2012年02月23日 木曜日の出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

午前5時40分に目がさめた。

毎日毎日、この時間帯に起こされていたので、この時間帯になると目がさめるようになったのか?

午前5時47分、考えに対してキキィッとだけ音がしていた。

音は2階でしているが、まだ起きていないと思う。

午前5時50分、考えに対して道路を車が走り去って行く。

ジャーーと水をはじくような走行音がしているので、路面が濡れているようだ。

午前5時55分、考えにコトンと音がしてジョボジョボーと排水音が始まった。

午前6時1分、考えにゴゴーンと台所で音が出ていた。

その事をメモし、目線を左側の物に移動させた時にゴゴーンと台所で音がして、道路を車が走り去って行った。

午前6時7分、考えにガラガラーと戸が開き、キュルルルと音がしてガラガラトンと戸の閉まる音がしていた。

午前6時20分、考えに対してカラスが鳴きはじめ、車が道路を走り去って行く。

午前6時22分、コトコトと2階で歩いているよな音が始まり、カラスが部屋のそばで鳴き始め、ガラガラと戸が開き、ガラガラトンとすぐ戸が閉まった。

やっと起きてきたような感じだった。

午前6時24分、カラスが鳴き始めた。

所定の場所に戻り鳴いている。

午前6時26分、チョロチョロと台所から垂れ流しのような排水音が始まった。

午前6時27分、2、3日前から耳に聞こえてくるジィーーッと言う音が大きくなった。

ちょうどニイニイゼミが耳のそばで鳴いているような感じだ。

その事を考えていたら、ゴトンと上で音が出ていた。

午前6時30分、考えに対して、キキィッと音がしている。

午前6時32分、メモをしている間、ペンを動かしている間、キキィッキキィッ、キキィッキキィッと小刻みに音を出している。

午前6時33分、メモを終え、他の動きをしようとするとガラガラーと戸を開く音がして、直ぐガラガラトンと戸が閉まり、コトコトと歩くような音がしてゴゴーンと台所で音が出ていた。

午前6時56分、スズメが鳴き始めた。

それも一定のリズムで鳴き続けている。

以前の事務所の時このような出来事があった。

トイレの横に浴室があり、何かの用事でその浴室のドアを開けて入ろうとすると外で犬の鳴き声が始まる。

ドアから離れると、犬の鳴き声は止む。

またドアに近づくと、犬の鳴き声が始まる。

私も悔しいので、そのドアの所にずーっと立ってみた。

すると、犬の鳴き声もなり止まず、ずーっと吠えていた。

結局、その場所に30分程、立ち続け犬の鳴き声もずーっとしていたが、段々と途切れ途切れになり、弱くなったような感じだったのでその場を立ち去った。

どこかの場所に行ったら音がするとか、どこかを通ったら音がする。

あるいは車などが通り過ぎるような事は日常茶飯事で行なわれていた。

犬がどれくらいの時間、鳴き続けることが出来るのか分からない。

犬の種類、個体にもよると思うが・・・

そこで聞こえていた鳴き声は、低く太く聞こえていたので、ゴールデンレトリバークラスの大きさの犬の吠え方に聞こえた。

午前6時58分、私が座っていた所から立ち上がろうとしたら、真上でコトコトと音がして、私といっしょに動き始めたような感じだった。

部屋の中でも、私の真上にいて常に監視をしていると言いたいのだろうか?

午前7時3分頃、トイレに行こうと思うのだが、今日は何となく入っていそうな気がしたので、天井を見ながら躊躇したが、用心しながら入った。

落ち着かないので、運気を出しサッサとトイレを出た。

音がなくホッとしている。

部屋に戻り、その事をメモしていると、また部屋のそばでスズメが鳴き始めた。

午前7時55分、救急車のサイレンがなっているようだったが、そばには来なかった。

午前8時2分、考えに対してトンと上で音がしていた。

今日も少し早いが出掛けた。

出掛けると小雨がぱらついていた。

時間をずらした為か、そこまでの車は居なかった。

着いてしばらくすると、救急車のサイレンがなり始め、その後、雨が強く降り始めた。

いつもの時間通りに出ていたら、この雨にかち合っていたと思う。

昨日、集団ストーカー行為を匂わせるような事件が渋谷で起きている。

そもそも、福岡の病院に入院されていて外泊許可で、東京に来ているし、精神科の通院歴もあるような方がどうして一人でいるのか?

