日々の出来事 集団ストーカー行為 2011年12月14日 水曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日の帰り、午後9時15分頃駐車場を出てしばらくすると、近所の方が車に乗ろうとしている所だった。

これは後をつけてくるなと直感で分かりました。

こんな時間に出るといったら私の事しかないと思っています。

案の定、後ろをついてきた。

しばらく後ろをついてきて自宅の近くになると、スーッと道をはずれていった。

その場所は忘れもしない。

この行為を気付かせてくれた群馬ナンバーの車のコースと同じだった。

この群馬ナンバーの車その次の朝も自宅の団地前に路上駐車していたので、ハッキリと憶えている。

その横を通り過ぎる時もしっかりと人相を見させて頂いた。

その後、私も警察の生活安全課に相談にいっている。

その時、この群馬ナンバーの車の事を話すと、その方は探偵風でしたかと聞かれた。

私は探偵と言う言葉は何も言ってはいなかったので、ちょっと んんっ!どうしてと思ったが、その場は聞き流し、そうです。そんな感じですといったが、この場合だったらどのような方でしたか?と聞かれてもよかったかな・・・!!

昨日も他の車も多かったし、近所の方もブログの内容でつけてきたのかなと思っていたが、実は他の理由もあったようだ。

それは後程で記載致します。

午前5時41分に車のエンジン音て目がさめた。

この車、部屋の前でしばらく止まって出て行った。

起こそうとしているのが見え見えだ。

それにしても私の起きている起きていないが分かるのも不思議だ。

午前5時56分頃に2階の方は起きているのかなどうかなと考えていると、ガラガラと僅かに音がしたようだった。

午前5時58分に微かにトンと戸を閉める音がしていた。

午前6時4分頃からきつくはないけど低周波が来ているようだ。

午前6時12分にジョボジョボーと排水音が始まった。

午前6時14分、体を少し動かすとその動きにタイミングよく車が走り去って行った。

午前6時22分にカラスが鳴き始めた。

メモを始めるとそのタイミングに車が走り去って行く。

午前6時27分、上の方は静かにされているよだが、しっかりと監視はされていると思う。

その事をメモしていると、ジョボジョボーと排水音が始まった。

午前6時30分にガラガラと戸が開き、キュルルルと網戸が開き、直ぐキュルルルトンと閉まり、ガラガラトンと閉まった。

そしてまた直ぐ、ガラガラと開き、ガラガラトンと閉まった。

午前6時32分に今日は歩く音がしないなと思っていると、コンコンコンと歩いているような音がしてきて、カラスが鳴き始めた。

午前6時36分に消防車のサイレンがなったかなと思うと、聞こえなくなったり聞こえたりしていた。

以前の事務所の時だが、帰る為に玄関に行くとウーーッウーーッとサイレンが鳴り出した。

アッ!消防車かなと思って、玄関の外に出てみると子供のようだったが、手に何かを持っていてハンドルを回していたように思う。

そのハンドルを回すとウーーッウーーッとサイレンの音が出ていた。

そういう物がおもちゃとして売られているかどうかは分からないが、そのような事もありました。

午前6時37分、2階でコトコトと音がしてゴーンゴーンと音がしていた。

午前6時38分にカン、カン、カンと物音なのか鳴き声なのか分からないような音がしていて、その後にカラスがカァーカァーと鳴き出していた。

午前6時40分にもまたカン、カン、カンと音がして、カラスが鳴き出した。

このカン、カン、カンという音、これはもしかしたらいつも鳴いているカラスの警戒をしているような鳴き声ではないだろうか。

カッ、カッ、カッという鳴き方、調子がおかしくなったのかな!

