2011年10月05日 水曜日

昨日の帰り午後9時前、脇道から県道に出ようとした時、数珠つなぎの車列が、いつもされている事だが、昨日は車の数が多いかな・・・

いつも思う事ですが、みなさんは私の車が来るまで路上駐車をして待っているのでしょうか?

被害者の素朴な疑問です!

しばらく走ると散歩をされている方があっちにもこっちにも、今日はどうされたのでしょうか?

これはブログの内容に大きく関係していると思います。

この事から昨日のブログの内容が当たっているか内容にムッとされたかのどちらかだと思いますが、どっちにしてもいつもと違う行動をされると非常に分かりやすいです。

情報の伝わるのも早い。

これはブログにアップしてからじゃなく、パソコンに打ち込みをしている時点で情報が伝わっている。

自宅の駐車場に着くと隣に大きな車が停めてあり、駐車場に車を停めにくくされている。

店の駐車場でもそうだが車の出入りをしにくくするのもこの集団ストーカーの常とう手段だ。

そしてもう一つのお決まりの灯りを当てられている。

でもこう言う事も個々で判断しているとは思えないし、どこかで指示をもらっていると思う。

今日は午前4時58分に目がさめた。

私は夢を見る方ではないが、最近毎日夢を見ている。

夢を見て眠りが浅いせいか、ウトウトしている。

午前5時21分にガラガラと戸を開ける音がしたが、この音も宙に浮いたような音だったので何かから出た音だと思っている。

午前5時50分にカラスが遠くで鳴き出し、スズメも鳴き始めた。

午前6時4分にキュルルルと網戸が開き、15分にジョボジョボっとだけ排水音がしてガラガラトンと戸がしまった。

午前6時20分にコトコトと音を出しながら、ガラガラと戸が開きキュルルルと網戸も開いた。

午前6時40分に考えに対してキュルルルトンと網戸が閉まり、戸も閉まりスズメも鳴き始め排水音も始まった。

午前6時44分にも排水音が台所からして、午前6時50分にペタペタと歩く音がしてガラガラと戸が開いた。

午前6時53分にコトコトとベランダで音がしてガラガラトンと戸を閉める音が聞こえ、台所で排水音の音が聞こえ始めた。

午前7時4分に考えに対してジョボジョボと排水音が始まり、食事中も垂れ流し状態でジャバジャバーと排水の音を出し続けている。

午前7時20分に考えに対してカラガラと戸が開き、メモを始めるとガラガラと戸が閉まった。

午前7時22分に別の場所の戸がガラガラと開き、直ぐにガラガラと閉まった。

午前7時24分にそろそろ移動すると思ったのか洗濯用の排水管からジャージャーと水の流れる音が始まった。

午前7時35分にトイレに入ると上から水洗の水をジャーと流されるし、トイレの中を通っている洗濯用の配管からジャージャーと水が流れだした。

午前8時5分にゴーゴボゴボと台所の排水管から音がし、ガラガラと戸が開いた。

昨日の帰りがあのような状態だったので、今日の朝はどのような状態になっているのかなと思って出掛けたがいつもの状態だった。

本日聞こえた救急車のサイレンの時間。

午前10時37分、ストーブの試し時。
午後12時35分、昼食終了時

集スト新聞の登録配信を受けているのですが、9月28日から配信がストップしております。
偽被害者及びその取り巻きに妨害を受け振り回されて発行が出来ない状態になっているようです。
どのような経緯でこのようになったか私には分かりませんが、発行がストップしているのは事実です。
以下に全文を掲載いたします。

————————————————————————————-

誠に勝手ながら今後は気まぐれかつ不定期な発行となります。

理由は、例の偽被害者及びその取り巻きからの成りすましメ
ールに振り回されて嫌気がさしたからです。

メールを下さっている本物被害者の方や頑張って広報活動さ
れている本物被害者の方々には申し訳なく思っています。

このオヤジ「妨害されてマウスが壊れてるので自分はメール
はできない」などと自らのブログで「伏線記事」を書いてる
そばから、成りすましメールを集スト新聞宛に送りつけ挑発
して来ます。

また、携帯電話でネットをやりながらフリーメールアドレス
を次々と取得し、他の被害者の口調を真似た成りすましメー
ルを未だに送って来ています。

マウスが壊れてメールができないと言うのは恐らく真っ赤な
嘘です。

事実だというのなら、埼玉県所沢市の自宅まで訪問して目の
前で検証したいと思います。(勿論、警察と大家と妻と、更
にはフリーメーソンの手先だの朝鮮人だの統一教会や創価学
会からサポートを受けているだののレッテルを貼られた集ス
ト被害者達立会いの下で、その他の自称被害もまとめて検証
し、内容は後日紙面にて公開する予定です)

読者の方で、不幸のブログにコネクションのある方がいまし
たらメールやブログを使った妨害工作をいい加減やめるよう
抗議してもらえないでしょうか。(やってないと言うでしょ
うが)

また、不幸のブログは集スト新聞を誹謗中傷する記事を毎日
数千人(本人談)に対して公開し続けると言う非常識な犯罪
行為を未だに続けています。「工作新聞に物申す」と題する
一連の名誉棄損、誹謗中傷記事です。即刻記事を削除するよ
う抗議して頂けないでしょうか。

