まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
隣、近隣の張り付くような監視行為。
まだまだ続いている盗聴、盗撮、動き始めのタイミングを見計らった音出し行為。
まだまだ続いている思考盗聴、思考盗撮による音出し行為および監視。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に頭と頭で伝わっています。(テレパシー送信)

午後12時34分頃 外でパンと音がしたので見ると、木の葉が何枚か舞いながら落ちていました。

何かを打ち込んでいるのは確かです。

空気の圧縮なのか、それはまだ分かりません。

6日の晩と今日の朝方、屋根裏で運動会、屋根裏を走り回る小動物、しかし、ここまで走り回らなくてもいいとおもうのだが・・・

バンと音がしてから走り回っていることが度々あったので、何かに驚いて走り回っているような感じもしました。

その前に、実際に動物なのかもクエスチョンです。

以前の事務所のときも、屋根にカラスが降りただけで、ダダダダダーと走り回る大きな音がしていました。

このこともあるので、実際に動物なのかも疑問です。

また、この動物の件とは別に電磁波の音出しも、バンと音がしてその一直線上で2回目の音がしていることも多々あります。

朝の4時半位から6時前まで、寝ているような状況ではなかったです。

録音はその一部です。ここにリンクを貼っておきます。
http://hnsksm6a88.seesaa.net/

もし、本物だとすればこの小動物、何処から入ってきたのでしょうか?

私が引っ越せば引っ越す場所、同じような出来事が起きています。

これも集団ストーカーの工作とみていいでしょう。

先週は夜9時過ぎから日付が変わる時間帯にかけて、きつい低周波振動を受けていました。

それにより腹がキリキリと痛む日が4,5日続き、昼間もかなり受ける時間帯が多くありました。

土曜日辺りから弱くなり、痛みもおさまったかと思いきや、こんどは屋根裏です。

24時間、防犯の監視と言うよりも何をするか情報収集のような監視です。

トイレに入ると、タイミングを見計らって、ゴーと音を出したり、タイミングに音を停めたり出したり、毎回のように行なっています。

お前らいつまでこんな事をするのかと言いたくなります。

少し前までは、スイッチを入れるカチッという音がしていましたが、それはやめたようです。

今日も午後9時過ぎから、超音波の低周波振動がきています。

多分、日付が変わりパソコンの電源を落とすまで続くと思います。

休みなく送り込んで来るでしょう。

それで終わるかと思ったら、布団に入ってからも始まります。

これが私の毎日です。

それに付け加え危険人物にもされています。

一歩外にでれば、監視の雨あられです。

24時間の行動は筒抜け状態、風呂・トイレなど私にはプライバシーがありません。

私の動き始めやテレパシー送信での音出しはされるは、パソコンの内容は全て筒抜け状態。

打ち込んだ内容、見た内容などすべて筒抜けで、仄めかしはされるは、登録サイトの邪魔をされるは何もかも、訳のわからないままこのような事をされて、お前らを許せる訳がないです。

それに加え、私の目からの見た物の盗撮、私の口で喋った事の盗聴も行なわれています。

誰がこのような状態にしたのでしょうか?

隣などは、ヘラヘラ笑って楽しんでいるのではないでしょうか?
お隣は在日の方ですか?

絶対に許せる行為ではないし、許せないです。

== 告知です。==

10月12日に第2回鳥取米子街宣が行なわれます。

詳細はこちらよりご覧ください。
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-353.html

増加する侵入犯罪にはセンサー「アラーム/ライト」がオススメです。防犯百貨でいっぱい売っています。


スポンサーリンク