家族は? 東京の知人は?

と疑問点も多いが、当然、監視行為はあったのではないかと思っている。

それとも興味本位で見ていたのか。

都会の方は人の行動にあまり関心を示さないと思っていたが・・・?

例えば万引きを捕まえるのに、プロの方は堂々と監視をされるでしょうか?

こっそりと監視をされると思います。

そこはプロと素人の違いなのか。

この方も護身の為に包丁を持っておられた、このような行動をとらせてしまうのも集団ストーカー行為を受けた証ではないでしょうか?

このような事もあるのではないかと思う。

これを入れると甘くなるので、こうしてくださいと言われ実行するが、被害者側がこれを受けると苦く感じる。

この方もやはり一連の集団ストーカー行為に乗せられたのではないかと思っている。

それにしても運良く取材班がその場に居たものだ。

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前07時55分頃。
午前08時25分頃。

– – – – – 阿修羅ここより- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2011年3月に阿修羅に投稿された投稿文です。
イルミナティの謎 8  人口削減政策と2012年問題 その2
http://www.asyura2.com/10/bd59/msg/371.html

5、2012年問題から始まるイルミナティの完全支配

イルミナティは、こうした機会をねらって、さまざまな災害を1つに収束して、文明世界に対する破壊力を最大にしようとするのであろうか。自然災害以外は自由に時期を決定できる。現在最終的時期の調整があらゆる面で行われているだろう。

通貨の統合はアンドロイドのお財布携帯でおこなわれるのだろう。これが、電子マネーを実現する。混乱の中の安全な食糧配布や個人の同定を口実にマイクロチップの導入が始まるかもしれない。

IPv4の枯渇問題と、太陽嵐ソーラーストームで起こる混乱も、深刻であろう。インターネットの崩壊をもたらすかもしれない。一時的にインターネットが使えなくなって、銀行機能の崩壊から始まる世界大混乱がやってくるのだ。世界の崩壊だ。第3次世界大戦を起こされるのかもしれない。中東の動乱と核がテロ集団によってあちこちで使われ、国連で討議しようとして国連地下の核爆発がおこるかもしれない。あらゆる生物兵器がケムトレイルで撒かれるかもしれない。この機会に乗じて、イルミナティは、世界の完全崩壊とその後の完全支配、NWOの確立をもくろんでいるにちがいない。

太陽嵐ソーラーストームの直撃により、IT世界に混乱が生じる。その混乱のあと、インターネットのサーバなどプロバイダーやホスティング会社などが投資してIPv4からIPv6へ移行を図る。新しいIPv6時代の登場と同時に、電子マネーが全面に出てくる。電子マネーを取り扱うために、Android携帯電話が登場したのだ。

Androidの管理機能はきわめて強力で、局側はなんでもリモートコントロールができるのだ。局で遠隔操作される端末クライアントだ。サーバーとクライアントのコンピュータシステムの携帯電話版だ。人は支配されたがって、Android携帯を購入するのではないだろうが、まあ、知らないで購入するのだ。電子マネーがAndroidに組み込まれるのは時間の問題だ。Android携帯電話の電子マネー機能を使わないと、お金が使えない時代がすぐそこに来ている。
お金は、自分の管理ではなく、当局から許可を得て、わけてもらうものとなる。人体へAndroidの別端末がマイクロチップで挿入されると、命や健康まで当局の許可を得ないといけなくなる。これが、イルミナティの完全支配だ。

これは、Androidだけではなく、ウィンドウズ世界にも起こり、インターネットでコンピュータを使っていると思っているのは誤解であることが、そのうちわかる。Windows ver.6の世界からは、リモートコントロールのきく、管理されたパソコン環境になるのだ。ウィンドウズのバージョン番号は一般には知られていない。Vistaは、6、Win7は6.1、Win8は6.2だ。これからWindowsは長いバージョン6の時代が続く。Vistaの使いにくい醜悪な間違ったユーザーインターフェイスは、これから長い間ずっと続くだろう。隠しファイルが調べられなくなったWindowsは、これからさらにウイルスマンのやりたい放題が続くだろう。ここでも、サーバーとクライアントのコンピュータシステムができあがる。もちろん、ウイルスマンが管理蹂躙する闇サーバと、コンピュータを使っていると誤解している一般人のクライアントシステムがこれからのウィンドウズ世界だ。

