まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
これにより、腹がはり、脱力感・腹の鈍痛が始まります。
隣や近隣の監視行為と音出し行為。
まるで犯罪者扱いです。
パソコンの作業、運動の一部始終を張り付くように監視し、データ収集をし金儲けのネタにしているようです?
パソコンの内容もリアルタイムで盗撮をされ、私の映像も映し出されているような感じも受けます。
まだまだ続いている近隣による盗聴・盗撮・動き始めの体から出る電気信号をキャッチした音出し行為・車の走行と監視行為。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に伝わっています。(テレパシー送信)
それにより、メディアでの仄めかしもあります。
朝から晩、布団の中まで超音波の低周波振動を照射されています。
一日に一定量の照射をしないといけないような・・・
弱味を見せると、攻撃をしてきます。

特に夕食前と夕食後には、必ず隣からの低周波振動がきつく照射されます。
食事が終わると、かなりきつい超音波の低周波振動を受けます。
これは毎日、同じパターンであり、人体実験は同じでないとねーでしょうか?
そして、食事前もきつい超音波の低周波振動を照射されます。
この食事前と食後では、大きく違う点があります。
それは、食事前は超音波の低周波振動と共に、音出しの行為も頻繁に行なわれます。
私の動きに合わせた、音出し行為が頻繁に行なわれます。
しかし、食後は一転、音出し行為はなくなり、きつい超音波の低周波振動のみになります。

みなさん、これをどう思われますか?
毎日同じです。
毎日同じパターンです。
これ人体実験としかいいようがありません。
それもストレスを与える人体実験のように思えます。
入院すれば分かると思いますが、食後は必ず体温や血圧の測定をします。
これとよく似ています。
そして、夕食をとって一時間後あたりから、また音出しが始まります。

オッオッオーーッ、カイカイカユーイ ボリボリボリ!

かいてもかいても、カユーイ。

この集団ストーカー行為の電磁波照射は、非常にかゆみも伴います。

一時期、非常にかゆかった場所は背中です。

手が届けばいいけど、届かない場所はもう大変です。

孫の手がありましたが、このようなターゲットに都合のいいものは不思議と何処かになくなります。

柱に背中をこすりつけたり、犬のわんわんスタイルでかいたりもしていました。

このわんわんスタイル、犬が仰向けになって背中をようじってかいている状態です。

仰向けに寝て、腕と足をわんちゃんのワンの状態に曲げて、背中や腰・肩をキュッキュッとよじれば、かゆい所もフゥーッ! 落ち着きます。

これダイエットにいいかも分かりませんね。

頭を起こして腰をキュッキュッとようじれば、腹と脇腹のダイエットにいいかも?

おすすめはしませんが・・・

最終的には、30センチのプラスチックの物差しを背中に突っ込んで、車のワイパーのようにシャカシャカと動かしたり、これは目盛りのある側で・・・

それと、縦にギュッギュッと押したりして、かいていました。

これ、結構いけました。

多分、背中はボロボロになっていたと思います。

この他にも、かゆい場所は肩・二の腕・太もも・お尻、そして・・あそこ??

あそこって、何処?

どこどこ?

それは、ちょっとだけ伸びる如意棒のお友達!

えぇー、ちょっとだけ伸びる如意棒のお友達???

それは、きゃんたまぶくろーッ!

でも、それは只の蒸れただけでは、

そうかも、だけど股とか玉袋の裏が、カイカイになるときが、

棒も袋も、ここ全体にベビーパウダーをパタパタ塗ったろうかなとも思います。

ベビーパウダーを塗って、白い巨燈(きょとう)なんてね。でへへ!

陰金塗って、また(股)塗って、こんなのなかった?

あれ、違ったかな?

あれは、キン●ンだったかな???

不思議な出来事があります。

私の行っていた、釣り場の後ろに白い灯台が立っていました。
(その灯台には私も負けました。当たりまえじゃー、何処にそんなもんぶら下げて歩くんじゃー・・・失礼しました。)

その不思議な出来事というのは、その場所で釣りをしているときだけの現象です。

その場所は西よりの風が吹いても大丈夫な場所で、西側に岩を背にしています。

このような場所に入った時に限り、西風がきつくなり、釣り人が私でけの状態になります。

それは、 えっ、自衛隊の艦船?

えっ、なんでこんな所を航行しているの?

