まだまだ続く、隣からの超音波の低周波振動。
この隣からの、音出しと低周波振動がなければ、ここまで調べていなかったでしょう。

多分、こうじゃないかと言う事がわかりました。
ほぼ、思っていた通りの内容なのですが、日本を牛耳っていると言われる方々に、うまいように利用されていたのでしょう。

例えば、公安警察や純粋な日本人でない方々に、利用されていたと言う事なのでしょうけどね。
いわゆる、日本の弱体化、日本人減らし、純粋な日本人の血統を薄める行為が主な目的になるのでしょう。
それが、それだけじゃ飽き足らず、金儲け・ゲーム感覚・人体実験などなど、好き勝手にやり始めたのでしょうね。
武器商人にしてみれば、平和を重んずる、和を大切にする日本人が居たら、商売の邪魔になるのでしょう。
それを、隣国を利用して行なっていると言う事のようですが、ちょっとばかし度が過ぎるようです。

この集団ストーカー行為も、その一環ではあると思いますが、日本人も加担させる為に、防犯に置き換えています。
その事で,私には、チンプンカンプン意味の分からない行為になっています。
だから、隣などは、本当の理由を知っている側の人間だと思います。

昨年の冬辺りから、照射のしかた・時間帯を変えてきています。
バレない為なのか、ダラダラと長時間、低周波を照射されています。
寝ているときの布団の中、夕食中、そして椅子に座った途端に始まったりしています。
そして、流しで皿を洗っているときなど、頻繁に足裏に電磁波を照射されています。
足の指に触ると、骨が痛む程、照射されています。
感覚が薄くなくなっている箇所もあります。

それは、この隣の若夫婦によって、監視をされ容赦なく照射されています。
こいつらに、そこまでする権利があるのかどうか疑問でもあるし、知りたいものです。
どう言う神経をしているのか、知りたいものです。

隣の監視・思考盗聴は、防犯活動の監視ではなく、防犯活動を隠れ蓑にした、別の目的の監視行為です。
例えば、思考盗聴などは、防犯の目的で考えを読み取っているとの立て前なのでしょうが、実際は、日本の弱体化を行なう上で、日本人が何を考えているかを、探っている節もあります。
毎日の食べるものから、食べ方まで、盗撮をされ情報として流れる事もあります。
本当に人体実験のようでもあり、嫌がらせ行為です。

ストレスを掛ける人体実験、頭の考えを読み取る人体実験、見たものの映像を読み取る人体実験。
身体を動かした時、あるいは思考が働いた時に発生する電気信号を読み取り、タイミングを合わせた動き出し・音出し行為。
全てが電気信号により可能な嫌がらせ行為になります。
防犯を隠れ蓑にして、被害者の反応を楽しんでいるのでしょうか?
このように、本当の内容を知っている人間と、ただ防犯活動だと思っている人間、そして、私が行なっている内容を把握している人間と、ただ、良からぬ事をしていると思わされている人間などに、分けられると思います。

どちらにしても、防犯活動の名目にすれば、何もかも自由に行なえます。
この行為を行なうために、私を危険人物・異常者にし、地域を動かしています。
例えば、何処そこの店にターゲットが入ったから、直ぐ行ってと連絡が入れば、その店に加担者が押し寄せる事になります。
そうすれば、店の売上も上がります。
そして、また、その店にターゲットが行くかも分からないから、定期的に行ってと・・・
私にしてみれば、人権もプライバシーも存在しない状態です。
何を買うにしても、私の周りに誰かが付きまとい、何を買うか監視をし、買えば後で確認をしています。
店では、万引きをするような人間にでも、されているのでしょうか?
私からしてみれば、絶対に許せないと思うのも、自然の成り行きだと思います。
それは、そうでしょう。

私は、今まで何もしていないし、これからもする事はありません。
首謀者、仕掛人がそのように言いふらし、地域を動かしているに過ぎません。
この行為は、人体実験でもあり、お金儲けでもあり、ゲーム感覚で楽しんでいる行為でもあり、エゴです。
この行為で町が、どのようなり、どのように変わっているか、考えてください。
ただ、そう言う人物を作り上げている方が、こいつらにとっては、活動しやすいということです。

