まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
隣、近隣の張り付くような監視行為。
まだまだ続いている盗聴、盗撮、動き始めのタイミングを見計らった音出し行為。
まだまだ続いている思考盗聴、思考盗撮による音出し行為および監視。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、目で見た映像がすべて鮮明に伝わっています。

以下の内容を打ち込んでいるときも、常に低周波がきていました。

8月2日 午後7時20分頃より隣からかなりきつい超音波の低周波振動がきています。

これはネットを遮断してから急につよくなり始めました。

今日は、夕方からかなりの回数、隣からドドドーンと物音が聞こえています。

それもすべて動き始めのタイミング、思考の考え始めのタイミングに出ています。

視線の動きにもよく反応し音出しを行なっています。

この低周波で腹と胸が苦しくなり始めたので、場所を移動します。

8月1日 午前3時頃に目がさめました。

雷がなり、次第に雨あしがはやくなり大雨とな始めました。

時間が経つにつれ小降りになってきましたが、雨は続いています。

この間、ピカッと光るが、音がきこえなかったので音の聞こえない遠くで雷が発生していたようです。

そして、午前5時頃になると、また雷がなりその後に再び大雨になり、しばらく続きました。

このような短時間にどしゃ降りの雨も、最近のご時勢なのでしょうか?

お盆に、この鳥取市でしゃんしゃん傘踊りのお祭りがあります。

この傘踊りは元々、雨乞いの踊りです。

雨乞いの傘踊りですので、多少の雨が降ることはありますが、このようなどしゃ降りの雨は歓迎しないです。

この集団ストーカー行為もブログの内容により状況を変えています。

十二指腸潰瘍で長年苦しんでいたとブログに掲載してから、低周波による腹の痛み方が変わりました。

私が不思議に思った事は、今まで長年情報収集を行なっていて、当然この隣もその事を知っていたものだと思っていました。

しかし、違うようです。

それを全ての加担者工作員が共有していたのだと思ってましたが、そうでもないようです。

行き当たりばったりの、少しええ加減なとこもあるようです。

蚊の数も最近は随分と増えています。これなどもブログに掲載したからに他なりません。

ブログの内容が周りの加担者に伝わるのは、2・3日しないと伝わらないような気がします。

被害者宅のテレビのニュース映像などすり替えられている可能性もあります。

以前の事務所のとき、昼食のそばを思いっきり音をたてて、すすり込んだことがあります。

小声で喋っても、頭の中で喋っても加担者に内容が伝わってますので、雑音のように音をたててやろうと思い、思いっきりそばをすすりました。

その夕方です。

驚いた出来事があったのは、

私はいつもラジオを聞きながら仕事をしていました。

ちょうど、ラジオ番組の中でそばをすする場面がありました。

ズルズルズルーとラジオから流れる音に、思わず作業の手が止まりました。

その音を聞き、んんっ!と思わず耳を疑いました。

この音、もしかして私が昼にそばをすすった音?

耳を疑いましたが、確かに私が昼にそばをすすった音に間違いないようです。

どうしてこのような事ができるのか、しばらく考えこみました。

この時始めて、録音をされていることに気付くと同時に、私の喋る言葉は全てとは言いませんが、録音されているのだなと分かりました。

その録音を集団ストーカー行為に利用していたのではないでしょうか。

ラジオの音声も無理矢理すり替えたような、ちょっと違和感がありました。

これと同じような事で、私だけに聞かせる情報というものもありました。

私が聞いているラジオだけに流し、嘘の情報を与える。

その情報をさも自慢げに、他の人に話すと不審がられる。

このよになる事を目的にしているのではないかと思います。

録音されていると言う事は、当然、見た映像も録画もされていると思って間違いないと思います。

その映像を何かの目的、参考にしているのか???

テレビも同じように、ドラマ等番組のすり替えは無理としても、ニュース映像の場面場面のすり替えは可能のようです。

今のニュースは、何か変だと思う事が時々ありました。

このすり替えがよく分かるのが、洋画のスピード。

この場面でバスが空港内をグルグル回っているシーン、犯人が見ているテレビだけ同じ映像を繰り返し流しています。

このような事も、マスコミやテレビ関係者が加担していれば容易な事だと思います。

思考での音出し行為も、とみにひどくなっています。

まぁ、携帯電話と同じ原理だと思っていますが、

私の頭あるいは身体が携帯電話だと仮定すればいいです。

私から出た音は基地局を経由して、私に設定されている周波数を合わせれば、何処からでも聞けると思います。

携帯電話と同じで圏外だと無理だと思いますが、

何故、ドコモが海につよいのか。

ドコモは海でも通話が途切れる事はなく聞こえていました。

それは何故か、それは私がドコモを利用し、色々な場所の海に出掛けていたからではないでしょうか?

ネット上でこのようなタイトルを目にしました。

えっ、頂点じゃなかったの、違うのと思うタイトルです。

そのタイトルは『ロスチャイルドを奴隷として扱う一族』

まだ、上には上が居たのです。

本当の大物は表には出ないのか・・・?

地域→創価学会→統一教会→アメリカCIA→アメリカ合衆国→ロックフェラー→ロスチャイルド(ロシアも入ります)

簡単にまとめて、このようになると思っていましたが、その上がありました。

ちなみに、ロックフェラー一族とロスチャイルド一族は仲がいいのでしょうか?

そして、統一教会と創価学会はどうなのでしょうか?

内容はこちらから
 ↓ ↓
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-903.html


スポンサーリンク