2011年08月08日 月曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日も暑く中々寝付けなかった。

午前4時17分に目がさめ、トイレにいった。

トイレから帰るとさっそくカラスが鳴き始めた。

午前6時25分にヂーヂーと鳥が鳴きはじめ、テレビの音が団地に響き始めた。

午前6時27分に遠くでキジバトが鳴き始め、近くでヂーヂーと鳥が鳴き続けている。

午前7時23分、ガラガラと戸の開く音で、フッと気が付いた。

午前7時29分に何かを叩く音が始まった。

布団を叩くにはまだ早すぎる。

この時間帯までヂーヂーと鳥が鳴き続けている。

午前7時33分に隣の保育園からまた子供の叫ぶ声がした、子供は痛い!痛い!と叫んでいるが、親は平然と喋っている。

子供はなおも痛い!痛い!叫んでいた。

子供に何をしていたのだろうか。

まさにこれが子供を利用した集団ストーカー行為だ。

子供は何をされているのか分かっていない。

私に子供の声を聞かせたいが為の単なる親のわがままだけだ。

親のわがままだけに子供が利用されている。

出掛けると今日は車が多かった。

信号待ちをしていると、正面に車がズラーッと並んでいる。

何かある度にその場所に車列が出来る。

これは昨日買い物に出掛けたから、それともブログのコメントに返事をしたから、

どっちにしろ見苦しい光景だ。

一時期、引きこもりの状態にしようとしていた事もあったようだが・・・

このような車列の光景を見ているとドングリの背いくらべに思えて仕方がない。

みんなと同じようにし、みんなと同じような行動を取らないといけない。

良かろうと悪かろうと上の指示に従い、みんなと行動するのがいいようだ。

出過ぎると打たれる。

昨日の情報番組の中でゲストの方から故小松左京さんの日本沈没の話が現実味を帯びてきたと言われていた。

私もいづれは日本沈没に近いような事が起きるのではないかと思っていた。

3.11を遥かに越えるようなことが、海で起きるのか山で起きるのか分からないが、いつ起こっても不思議ではな時期に入ったのではないだろうか?

集団ストーカー手法の一部を集団ストーカー.infoより引用させて頂きます。

集団ストーカー.info

[集団ストーカーの入院、自殺事例]

集団ストーカーは自殺強要モビング(ストーキング)とも呼ばれ、対象者の神経を逆なでして精神病院に送り込む技術(警察官談)です。被害者は、行動、経済破綻工作等によって精神的に追い詰められ、入院したり、自殺したりする例が多々あります。

集団ストーカーは有名人撲殺システムでもあります。18世紀頃には既に存在し、有名人、著名人、知性のある方等に対して社会抹殺等を図る手段として用いられてきました(馬鹿には決して用いない手法です)。現在の日本では社会情勢を担当するような社会派マスコミ関係者、週刊誌編集者、宗教の勧誘を断った芸能人へ組織的加害すると言われており、被害者は左派、公安関係者の配下や宗教入信者、在日系外国人から攻撃されるとの報告が多くなっています。反左派的な“思想”を持ち合わせている人間を、一方的に思想犯的に攻撃するように見受けられます。

以下に、集団ストーカーによる入院事例、自殺されてしまった方を紹介します。傾向として、有名人は死因不明な自殺になり、一般市民は入院させられます。

被害者:故清水由貴子さん(自殺)
タレント清水由貴子さんの自殺の原因は宗教工作員による集団ストーカーです。住居不法侵入、盗聴らしき行為、動物、汚物、害虫の投げ入れ、ヘリコプターまでつかって自宅の上空を何十分もつけまわす工作が続いたようです。検索エンジンで調査してみると詳細が出てきます。