隣も、その一身で、中に色々な機材が置いてあると思っています。
隣は、なんでもいいから情報を抜き取ろうと、必至になっています。
多分、目新しい情報を持って行けば、お金になるのでしょう。
色々な考えの情報を出させようと、日々工作をしてきます。
隣の雰囲気からして、何かノルマでもあるのでしょうか?
ですから、隣は完全に仕事あるいは、金儲け・何かの保証が目的だと思っています。
根掘り葉掘り思考盗聴をされ、24時間、嫌がらせの音出しをして、情報を抜き取ろうとしています。
とどのつまりは、金儲け。
日本の弱体化を進めながら、金儲け。

最近は、足裏に電磁波を照射され、足裏、足先に、毎日、痛みを感じています。
台所の流しの前に立つと、必ずと言っていい程、足裏に照射され痛みがきます。
朝・昼・晩と流しの前に立ちます。
その度に痛みが走り、治る暇が無いと言えば、ありません。

このような身体を痛める行為も、情報源として利用されています。
そこを痛めつけたら、どのように対処するか、それを観察し、そこから、また新しい情報が生まれます。
メディアの情報源になることもあります。

パソコンの内容もリアルタイムで盗撮をされ、監視・情報収集をされ、筒抜け状態です。
それにも加え、パソコンの制御も行なっていると思われます。
何かが上手くいくと、それに対して制御が行なわれ、振り出しに戻る事もあります。
このようなことを、年がら年中行なわれています。
隣は、出過ぎた杭を打つ役割もしています。
隣の若夫婦に、そこまでする権利があるのか疑問です。

だから、隣が真剣に観察をしているのは、主に運動とパソコンの内容、そして思考盗聴です。
他の時間は、ごまかしの嫌がらせの工作です。
これが一日、24時間行なわれます。
人体実験ですので、運動の情報収集は頻繁です。
私の体の何処を動かし、何処に力を入れているか分かるようです。
このようなことも、これからの医療に応用されるでしょうけどね。
これから先、国民全員にチップが埋め込まれる時代がくるでしょう。
それを、押し進めているのが、この方達ですから、なんとも裏腹。

風呂
・トイレの盗聴・盗撮なども、人権侵害の度を越しています。
風呂なども、風呂場で何をするか分からないと言うことで、防犯にし、盗撮をして楽しみ半分なのでしょう。
この集団ストーカー行為、あるいは人体実験は、日本の弱体化と日本人の血統を薄める行為です。
ですから、どうしても、下に興味をしめし、すこぶる下半身に反応するようです。
下がどうしても、気になるようです。
だから、風呂やトイレの盗撮も行なわれています。
日本の弱体化、日本人男性の下半身の弱体化・・・
日本人同士の恋愛は御法度、朝鮮の血を混ぜなさい・・・かな?

そして、電磁波によって病気が人為的に作り出されています。
だから、病気になるというよりも、病気にされていると言ったほうが、いいと思います。
人為的に、そのような環境にされています。
日本の弱体化を押し進めながら、医療の需要と供給を人為的に、作り上げられています。

しかし、それを前面に押し出す訳にはいきません。
それは当然です。
では、どうするか?

私は、危険人物・異常者に仕立て上げられています。
隣が行なっているような行為を、誰かに話したとしても、まともに取り合ってくれないでしょう。
そればかりか、病院に行くように勧められるでしょう。
これこそ、日本の弱体化そして、需要と供給に繋がります。
そして、防犯活動は、防犯を隠れ蓑にした、ごまかし工作です。
見せかけの防犯活動です。
ターゲットを犯罪者に仕立て上げる防犯活動です。

私を中心に、防犯と称して町が動かされています。
買い物に出掛けると、店に買い物客を装った加担者が、押し寄せます。
防犯の名目で行なっているものが、実際は人体実験だったりとか、頻繁に通る道は、道路工事や電線の作業が行なわれ、何かの仕掛けをされていると思います。

その場所を通れば、検知されるような、車にも仕掛けがしてあると思います。
それと携帯電話・体から出る電気信号も読み取られています。
そして、私が何処に出掛けても、町を巡回している加担者や車が詰めかけます。
そして、携帯電話も居場所の特定に大活躍しています。
このような状態にまで、なると、鳥取市が大暴走をしているように思えます。
山はけずられ、木は切り倒され、建物は壊され、建て替えが、あちこちで行なわれています。
そこには、受注が発生します。

私は、この町が傷つけられ、金儲けや人体実験の、一大イベント場にされているようにしか思えません。
これも、首謀者のおもてなしの準備なのでしょうか?