インターネット・パソコンの環境は、サーバー側でなんでもリモートコントロールのきく環境に、だんだん移行していく。ウィンドウズ環境では、隠しファイルやルートキットの問題は簡単には解決できないし、System Volume Informationは簡単には調べられないから、ウイルスを装ったリモートコントロールソフトの導入でプロバイダーやgoogleのやりたい放題環境ができあがっていく。こういったインターネットのサーバは、事故だとかハッカー攻撃だという口実で、データやもっと恐ろしいことに個人の電子マネーの資産をゼロにする。アスパルテームでカロリーゼロにし、健康指数ゼロにされ、財産もゼロにされ、途方にくれるゴイ(人類)たちは、ゼロ人間だ。国の人口もゼロ。そして、情報支配により、他国のニュースでは、この事態をだれにも知らせないのだ。すなわち、情報支配こそすべての事態の原因となるだろう。

また、エイリアンの侵略があるという情報がある。現在、米軍のUFO TR3-B機を使って第3世界の僻村などでレーザー砲撃をおこなって偽装しているようだ。真偽はわからない。これを口実に高度技術兵器の開発予算獲得をするため、これから大々的に、エイリアンの侵略が偽装されるのかもしれない。
エイリアン問題と組み合わせるなら、プロジェクト・ブルービームで空に巨大なオーロラのような壮大なスペクタクルを太陽の下で見せ、皆が見とれているうちに、30分くらいで到達する強力なソーラーストームの太陽嵐で焼かれ、放射線障害になるのである。障害が発覚するのは、体調不良になる数時間後だ。同時に、ソーラーストームの太陽嵐から守るという口実でケムトレイルで撒かれる新型ウイルス騒ぎで何が体調不良の原因かわからない混乱が始まるかも。

どんなシナリオが待ち受けているかと考えるのは、憂鬱になるが、ふりかえれば、すでに我々は、このようなシナリオに半身を沈めている。昨年の不妊化ワクチン騒ぎやH5N1入りワクチン騒ぎである。そのほかにもいろいろある。しかし、それらとは比べられないほど大規模な人体放射線被爆が、超強力なソーラーストームとHAARPが電離層シャッターを開くことで起こるかもしれないのである。

コメント 2011年3月03日
『暗黒の勢力』の正体と目的
正式名は『正義を任ずる諸世界帝国同盟』)の本拠地は大熊座にあり、ドラコニスを主要作戦センターにしており太陽系においては、冥王星を中継基地に使い、地球から見えない方の月面を地球への侵入基地に使っている。それと対立する『自由諸世界次元間連盟』(略して『連盟』)多次元宇宙の三十三の広大な領域にある。

地球ミッションの人員は『連盟』にしろ『帝国同盟』にしろ比較的少なく、その役割も大半が『監視活動と互恵的平和維持活動』に限定されている。それは(一九〇八年)の休戦協定の規定に沿ったものである。大きな協定違反や地球とのおおっぴらなコンタクト、それに大規模な戦闘行為については、宇宙規模の大惨事の引き金になることを恐れて、両陣営とも回避しようとしている。

『帝国同盟』が純軍事的手段で地球を乗っ取るのは望ましいことではない。したがって、内側から堕落・破壊をもたらして征服するというのが『反対勢力』の主目的であり、それを地球でMIBや『光明派』及びその他の部下に代行させている。『反対勢力』は、地球の邪悪な精神放射物を(強力に増幅して)利用し、宇宙の他の系をも混乱させ、ゆくゆくは、征服することを目論んでいる

『光明派』が常に目的としているのは(腐敗と不和によって)精神汚染を最大限広め、混乱と騒乱を引き起こすことである。これが『社会主義的世界政府』を樹立するのに必要な前提条件であり、そうした政府の下では、あらゆる物と者が、億万の富を抱える大富豪や国際金融家が運営する独裁『世界国家』に所有され、支配されてしまうのだ。

