日々の出来事 集団ストーカー行為 2011年12月13日 火曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

午前5時32分に目がさめた。

目がさめてから、38分頃から低周波を感じ始めた。

その事をメモしていると、タイミングよくトラックが走り去って行く。

何故このようにタイミングよく走らせる事が出来るのか、はっきりとした事は分かっていない。

以前の事務所の時も動き始めや何かのタイミングで事務所前の道を走っていたし、部屋のある場所を通ると車が必ず走り去る箇所が部屋に何箇所かあった。

事務所前の道は普段車の少ない一方通行の道だったが、車の交通量がどんどん増えて、渋滞まで発生するようになった。

午前5時42分に閉じていた目を開け、ツバを飲み込むと車が走り去った。

43分にも同じような事をすると、また車が走り去って行った。

以前からこの目を開ける閉じるの行為で色々な音を出されている。

午前5時56分にガラガラと戸が開く音がして、キュルルルーと網戸を開ける音もしていた。

午前6時4分と7分に考えに対して車が走り去って行く。

大分前のブログにも記した事があるが、この行為が本格的になる前はこの団地の前の道は午前7時前にならないと車が走らない所であったが、この行為が本格的になってからは時間帯に関係なく車が走っている。

この道はこんな朝早くから無理に通る必要のない道でもあるが・・・

午前6時9分頃から腹がグルグルと鳴り始めた。

この低周波を受けると腹が張り重っ苦しくなり、その後腹がグルグル鳴り始める。

それと腹が張ってくるので、おならが出たりゲップが出たりするようになる。

この屁の力で移動出来ないだろうかとまた変な事を考えてしまった。

現実、重力のある所では無理だとしても、無重力の状態だったらどうだろうか。

屁の強弱にもよると思うが、何となく移動できるのような気がします。

その前に欠点としてこれを行なうにはパンツ1枚かスッポンポンにならないと行けない事と無重力の状態で屁が出るかどうかですが・・・

またあほなことを考えてしまいました。

このような事も思考盗聴で全部、読まれていると思います。

午前6時10分、メモを始めると車のドアが閉まり、車が団地を出て行った。

今日もゴミ出しの日なので、ベランダに置いてあるポリバケツの中からゴミ袋を取り出し、ゴミ出しに出掛けた。

その帰り、自転車を押している方に遭遇したが、アレッと思った。

押して歩いているのにライトがついていた。

今は、こがなくてもライトがつくようになっているのだなと思った。

今は殆ど自転車に乗っていないので、昔のイメージしか残っていない。

タイヤの回転を利用して発電し、ライトをつける方法だと思っていた。

午前6時39分に考えに対してトンと音がして、遠くでカラスが鳴き始めた。

午前6時43分にガラガラと戸が開き、キキィーと網戸が開いた。

午前6時45分に遠くでカラスが鳴き出し、考えに対してキュルルルトンと網戸が閉まり、ガラガラトンと戸が閉まった。

午前6時48分カラスが鳴き出し、段々と鳴き声が近づいてきて部屋のそばを横切って飛び去った。

午前6時55分にジョボジョボーと排水音が始まり、カラスが鳴き出した。

ガラガラと戸の音がして、ベランダでゴトゴトと物音が聞こえ始め、スズメがないた。

午前7時1分頃からカラスが頻繁に鳴き始め、スズメも鳴き外で話し声がはじまった。

午前7時2分に台所でゴンゴゴーンと音がして、部屋でゴンゴンと音がしている。

午前7時3分にガラガラと戸が開き、ベランダでコンコンと音を出しガラガラトンと閉まった。

午前7時7分、コトコトと足音がして、ボーンと部屋で音がしていた。

午前7時10分、コトコトと部屋を歩いているよな音がしているが、この音もこっちの様子を伺いながら出している。

午前7時23分にコトコトとベランダで音がしてスズメが騒ぎ出した。

