2012年01月18日 水曜日の出来事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日、帰ろうと駐車場の車の所に行くと、放射冷却で冷え込み車のフロントガラスが氷ついていた。

冬場はしょうがないが、車に乗ってビックリした。

車の内側まで氷ついていた。

車の中がいかに湿っぽいかということだが、このようになったのも車の乗り降りをするたびに雨や雪が降っていたからだと思う。

梅雨の時期にも多い、梅雨の時期は車に乗ると一気にメガネが曇る事がよくある。

今日は午前5時53分に車のエンジン音で目がさめた。

目がさめると車は出て行った。

午前5時58分、キキィーッと網戸の音がしてトンと戸がしまる音がしていた。

午前6時10分、ジョボジョボーっとだけ排水音がはじまる。

午前6時12分に冷蔵庫のモーター音が大きくなり始めた。

午前6時18分、考えに始めに、タイミングよく車が走り去って行く走行音がしている。

午前6時28分にも考え始めに車が走り去って行く。

午前6時31分、考え始めにトラックと思われる車が走り去って行く。

午前6時36分に上でトンと音がして車が走り去って行く。

私は4~5年程前に、この車の事についてあるサイトに問い合わせをした事があります。

その時の回答を頂いたのが以下です。

ーーここより回答ーーーー
加害者はあなたの動作を機械で監視しています。
盗撮しているのではありません。
あなたが椅子に座る、目を開ける、ある場所を通る、等を機械で検出して車を走らせます。
加害者は金を貰って嫌がらせをしています。
ーー回答おわりーーーー

午前6時41分にカラスが遠くで鳴き始め、2階でキキィーッと音がしていた。

午前6時43分、車のエンジンが掛かり、台所でジョボジョボーと排水音が始まった。

午前6時46分にもカラスが鳴き始めた。

しばらくの間カラスが鳴き続けていた。

午前7時1分、フゥーッと眠りそうになった時にタイミングよく車が戻ってきた。

午前7時3分にもカラスが鳴き出し、午前7時7分に救急車のサイレンが近くでなり出し、数回だけサイレンがなり止まった。

そのサイレンが合図になったのか、2階でガラガラーと戸が開き、ガラガラトンと戸が閉まった。

このようなならし方をするサイレンはお知らせサイレンと呼んでもいい。

ちょうどその時、録音をしていてスイッチを切ってからサイレンがなりだし、2階で音が始まっている。

午前7時9分、カラスが部屋のそばで鳴き出した。

午前7時14分、メモをしていると上でドドーンと音が出ていた。

午前7時16分、カラスが鳴き出し、2階でキキィーッと網戸の音がこっちの様子を伺うように出ていた。

私は常にこのように、2階の学会の方に監視と思われる行為をされています。

食事をする時も、何をたべてどのような食べ方をしているかとか新聞を見ていてもどの記事に興味を示しているかなど調べられている。

その調べた事に対して仄めかしをする。

私がよくテレビで仄めかしを受けたのは、行列のできる・・・で元司会をされていた島田伸・さんでした。

本人が直接調べている訳ではないと思います。

他の方が見れば単なる笑い話で、笑ってすまされますが、私にしてみればあの話はあの時のことだとか、あれはあれだと思ってしまいます。

これはどの番組でも行なわれる訳ではないです。

そのターゲットが一番よく見る番組を予め調べられ、その番組の中で行なわれます。

見ない番組で行なっても意味がないです。

午前7時35分頃、隣の保育園で幼児と思われる声が久しぶりに聞こえて来ました。

はやり隣の保育園も何かの時には協力をしているようです。

トイレに行くと外で子供の声がしていた。

時間をずらし、トイレに入ってくるのを待っていたような感じにも受け取れた。

準備をして出掛ける。

車に乗り団地の出口に行き、左右の確認をしようとすると、確認の妨げになるような車が隣の保育園に止まっている。

この車、私が来るのを待っていたような感じだった。

道路に出て最初の交差点で今日は停まる事がなく通過できた。

これも非常に珍しい。

ひとつ気になるのが、この交差点、右折する車が増えた。

この集団ストーカー行為が本格的になる前は、この交差点で右折する車は殆どいなかったが、今は頻繁に右折する車が増えた。

狭い交差点なので右折車がいると通りにくくなる。

電磁波の低周波を感じた時間。
午前10時58分頃より始まる。

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前07時07分頃。

– – – – – 阿修羅ここより- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2010年3月に阿修羅に投稿された投稿文です。
戦え!集団ストーカー【徴候】
http://www.asyura2.com/10/test19/msg/179.html

集団ストーカー「ガスライティング犯罪」とは24時間、自宅または社会の中で暮らしている無実の市民に対して秘密裏に成されるハラスメントを指しています。

集団ストーカー「ガスライティング犯罪」は今、日本国中で拡大しています。

今回の戦え!集団ストーカーの中では、ターゲットとして選抜された人々に対して行使されるテクニックを紹介します。

テクニックには下記に挙げるようなものがあります。

◇ 徴候

□パトカー 消防、救急車 郵便局の付きまとい。
□ヘリコプター 航空機のノイズキャンペーン
□暴走車両 廃品回収 灯油 豆腐 広報車その他のノイズキャンペーン
□連番やぞロ目ナンバー車両の付きまとい。
□通話中に雑音が多く、間違い電話、嫌がらせメールがたくさん入る。
□自宅もしくは職場の物品が頻繁に動かされ、侵入者の存在があることを暗示される。けれどもこういったことは第三者に証明することができない。家具や寝具の位置をずらされることも頻繁にある。
□自宅、自家用車、職場の中にある物の破壊及び窃盗。
□価格の安い物の窃盗。それらは時に再び同じ場所に返却されます。
□個人的な文書と被害記録の窃盗。被害者がそれ程、頻繁に目を通さないものが特に盗まれる。
□職場にある道具の破壊、書類の破壊、窃盗。
□自宅のパソコンの動作が慢性的に不安定で思うように機能しない。
□郵便物は届かないか、遅配、開封されている。
□ターゲットの車に小さな傷や泥などを付ける。
□ターゲットが行く店はいつも混雑させられている。
□ターゲットの自家用車はしばしば他の車によってブロックされる。
□ターゲットの好きな製品が頻繁に品切れになる。
□歩行中や運転中に高い頻度で妨害が入る。
□食事中や睡眠中、特に眠ろうとする時などのよ
うな都合の悪い時間帯に隣家が突然、騒がしくなる。
忘れないで下さい、これらが外部に見られる徴候の一部に過ぎないということです。   

コメント 2010年4月07日

そして、TV・ラジオ・新聞・雑誌等のマスメディアを使って、ターゲットのプライベートやプライバシーを調べあげ、盗聴・携帯の中身からPCの中身までを筒抜けにさせ、引用し、仄めかす。

– – – – – 阿修羅ここまで- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –


USBメモリウイルスの感染にご注意を!

USBメモリウイルスの感染にご注意を!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*