、愚痴を言う方ではないのですが、本当に大変なんです。

私は、何か悪いことをするような、危険人物にされているようです。

それに、この嫌がらせや、防犯目的の監視は、隣だけではないですから、大変なんです。

近隣や町中、仕事や配達の車やバイク、そして、わざわざこの場所に来て嫌がらせの工作をする連中、朝から晩まで、引っ切りなしです。

例えば、私が食事の準備をする為に、包丁を持つと、まぁー大変です。

危険人物にされていますので、包丁を持つと、まぁー大変なんです。

救急車のサイレンがなったり、自宅の前を頻繁に車が走ったり、建築の音が急に騒がしくなったり、本当に大変なんです。

それに、私の思考のタイミング、考え始めのタイミングに、車が自宅前を走り抜けるは、車のドアの開閉をバンバンするは、いろんな音出しがいろんな場所でするは、これが毎日、一日中行なわれています。

超低周波振動も毎日、ずっと同じ所に居る場所で必ず始まります。

例えば、椅子に座っての作業、食事、布団の中です。

この時は、移動は無理ですからね。

そして、身内や両親までも嫌がらせ工作に利用されています。

両親の身の回りの世話をしながら、嫌がらせをされるのは、本当に悲しいものです。

両親は近隣から、私が両親に危害を加えるような、何かをするような人間に聞かされているのだと思います。

だから、私が近づくと嫌がるし、食事も余り食べない、家の中は散らかり放題、これなども、近隣から指示(音声送信も)を受けていると思います。

そして、自宅前を走る車から、電磁波を照射されています。

母親は隣、父親は自宅前の家から操作されているようです。

親は私が夜、何か悪い事でもするのではないかと聞かされ、夜中も私の監視・警戒をしているようです。

このような監視は、何処にいっても同じです。

夜の監視も近隣が、複数で行なっていると思われます。

そして家中の至る所に、センサーもあるようですが、あまりそれには、ふれないようにしています。

今まで、身内や親のことは、極力言わないようにしていました。

しかし、この行為を早く止めさせる為には、致し方ないかなとも思っています。

親に、こんな馬鹿な行為をさせたくはないですし、近隣や町も、しかりです。

嫌がらせをされても、親は親です。

だから、私は、一人だと思っています。

まず、そのような人がいたら、こいつらに、言いくるめられます。

いつも、そうでした。

最初は、よくても、二度目はガラリと変わります。

だから、私は、一人です。

だから、私は、空にお願いをしています。

光り輝いて、すごく綺麗でした。

これは、月明かりですか?

月明かりでいいですね。

13日の午前3時頃、トイレに起きたのですが、外が異様に明るかった。

トイレから戻り、カーテンを開けて見ると月明かりなのか、光がさし込んできました。

木々の合間から、光がさし込んできました。

空を見ると、光り輝く丸い物が見えました。

方角は、東南の方角です。

夜でも、光がさし込むと嬉しいものです。

見た感じは、満月にも見えました。

満月と言うよりも、金属が光り輝き、輪郭が分からない輝き方をしていました。

メガネを掛けていなかったし、目が悪いので、そう見えたのかも分かりません。

しかし、すごく綺麗な輝きをしていました。

昼間に、少し調べてみると、今日は半月のようです。

私が、満月に見間違えたのかなとも思います。

あまりの輝きで、満月にみえたのかも分かりません。

14日は、午前3時頃は雨でした。

まず、このような事があれば、必ずと言っていいほど、雨になったり、曇りになったり、邪魔をされます。

15日、午前5時すぎに、起きてみると、見えました。

南南東の空に、見えました。

しかし、うっすらと空が明るくなっている関係か、それほどの輝きはなかったし、メガネをかけてなくても、半月と分かりました。

それにしても、13日の輝きは何だったのでしょうか?

集団ストーカー行為の別の推理。

これも、私のひとつの推理です。

宝さがしか?

