日々の集団ストーカー行為 2014年09月26日(金曜日)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まだまだ続く、隣の操作による超音波の低周波振動。
床下から出ていると思われる場所の、床や畳はベコンとへこみます。

隣は、防犯活動の監視ではなく、私の情報を収集する情報屋のように思えます。
情報を与えないでいると、情報をださせようと、色んな工作をしてきます。
部屋に虫が多いのも、そのせいです。
この集団ストーカー行為の一つに、情報をアップさせると言う目的もあるよです。
その情報を元に、また工作が始まり、行き着く所は、金儲けです。

最近は、足裏に電磁波を照射される行為が増え、足裏、特に足の指あたりに、ズキィーンと痛みが走ります。
不思議なのは、足の指先の一点に電磁波を照射される時もあります。
そのせいか、足の指を曲げると痛みがでます。

パソコンの内容もリアルタイムで盗撮をされ、監視・情報収集をされて筒抜け状態です。
何故そこまで、する必要があるのか、私には分かりません。

風呂・トイレの盗聴・盗撮、人権侵害の度を越しています。
食事も何をどう食べたか、全て監視されています。
食事もメディアの情報源になっているようです。
うどんやつけ麺なども、そうなのでしょうけど・・・

かなりの頻度で食べる食品は、私用の食品に変わりました。
なぜか、口がネバネバする食品に変わっています。
何を何処で購入するかも、全て調査ずみのようです。

私にとって、都合のいい商品は、この鳥取市から、その商品が消える事もあります。
通常では考えられない行為です。

どこの店も全て加担状態です。
買い物に出掛けると、店に買い物客の加担者が、押し寄せます。
買わせたい商品は安くし、買わせたくない商品は、高く設定されています。

私の考える内容は、全て読み取られています。
プライバシーの侵害とかの、レベルの問題ではありません。
ほんの僅かな感情の変化や、ほんの僅かな目線の動きなども、瞬時に読み取られているようです。

私の情報を読み取った場合は、必ず隣でトンと音がしています。

思考の人体実験でもあり、利用できる情報は、ネタとして利用しているようです。
私の体は普通の方以上に、電気信号が発生していると思われます。
電磁波や超音波の低周波は、電気信号の充電にも使用されているのか?

この私から発生する電気信号を読み取り、タイミングを合わせた音出し行為や、タイミングを合わせた動き出し行為に利用されています。
それを、防犯活動の一環に利用しています。

防犯活動に、タイミングを合わせる行為が必要なのか、疑問に思えますが、
この行為を一日中、毎日、毎日行なわれます。
そして、私のそばにいる近隣の方が、工作を行ないます。
例えば、私の部屋は隣の近くにあります。
しかし、台所に行けば、台所のそばの近隣の方が行ないます。
地域ぐるみ、町ぐるみの工作です。
この行為は、人間として恥ずべき行為です。

2014年08月05日 火曜日の一日の出来事

5日、日付が変わってから、グラングランと体に揺れのような超音波の低周波振動を感じています。

この隣の操作のきつい、低周波振動が午前02時32分頃まで続いていました。

その後も、ゆるいながら超音波の低周波振動は続いています。

ちなみに、この時間の温度をみると、気温が31度から32度ありました。

午前02時39分頃、パソコンの電源を落とし、布団に横になりましたが、
いゃー、暑い!!!

この部屋には、エアコンがありません。

扇風機の羽根がクルクルクル・・・

午前04時45分頃、トイレで目がさめました。

目がさめると、目がさめたタイミングにセミが、まーうるさく鳴き始めました。

このセミの鳴き声も、隣が録音と本物を、うまい案配で使い分けています。

このトイレで目がさめると言うのも、かなりの頻度で、操作をされている場合があります。

その証拠に、このような朝方の時間でも、トイレに行くと車が自宅前を走り抜けたりしています。

これも工作で、起きたから自宅の前を走り抜けたのではなく、車が自宅の前を走り抜けるの為に、起こされています。

そうでないと、いつ起きるか分からないのに、自宅の近くで待機しているとは、考えられません。

これも、隣との連携プレーなのでしょうか?

