日々の出来事 集団ストーカー行為 2011年11月18日 金曜日

午前6時23分にガラガラ、ガラガラトンの戸の開け閉めの音で目がさめた。

午前6時25分にカラスが遠くで鳴き出し、ガラガラと戸が開き、ガラガラトンと戸が閉まり、コトコトと部屋を歩く音。

午前6時26分にも遠くでカラスが鳴き始めた。

午前6時34分に何かの音に反応したのかトンと2階で音がしていた。

午前6時37分、考えにカラスが鳴き出す。

このカラスも一羽だけではないと思うのだが、色々な鳴き方の鳴き声が聞こえている。

午前6時40分、やはり念を押したように強く考えると、コトコト、コトコトコットンと音がしている。

動いているのか、音だけ出しているのか分からないが、2階からこのような音がしている。

でも、よく考えてみると毎回同じ音がしている。

人間が行なえばその時々によって多少なりとも、音が変わってもいいと思う。

午前6時41分にガラガラと戸が開き、ガラガラトンと戸が閉まった。

午前6時44分、バン、バンと車のドアを閉める音がして車は団地を出て行ったが、ドアの閉める音だけがその後もしていた。

午前6時46分にコトコトと部屋を歩いているような音がして、午前6時47分に寝ている時に出ていったと思われる車が戻ってきた。

この車もいつ頃からだろうか、冷却用のファンがよく回るようになったのは、これも以前居た事務所の時の出来事に関係しているようだ。

夜になると、このような車が事務所のそばに停まり冷却用のファンが7秒間隔くらいで止まったり、回ったりを繰り返していた。

多分、その頃からだと思う。

でも、この時期にちょっと走っただけでエンジンの冷却用のファンがガンガン回るようなエンジン内部の構造もどうかと思うが・・・。

午前6時51分にもコトコトと歩く音がしている。

午前6時52分にググッと背伸びをした時にもコットントンと音が2階からしていた。

午前6時58分に最近、排水の音が少なくなったと考えていると、ジャバジャバー、ジャバジャバーと排水音が始まった。

上からはコトコトと部屋を動き回っているような音がしている。

この排水の音は4階からの音なのか?

4階も私の動き、考えをすべて監視している事になる。

まあ、この団地もそう言う方達が沢山おられる。

午前7時2分に遠くでカラスが鳴き、考え始めに2階でコトコトと音が出ている。

相変わらず、団地の前を車がよく通っている。

午前7時10分、考え始めにカラスがカッカッカッと鳴き出した。

午前7時20分、考えに対してコトコトと動いているような音がしている。

午前7時27分に考えに対してジョボジョボーと排水音がしている。

午前7時30分に団地を車が出て行くと同時に排水音が始まった。

午前7時34分に考え始めにカラスが鳴きだした。

午前7時54分に風呂から出てくると、トイレでジャーーと水を流す音がしていた。

今日は順番が逆になってしまった。

いつもはトイレに行ってから風呂に行っていたが、今日は先に風呂に行った。

先にトイレに行けば、かち合っていたと思う。

午前7時55分にその事をメモしていると、コトコットンと音が出た。

午前8時11分、今日もゴミ出しの日なのでゴミを取り出して捨てに行くと、救急車のサイレンがなり始めた。

2日ぶりの救急車のサイレン、今日は何かありそうかな!

出掛ける用意を始めと、2階の方がコトコトと動き出し排水音が始まった。

車に乗る前にも救急車のサイレンがなっていた。

出掛けると、はやり車が多い。

昨日とは打って変わった状況だった。

工事もあちこちで行なわれている。

今までの経験上だいたい予想もつくが・・・

このような工事の仕方もある。

普段あまり走らないような道路を走ると、直ぐなんらかの道路工事が行なわれるような事もよくある。

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。
午前08時11分、ゴミ捨て時。
午前08時18分、車に乗る時。
午前08時26分。
午後01時47分。
午後02時10分。
午後05時53分。

2009年4月に阿修羅に投稿された投稿文です。
マスコミによる集団ストーカーはオールナイトニッポンに葉書を出してから始まったという人が多い
http://www.asyura2.com/09/cult7/msg/137.html

– – – – – 阿修羅ここより- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

放送事故 ジェニー 事件で検索してみてください。

http://society6.2ch.net/test/read.cgi/hosp/1235841642/l50 などがでてきます。

大阪府警航空隊の近鉄布施駅から鴻池新田上空を飛びまわっている青色のヘリは、
私の部屋を赤外線カメラやサーモグラフィや集音マイクを使用して覗き見て監視しています。
それに私の部屋の上空を低空で何度も旋回して騒音を撒き散らしています。
東大阪市足代周辺を午前9時過ぎごろから深夜まで、そして私が散歩にでると帰宅するまで何時間でもつけまわしてきます。私が図書館にいるときは、図書館の上空を5分から30分間隔で低空で旋回して爆音たてていやがらせをしてきます。
青色のヘリがいないときは、別のヘリが同じことをしてきます。去年の8月から今も続いています。
大阪府警航空隊の任務の一つには私へのいやがらせがあるようです。
ちなみに大阪府警航空隊にはヘリ以外に白いセスナ機と黒いジェット機が所属しているようです。
青色のヘリが補給や休憩でいないときは散歩している私の上空を飛びまわてつけまわてきます。
私へのいやがらせを目的に人員と機材を投入している組織が大阪府警航空隊です。

陽子さんは2ちゃんねるや yahoo掲示板に大量に書き込んでいますが

http://luckyclover.blog2.fc2.com/blog-entry-191.html
↑ ↑
今はファイルが見つからないようです。

要約してみた。 2005年08月21日(日)