えーえー、と思いましたが、この先に少し大きな港があります。

そこに行くのかなと思っていましたが、それにしても私にかなり近い所を航行しています。

これが見え始めるのも、見え終わるのも同じ動作を行なった時に行なわれます。

それは、針に餌の付け替えで、海から目を離した時に始まって、終わっていました。

その終わりは、釣り場の先に岬があります。

その岬の隠れて見えなくなったのかと、その時は思っていましたが今思えば、あまりにも岸に近すぎます。

それに、艦船を見てから、餌の付け替えの間に艦船は姿を消しています。

艦船を見た場所から岬の距離、見えていた時の艦船の進む速度を考えると、おかしな感じもありましたが、それはそれ、釣りが優先していました。

それに、艦の船首に艦を識別する番号があると思うのですが、それが全くなかった事と、あれだけの艦船が航行したのに、波が打ち寄せて来なかったこと、これが大きいです。

これとは別に、水平線を見ると豪華客船が碇泊したまま、動いていません。

この場所でよく目にした光景ですが、私が釣りをしている間、ずーっと同じ場所に碇泊したまま私が帰るまで、

これは、おかしいと思いつつも、何故見えて、何故そんな場所に碇泊しているのかよく分かりませんでした。

それも水平線の沖にです。

最近、白い何とかと言う言葉が使われていました。

その言葉がひかかって、ひかかって、その言葉で灯台を思い浮かべました。

灯台を思い浮かべると、あのときの現象はもしかして灯台から?

灯台からの映像なのではと思えるようになりました。

それなら納得できます。

それに灯台の入り口には門があり、関係者以外は立ち入り禁止にしてあります。

このような時に目にしていたのが、営業用のバイクが灯台のそばに停めてあったこと。

その時は灯台の修理でもしているのかと思っていました。

皆さんご存知のスターウォーズ。

スターウォーズのR2-D2から投影されるホログラム映像(3D映像)と同じ要領でされていたのではないかと思います。

灯台がR2-D2の代わりになり、灯台がホログラフ投影機に使用されていたのではないでしょうか。

それにしても、目的が今ひとつ分かりません。

只、見せて被害者がどう反応するか、楽しんでいたのでしょうか?

これとよく似た行為で、私は車を廃車にしています。

これも釣り関連の話で、釣り場に向かう道中の出来事です。

この時は、自宅から東の釣り場に向かう時でした。

自宅から東側といえば、兵庫県側になります。

東の釣り場に向かうときは、必ずと言っていい程、この道を通ります。

この道を通り、国道9号線に入り兵庫県方向にむかいます。

ちょうど、この国道9号線に入る辺りの出来事です。

その時は、早く釣り場に着きたくて、その場所では80キロ位で走っていたと思います。

信号機のある交差点です。

信号は青です。

その交差点に入る手前で、あれっと思いました。

交差点の先の道路の一部が、雨で濡れたように黒くなっています。

朝方だったので、日の当たる明るさではありませんが、車のライトも要らない明るさです。

その場所は太陽の登る方角からして、日陰になるような物はありません。

なんで、そこだけ黒いのかなと思いつつ、車はその場所に差し掛かりました。

その時、うわっと、右にハンドルを思いっきりきりました。

道路の右そばは、直ぐ川が流れています。

黒くなっていた道路に、犬が寝ていました。

右にハンドルを思いっきり、きった為、目の前に川が見え、わっーと、こんどは左にハンドルを思いっきりきりました。

すると今度は、石塀(大きな石)が目の前に、わーっと、またまた右にハンドルをきりましたが、車の左側面を石にボコーンと当ててしまい、車がキャッシューキャッシュー、キャッシューキャッシューと音を出しながら、しばらく走り車を止めました。

車を停めて降りて見ると、左側面がベッコリ、道路に後ろのバンパーがもげて落ちています。

バンパーを拾い、少しでもタイヤにボディーが当たらないように引っぱり、その日は釣りどころではありませんので、その状態で車を走らせ帰宅しました。

次の日、車屋さんに落ち込みましたが、金額的にこれは廃車にした方がと言う事で、廃車にしました。

この行為も映像を投影されたものではないかと思います。

常識的に考えてもおかしいです。

じゃ、私が通るまで、一台も車が通っていなかったのでしょうか?

犬もその道路に危険も感じず寝ていたのでしょうか?

それとも、私の車が通るタイミングに犬が寝たのでしょうか?

その場所で不思議といいましょうか、何でこんな場所にと思っていたことがあります。
(私だけが、そう思ったのかも分かりませんが、)

それは、ちょうどその場所の川向こうに家が建ちました。

私がどうこう言う事ではないのですが、ここに家を建てたのですかと思うような場所で、通る度に違和感を感じていました。

そして、交差点の角の左側に前からの建物があります。

場所を明かします。
場所は福部村(ふくべそん)の交差点と言えば、地元の方なら分かると思います。

国道9号線に抜ける道です。

とにもかくにも、この集団ストーカー行為、くじらと同じように捨てる所がなく、何もかも隅から隅まで利用し、吸い尽くす行為に思えてなりません。

反日連中にしてみれば、土足で上がり込んで、何をやってもおかまいなしの状態なのでしょうか?

私に嫌がらせをし、邪魔をしよう、潰そう、この行為をバレないようにしようと躍起になっていますが、どうぞご自由にしてください。
私を電磁波で潰したいのなら、そうして下さい。

私は前に進むだけです。
流れに任せて、前に進むだけです。

邪魔をするなら、ご自由にしてください。

いつかは、天罰を食らうでしょう。

では、


スポンサーリンク