久々の更新になります。

まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
隣、近隣の張り付くような監視行為。
まだまだ続いている盗聴、盗撮、動き始めのタイミングを見計らった音出し行為。
(この動き始めのタイミングによる音出し行為ですが、分からない方もいらっしゃると思いますので、例をあげておきます。

例えば、
・椅子に座っていて立ち上がろうとしたタイミングに、何らかの音がでる。
・今、何時かなと思い、壁に掛けてある時計を見るタイミングに音出し。
・目が急にかゆくなり、目に手を持って行くタイミングに音出し。
・背伸びや深呼吸をしたタイミングに音出し。などなど
このような音出しは本人にしか分かりません。他の方が聞いても普通の生活音にしか聞こえません。ここに集団ストーカーのひとつの秘密があります。)

まだまだ続いている思考盗聴、思考盗撮による音出し行為および監視。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に頭と頭で伝わっています。(テレパシー送信)

今月の9月1日、日曜日に地元鳥取県で始めて、集団ストーカー撲滅の街宣活動が行なわれました。
大変ありがたく思っております。
皆様にこのような行為がある事を、少しでも認知して頂ければ幸いに思います。
ありがとうございました。

こちらをご覧ください。(リンクを張らさせて頂きます。)
http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-345.html

私の知らなかった事がありました。
事件が起きれば、警察に捜査費用として国からお金が入ることでした。
この集団ストーカー行為は犯罪者をつくりあげるシステムです。
ターゲットを犯罪者に仕立て上げ、イライラさせる行為を頻繁に行ない事件を起こさせる。

これが集団ストーカー行為のひとつの目的でもあった訳です。
事件が起きれば、国からその警察にお金が入る。
その一部のお金を山分けかな?

警察主導型で、地域をまきこんでの創価学会の集団ストーカー行為ですが、末端は知らない人もいると思います。

知っていれば、誰もがこのような行動をすることはないでしょう。
創価学会と警察の利権ということのようです。

防犯を隠れ蓑にした全く真逆の行為、犯罪誘発行為でしょう。

これが集団ストーカー、いわゆる集団ストーカービジネスです。

これは金儲けのひとつの手段です。

集団ストーカービジネスは一粒で何度も美味しい思いができるシステムです。
まるで、グリコのようです・・・と、このように書くと、このグリコで何かの金儲けの動きが始まります。

これが、今まで行なわれていた情報による金儲けです。

最近の事件でこのような事件がありました。

カネボーのトラブルの件です。

ある時、洗濯をしようと洗濯機の中に洗濯物を入れ、洗濯粉と除菌用にと液をふりかけ、フタをしめてスイッチをポン。

洗濯機がとまり、洗濯物を取り出して広げてみると、ゲゲーッ、紺色のパンツのいたるところにまだら模様になり、色が抜け落ちて茶色になっている所が何箇所も。

後でよーく見てみると、白専用の漂白液でした。

ガクッ!

こんなことのあった後にカネボーのトラブルの件が報道されました。

私のパンツの件と関係がありそうかなと思い、その内容をパソコンに打ち込んだ時点で、その内容がなくなりました。

とは言っても、情報に利用されることが嫌でテレビも新聞もみていません。
もっぱら、ネットの情報だけですが・・・
(これは私だけに見せる報道だったのかな?)

今も人に見せるものでもないし、この模様の入ったパンツを履いています。

細かなところもあれば、大ざっぱなところもあります。

この間は、手に熱湯をかけてしまいました。

カップ麺の焼きそばを食べようと思い、湯を沸かしてカップに湯をそそぐ時、カップ容器をおいて湯をそそげばよかったのですが、左手にカップ容器、右手に片手鍋で湯をそそぎ、手元がくるったのか、左手にまで湯をかけてしまったと言うお粗末な出来事。

幸いな事に腫れもなく、一晩で痛みはとれました。

こんなことばかりやっているので、ネタにされやすいのでしょうか?