「深宇宙探訪記(中)」星雲社の引用と一部改変だけどだいだいこれで合っているでしょう。なぜ軍事帝国をすぐ作らないのかは休戦協定に違反するからということでしょう。

コメント 2011年3月03日
2)これから先、宇宙のあらゆるものが加速しつづける中で、重大な出来事が次から次と、あるいはそれどころか同時に起きて来るので、頭がクラクラしてくるほどでしょう。
イルミナティはボロボロになって残っている自分たちの支配が終わりになるのを見て、これから現れて来る真理はとんでもないものだと人々を説得しようとするでしょう。

http://matthewkun.exblog.jp/

コメント 2011年3月03日
アヌンナキ軍は米軍と派閥ドラコ軍連合軍に滅ぼされて滅亡したそうですが、地球の地下のドラコは残ってるそうですよ。勿論月もその他の宇宙人も種類が多すぎて地球の取り合いで混雑してるそうです。
そもそも白人を作った宇宙人と黄色人種を作った宇宙人は違うそうですし、人種によって宇宙人の尻持ちは昆虫類人があったりして複雑ということで人類の遺伝子も今まで何回も作り変えては亡んだために何十と言う宇宙人の遺伝子が入ってるそうです。白人の一部の北欧人などは、もろに宇宙人が一緒に住んでるそうで人類とはいえないそうです。白人が優秀というより、彼らは宇宙人に操作されていますから地下都市を作って早々と米政府が移転を完了したというのも宇宙人の指導によるものですから、太陽系外に行ってる米の宇宙艦隊もクルーのおおくが宇宙人ということですから、彼らからみたら地球人口の削減は飼育箱の害虫のゴキブリを減らす程度の意味だと思いますよ。13000年前にポールシフトが起こって無いですし、実際は最期のポールシフトは80万年前ですから2012年内外に起こるというより似たような大災害を起こす予定なのでしょうね。超科学で自由自在でしょう。リモートビューイングで見た2013年は確かに大災害ですが未来のタイムラインはパラレルで我々の想念で変わるものです。彼らは恐怖をあおって災害を大きくしようとしてるそうですよ。所詮イルミナテイは宇宙人の血が濃いいだけで使用人です。我々地球人の出番です。地球人が宇宙に入るのですよ。

コメント 2011年3月03日
4)ライトワーカーについてちょっと話しましょう。何百万の人々がそれぞれに平和と自由のための国際的な瞑想と祈りの集会とデモに参加しています。
たくさんの個人と団体は地域支援プログラムに関わり、ほかの人たちは海外の人々の支援活動やそのような活動をしている団体を金銭的にサポートしています。

いま世界中のたくさんの人々が、自分たちの地域や国や世界をより良くしようと
はたらいています。

5)そして、それらの何百万のうち比較的わずかな数の人間たちが自分たちを
ライトワーカーだと思っています。

彼らは自分たちのこころに従っているのですが、精神の団結、補助と分かち合いで
助けて行こうという思いやりの団結・・光の神性なる活動の団結です・・によって
創造された輝く光が、あなたたちの世界全体の波動を高め、地球のアセンションの
旅の勢いを増していることには気づいていません。

でも、それらのライトワーカーたち・・実際は、世界人口の大半なのですが・・は
アセンションとか黄金時代についてはまったく何も知りません。

彼らは状況をよくしようと一生懸命にはたらいていますが、あまりにも欠乏していることの多さに圧倒されそうで、それらの親愛なる魂たちの多くが、「なんという世界を、私たちの子どもたちとそのまた子どもたちが引き継ぐのだろう?」と絶望しているのです。

6)あなたたちは自分たちがライトワーカーだと知っているのですから、自分たちが光をつくっていることに気づいていない大勢の人たちから刺激をもらって、あなたたちの周りの気づいている仲間たちを越えて援助の手を差し伸べることができるでしょう。

まだ何も知らされていない人たちの絶望感によるネガティビティ(破壊的エネルギー)を、単にあなたたちが光に生きることによって無くすことができます。

僕たちは説教したり布教活動することを言っているのではありません。
あなたたちが輝くような精神で生きることで、あなたたちの歓びと自信のエネルギーがあなたの周りのすべての人たちを動かすことを言っているのです。

ですから、あなたたちの光を最高の輝きで照らしてください・・それがもっとも
意味のある、充実した人生のミッション(目的)です。
http://matthewkun.exblog.jp/

コメント 2011年3月03日
http://matthewkun.exblog.jp/
からの抜粋はじめ
35)経済回復の楽観的兆候がありますが、どのような改善もまったくの市場操作です。