私も、宝を隠しています。

パンツの中に・・・

えぇーッ、そんな臭い宝はいらなーい。

ハハ、そうですね、そうですね。

失礼しました。

先へ進みます。

なぜかというと、私が行く場所は全て潰されています。

潰すと言うよりも、調べる為に潰しているのかとも思います。

建物ばかりではなく、山・地道・道路などすべてです。

道路を例にだすと、私が新しく通る道路は、必ず2~3日内には、何かしらの工事がはじまります。

それとか、海釣りをしていた時分、山道を下って海に出ていた場所など、久しぶりに行って見ると、ああっ、道がない、なんて事もよくあります。

石とか木や、何かが道を、ふさいでいたりとか・・・

だから、これが防犯かと言いたくなります。

他の人で、このような疑いの工作をされている人は、私と同じような事をされているのでしょうか?

私が記憶の中で、この場所にも言ったと頭の中で思っただけで、その場所は潰されてしまいます。

隣が全て、私の思考を読み取っています。

重要な思考の内容のときは、隣でドンドンと音出しが聞こえます。

だいたい、判断が出来ます。

この行為は確かに、お金儲けが目的でもあります。

お金が、目的です。

これが防犯活動と言うのであれば、毎日毎日、無償でボランティアでやってください。

出来ますか?

他の目的があるから、毎日、防犯活動が出来るのではないでしょうか?

4年ほど前になると思いますが、膝くらいまで雪が積もっている時、岡山ナンバーの車の森林業者が、3日間ほど、数人が自宅の裏山に入っていました。

こんな雪の積もっている中、山に入って何を調べていたのか疑問です。

これも私の、思考の確認作業なのかなとも思っています。

そして、雪が積もっている時に、山に入ったのは、他の人が入りそうもない、雪が積もった日に行なったのでしょう。

この、お金儲けの集団ストーカー行為が、昔の宝、埋蔵金を探しているようなイメージを受けます。
(上の文章を打ち込んでいる時に、頭の左後ろに痛みが、電磁波を照射されたか?)

私がそれを知っているとでも、それとも自宅の土地に何か埋めてあるとでも、私は知りません。

そんなものある訳ないでしょ。

とにかく、最近、業者が自宅の敷地内に入ろうとしています。

何かの作業で・・・何にもありません。

それとも、何か仕掛けでも、仕掛けようとしているのでしょうか?

昔の古文書にでも、そのような記述があったのですか?

本当に、馬鹿馬鹿しい。

本当に、度がすぎます。

ええかげんに、してほしいです。

この思考盗聴も犯罪を犯すかも分からないからとか、変な事を考えていないかとか、そのような事で周りも了承して、行なわれていると思います。

犯罪は、名目上で実際は宝探しかなーなんて???

だから、小さい時に遊んだ山から、建物から、全て、しらみつぶしに調べられているようです。

この自宅のそばの山にも、奥の細道があります。

山の奥へ続く、細い道があります。

本当に、狭い道です。

獣道ではなく、人工的に山肌を削って造られた道です。

幅は、二人並んで歩く事は出来ません。

すれ違いは、身体を斜めにすればすれ違いが出来ます。

そんな道幅です。

小学校の頃だと思いますが、何処まで続いているのか、だいぶん歩きましたが、さすがに途中でやめました。

何処に続いているのか分かりません。

多分、鳥取城に行く道に合流するのではないかと思っています。

いやー、奥の細道です。

これ、人の名前にもありそうな、

奥野細道さーん、

はーい!

ところで、宝?

そんなものありません。

お門違いです。

えぇー、

なに、

京都にも隠してあるって、

金隠し・・・あほっ!

それは、金閣寺。

この問題、名探偵コナンに解決してもらおうか?

なに、

なんだって?

名探偵コナンは、

今、忙しいらしいよ。

なんでも、

政府の、おもてなし問題で、

おもてなし問題で、大忙し!

おぉー、なるほど、

そっちが、先か。

では、


スポンサーリンク