大阪府東大阪市に住む陽子(仮名)は、日常的にラジオやテレビの番組に接するうち、1999年9月頃から精神に変調をきたし、大阪のFM局の番組が、自分に無断で自分のことを取り上げていると考えるようになった。
最初は、単なる放送事故で偶発的に自分のことが出てしまったのかと考えていたが、同じことが数回繰り返されるうち、放送局が意図的に自分を題材としているという発想に憑りつかれた。警察にも相談したが、まともに取り合ってもらえない。被害者としてすべきことは、どのような被害にあったのか正確に記録しておくことであると考えた陽子は、殆ど眠らずにラジオやテレビの番組を日夜記録し続け、その偏執的な行為そのものが、陽子自身の妄想を一層深めていってしまう。

2002年2月、陽子の言動のおかしさに耐え兼ねた家族(両親と伯父)は、嫌がる陽子を強制的に病院の精神科に連れて行く。医師は、とりあえず陽子をラジオ・テレビに触れることの無い環境におくことが先決であると考え、3週間入院させる措置をとった。しかし、症状は改善しないばかりか、陽子は、入院させられた経験そのものが家族と医師の無知・無理解によるものであると考えるようになり、放送界を相手に1人で戦う決意を新たにした。
その後も陽子は、各放送局に抗議文を送ったり、警察に訴えたりなどの活動を続けていく。

2004年、ニュースステーションでこの問題を取り上げてもらおうと、朝日放送にメールを送ったところ、返信があった(※このこと自体が妄想であり、実際には返信など無かったことも考えられる)。内容は、返信者が単なる感想を述べたものでしかなかったが、それまで放送局側から何らかの返信を得られたことは無かったため、陽子はここが突破口であると考え、もともと好印象を抱いていた久米宏が、自分を助けてくれるかもしれないという気持ちになった。しかし、同年3月末をもって、ニュースステーションは終了してしまった。

続き。 2005年08月21日(日)

この頃から、ラジオ・テレビの番組だけでなく、ポピュラー音楽の歌詞も自分に対する悪意のメッセージであると、陽子は考えるようになる。更に、夏のロックフェスティバルとその中継番組は、何らかの陰謀を企てるためのものであるとか、自分の替え玉がどこかで用意されて番組作りに使われているなど、妄想の対象は様々なメディアに広がっていく。

インターネット上には2chという掲示板があり、過去にいくつもの事件が2chから明るみに出されていると知った陽子は、自分も2chの助けを借りようと、2005年8月16日に初めてスレ立てをした。そして、これまでに自分が受けた被害を、数回に分けてスレッドに書き込んでみたが、残念ながら他の住民の反応は乏しい。
やがて陽子は、インターネットも自分を助けてはくれないのだと感じ、2chを敵視するようになると同時に、新たな表現手段を模索するようになるだろう。そしてそれは、陽子の行動力を一層高めることになる。
いつの日か、陽子が本当にテレビで取り上げられ、奈良の騒音オバハンに次ぐ新たなヒロインとなる日が来るかもしれない。

大量のスレッドなので全部は読んでいませんが、
かなり混乱しているようですが、詳細な記録なので資料として重要です。
ほめ殺し、ホラ話、番組からの仄めかし、替え玉、私生活の実況中継、ヘリコプターの来襲など、私の受けてきた被害と内容が良く似ています。
同じ組織、人脈の存在を感じます。
彼女は東大阪、奈良の騒音オバサンが住んでいたのは自衛隊八尾駐屯地を中心に半径10キロ圏内です。
何らかの関係があるかもしれません。
あの地域では2004年 有山楓ちゃんが殺害され、平群の用水路遺棄された奈良小1殺人事件がありました。
犯人は毎日新聞販売店員。

L.Aコンフィデンシャルという映画に、スター女優のそっくりさんを集めた娼館がでてきましたが、そのようにしてそっくりさんを集め、替え玉、ストリートシアター要員を確保しているものと思われます。
創価学会は売れない劇団員を大量に勧誘していると言われています。
警察とマスメディアが結託して、事件を隠蔽、捏造、情報操作しているという内容でした。
日本でも警察特集番組をやっていますが、司会はみのもんた。
漆間巌とみのもんたはCIA正力の息子チーム、父親同士は公安仲間です。

私が仄めかしを受ける
TVタックルのスポンサーは綜合警備=漆間
ミヤネ屋はバーニング系事務所
ゲストコメンテーターとして共通するのは崔洋一 下ネタ会議系大学教授

帰化韓国人の安さんという方が、かなり手の込んだ、替え玉、ストリートシアター系の被害を受けていらして、多くの集団ストーカー被害者のブログに情報提供を求めるコメントを寄せていますが

詳細な記録を書いています。
http://blog.yahoo.co.jp/ansund59

最高裁判所からの配達物の画像が載っているぺーじですがyahooにより記事が削除されています。

http://blogs.yahoo.co.jp/ansund59/folder/538454.html
最高裁判所からのもので、
前にも掲載したが、

1.決定日が同じく8月27日になっているが、
配達された日はそれぞれ違っている。

2.二つの事件が一つの郵便物で送られている。

3.投函郵便局が違う。

4.千葉、東京、最高裁判所で、言われたとおりに用意したのにも関わらず、
後から手違いで、切手代が足りない、足りるとの二転三転の事を言われ、
買い直しに行ったり来たりしてた。

奈良の騒音おばさん
放送事故ジェニーさん事件の陽子さん
安さん

共に司法の力で解決を図ろうとして、かえって被害がひどくなっていった。
このことは何を意味しているのでしょうか?
– – – – – 阿修羅ここまで- – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – – –

では、



USBメモリウイルスの感染にご注意を!

USBメモリウイルスの感染にご注意を!


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*