まだまだ続いている隣からの超音波による低周波振動。
まだまだ続いている盗聴、盗撮、動き始めのタイミングを見計らった音出し行為。
まだまだ続いている思考盗聴、思考盗撮による音出し行為および監視。
この思考による行為は考える内容、思い浮かべる映像、私が見た映像がすべて鮮明に伝わっています。

7月27日 今日は昼前後辺りから、超音波の低周波振動を感じています。

ブログを更新すれば、このような状態がしばらく続きます。

ここしばらく、毎日のように電気を消し布団に入ると、何処からともなくブーンと言う音が聞こえ始めます。

正体はみなさんも、お分かりだと思います。

音が段々と近づき、ほっぺたの辺りで音がブンと停まったような感じがしたので、ほっぺたの辺りをパシッと叩くと、音はブーンと何処かへ行き、また再び近づいてきます。

しかし、昨日はブログを更新したこともあり、少しサービスをして頂きました。

いつもは、一匹ですが昨日は2~3匹、飛んでいたようでした。

この2、3日前だったと思います。

んっ、これはと言う音がありました。

蚊は、蚊の音ですが、一本調子の音で、これは蚊の音の送信だと分かり、ガバッと起き上がると音はしなくなりました。

いつもこんな感じで、何かの音を利用した迷惑行為ばかりです。

トイレに入ると毎回、ゴーッと言う音が始まります。

それも、おしっこが出るタイミングに合わせたかのように音がゴーッと始まり、おしっこが止まるタイミングに合わせ音も止まります。

多分、これも隣からだと思いますが、いい加減にしてほしいです。

26日 今日は頭をさわると、痛!

時々、このような状態になります。

頭に電磁波を照射されているなと思った次の日に、このような状態になる事があります。

私の頭は、頭皮が薄くなり、何箇所かに骨のくぼみがあります。

今回は、そのくぼんだ箇所を触ると痛みを感じました。

ネット上に、アメリカの予言者が2ヶ月後位に、日本で災害が起きると予言しています。

ちょっとばかし胡散臭い気もします。

この予言者の発言に関わらず災害は、いつ起きるか分かりません。

準備と心構えを忘れずにしておけばいいと思います。

大災害が起きれば、人間の力なんて自然の力には到底かないません。

どうしようも出来ない場合もあります。

それは、3.11で嫌と言う程、思い知らされていると思います。

かといって何もしない訳にはいきません。

常日ごろから準備を怠らないようにしていれば、いいと思います。

予言がどうこうではなく、それを常日ごろから実行出来る準備をしていればいいと思います。

私が心配しているのは、この予言の時期、そして14日から始まった愛知県渥美半島沖の東部南海トラフでの掘削、20日に終了した新潟県佐渡南西沖の石油・天然ガスの試掘作業です。

そして日本海側でもメタンハイドレートの資源調査が行なわれます。

その中に鳥取沖も含まれています。

深海掘削船「ちきゅう」の影に人工地震ありです。

富士山にしても、富士山はゴミが多いから世界遺産に登録されないと言われていました。

それが、あっと言う間の登録です。

なにもなければいいのですが、何かシナリオでもあるのでしょうか?

昨日のブログで、こんな集団ストーカーの町と化した鳥取市はリセットした方がいいと記載しました。

確かに、悪に対してはリセットした方がいいと思います。

しかし元々、私はそのような事を望む人間ではありません。

そのように思ってしまう程、毎日毎日辛い思いをしています。

創価学会にしてもそうです。

会員全員がこのような集団ストーカー行為を行なっているとは思っていません。

真面目に信仰されている方もいらっしゃると思います。

この行為は、真面目に信仰されている方に対しての裏切り行為です。


スポンサーリンク