思考盗聴の観察・人体実験ですので、必ず近くに加担者がいます。
そのメインが隣です。
私の考える内容・感情は、隣に全て読み取られています。
パソコンも、間違った文字入力を打ち込むと、んんっ!と隣の声が瞬時に、私の耳元に聞こえます。(音声送信)
それほど、瞬時に私の作業内容を読み取っています。

私が、パスワードを打ち込んだとき、隣からエェーと音声送信、ログインのボタンを押すとエラー、私が打ち間違い、入力ミスをしていました。
隣は私よりも、パスワードよく知っています。
ええ加減にせぇー、です。

でも、よく考えてみると、
隣は、聾唖者です。
ハッキリとした発音は出来ません。
悲劇のヒロインのようなやり方、体の不自由な人間をうろつかせるやり方、これが得意のようです。
この方達は・・・

このような事は、もうプライバシーの侵害・人権侵害のレベルを越えています。
ほんの僅かな感情の変化、ほんの僅かな視線の動きなども、全て読み取られています。
読み取った瞬間に、ドンと音出しをします。

私の体は、普通の方以上に、電気信号が発生しているのでしょうか?
人間の体は、僅かですが電磁波や、体を動かした時に電気信号が体から発生しています。
この電気信号を読み取り、タイミングを合わせた音出し行為や、タイミングを合わせた動き出しなどに利用されています。

例えば、自宅の前を走り抜ける車なども、この電気信号を読み取り、タイミングを合わせて走っています。

隣は、隠れるようにして盗聴・盗撮・観察・情報収集を行なっています。
防犯活動を隠れ蓑に、情報収集をして金儲けに利用しているのであれば、大ピラにできないのは当然でしょう。

それだけならまだしも、電磁波や超音波を照射して痛みを与えています。
卑怯きわまりのない行為です。
弱いものいじめが、大好きな連中なのでしょうか?

地域ぐるみ、町ぐるみの工作でもあります。
鳥取市が悪魔に乗っ取られたような、険悪なイメージを受けています。

それは、政府も加担しているからでしょうか?

私は単に、利用されているだけです。

私は、これまでに何度か倒れた経験があります。

しかし、倒れていても、気が付くとスッと立ち上がり、何事もなかったかのように動いています。

何か、変でしょうか?

この時も、倒れました。

会社勤めをしていた頃、年末に慰労会と忘年会を兼ねて、バスで温泉地に一泊二日の小旅行に出掛けました。

その時の出来事です。

私は多分、これが、いけなかったのだと思います。

バスに乗り込んで、バスが出発するまでに、全員にワンカップを渡されました。

私は自慢ではないけど、お酒はダメなんです。
(まったく、口を付けられないと言う訳ではないですが、)

ビールだと多少は飲めますが、お酒を飲むと千鳥足どころか、千鳥足の千が万になるほど、足がもつれて万鳥足状態です。

この時も、よせばよかったのですが、つい手持ちぶたさで、チビッ、ちびっと口を付けてしまいました。
(チビッ、チビッとすする程度です。ワンカップ全部飲んだら大変なことになります。)

これで、トイレ休憩の時、ドライブインのトイレの中で倒れました。

また、ここのドライブインのトイレが昔ながらのトイレで、一段高くなっているトイレです。
(仕切りのない。)

この時、一段、高くなっている場所に立ち、さぁ、しようとチャックを下ろし、引っぱり出し、構えた瞬間くらいに、心臓が苦しくなり、あっ!これは、まずいと直ぐ分かりましたので、直ちに仕舞い込んだ辺りから、意識がなくなっていました。

ここからが、不思議なんです。

倒れていたときに、見ていたのか、見せられていたのか分かりませんが、綺麗な所にいました。

一面、黄色の花畑、黄色の花しかありません。

それも鮮やかな黄色です。

その黄色の花畑を、すこし小高い丘で見ていました

その小高い丘に一本の高い木が生えていて、その木の横で体育座りで見ていました。

このときの気持ち良さは、どう表現していいか分かりません。

体になんの圧力もかかっていない、無重力状態とでも表現したほうがいいのでしょうか。

また、別次元の解放的な気持ちよさというか、心地よさでした。

これは、本当に見ていたのか?