金融、投資、商業での長年にわたる腐敗はもうこれ以上隠しておくことはできませんし、不正な高金利と不公平な税制もつづけることはできません・・イルミナティの世界経済ネットワークは救い難いほどに崩壊しつつあります。

あなたたちの貨幣システムは、あなたたちの意識が高まり、
もはや物やサービスの交換にお金を使う必要がなくなるまでは、
基本貨幣として貴金属本位性にもどるでしょう。

36)いまのホームレスと失業問題についての心配は当然ですし、世界中の軍隊が
すべて解散したらそのたくさんの帰還兵たちがどうなるのかと思いめぐらすことも
同様です。

もし、地球の黄金時代の平和と歓び、調和と協力、豊富な生活物資と楽しみを
僕たちとおなじようにあなたたちにも見えたら、
そのような心配は一瞬で消えるでしょう。

宇宙全体の光の魂たちがその素晴らしい世界へと向かうあなたたちをずっと
応援しているだけではありません。

僕たちにはあなたたちがそこに暮らしているのが見えるんです。

抜粋終わり

コメント 2011年3月03日
NWO世界統一政府が事実上既に成立している以上、後はそれを一般人にどのように認めさせるかが問題になる。
つまり国家の信用に基づく貨幣制度を崩壊させ、NWO発行のポイント式経済への移行をどのように行うか、である。
ポイント式である以上今までのように定期的に好景気、不景気を繰り返して発行した紙くずの価値のコントロールをしなくても良いし、ポイントを発行する権限を一点に集中させることができる。
それにはまず国家への信頼と通貨への信頼が同一の物であるようにし、(国債の発行、中央銀行の設立)さらにそれらの暴落によって世界規模の社会的混乱を導き出すように操作する。その上であたかも救世主であるかのように「お金のいらない世界」を演出し、ポイント式完全奴隷制社会が完成する。人口の削減は彼らの統治限界が約5億人と考えている所から来ている模様。

コメント 2011年3月05日
イルミナティは、基本的に対象への「過去のデータの再適応」しか能がない。
これは、組織のポチである官僚の「前例主義」にもよくあらわれているはずだ。
連中は、データ解析力だけは優れているので、過去の事例に照らして処理するのは実に得意だが、反面新たな事例には対処できず、また自ら新たな事例を創る能力をまるで持たない。要するに人間らしい「創造力」がまったくないのだ。
それでも時折イルミナティの科学者が新たな技術を開発するのは、彼等は過去の情報を隠蔽し独占しているので、かつてこの惑星に存在した超古代文明の遺産の超科学理論を小出しに応用している為だろう。
そしてイルミナティの正体とは、この時代においては未来を創造する権利など無いにもかかわらず、この時代に不正に侵攻してきた既に滅亡した「過去の人類の亡霊」である。そして、この現代文明をお得意の「過去のデータの再適応」によって自分達が経験した様にいずれ人類が滅亡する末路へと引きずり込もうとしているのだ。

その昔この惑星には、非常に高度に発達した文明を持ちながらも、倫理的には宇宙一野蛮な種族が存在した。
その自然界への冒涜の酷さは恐るべきもので、己の身体すら「ロボット化」してしまうほどのもの。まるでアニメ「攻殻機動隊」さながらの世界観だったようだ。
ある時、見るに見かねた神々は、この蛮族を救うために愛の神の化身を送り込み
この蛮族をどうにか改心させようとする。ところがこの蛮族は自らの知識欲と好奇心の為に改心するどころかその愛の神を実験用モルモットにしてしまう。
そして神を研究し尽くした蛮族は、ついに宇宙の根本原理すら掌握するに至ってしまったようだ。
それは、その原理を応用するとこの宇宙は666次元までなら人工的に広げることが可能で、それ以上広げようとすると今度は収縮に転じてしまうというものだ。
どうもこれが黙示録の666の数字の意味らしい。つまりこの宇宙のすべてを掌握しようとした恐るべき蛮族が宇宙犯罪者イルミナティなのだ。
そして愛という甘さによって地獄に堕とされた愛の神の惨劇から、悪に対しては容赦のない神軍が結成される。そしてイルミナティとの壮絶な戦いの末、イルミナティは滅びる。
しかしこの宇宙の性質上、ある次元の過去の世界には、過去のイルミナティがまだ
その野蛮な性質そのままに存在しているのだ。そして高次元ではもう存在できないが、この低次元世界においてはまだ死にぞこないのイルミナティでも影響力を行使できるので油断できない。
恐らくこのまま何もせずに放置しておくと、脳にチップを埋め込まれるなんてのは序の口で、そのうち電脳化されるだろうし、最後には現人類も全員機械化されてロボットにされてしまうことになる。もっとも、そうなる前に適当なところで神の逆鱗に触れて文明をリセットされ、ジ・エンドと化すだろうが。
でもそうすると、せっかくここまで発達した文明も、またしても無に帰すこととになってしまう。