午前7時26分にガラガラトンと戸がしまり、29分に考えに対してコトコットンと音が出ていた。

午前7時34分にチョロチョロと排水音がはじまった。

午前7時36分頃にトイレにいった。

トイレに行きしばらくすると、トンと戸を閉める音が何度もしていた。

この戸を閉める音がしてしばらくするとコツコツと音がしてトイレに入ってくるのだが、今日は足音が聞こえてこない。

その後、救急車のサイレンの音が聞こえているようないないような感じだった。

そして、ジャーーっと水洗の水を流されたが、その前後また何の音もしていない。

それからしばらく居たが、音は出ていなかった。

部屋に戻ると、部屋にいるような感じだった。

このトイレの音も、台所の排水音と同じような原理で音をだしているだろうか?

今日も用意をして出掛けた。

出掛けると、車はまぁそこそこ。

これが、当たり前になっている。

もう一言、

低周波を受けると、ゲップが出るようになると上に記していますが、このゲップもかなりの回数が出るようになります。

皆さんはご存知でしょうか?

何年か前からか鉄腕アトムの起用でコマーシャルが流れているのをご存知でしょうか。

最後に早く医者に行きなさいと言うようなコマーシャル。

病名が逆流性食道炎。

このゲップが増えることによってこのような症状にもなり得ると言う事です。

鉄腕アトムの起用も私に関係ありそうですが、ここでは控えておきます。

wikipediaに気になる内容がありました。

wikipediaより引用 ーーーーーーーー
原因がはっきりしている場合を除いては、ストレスによって発症する例が大部分を占めるため、薬物療法に加えて根治を目的とした精神科的治療を平行して行う場合もある。治療は長期化する場合が多い。
ーーーーーーーーーーーーーーーーー
http://ja.wikipedia.org/wiki/逆流性食道炎

どうしても精神科の治療に持ち込みたいようです。

電磁波の低周波を感じた時間。
午前05時38分より自宅にて。
午前10時40分より

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前07時45分頃。?
午前08時49分。
午前09時02分。
午後08時08分。
午後08時56分。

まず『思考盗聴はあり得ません。』と記載されていますが、思考盗聴は必ずあります。

そうでないと思考盗聴と言う言葉が飛び交っていないです。

現に私がその被害者です。

だれもが直接、思考盗聴出来る訳ではありません。

身近な人、毎日接している人程直接考えを読まれているようです。

普段、接しない人に直接考えを読めるよう
になっていたとしても、それは実験として意味がないです。

他の方々は、携帯電話と同じように、私の考えがいったん、基地局のような所に飛び、周りに配信されるような仕組みになっていると思います。

そこで疑われるのが、パラボラアンテナです。

– – – – – 阿修羅ここより- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

2010年2月に阿修羅に投稿された投稿文です。
戦え!集団ストーカー【盗聴・思考盗聴】
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/488.html

集団ストーカー「ガスライティング犯罪」とは24時間、自宅または社会の中で暮らしている無実の市民に対して秘密裏に成されるハラスメントを指しています。

集団ストーカー「ガスライティング犯罪」は今、日本国中で拡大しています。

今回の戦え!集団ストーカーの中では、ターゲットとして選抜された人々に対して行使されるテクニックを紹介します。

テクニックには下記に挙げるようなものがあります。

◇ 盗聴

参考ソース
FBI携帯電話で盗聴
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20337505,00.htm