見せられていたのか?

私にも、ハッキリ分かりません。

この黄色の花畑を、しばらくボーっと見ている時に、揺り起こされました。

オーイ、オーイ、大丈夫かと揺り起こされて、気が付きました。

しかし、この時も不思議でした。

普通、人が倒れたら、どうしますか?

人が倒れたら、みんなが集まり、大丈夫か? 大丈夫か?

になりませんか。

この時、私より年配の方に揺り起こされ、気が付いたときには、その方しかいなく、他の方は先にバスに乗り込んでいたようでした。

その方以外に、誰もいませんでした。

あれーっ、と思いませんか?

あれーっと思いましたが、何事もなかったかのよに起き上がり、普通に歩いてバスに乗りました。

バスに向かって歩いている時に、その方から倒れた時に凄い音がしたと聞きました。
床は、コンクリートです。

一段高い所から、後ろ向きに倒れています。

凄い音と言うのは、床のコンクリートに頭を打ち付けた音なのでしょうけど、でも痛くも、何ともなく、トイレに入るときの状態でした。
(多少、打った場所が痒いかな程度です。)

しかし、疑問は、倒れてから動かされたのかな?・・・です。

気が付いたときは、トイレと平行になっていたような?

便器に立って、真後ろに倒れたら、後ろの通り道をふさぐようになると思いますが、気が付いたとき、トイレと平行?

平行に倒れたのかな・・・???

打った場所の頭のへこみは、今もしっかり残っています。

倒れた事は、ほとんどの人が知っていたと思いますが、誰もその事にふれる人は、いませんでした。

ただ、そのことかなと思う事を耳にしたのは、次のドライブインでバスの関係者の方達が話をしていました。

その中で、女性の添乗員の方が、ほのめかしのように、おー恐っと私に聞こえるように喋っていました。

おいおい、ちょっと待って、お客さんが倒れて、それかい??

です。

バスの関係者、客を乗せているバスの関係者であれば、このことを知れば、なにかの対処をすると思うのですが、他人事のように、オーコワ。

だから、もうこの時点で、すでに組織として私の周りには、このような連中がいて何かしらの工作をしていたと言う事になります。

このことは、その後、旅館に着いても誰も言いませんでした。

宴会があっても、誰も言わない。

大丈夫か、のひと言も誰も言わなかった。

まー、不思議。

本当に、不思議でした。

ただ、一人の方に宴会が終わり、部屋に戻る時に、肩を、ポンと叩かれました。

まぁ、それで大体の雰囲気が読めました。

私が会社をやめ、風の噂で、その方が亡くなった事を知りました。

私が思うに、この倒れたとき、何かをされたのではないかと言う事実?

体の電気信号の周波数を読み取られたのか?

何かをされたことは確かだと思っていますが、なにせ気を失っていたので、私には、まったく分かりません。

唯一、救いは綺麗な場所が見れたこと、圧力のかかっていないような、なんとも言えない体感をしたことが唯一の救いです。

多分、倒れた原因は静から動にかわり、また静になったことに原因があるような
気がします。

しかし、それは予め下準備をされていたのでは、ないかと思っています。

バスに乗り、直ぐお酒を配る。

お酒に弱い事を知っていて、お酒を配る。

バスで座っていた状態から降り、歩いて動き、またトイレで止まる。

多分、バスから降りて、ずっと歩き続けていれば大丈夫だったと思います。

今までに、何度か倒れた経験はありますが、原因は全て、それにあると思います。

すべて寒い時期、温度差と血圧の関係なのか、専門的な事は分かりません。

ちなみに、そのバス会社は日本交通、日交バスです。

ブッ、屁こき虫に・・・

私が飲む、飲み物と言えば、コーヒーです。

常に、コーヒーを飲みながら、仕事をしていました。

しかし、ある時辺りから、コーヒーを飲むと、

あれれっ、ブッブッ、

あれっ、ブゥーッ。

あれれっです。

腹が張って、張って、

ブッ、ブッ。

トイレに入って、おしっこをしようと思っても、

先にでるのは、ブッ!

