まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
隣、近隣の張り付くような監視行為。
まだまだ続いている盗聴、盗撮、動き始めのタイミングを見計らった音出し行為。
まだまだ続いている思考盗聴、思考盗撮による音出し行為および監視。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に頭と頭で伝わっています。(テレパシー送信)

以前、ブログにも記載しましたが、鳥取市で起きたタクシー運転手の銃撃殺害事件。

これは、てっきり、こいつらの仲間割れで起きた事件かなと思っていました。

この事件が起きる2~3日まえ、仕事で夜遅く(午後11時前後だったと)帰宅するために玄関を出ると車のヘッドライトで道路を照らしていました。

この場所は隣の家が影になり、車は見えません。

私の車に乗るため、車の所にいき車のドアを開けると、スーッと車が目の前に姿を現しました。

車はタクシーでした。

余りにもハッキリと分かる行為だったので、あっ、ばれましたよと心の中で思いました。(私の考えることはすべて伝わっています。)

こんなすぐ分かるような行為、こんな行為をしていいのかとも思いました。

タクシーの集団ストーカー行為、組織的ストーカー行為、いやがらせ行為。

この行為が本格的になった当初は、タクシーに散々付きまといをされていました。
なので、タクシーイコール集団ストーカーという図式が頭にあります。

今でもそうです。

今でこそ、しつこく後ろを付いてくることはありませんが・・

だからこの時、今の行為はハッキリと分かる、集団ストーカー行為ではなかったのかなと思っています。

その2~3日後に、この銃撃事件は起きています。

だから、てっきり仲間割れで、見せしめのように行なわれたのかなと思っていました。(この時は、創価学会のそのような部署が関係していたのかなと思っていました。)

すぐ、分かるような行為はするなよ、と言うような感じなのかと?

しかし、最近になり公安警察の犯罪を調べていると、この事件も公安警察が仕組んだ事件ではないかなと思うようになりました。(創価学会も関係しているような気もします?)

この事件も、私が何かしら関係しているかのように、言いふらしているのでしょうか?

もしそうだとすれば、とんだお門違いです。

だから、この事件も絶対に犯人は出て来ないでしょう。

調べる側が起こした事件ですから。(それとも無理矢理、誰かを?)

この事件も、私を陥れるために起こしたとも考えられます。

事件が発生したのは、自宅の近く、タクシーを乗り逃げして乗り捨てた場所が、引っ越しをする前の事務所の近く。

そして、その事務所を引っ越す際に物件を探していた場所が、亡くなられたタクシーの運転手の方の地域です。

その場所は、事務所として使用できる物件を探していた場所です。

結局、その物件はやめにして、この場所に決めました。

このような、経緯があります。

その場所周辺では、その後かなり事件や事故が発生しています。

その前の前の事務所の話になりますが、ある人から聞いた話ですが、その場所は、タクシーの運転手の方が自殺をされた場所だと聞かされました。

ひぇー、あとの祭りですが・・・

それが本当なのか、その真実は私にも分かりません。

その場所に、4~5年居ましたがなんともなかったです。

結果論になりますが、私は何処に行っても、盛り塩をよくします。

その盛り塩が良かったのでしょうか?

この盛り塩の入れ物は、ちょうど、おちょこ位の大きさがよく、このおちょこを店で買う所をしっかりと見られ、酒飲みだと勘違いされましたが、私はお酒は飲みません。

そのような席があれば、ビールを飲むくらいです。

普段は一滴も飲みませんし、タパコもやめました。

やめて、5~6年になると思います。

そのほうが結果として良かったかなと思っています。

色々と、そのことに関して工作をされますので・・・

最近は毎日、夜9時頃から朝方まで、超音波の低周波のようなきつい振動を体に受けています。

焦りなのでしょうか?

これも全て、隣の操作によるものだと思います。

今日の朝もきつく、起き上がるのに時間がかかりました。

この低周波を受けなければ、大丈夫ですし、元の状態に戻ります。

それよりも、気にしていることは、この超音波の低周波振動が出ていると思われる箇所の畳や廊下の床などがグサグサにへこむようになっています。

今まで、しっかりとしていた場所から低周波が出ているなと感じ始めると、その場所も弱くなってきます。

私は、この振動が地盤にも影響するのではないかと思うのですが、大袈裟でしょうか?

増加する侵入犯罪にはセンサー「アラーム/ライト」がオススメです。防犯百貨でいっぱい売っています。


スポンサーリンク