午前6時41分と44分に考えに対してコトコットンと音がしてコーンと音が出ていた。

午前6時47分に救急車のサイレンがなったようだったが、聞こえなくなった。

午前6時50分頃に目をつぶるとカンカラカラッと空き缶を倒したような音がしていた。

目をつぶるな、休むな、目をあけろと言う事のようだが。

午前6時54分に救急車サイレンがなりだしたが、このサイレンも数回なっただけで聞こえなくなった。

午前6時55分にカラスが部屋の近くで鳴き始め、2階からコトコトと歩いているような音がしていた。

午前6時56分にキキィー、トンと音がして遠くでカラスが鳴き始めた。

午前6時57分頃にスズメが鳴き始め、ガラガラー、キュルルルと戸が開き、ジョボジョボーと排水音が始まった。

午前7時2分にコトコトコトと歩いているような音が聞こえてきた。

午前7時4分にジョボジョボーと排水音が始まった。

午前7時20分、スズメが鳴き出し、考えに対してトンと音が出た。

午前7時32分頃にトイレに入った。

今日はどのような事をしてくるかなと、身構えながら入るのも中々落ち着かない。

何事もなく終わり部屋に戻るとさっそくジョボジョボーと排水音が始まり、トンと音がしてまたジョボジョボーと排水音が始まった。

午前8時14分にドドーンと音がして排水音が始まった。

今日も出掛ける用意をして、いつもの通りの時間帯に出掛けたが、
今日は他の車が2台、私と一緒に出るようだ。

出口に行くと、隣の保育園の車も出ようとしている。

いつもかち合う。

道路に出てしばらく走ると、今日はいつもより車も多いが、歩行者と自転車が異常に多い。

脇道に入ってもこの時間帯、出会っても一人位だが今日は自転車も多いし、家の前で用事をしている人もいる。

今日は雰囲気がいつもと全然違う。

これも昨日のブログの関係かなと思っていた。

仕事場に着き、軽いストレッチをしている時に救急車のサイレンがなりだしたので、時間を確認しようと携帯電話を取り出してみると、ありゃーっ! 画面が真っ暗になっていた。

携帯電話の充電を忘れていたため、バッテリー切れになって画面が真っ暗になっていました。

昨日の朝、来る時はバッテリーもあったと思うが、帰りにはバッテリーは切れていたと思う。

携帯電話のバッテリーそのものが切れると周りの動きが変わるのが、今回よく分かったし、どこが本当に加担しているのかもよく分かった。

昨日の近所の人もこれで監視をし付きまといをしていたのだと思う。

じゃー! 私はどういう人物にされているのかと言う事になるが・・・
知っている人がいれば教えてほしいくらいだ。

これでは携帯電話のGPS機能は使えないので取り敢えずは人海戦術に出たのだと思っている。

まぁーっ、たまにはこう言う事をしてみるのもいいかな?
< br>位置を特定するのはこれだけではないと思うが・・・

電磁波の低周波を感じた時間。
午前06時04分頃より自宅にて。
午前11時50分頃より仕事場にて、夕方より強くなる。

本日上空を飛んでいたヘリコプターの時間。
午前10時05分頃。
午前10時40分頃。

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前06時36分頃、消防車のサイレン?
午前06時47分。?
午前06時54分。
午前08時57分。
午前09時36分。
午後04時34分、トイレ時。
午後05時05分。
午後05時36分、パソコンスリープ時。
午後08時51分、パソコンの電源を落とし帰ろうとしていた時、パソコンの電源を入れ直し記載しました。

– – – – – 阿修羅ここより- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2011年11月に阿修羅に投稿された投稿文です。
ガスライティングの実在が認知さる日
http://www.asyura2.com/11/cult8/msg/653.html

Googleによる ガスライティング での検索結果が 約 1,580,000 件 となっています。

この膨大な検索数値から、ガスライティングの実在とその実態が国民大衆の耳目に広がり始め、認知されつつあるようです。

★相手を精神障害に仕立て上げるノウハウとテクニックであるガスライティング

ガスライティングが実在している以上、これを駆使する犯罪集団が実在していることを意味するわけです。

いずれこれも明るみに出始めるはずです。

コメント 2011年11月

早く明らかにされる事を期待します。一緒に戦ってくれる人が必要です。
私は公共住宅に住んでいるのですが原因不明の雑騒音・振動に悩まされています。
すぐ下の階にスイッチはないようだし、向かいの階の誰かか、もっと下の階の者か。録音はしているのですが管理事務所に持っていって対応してもらっても原因が見つかりません。雑騒音・振動は何種類もあるのです。
一つは風車のような音が風のある日にするので 天井をはがして調べてもらった
のですが何もありませんでした。
とにかく私を精神的に不安定にして病人にしたいのが目的なのはハッキリしています。部屋替えを願ってやっと決まりかけたのですが、この部屋もおかしいので止めようかと思っています。悪魔教の仕業としか言いようがないですね。

コメント 2011年11月

危険はつき物ですが
情報特に、テレビ漬けのみなさんに
創価などのカルト情報を届けたいです。

コメント 2011年11月

ブワンと頭の中で鳴る音が送られている。発信場所は近所の家か。とにかく異常に頭蓋骨が振動する音である。
確かにハイテクを使って犯罪をしている者たちはいるね。
こういう犯罪に対処する組織あるいはグループは必要だね。狙われたら老若男女関係なく脳細胞が死んで知的障害者になるね。病気になって死ぬこともあるだろう。