コメント 2011年3月05日
神が出て来た時点でアウト
人間の脳の中にしか神は存在しません

「神のモチーフとなった宇宙人」
という意味なら理解できます

コメント 2011年3月05日
ていうか、電脳とか言うより、
いい歳こいたオサンが漫画脳すぐる!
熱く語る前に、も少し落ち着けよw

コメント 2011年3月05日
フリーメイソンの聖書
http://www.youtube.com/watch?v=lE5x0zg1g3I
http://www.youtube.com/watch?v=nH_wpX1O8RA
「フリーメーソン聖書」が見つかった!
http://quasimoto.exblog.jp/14363521/

コメント 2011年3月05日
お前が落ち着け馬鹿が。もうカルトにチップ埋め込まれたかw
何も知らない奴は幸せだなw

コメント 2011年3月05日
高度に進化した未来人や異星人は、
厨房でも想像つくような機械の体(笑)みたいな
不便なモノを選択しないんだよ! 昭和脳!w

コメント 2011年3月05日
○○さんの話はすごいね・・どこからでてきたのかわからないけどぶっ飛ぶ説ですね

コメント 2011年3月05日
イルミナティは未来人の組織ではなく、過去の人類の組織だと言ったはずだ。
まったく文章を読解する力が弱いなあ。薬のやりすぎか?粉吹くなよw
まあ、俺の文章は少々比喩的な表現が多いので分かりにくいだろうが、そもそも最初から「人もどき」には分からせるつもりなどないのでね。
分かってもらえなくてラッキーではあるが、誹謗しかできないなら黙ってろ。
その程度じゃ、どうせお前らはどこかの朝鮮系カルト宗教団体の被洗脳者といったとこだろう。
お前の昭和脳では機械の体が不便なモノという発想になるのだろうが、
まことに残念ながら、今程度の科学水準を前提にし、かつこの次元時空の範疇の視点しか持ってないからそんな昭和アニメのようなイメージになるだけだ。
現に、向こう側の世界の下の領域では既にサイボーグだらけだというのに、
向こう側では「人もどき」のお前が、知らないのか?
ま、これ以上相手にする価値はないようだがなw

コメント 2011年3月06日
この投稿者、お客さんが本格的にへばりつき始めたな。
こういう輩は自分達の工作が返って逆効果だといつになったら理解するんだろう。
ノルマだから結果にはこだわらんのかね。「とりあえずやりました」的なバイト君って事なんだろうけど、2chならいざしらず、もっと頑張らないと阿修羅じゃやっていけないよ(笑)。
電波書き散らしてもここは「空耳板」、阿修羅の本体とも言える場所。
妨害工作のアプローチが本質的に間違ってるぞ。

コメント 2011年3月06日
阿修羅さんへ
人口削減には時間はかかるが確実な方法がある。
それは、教育水準を高め、飢餓貧困を無くし、医療を充実し乳幼児の死亡率を下げ、不平不満が起きないよう配慮することだ。
これは現在既に先進各国では行われている。
その結果は一目瞭然。
先進各国は人口の増加が止まり、日本に至っては(小泉改悪も影響しているが)激減の予感。
これは時のお山の大将でありたい為政者にとっては、不可能な相談だけどね。
(『支配』する側が『支配』される側より頭が悪いのは、やっぱり不幸なことである。『支配』でなく『対等』関係ならどうということはないんですよ。)
私は人口削減を目論む者にこう言う。
「なんでこれやらないんだ?お前はバカか!結果はもう実証済だよ!!」