あるとき、トイレに入って、ブゥーッの音に、お隣から笑い声が聞こえていました。

あーらっ、聞こえたのね。

けつ礼しました。

コーヒーを飲むと、腹が張るのでコーヒーに原因があるのは、分かっていますが、でも、コーヒーで何故となりませんか?

コーヒーでお腹が張り、おならがブッって、えぇーと思いませんか。

コーヒーは、豆を挽き真空パック包装にされた市販のものです。

有名なウッシーシーが多かったかな?

この原因が分かったのは、ある出来事からです。

ある時、台所の流しの窓に、見慣れないものが、あんた何も、名を名乗れーと首をかしげたくなるような見慣れないものが、蝶のように羽根はおおきが、蝶ではない。

ハエのような形・大きさに見えるが、ハエではない。

一体何ものと、調べてみると、ズバリそのまんまでした。

チョウバエ、オオチョウバエという名前でした。

蝶と名前がつくだけあって、動きは優雅です。

ハエのように、俊敏さはありません。

流しの窓ガラスにピタッとご休憩。

窓ガラスにとまっている、オオチョウバエをティシュで、簡単に包み取ることができます。

しかし、何処から、おいでになったのか、まったく検討がつきませんでした。

これも、あるとき偶然だと思いますが、濾し終わったペーパーフィルターを、流しに置いてある、三角コーナーに入れていました。

たいがいは、2~3日もすれば、ペーパーフィルターの中の豆カスも乾燥してきます。

そのときは、ペーパーフィルターが、三角コーナーに溜まり過ぎて、山のようになっていました。

さすがに、下の方は湿ったままです。

それを、ゴミ袋にすてるとき、三角コーナーをそのまま、ゴミ袋に突っ込み、ひっくりかえしました。

すると、上下が
逆さま、下のペーパーフィルターが見えます。

その時、何か動くものが、ボウフラのようなものが、ウネウネ、ニョロニョロ。

なにっ、と思いました。

もしかしたら、もしかして、

もしかしなくても、これが、あのオオチョウバエか・・・

そこで、確認をすべく、コーヒー豆のカスの入ったペーパーフィルターを洗面器の中に入れて実験です。

洗面器には、ペーパーフィルターが、ひたひた浸かる程度の水を入れて、台所の邪魔にならない床に置いておきました。

そして、4日前後すると、何やらウネウネするものが洗面器の中で動いています。

それをそのまま、放置していると、あららサナギのようなものが、それを、また何日か放置すると、洗面器のふちに、あらら、名を名乗れーです。

はい、わて、オオチョウバエと申しやんす。

ちょっくら、お邪魔しやんすね。

と言わんばかりに・・・ぺったんと洗面器に、ご休憩です。

要するに、オオチョウバエの卵のエキスを濾して飲んでいたのかな?

その為に、腹が張り、おならがブゥー。

ブゥ~~~ッ!

この屁、幸いな事に臭いがありません。

いやー、よかったーっ。
(よかった、よかったと喜んでいる場合じゃないですが、)

臭いがあれば、毎日、部屋がオレンジ色の世界です。

まぁ、何はともあれ、臭いがなくてよかった。

なんて事で、済まされる問題ではないような?

しかし、何も言えない現実も存在します。

臭いがあれば、本当のヘーガイ(屁害→弊害)になります。

疑問は、何日もの真空状態での卵の生存率です。

この辺りも専門家ではないのでわかりません。

もしかしたら、事務所に侵入し、混入していたかも、そこは私も、どうとは言えません。

このコーヒーですが、私はコーヒーしか飲まないと言うくらい、コーヒーばかり飲んでいます。

夏も冬も温かい、ホッと一息つけるようなコーヒーです。

コーヒーに牛乳を、たっぷり入れて飲んでいます。

それって、コーヒー牛乳というくらいの時もあります。

他は何も入れません。

砂糖も入れません。

コーヒーと牛乳だけです。

コーヒーに牛乳を入れて、ウッシーコーヒーです。

あっ、何かホルスタインさんから、お知らか・・・?