工作員の密度の多いところは知られている宗教団体や警察をはじめとした行政のほかに、電力会社があるね。電力会社の社員寮の車を見るとその手の車が多くある。
電線の工事に細工をしている模様。

コメント 2011年11月

ダウンタウンは、創価だし在日と縁がある家系
創価学会の敵対者や脱会者、逆恨みされた仏敵などが創価学会から情報があげられます。この情報を元にコントの台本などを作成し、笑いもののにしたりしています。

テレビから自分の悪口を言われているなどと暴れだす日本人がいるのは、朝鮮人や創価が マスコミを使ってこのような悪事を働いているからなのです。

吉本興業にこの手先が多く、明石屋さんま、DT、99など大物を初めフルーツポンチなどの 末端芸人までこの芸能界秘密のアルバイトをやっています。ターゲットが見ているテレビ番組で キーワードをほのめかせば一回5万円などの収入がありテレビ出演者たちはお小遣い稼ぎ感覚で このアルバイトをやってきました。

ただ、業界のタブーとして業界人のネットでのリーク、被害者が多すぎて隠しきれなくなった、 ネットで情報が共有されだしたなどであかるみにでつつあります。
DT松本と99岡村がテレビ出演を自粛していたのは被害者がこの被害の実態に気づきデモや ポスティング、ネットでの周知活動をはじめたためです。

コメント 2011年11月

オリンパスで集団ストーカー
私が相談を受けた集団ストーカーは、かなり大手の外資系会計事務所の法務部が、ある宗教団体の行動部隊へ委託して行われたという、かなり悪質な一件でした。
信じ難いことですが、一部の教団にはそういう”業務”を請け負う部隊があり、各企業の法務部とパイプを構築しているのです。
裏仕事を暴力団に頼むのと構図は同じです。しかもそのときは、顧問弁護を務めていた女性弁護士も承知していたというのだからひどい話です。
道ですれ違いざまに『山田一郎(仮名)、死ね』とささやいたり、ホームの対面からじっと視線を合わせたりするわけです。
ノイローゼになって産業医に相談に行くと、『最近、人の視線が気になりませんか』とか、『幻聴は聞こえますか』と誘導する。(精神病認定への誘導のようです※集スト新聞の加筆)で、私に相談してきたのは、その集団ストーカーをしたひとり。『上からの指示でこんなことをしたが、もうやりたくない、死にたい』とメールで泣きついてきました。やる方もこたえる。負の連鎖ですよ。
集スト被害者達が、職場や学校、地域などで受け続けて来た集スト被害と、見事なまでに一致します。
10年程前からより大規模に行われるようになり、途中政権交代などにより沈静化の動きや巧妙化の動きを見せつつも、未だに続けられている集団イジメ・嫌がらせの手口です。
日本の某巨大宗教団体と繋がりのあった暴力団へFBIが接触をはかり、その組長により内部告発がなされ、オバマ大統領が日本の暴力団への圧力を強め日本の警察もそれに呼応するなどの動きを見せる中、少しずつ、ほころび始めているのでしょうか。
今後この組織的犯罪が明るみになり、加害従事者達が罪に問われるようになるとしたら、個々の加害内容の悪質性や、嫌々行っているか、自ら進んで楽しみながら行っているかが、罪の重さを決定する際の判断材料になるでしょうか。

コメント 2011年11月

山口県警察本部がテクノロジー犯罪、電磁波攻撃暴力に中止勧告を出しました!
2011年11月08日(火) 11時23分00秒
http://ameblo.jp/asmr6652/entry-11072267642.html

≪独り言≫
毎日物凄い通報をしています。しかし加害者の女は捕まりません。強制捜査でもしてくれれば自
宅にいるのは判っているのです。加害者の自宅には11月3日より山口県警察本部よりテクノロジー犯罪、電磁波攻撃暴力を中止するように中止勧告がFAXメールとして送られ続けています。被害者特有の目を瞑ると加害者が見えてきますがその加害者も同級生のよく知っている女で人定確認も取れますし加害者の女の自宅の中まで見て確認して通報しています。とにかく山口県警察本部がテクノロジー犯罪、電磁波攻撃暴力を認知しました。ということです。加害用機器も数台あがっているのです。警察が押収させているのです。1日1分1秒でも早い解決を望んでいます。
– – – – – 阿修羅ここまで- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

では、



USBメモリウイルスの感染にご注意を!

USBメモリウイルスの感染にご注意を!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*