ここで一言だけ、私はフジテレビの番組が好きでよく見ていました。
今は、テレビを一切見ていません。

私には何の能力もありません。明日の生活をどうしようか悩んでいるおっさんです。

誰かが、操作しているとしか思えません。

この集団ストーカー行為に何もかも吸いとられてしまいました。
おまえらは、吸血鬼かと言いたいくらいです。

私が何かしようと頑張れば、邪魔をされ、また頑張れば邪魔をされの毎日です。

何故、このような事をされなければいけないのか、未だにハッキリとした理由がわかりません。

今、言える事は自分自身しか信じれるものが無い程の状況になりつつあると言う事です。

少し話がずれましたので元に戻します。

9月7日・8日・9日と隣の超音波による低周波振動が床からの腹に伝わり腹痛が続いていました。

顔のやつれや頭皮のやつれも低周波振動によるものと思われます。

床から突き上げるような微妙な低周波振動、椅子にすわっている場所、寝ている場所での行為が多いです。

これは、長時間その場所を移動しないからだと思います。

椅子に座ると、何時間もすわっているし、睡眠時は当然移動はできません。

低周波振動を長時間照射するには好都合です。

椅子に座っていると、お尻から腰、腹、胸から顔に、顔もほお骨のあたりでよく感じます。

ほお骨がジーンとして何とも言えない感じです。

頭までそうなっていますが、特にほお骨が出っ張っているから、そのように感じやすいのかも分かりません。

それとこめかみのあたり。

このこめかみの辺りも違和感を感じます。

多分、それが原因で顔も痩せてきたのだと思います。

最近は特にひどい超音波振動を頂いています。

もう、腹いっぱいです。

朝・昼・晩おかまい無しで、きつい低周波振動が隣の操作により照射されています。

腹の痛みも頻繁におきている状態です。

私から見れば、隣の人間は外道にしか見えません。

私は、この行為の録音を少しずつしてきました。

今では、かなりの数の録音になっています。

私の耳に聞こえているが、録音出来ていなかったものや音が小さすぎて聞き取りにくいものや、録音
のボタンを押すと音が止まったりとさまざまです。

最近、録音したもので、聞き取りやすい音を選んでアップいたいました。

このブログで音が聞けないため、こちらにアップしておきます。
http://hnsksm6a88.seesaa.net/

以下はファイル名と音の内容です。

【ファイル名:sagyoo_130611.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
聞き取りにくいので、音量を上げてお聞きください。
何かの音が出る場所は必ずと言っていい程、人の手が入っています。
この場所も作業員の手が入っています。
作業員の方が山に入り、木を切っています。
普通であれば、効率を考えてチェンソーを使うと思うのですが、ノコギリです。
ターゲットの周りで行なう作業は、どんな作業でもたっぷり時間をとって行なうことが多いです。
この場合もノコギリで時間を稼ぎ、同時進行で仕掛け作りも行ないます。
その結果が頻繁に聞こえるセミ・虫の鳴き声です。
常識で考えてください。
セミ・虫も生き物です。
餌もたべれば、移動もします。
毎日毎日、同じ場所で同じ鳴き方、時には私の動き始めに鳴く事もあります。
人間からして見れば、虫なども自然の中の一部です。
自然は一日たりとも、同じ条件が重なる事はないと思っています。
風の強さ、方向、時間、湿度、気温、雲の流れ、海水温、海流、波高などまったく同じと言う事はあり得ないと思っています。
(近い所はあるはずです。その近い所を元にしてこうなれば、こうなると言うデータを出していると思います。まったく全てが同じと言う事は考えられません。)
空からジェット機音が聞こえています。

【ファイル名:mushi01_130906.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
前半が二年程前からしている鳴き方で、後半から鳴き方が変化します。
【ファイル名:mushi02_130908.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
レベルアップをしたような鳴き方です。

【ファイル名:animal_130903.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
9月3日の午前4時37分に録音したものです。
後半にも音がしていたはずですが、それは録音されてなかったようです。
何の動物に聞こえますか?
犬猿の仲なのでしょうか?
最近、警察と猿の大捕り物があったようですが・・・

【ファイル名:hara_130909.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
この日は余りにもひどく、なり止まなかったので、腹の第二弾として録音しました。
録音時間は9月9日の午前3時3分から録音を開始しています。
日付が変わる時間帯から朝方までの間に超音波振動を受ける事が多いです。

【ファイル名:iroirona_130911.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
9月11日に録音したばかりです。
いろいろな鳴き声が一度に聞けてお得です。って冗談を言っている場合ではないですが、それくらい毎日毎日聞かされているので、なれてしまっています。
この行為になれてはいけないのですが、それくらい毎日が大変です。
このミンミンゼミも日本海側と太平洋側では習性が違うようです。
日本海側では、民家のそばで鳴く事はあまりありません。
山奥の高い木で鳴く習性があるようです。
私も中学生頃によくセミ取りをしましたが、ミンミンゼミだけは手にした憶えがありません。似たセミでクマゼミを手にしたことがありますが、とったとゆうより弱って地面におちていたセミです。
とれるセミはほとんどがアブラゼミばかりです。
最近は習性が変わったのかな?

【ファイル名:tatami_130906.MP3】
http://hnsksm6a88.seesaa.net/
この超音波振動を受ける場所の畳がベコベコにへこみます。
特にひどい箇所は畳と畳の間のふち周辺です。
この録音はICレコーダーを畳の上に置き、そのそばを歩きまわった音です。
かなりのきしみ音がしています。
この箇所だけではないのですが、録音の関係上この場所に限らせて頂きました。


スポンサーリンク