不幸のブログがやっているこれら一連の行為はかなり悪質な
業務威力妨害になります。

—–
集スト新聞は、日本及び世界の各地で頑張っている集スト被
害者達の活動を紹介して行く事で、被害者同士の支えあいに
協力できればと思い、100%の善意と自助努力により発行
しています。

また世界で起きている様々な動きを通して、集スト問題の原
因や解決の糸口、被害者達がどこに向かっているのかなどを
探るべく、多くの時間を割いて来ました。

ハイテク系の被害者達が、通常の身体症状や通常の現象の一
切合財をハイテク被害だなどと思い込み、精神的にがんじが
らめになってしまい、周りが見えない、自分の言動を客観視
できない状態に陥ってしまわないよう、現実的な目線を持つ
よう促して来ました。

集スト被害者達の中に極左な過激思想を持ち込み、被害者達
を過激派かつ鉄砲玉に仕立て上げようとする、あるいは金儲
けの道具にしようとする、偽被害者による悪質な破壊工作、
ミスリード工作についての警笛を発して来ました。

幅広くバランスを保ちながらこのような内容を100%の善
意と自助努力により伝えていくには、関係者のモチベーショ
ンが非常に重要なのですが、とことん自己中で我侭な人物か
らの嫌がらせにより、現在これが大きくそがれてしまってい
ます。

過去、不幸のブログと関わった多くの著名な集スト被害者達
が、その後広報活動をやめてしまった理由が非常に良く分か
ります。

集スト新聞代表(=この号の執筆者)はれっきとした集スト
被害者です。発行を続けながらも日々被害を受け続けていま
す。被害暦も被害自覚暦も長いです。人的被害・ハイテク被
害共に程度の差はあれ一通り経験しています。

例えば、集スト新聞発行により顕著になった被害のひとつと
して、本物被害者の事を記事で取り上げると、その地域のナ
ンバーをつけた見事なソロ目(88-88)等の不審車両数
台にしばらくの期間しつこく付きまとわれると言う現象です。

北関東の某県がかなり活発です。

興味深い事に、疑わしい被害者の活動を取り上げた場合はこ
の現象がありません。(今回公開してしまったので今後は地
域ナンバー偽装により逆手に取られそうですが)

集スト新聞の記事中で、普段自らの被害を記事にしないのは、
記事内容や被害内容の広報に偏りを持たせない為です。また
被害者を動揺させない為です。読者の被害意識をいたずらに
増長させない為でもあります。

—–
今後、集スト新聞が不定期発行となり、発行停止となるなら
真っ先に喜ぶのは不幸のブログとその取り巻きでしょう。

その兆候は既に出ています。9月に入って集スト新聞の発行
が滞るようになったとたん、不幸のブログは益々調子に乗っ
てミスリード工作を展開しています。

以下の内容を集スト被害者達に繰り返し強要し始めているよ
うです。掲示板などでも被害者有志達によりその危険性が叫
ばれています。

・集スト加害者に抵抗するな、好きなようにやらせろ。
・黙って集スト加害者に殺されろ、命を差し出せ。
・来世で復活するのだから現世は諦めろ。
・現世を諦めて命を捨てろ、現世は生きる事を諦めろ。
・神風特攻隊のように鉄砲玉になれ。
・自分が鉄砲玉のトップになる。
・財産にしがみつくな。
・自分の説を信じる人は意識レベルの高い覚醒者。
・信じないやつは洗脳されてる、意識レベルが低い。
・天変地異の危険が迫っている。
・自分は金星人の生まれ変わりだ。
・太田龍はキリストの生まれ変わりだ。

これはどうみても、自らを教祖としたカルト宗教を作ろうと
する動きです。太田龍を下敷きとした極左なテロ組織を作ろ
うとする動きです。

7月に入ってユダヤ陰謀論から一転いきなり金星人だの火星
人だの輪廻転生だの第二の死だのと主張し始めたのは、間違
いだらけの似非キリスト教と間違いだらけの似非仏教を融合
した出来の悪いインチキ宗教を作り上げる為の伏線だったよ
うです。恐らく金儲けも目的のひとつのようですが。

これを阻止する為にも、集スト新聞は今後も情報収集と分析
に時間を割き、偽被害者の動きに関する洞察記事を書き続け
ていかなければなりません。

それにはまず、モチベーションの復活が必要です。

どうか、「工作新聞に物申す」と題して集スト新聞の名誉を
著しく棄損し誹謗中傷を続ける、不幸のブログの一連の記事
を即刻削除するよう、一人でも多くの読者の方経由で抗議し
て頂けないでしょうか。

もしそれでも削除されないのであれば、過去一年以上に渡り、
毎日数千人(本人談)に対して公開され続けているわけです
から、そろそろ正式に民事と刑事両方で被害届を出したいと
思います。

その際は、可能な限り経緯を紙面にてお知らせしたいと考え
ています。

不幸のブログへの抗議、どうか宜しくお願い致します。

◆集団ストーカー 対策メールマガジン

http://merumo.ne.jp/00574879.html

バックナンバー

http://bn.merumo.ne.jp/list/00574879


スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*