日々の出来事 集団ストーカー被害 2015年02月02日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

隣の操作で、まだまだ続く、隣からの超音波の低周波振動。

隣の操作で、毎日、同じような時間帯に始まる低周波振動。

 

私の電気信号・思考盗聴・思考盗撮で、全てが動いています。

 

隣は、防犯の監視などは、一切していません。

 

まず、防犯をしている理由をお聞きしたいです。
私が何をして、何をする人物なのか、ぜひ、お聞きしたいです。

何の為に、防犯をしているのか、お聞きしたいです。
あれれ、答えられないですか???

 

見せかけの防犯です。
芝居のセットでいえば、張りぼてです。

表向きだけは、もっともらしが、裏には何にもありません。
意味を持たない防犯活動。

 

見て見て、しっかり見せかけの防犯活動をしてるでしょう。
見て見て、見せかけ防犯。

 

私の、この集団ストーカー行為は、思考盗撮・思考盗聴で発生する電気信号と身体を動かすたびにより発生する電気信号を読み取られています。

 

身体のどの部分を動かしても電気信号が発生し読み取られています。

 

指、1本動かしただけでも分かります。
まぶたを閉じる、開けるなど当然のように読み取られています。

目線を動かしただけでも、読み取られています。
これを行なうには、必ず私の周辺にアンテナの代わりになるのもが、密かに存在しています。

 

音声もそうです。小声で喋っても全て、内容が伝わっています。
例えば、うどんをすする音など、当然のごとく伝わっています。

伝わる音は、録音をされることもあります。
録音をされ、その音を嫌がらせの行為に利用します。

 

思考盗聴も、ひどいものがあります。
例えば、今日あるいは明日、どこそこの店に買い物に行くと考えただけで、隣の加担者に伝わり読み取られています。

隣に伝わると、加担者全体に伝わります。

そして、店にいけば、加担者がウヨウヨいます。

見せかけの防犯活動を利用した、嫌がらせ行為ですから、私の周りをウロウロ、加担者が入れ替わり立ち替わり、付きまとってきます。

こいつらは、私が買うものは、だいたい知っています。

私がその商品を買うようなタイミングに、その売り場の前でたむろしたり、商品の前で品定めをするように、ボーッと立っていたり、通路を通りにくくされたり、このような行為は頻繁にされています。

車で走ると分かりますが、加担者の路上駐車があちこちで始まります。
脇道から大通りに出るときなど、左右の確認の妨げになるような場所に、わざわざ路上駐車

をしたり、進路妨害や通行妨害は本当に酷いものです。

こいつらは、故意に渋滞も発生させていますからね。

やり方が、えげつないです。

 

身体の痛みも全てが電磁波によるものといっていいです。
腰痛などは、最たるものです。

それと、左足そして、最近は右足にも電磁波を照射されています。

その為か、両足の指の根元から指にかけて、ズキズキと痛んでいます。
(午後11時43分、この文章の内容をどうしようか考えていると、思考を読み取ったのか、隣からドンと音出しがありました。いつもこんな感じです。隣と、にらめっこをしながら作業をしています。低周波振動は午後9時30分頃よりずっと続いています。)

 

先月の29日にも、トイレに入り用をたしていたら、左足裏に電磁波を照射され、部屋に戻っても、ズキズキと痛みが取れなくなることも再々です。

このことをメモしていたら、腰に2回、ズキン、ズキンと電磁波を照射されました。
この時ばかりは、かなり痛く思わず、イタッと声がでるほどでした。

要は、ある程度同じ姿勢でいるときに、電磁波を照射されています。
しかし、何故私がこのような事を、されなければならないのか、未だに疑問です。

目的は、日本および日本人の弱体化をしつつ、金儲けをしているのは確かですが、何故、私に対して、ここまで必要以上に、されなければならないのか?

必要以上に、度の過ぎた行為を、されなければならないのか、未だに疑問です。

 

今更、このような行為が何の意味をもつのか、私には疑問です。

とにもかくにも、私が外出すれば、私を犯罪者に仕立て上げようとする側と、取り締まろうとする側のコラボが見れますよ。

 

どちらも、同じけつの穴???
(えっ、あっ、失礼しました。)

 

こいつらは、同じ穴のむじな、だと思います。

 

むじなとは、アナグマの別の名称です。

 

アナグマは、名前の通り穴ほり名人です。

 

タヌキは自ら穴を掘って、住居に使用することはありません。

 

タヌキはすでに、ある穴を利用します。

 

タヌキも穴を掘ると、思われがちですが、タヌキは掘らないんです。

 

ちゃっかりものなんです。

 

アナグマの掘った穴を使います。

 

その穴に、アナグマがいても、お邪魔するんです。

 

また、アナグマもお邪魔するタヌキがいても、追い出そうとは、しないんです。

ここから、同じ穴のむじなは、きています。

 

違うもの同士が、ひとつの同じ穴に居るような・・・

 

だから、この犯罪者に仕立て上げようとする側と、取り締まろうとする側も、ひとつの穴の中にいるむじなですね。

 

さぞかし、居心地のいい穴なのでしょうね。

 

甘い汁が、したたり落ちるような、不思議な穴なのでしょうね。

 

こうして見ると、今回のイスラム国のテロ事件・殺害事件も、同じ穴のむじなと言えるのではないでしょうか?

 

今回の後藤さんの件も、捏造です。

 

猿芝居です。

 

偽物です。

 

頭は別撮りのような感じがします。

 

別撮りで合成してあるような、顔には血糊を手でなすり付けたような感じに見えます。

 

顔も寝ている姿を撮影しているような、顔色もいいし、口の開け方も態とらしい気がします。

 

ひとつ、どうしても気になるの点が服装です。

 

着ている服の生地、素材が違うような?

 

殺害まえと殺害後では違うような、胴体は別人なのでしょうか?

 

動画を見ましたが、感じな所が真っ黒、確かに犯人は左ききのようですね。

 

しかし、私が思うに、何故ナイフなのでしょうか?

 

このような場合に、ピストルはあまり登場しないですね。

 

それはいかにも、残酷に見せるため、反感を持たせるため、猿芝居をするため、なのでしょうか?

 

それと、手錠は手が紫になるほど、手首がしまるのでしょうか?

 

イスラム国による後藤健二の首切りビデオと写真 ニセモノだった!
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2015/02/blog-post.html

 

日本の政府は、日本国民のことなど、考えていないでし
ょう。

 

表向きは考えているように、見せかけているだけです。

 

武器商人の、おもてなしの事しか考えていないでしょう。

 

こんな猿芝居に渡すお金も、国民が汗水流して働いて払った税金です。

 

ただ、政府はおもてなしをする為に、国民の納得のいく現状を作り上げているだけです。

 

おもてなしを正当化させる為だけの行為です。

 

そのため、消費税は上がり、公共料金・物価が上がります。

全ては、おもてなしのために、あるといって、いいのではないでしょうか?

 

この日本の弱体化・おもてなしがなければ、もっともっと豊かな生活が出来ていると、私は思います。

違うでしょうか?

 

この集団ストーカー行為も、結局は、日本あるいは日本人に対してのテロ行為と同じような行為だと思っています。

 

日本国民は、騙されています。

 

まず、人間の進化論の嘘を知って頂くと、今の現状も少しずつ分かるのではないでしょうか。

 

人間の進化はありませんので・・・

 

ああっ、すいません。

 

どうしました。

あのー、私、進化が始まったようなんです。

 

今、進化はなかったと、言ったばかりでしょう。

 

でも、始まったんです。

えぇー、どこが??

 

下半身が・・・

 

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*