まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
これにより、腹がはり、脱力感・腹の鈍痛が始まります。
隣や近隣の監視行為と音出し行為。
パソコンの作業、ストレッチの一部始終を監視し、データ収集をして金儲けのネタにしているのでしょうか?
パソコンの内容もリアルタイムで盗撮をされています。
まだまだ続いている近隣による盗聴・盗撮・動き始めのタイミングを見計らった音出し行為と監視行為。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に伝わっています。(テレパシー送信)
それにより、メディアでの仄めかしもあります。
食事前と食後には、必ず隣からの低周波振動がきつくなります。
これをしないと、この行為の意味がないような、これが本来の目的なのかも?
朝から晩、布団の中まで超音波の低周波振動を照射されています。

23日の日曜日、午前6時24分頃、神社の太鼓を叩く音で目が覚めました。

目をあけると、不思議な事に太鼓を叩く音は止まります。

本当に、目をあけると同時に止まります。

このような時間におこされると、決まって超音波の低周波振動が腰の辺りに照射されます。

振動を感じ、腹にも影響がでるし、そして、また知らぬ間に寝てしまっています。

体は苦しさを感じているので、横になり体が丸まった状態で寝ているときが多いです。

目がさめて、ビックリです。

午前11時をまわっていました。

この時間までというのは、今まで憶えがありません。

この連中は、被害者が更新したブログの内容通りに実行することが多いです。

私は午前中にストレッチを行なっています。

このストレッチの邪魔をする目的もあると思います。

被害者が元気になっては、当然ですが加害者側としては都合が悪いでしょう。

そもそも、この行為は被害者が病むような工作にもなっています。

でも、それを知っている加害者側は少ないのではないでしょうか?

ストレッチを行なっている最中でもタイミングよく音出しをして、運動の邪魔をしタイミングを狂わされています。

この行為の1つに人体実験があると思っています。

運動している最中の体のデータや運動の内容など細かくチェックされていると思います。

そして、がん細胞の云々などもあり、私の場合メタボも関係していると思います。

一時、それはそれは出ていました。

ポンポコタヌキのようでした。

叩けばよく響いていました。

この低周波振動を受ければ、お腹が張り体内脂肪が増えるような体感があり、そして不思議と食欲が出ます。

今でも食事前と食事後には、きつい超音波の低周波振動がきています。

それをうなずける行為です。

そして、この低周波振動には体の状態のデータを飛ばす目的、そして充電、体を動かせば電気が発生し、その電気信号をひろって加害者がタイミングよく動き出しを行なっています。
(この電気信号のことをタイプしているときに、足が冷え始めたので、この電気信号は大当たりです。)

私は、この行為を1つに絞ろうとしていましたが、それは無理に思えてきました。

あらゆる内容が想定された行為だと思います。

複合的に考えた方がいいような気がしています。

思考盗撮・思考盗聴や人体実験・お金儲けなど色々な要素が加味されています。

それを誤摩化す為に、悪者や精神異常者・犯罪者扱いにされ、監視目的で付きまといや嫌がらせをされ、そこで被害者が嫌がって事件を起こせば、またこれで裏金の金儲けができます。

病気になれば、製薬会社や医者が儲かります。

風が吹けば桶屋が儲かるようなもんでしょう。

その風を起こすのは、加害者側でしょう。

風で桶をころがすがのは、加害者でしょう。

その中には、宇宙の関係も大いに含まれているでしょうね。

宇宙・神・神社は深い繋がりがあります。

小さい時私は、一年中神社周辺を遊び場にしていました。

一人で遊んでいる時が多かったかな・・・

理由などありません。

家の近くに神社があったからです。

神社の神聖な太鼓の音を、この集団ストーカー行為に利用しますか?

今回の太鼓の音も録音だと思いますが、録音であっても神社の音を、この卑劣な集団ストーカー行為に利用できますか?

日本人だったら神社は神聖な場所で、神様の居る場所と小さい時から認識があります。

それを、このような行為に利用できないでしょう。

それを利用できるということは、その習慣がない人なのではと思います。

日本に居るけど元々は日本人ではないのかな?

罰当りな行為です。

多分、この行為も隣が操作をしていると思いますが・・・

このような隣の連中は、神様の手によって地獄に落ちればいいと思っています。

毎日毎日、人の行動を監視し、低周波を照射し、嫌がらせをし、弱味をさぐっているような連中は、ほんとうに外道としか思えません。

天使にラブ・ソングという映画があります。

この中でシスターに扮したクラブ歌手のデロリスをギャングが誘拐し、拳銃で撃ち殺そうとしますが、それを二人が譲り合うシーンがあります。

それを信仰として育った人は、牧師さんやシスターを自分の手に掛ける事はできないはずです。

それが当然です。

この集団ストーカー行為には、ルールというものが存在しないようです。

小さな子供からお年寄りまで、弱い物から身障者まで、何でもかんでもです。
卑怯で一番いやな行為です。

何故、私がこのような行為をされているのか、未だに原因は分かりませんが、とにかく度が過ぎます。

やり方が異常です。

神社の太鼓の音にしても、一度や二度ではありません。

私が小さい時に遊び親しんだ場所でもあると言う事なのか、かなりの手が加えられています。

私の何を探っているのか、私には分かりません。

それに、私はYAP(-)遺伝子ではありませんので、悪しからず。

今年は、ここ鳥取は雪が少ないです。

これは、天候の操作が影響しているのではないかと思います。

それは、私が居るの場所が関係しているようで、この場所の道幅は非常に狭いです。

車、一台分の広さです。

雪が道に積もれば、工作用の車は思うように走れませんし、私の動きのタイミングに合わせて走り出すなど到底出来ません。

そして、今の地球の現状は温暖化と言われています。

ですので、雪が降る度に皮肉っぽく、温暖化だから雪が降るのだ、雪が降るのだと頭の中でそうつぶやいていました。

それが功を奏した、ものなのかも私には分かりません。

私には、そのような能力が全くない事を、この場で申し上げておきます。
(あるとは誰も思っていないでしょうけど、)

そして、自然はそのままにしておいてほしいです。

不必要に手を加えないでほしいです。

いずれにせよ、このような行為を続けていれば、地球の大掃除が始まるのではないかと思っています。

なかったにせよ、このままでは紛争や食料危機、環境破壊で同じような状況になるのではないでしょうか?

この地球の大掃除が始まれば、天と地がひっくり返るような事になるかも分かりません。

しかし、この地球をこうしなければ、ならないようにしたのは誰でしょう?

この集団ストーカー行為は、自分らの利益しか考えていな、本当に罰当たりな行為です。

いかにも、正義感を前面にだしていますが、張りぼて行為です。

表向きはりっぱに見えますが、裏にまわってみると食べかすが散らかって、ゴミだらけ、これが真の集団ストーカー行為の現状です。

今回、神社を冒とくするような行為のため、更新をしました。

では、


スポンサーリンク