ウッシー
も~ニングホルスタインでーす。

コーヒーにはチチを入れてねーっ!

おいしいヨ~~ッ!

ーーーーご注意ーーーー
・ご夫人の母乳を直接、コーヒーに入れないでください。
 味が変化する恐れがあります。
 ウッシーさんのチチをご使用ください。

・ご夫人のオッパイを直接、熱湯の入ったコーヒーカップに
 突っ込まないでください。
 火傷の原因になります。

ウッシーさんの絞ったチチを入れてね。

あっ、誰だ?

揺れるボヨヨ~ンを

揺れるまなざしで見ているのは、

誰だ、なんて???

コーヒーも、白いボョ~ン、ボョ~ンのチチを入れれば、むがい、無害。

この集団ストーカーも、どこからもなく、現れて消えて行きます。

ニューと現れて、ボーと消えていきます。

この集団ストーカー行為、日々大変になっています。

最近は特に、隣からの低周波振動がひどくなっています。

地域も段々と、この行為がどう言う事か、分かり始めてきている方と、依然、監視のような付きまといをされている方に別れ始めているような気が致します。

段々と化けの皮が剥がれ、表裏がハッキリ見え始めたのでしょうか?

しかし、私としては、いまだに鳥取市対私一人の対決のようなイメージを受けています。

以前の状況が、頭から離れる事はありません。

それほど、酷い状況でした。

そんな馬鹿なと思えるような状況でした。

今では、我慢比べのようになっています。

私は、本当に一人になっています。

周りは全て、加担状態です。

誰も、理解できないでしょう。

私をイライラさせ、怒りを爆発させようと仕向ける行為、あるいは精神病にさせるような行為ばかりです。

このような行為が、いまだに容赦なく近隣で行なわれています。

病気にさせる行為もありますが、今はこれのどちらかに転んでもいいような工作を毎日、朝から晩まで一日中行なわれています。

最近は、とみに酷いです。

私が家の何処にいても、近隣に分かるようになっています。

常識では考えられない行為が、行なわれています。

尋常ではありません。

何故、このような私一人に、ここまで度の過ぎる行為をされなければならないのか、未だに分からない状況です。

これといった、決定的なものが分かりません。

多分、いつまでも我慢強く、持ち続けているからなのでしょうか?

この行為も、最終的には、首謀者のエゴに集約されると思います。

お山の大将は、お山の大将で居続けたいと思います。

なにかの為とか、何かの役に立ちたいと思って、仕事をしても最終的には、お金になってしまします。

それも、これも、お金のシステムがそうさせています。

今の世の中、お金がなければ生活できません。

立て前がどうであれ、すべてはお金の為です。

いい生活をするため、余裕のある生活をするために、

お金が必要になります。

やってはいけないと、分かっていても、してしまう行為が、そのために発生します。

このお金のシステムは、人間を支配、奴隷のように扱う為に作られた、ともいわれています。

このお金のシステムは、闇の政府が子孫繁栄、余裕のある生活をするための、エゴでしかありません。

この闇の政府、地球を支配しているから、優れた人間かと言うと、全てが、そうではないようです。

力づく、あるいは同種族だから上に立っているような所も・・・

例えば、牧場で言うと、賢いイルカを力づくで弱らせ、言う事を聞かせ、柵の中に綴じ込めて、働かせ、その利益を吸い上げていたのが、牧場を管理しているナマケモノだったりもします。

例えが、少し悪くなりましたが、要するに、上の人間は下に働かせ、下の働いた利益を吸い上げ、楽で余裕のある生活を続けようとしています。

その為、下の人間は余裕のない生活を余儀なくされています。

上はそれを、いかにして正当化させるか、苦慮しているだけのような・・・

これが今まで、そして現在です。

エネルギーなんて地球上に無尽蔵にあるはずです。

水ま
でも、お金をだして買う時代です。

そのうち、空気までもお金を出して、買う時代になってしまいかねない状況です。

これも全て、お金を獲得するためも、手段でしかありません。

お金が全てを変えてしまいます。

お金が全ての考えを変えてしまいます。

お金が悪を作り出しています。

お金は、人間の自由を奪う為のシステムでしかありませ。

お金のいらない世界にしよと思えば出来るはずです。
(急には無理ですが、少しずつ混乱のないように、)