隣は、24時間監視をしています。

この監視も情報収集であり、どこで何をするか、この時間には何をするか、何処に座り、何処を歩くのかすべて細かく監視をしています。

それは、今後の工作に生かされます。

この時間はここで、こうするから、このような仕掛けをしたらとかの、工作に利用されます。

これは、隣が監視をし、それを他の加担者に伝え、その加担者が私の身近な人物に、悪い意味ではなく、いい意味で伝えます。

このような事は、本当は、私も言いたくはありません。

このような事は、仕事をしている時から分かっていましたが、どうしようも出来ません。

だから、ある程度は流れに任せるしか、しょうがないときもあります。

ただ、流れに任せると言っても、ジャガイモや桃が、ゴロゴロ流れるのではなく、ちょうど、今がその時期なので、この例をとり上げます。

落ち鮎です。

流れに乗って、海に下ります。

海に下りますが、障害物をさけ、危険なものから逃れ、身を隠し海へ下ります。

時には、餌を食べることもあるでしょう。

私のいいたのは、その場所、その場所にあった流れの任せ方です。

進むか、避けるか、待つか、善し悪しを判断した流れの任せ方です。

ジャガイモや桃などの皮をむくには、そのままドンゴロリンと、流れた方がいいかもね。

だから、隣は、一日ベッタリです。

2交替、3交替でもしているのかな・・・

午前09時48分頃、布団から起き上がりました。

隣から、超音波の低周波を照射されていると、中々起きれません。

大体、午前5時前後に起きるようになっていると言うか、起こされていると言うか、そこでトイレに行き、部屋に戻って布団に横になると、そこから超音波の低周波振動が始まります。

かなり、きつい場合があります。

最初は、きつさを我慢をしていますが、我慢している間に、知らぬ間に眠りに入っています。

それも、かなり深い眠りのような、それでふと目がさめると、こんな時間です。

このような時は、目がさめても中々起きれません。

起きようと言う意思はあっても、体が思うように動かない時があります。

このような時は時間をかけて起き上がります。

これには、どうも運動をさせたくない、運動の時間を遅らせる目的があるような気がします。

運動も長い時は、3時間程度、行なう時もあります。

このような時は、昼をどっぷり、回ってしまいます。

今日、銀行に出掛けた帰り、久々に運送会社の車と、すれ違いました。

仕事をしている時に、頻繁に目にしていた運送会社です。

ある時は、事務所の前に1時間程、エンジンを掛けたまま車を止めていた事もありました。

あまりにも長時間、車を止めていたので、会社に苦情の電話をしよと思い電話番号を調べていたら、車が出て行ったと言う事もありました。

もう、名前を公表してもいいと思います。

その運送会社の名前は、福山通運です。

パソコンの電源を入れ、
午後04時58分頃より、超音波の低周波振動を感じ始めました。

午後06時38分頃より、恒例の夕食前の、きつーい超音波の低周波振動が、床下から照射されています。

人体実験ですので、同じような時間に同じような事をしないと、データがとれないのでしょう。

そして、夕食後。

この、夕食後も、きつーい超音波の低周波振動を照射されています。

食事をして、ごちそうさまなのに、超音波の低周波振動まで頂いて、ゲップです。

それから、しばらくは弱くはなりますが、止まった訳ではありません。

そして、日付が変わる頃にまた、きつくなります。

このように、隣との戦いのような、超音波との戦いのような、日々を過ごしています。

それ以外にも、電磁波の照射もあります。

それに加え、近隣からの監視や音出し行為、そして町全体の付きまとい行為もあります。

毎日が、大変といえば大変です。

パソコンの監視や、日常生活の筒抜け状態の中で作業を続けています。

作業中もバンバン隣から、嫌がらせの音出し行為を受けています。

町全体が、私ひとりに対して監視行為や嫌がらせをされている中で、利益に繋がる作業をすると言うのも無謀かも分かりません。

なので、中々うまくはいっていません。

ネットですので、ネットの中でも工作を受けています。

それは作業をしていて分かります。

しかし、私にしてみれば、作業をしない訳にはいきません。

色々な面で、工作を受けていますので、普通の方に比べたら、2倍も3倍も、もしかしたら、それ以上時間が掛かるかも分かりませんが、しない訳にはいきません。

ソフトなどのバージョンの上がるスピードが速いのは、私に対する工作です。

私は、前に進むしか方法はないと思っています。

手探りでも前に進むしかありません。

後には、もう戻れません。

後に戻る道は、もう消えてありません。

もう、道は闇の中です。

余りにも、隣の嫌がらせの工作が酷いので、思い立ったように更新をしました。
隣は毎日毎日、このよな行為を行なっていても、悪びれたようすはありません。
逆にヘラヘラ笑っています。
このように、文字打ちを行なっていても、要所要所で利用できるような内容に対しては、隣からトンと音出しがあります。
お前らはコバンザメかと、言いたいくらいです。
人間の感情を何処かに置き忘れたのか・・・
人間の皮をかぶった、ただの悪魔にしか思えません。
邪魔です。

悪魔が作り出した、お金のシステムに全てが動かされています。
お金のシステムは、人間の自由を奪っています。
お金が全てを変えています。
人間の性格までも、変えています

このシステムは、人間の自由を奪うために作り出されたシステムです。
になくても生活はできます。
このシステムがあるから悪が、はびこります。

なくても、いいシステムです。
悪のいない、このシステムのない、自由な世界になることを願っています。

隣の連中を何とかしたいと言う思いで、
突然、思い立ったように更新をしました。

では、


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*