◇ 思考盗聴

思考盗聴はあり得ません。
プロファイリング・ライフログによる、行動パターンの予測先周りです。

参考ソース

眠らない日記

http://www.aa.alpha-net.ne.jp/stmore/A_Diary_That_Never_Sleeps.htm

参考ソース
ライフログ集合体と個人情報・プライバシー問題(『思考盗聴』とよばれる現象の一種について

http://infowave.at.webry.info/201001/article_2.html

◇知識は力です。共有しましょう。

コメント 2010年2月

技術革新と、プライバシー保護の脆弱化により、「人々を監視する怪物がわれわれの社会の中で静かに成長を続けている。
日本国民のプライバシー権を守るため、GPS、バイオメトリクス、カメラ、ワイヤレス通信、キャシュカード・ポイントカードその他カード類など、個人識別や人々の行動の追跡・記録を行なうシステムはすべて、法によって抑制する必要があります。
監視社会が、技術的に可能になっています。この危険性に気がついていない人が多すぎる。
2001年9月11日の同時多発テロ以来、政府はテロと戦うために技術に多大な投資をしてきたが、新しいツールの多くは、人種的偏見に基づいた捜査を招くとともに、罪のない一般の日本国民に対する監視を横行させることになっています。

コメント 2010年1月

この個人情報の収集とも関連の深いほのめかしについて。

よくテレビ出演者によるほのめかし被害がネットでは報告されているようですが、テレビを見ない私はブログや掲示板で頻繁にほのめかしの犯罪被害を受けます。
あろうことか、集団ストーカー被害を訴えているブログでも何度かほのめかしを受けました。呆れるしかありません。
同じ集スト被害者のように見えても、実は偽物もかなり混じっているのかもしれないですね。

普段エラそうなことをノベまくっているブロガー、サイト管理者が、集ストをやっている犯罪者集団のほのめかし依頼を平然と受けているという事実、現実。
有名どころは大体が依頼を軽く引き受けてるようですね。

もし、あらゆるメディアがほのめかし犯罪に利用されているとしたら。

みなさんは、いつも読んだり見たりしているものが、最近なにかあんまり面白くなくなったなぁと感じたりすることはありませんか。

面白くなくなった理由のすべてではないにせよ、可能性の一つとしてそのメディアがほのめかし犯罪に利用されていることが考えられると思います。
彼らがほのめかし依頼を受けるということは、それらメディアのコンテンツ製作者が、最初から意図しない、使う予定のなかった題材やワードを無理やり使うことになる。

つまり、この集団ストーカーの被害者はターゲット被害者だけではなく。面白くなくなったと感じる視聴者や読者もある意味被害者であると言えます。
タダより高いものはないとはよくいったものです。

コメント 2010年2月

テレビを見ない私はブログや掲示板で頻繁にほのめかしの犯罪被害を受けます。
自分も確認しています。
何も理由無しにアクセス禁止にしたり
加害者が作ったと思われる
掲示板等々・・
マスメディアのほのめかしは
被害者が被害を訴えた場合、周りの人々は精神異常を疑います。
集団ストーカー/ガスライティング犯罪その攻撃の殆どが統合失調症の再現です。
被害を訴えると精神異常を疑われます。

コメント 2010年2月

http://megalodon.jp/2010-0213-1336-07/uproda.2ch-library.com/213174UIX/lib213174.gif

http://megalodon.jp/2010-0213-1345-00/www.dotup.org/uploda/www.dotup.org650078.jpg_pE4Z4VmECBYdXe3fQECp/www.dotup.org650078.jpg

コメント 2010年5月

監視に利用されていると
思われる、市販カメラの機能
「個人認識機能」
事前に登録した人物の顔を
自動で素早く見つけ出し、優先的に
ピントと明るさを合わせる。
このカメラでは、最大8人まで同時検出。

「ペット自動検出」
カメラが自動で、犬や猫の顔をすばやく検出

http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/finepixf80exr/feature003.html

– – – – – 阿修羅ここまで- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

では、



USBメモリウイルスの感染にご注意を!

USBメモリウイルスの感染にご注意を!


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. ミランダ より:

    SECRET: 0
    PASS:
    hanasakasama 様
    こんにちは。ミランダです。
    広島街宣の報告を上げたので、よかったら、ご覧ください。
    第1回 広島街宣のご報告
    http://sakuranbonokisethu.blog.fc2.com/blog-entry-115.html

コメントを残す

*