政府がそちらの方向に向けば出来るはずです。
(地球がひとつにならないと無理ですが、)

しかし、現在は、闇の政府に傾いた政策ばかりです。

闇の政府に傾いた、おもてなしの政策ばかりです。

お金のシステムがなくなれば、悪に走る必要もなくなります。

お金がなくても生活出来る地球。

お金のかからない地球。

お金のいらない地球。

これは決して不可能ではないと思います。

それには、地球がひとつにまとまる必要があります。

人間は本来、自然と共存し、秩序と一定のルールを守り、自由に生活するべきだと思います。

お金のシステムがなくなれば、この集団ストーカー行為も、する必要のない行為になると思います。

必要のない行為にするべきです。

必要ないとものと言えば・・・

なんで、あるの???

女性には必要で、男性には必要ないもの。

おめでとうございます。

この絵が入選しましたーっ。

えぇーっ、入選ですか?

はい、入選です。

ウッシーさんの絵が入選しました。

おめでとうございます。

ウッシーさんですか?

はい、ウッシー牛乳のウッシーです。

ウッシーさん、喜んでください。

入選しました。

ウッ、シーシーシー。

女性には、絶対に必要です。

赤ん坊にとっても、

そして、そして、

男性にとっても、

あっ、ちょっと、違うかな?

あっちの、おっさんが、

そうだ、そうだと言ってますが、

そこの、おっさんはどうですか?

そこの、おっさんもそうですね。

いえいえ、私は関係ないです。

まぁ、そう言わないで、

そうですね。

ね、ね!

いやーっ、まいったなー

あら、正直な方、

女性には絶対必要で、男性には必要ないものといえば、

男性のお乳です。

お乳の乳腺です。

これ男性に必要ありますか?

いゃー、必要ないですね。
何故、必要ないものが・・・

すべてのものは、何かの目的があって、

存在します。

しかし、男性の乳腺だけは、はてなです。

この不必要な乳腺、哺乳類すべての雄に、
あるそうです。

なんで、です。

男性は、本来女性を元に作られた・・・???

これ、未だに謎だそうです。

謎と言えば、マヤ暦のズレがあります。

計算ミスで、2012年ではなく、今年の2015年だそうです。

今年の9月3日に訂正だそうです。

一粒で二度、美味しい行為は、やめてほしいです。

こんな、初歩的なミスなのか、予め計算されていたのか、

また、何事もなく、そのまま過ぎ去るのか、それとも、今回は・・・です。

今回は、エジプト伝説も重なるそうです。
(日にちにズレがありますが、同じ9月です。)

こればかりは、その日がこないと、分からないでしょうね。

それと、地震の話もあります。

今年の2月あたりに、大きな地震がくるのでは、と言う内容もあります。

あるとも言えないし、ないとも言えません。

あるとすれば人工地震かな、なんて?

どちらにしても、日本は地震大国です。いつ何処で起きてもおかしくありません。

準備と心構えは怠りないようにしておいた方がいいと思います。

なければ、ないで、よかった良かったで、終わりますから。

それと、これだけはハッキリさせておいた方がいいと思います。

それは、人間の進化論です。

人間の進化論の嘘です。

人間の進化の過程は無かった。

人間は人間、猿は猿です。

青い目の人間は、どの猿から・・・

金髪の人間は、どの猿から・・・

黄色人種は、どの猿から・・・

黒人は、どの猿から・・・などなど、

今の猿はいつ進化するのって、こんな疑問が沸きませんか?

人間が四つん這いから、二足歩行に移るなんて事は、全くの嘘です。

今まで教わってきた内容を、どうするです。

今まで教わってきたものが、全くの嘘だったと言う事実です。

これからの教科書、どうするです。

こんな嘘、捏造が世の中には沢山あります。

闇の政府の都合のいいように書き換えられた嘘、捏造が沢山あります。

この集団ストーカー行為も、そのひとつです。

嘘を真実に見せかける行為が、集団ストーカー行為です。

嘘は、嘘です。

真実は、真実です。

では、


スポンサーリンク