コメント 2011年3月09日
言いたい事は解るし気持ちも解るが、先進国と言われている国でなぜそのようになっているのか、もう一度考えてほしい。出来ればこの投稿者の過去記事を熟読してほしい、そして自分で調べて考えてほしい。
エスタブリッシュメントと呼ばれている方々は総じて子沢山だし、正妻以外で産ませた子供を入れれば相当な数だろう。
誠に悔しく、つらく苦い認識ではあるが彼らの人間統治方法は間違っていない。長きに渡って人間牧場を様々な形で実験運営し、データを蓄積してきただけはあると思わせる内容だ。机上の空論や理想論でない、冷徹で現実に合致した素晴らしいとさえ言いたくなるシステムだ。

間違いはそのシステムを運営する主体者が、最も欲深く最も邪悪な連中である点にある。彼らの下位にいる連中は彼らを見習い、欲深く、欺き、脅し、殺す事に何のためらいも持たない。NWOの主体者は自らの正当性の担保を選民思想に求めた。既にここに決定的な欺きがあり、それを知る下位者が取って代わる機会と方法を自ら示してしまっている。彼らの理想郷は彼ら自身の方法論によって内側から潰え去るしかない。
全く皮肉以外の何物でもない。見る者によっては悲劇とも喜劇とも取れる、本人達は至って大真面目な愚行である。とは言え最も悲惨なのはその愚行に付き合わされる我々自身ではあるが。

コメント 2011年3月09日
まあガイドラインにかからない範囲で書いたらよいのだ。ついでに2ちゃんオカルト版UFO、宇宙人、コンタクトのスレで2006年に俺がそうだという自称レプタリアン氏が書き込んだので思い出せる部分を書いてみよう。問答形式にまとめてみました。
Q 共存はできないのですか。(食べるなら)ネズミとか。
A 俺たちはネズミも人間も食べる。改めるつもりはない。

Q(善意の)宇宙人がコンタクトをとってきたとは本当ですか。
A 来た来た。(宇宙の)法がどうこうとか。しかし俺たちはそんなものは関係ないのだ。ちなみに俺たちが住んでいる場所は地球だけではない。別な世界も含まれる。

Q 人口削減をしてるのは本当か
A 戦争ではうまく減っていない。これからはもっと別な(ワクチンなど)方法でやる。今に見ていろ。

ということでした。今は状況が変わっていると思うしただの掲示板の書き込みだから真偽はまったく不明ですが参考にはなるでしょう。

コメント 2011年6月10日
太陽嵐被爆を隠すために、原発テロ
確かにおきましたね。
人間の顔とは思えない不気味な顔をしたブレジンスキーこそ劣等民族でありいなくなればいいのだよね。

コメント 2011年9月18日
おサイフケータイはSONY開発のFelicaを使ったもの。海外進出は失敗の様子。
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%8A%E3%82%B5%E3%82%A4%E3%83%95%E3%82%B1%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%82%A4%E3%80%80%E6%B5%B7%E5%A4%96
国際標準仕様はNFC対応で
http://businessnetwork.jp/tabid/65/artid/939/page/1/Default.aspx

コメント 2011年10月05日
凄いね煜 宇宙は仏教で何年も前から既に問いてるよ。
法華経を勉強したらいいよ、そしてまた書き込みしなー
今自分に出来ることしたらいいよ煜書き込みして文句言われて腹立てるようじゃ人一人救えないょ

コメント 2012年1月14日
2012年にマヤ暦が終わり、世界が終わる?というような説が出てるようだが、
そもそもマヤ暦なんて何処の国で使われてるんだ??人心を脅かし、利益を得るためのニューエイジ系の活動かと思っていたけど・・・・フリーメーソンやイルミナティも関わってるんですね・・・・、2012年にマヤ暦が終わり、アセンション
が起こるなどと吹聴しています。フリー目ソンと親交が深い人物、「中丸薫」が書物にも書いているようですね。アセンションとは、この世界が五次元世界に変わるということのようです、五次元世界に移行出来る人間は、限られていて、フリーメーソンを信望する一部の人間のようですね。そのために人口を削減する計画を建てているのか!?政治的、社会的活動は、一切していない、霊的覚醒だけを標榜する団体と見せかけているようですね。

– – – – – 阿修羅ここまで- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


USBメモリウイルスの感染にご注意を!

USBメモリウイルスの感染にご注意を!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*