被害者:故永田寿康元民主党議員(自殺)
元民主党議員故永田寿康さんの自殺の原因は宗教工作員による集団ストーカーと言われています。
議員辞職後も宗教工作員による集団ストーカーは続きました。検索エンジンで調査してみると詳細が出てきます。
被害者:故朝木明代元東村山市議会議員(自殺)元東村山市議会議員故朝木明代さんの自殺の原因は宗教工作員による集団ストーカーと言われています。集団ストーカー犯罪被害に遭われてる方から親身に相談に乗り、脱会手続きの世話をしていたのが殺害された(発表は自殺になっている)原因だと言われています。

被害者:元TBSアナウンサー故川田亜子さん(自殺)
元TBSアナウンサー故川田亜子さんの自殺の原因は、宗教工作員による集団ストーカーと言われています。自殺した昨年からストーカーに脅え、『盗聴されているのでは』と思い悩んでいたということです。川田さんが『盗聴されているみたい』と脅えている、『男性がマンションのオートロックの内部まで侵入したことまである』ということでした。すごく怖がっていて、彼女自身の『行動スケジュールも漏れている気配がある』とまで話していました。

以下は、TBSのラジオ番組キラキラ(2010年 5月25日放送分)の内容です。小島慶子アナウンサーが川田さんが退社した時を話しています。
いろんな辞めてったアナウンサーを見ているんです。結構怖い顔をして辞めてった人が多かったんです。荷物をバーッとまとめて、怖い顔をして辞めていった人がいたりとか、ちょっと悲しげな顔をして辞めていった人とか、複雑な思いを辞めてから吐露された方とかね。辞めるときというのは、みなさん、泣いたり怒ったり、いろんなことがあったのを私も見てきている。自分が今辞める立場になって、「あの人たちはこんな大変な思いをしてきたのか」と思うこともあり、一方で、「自分は思っていたほど大変じゃないな」と思うこともあり、という中で、一人だけ、ひとり幸せそうに笑顔で辞めていった人がおり、その人はアナウンス部全員にお手紙とハンカチを渡して、全員のイニシャルをわざわざ入れて、とても丁寧なお礼のお手紙を添えて、とても幸せいっぱいで辞めていった、とても素敵な笑顔をみんなに見せて辞めていった人がいて、その人のことを私は本当に忘れられないし、あの時の素敵なあの人のことをずっと覚えておこうと思っていてね。そのハンカチもすごく大事に使っていて、あまりに毎日うれしく使いすぎて、ぼろぼろになっちゃったから捨てちゃっただけども、とっておけばよかったなと思って。その代わり、あの人の、幸せそうに辞めていった姿はずっと忘れないでおこうと思って。その人が、去年、私がオープニングトークをするきっかけになった川田亜子さんです。

川田さんの死後、日刊スポーツの「川田アナは
精神科医にかかっていた」という報道がありました。川田さんは精神的に不安定でしたが、精神科医にはかかっていませんでした(父親が精神科医だったため)。悪意ある情報操作がなされたと言われています。
その他自殺の原因が集団ストーカーにあると言われている方を紹介します。検索エンジンで調査してみると詳細が出てきます。ただし確実な証拠はありません。
 ・hide(X JAPAN)
 ・坂井泉水(ZARD)
 ・飯島愛(元AV女優)
 ・ねこぢる(漫画家)
 ・伊丹十三(映画監督)
 ・尾崎豊(歌手)※自殺ではないですが、死因に集団ストーカーが関係していると言われています。






スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. buta より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私も10年以上前から後をつけられていることに気付いていました。
    ぞろ目とかじゃない普通の車両です。
    気付いたのは、母を殺されてから・・
    こいつ等は、だんだん、エスカレートして身内や親戚をやります!!
    ただの集団ストーカーじゃないです。
    たぶん、殺した事で褒美がもらえるようなのです。
    例えば、新築したばかりの人を追い出した家とか・・・
    無償でつきまといしても家や土地を持ってない人種からすれば家をもらって普通の日本人のふりをしたくてたまらないから殺るのです。
    特にお人よしの日本人が狙われると感じてます。
    私は、結婚して新築した家とだんなを奪われましたよ!!

コメントを残す

*