2011年04月11日 月曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は午前6時34分に目が覚め、救急車のサイレンが鳴り始めました。

午前6時40分、キキィーットンと戸の音がし、43分にガラガラトンと音がした。

午前6時48分に救急車のサイレンが数回鳴って止まり、上でガラガラと音。

今日は自宅の前を通過する車が非常に多い。

わざわざコースを変えてこの自宅の前の道を通る様にしているらしい。

2階からのガラス戸の開閉音も最初にしただけでほとんどしていない。

だが、出掛ける前になると話しは別だ。

ガラス戸の開閉音が頻繁に始まり、排水音や物音も始まる。
これは何か狙いがあるとしかいいようがない。

昨日午後から買い物に出掛けた、休みに買い物に出るのも非常に久しぶりだ。

出掛けると私の車の周りにへばりつく様な状態で一団となって進行方向に進んでいく。

店の近くに来ると車が一機に増え渋滞が起きている。

異様な光景だ。

都会でもその一部分だけが大混雑する事はあまりないと思う。

この店の周辺一帯が集団ストーカーの溜り場になっている様な感じを受ける。

集団ストーカーが人を呼び、人が人を呼ぶ。

まさに食物連鎖のように小さい魚を大きな魚が食べ、ドンドン膨れ上がっている。

店に入ると真っすぐ歩けない程の大混雑をしている。

この田舎町どこからこんなに人が湧いて来たのだろうか。

不思議だ。

集団ストーカーの特長として大声で笑う、店の中に響き渡る様な声で笑うと言う行為もよくする。

この時も大声で笑っていた。

そう言う方達があっちこっちでウロウロされている。

車を停めた所にもそう言う方達の車が停められており、車の中で監視をされていた。

ここで車のナンバーに目がとまった。

5ナンバーだが500ではなく503だ。

5ナンバーでこの鳥取市ではまだ503は憶えがない、それが目の前に2台も停まっていてた。

もちろん中で監視をされているようだ。

昨日のテレビで洋画の放送があった。

トムハンクス主演の映画で『ダビンチ・コード』の続編で『天国と地獄』だ。

これも宗教に関する映画で今の状況に似た様な映画だ。

この映画の中で503のキーワードがでていた。

これに対するほのめかしではないだろうか。

この映画の中でも最後に悪は滅んだ。

鳥取市もドーナツ化現象なのだろうか、一部分に集中して駅前が閑散としている。

きれいなドーナツ状ならいいがドーナツも大分がかじられて残っているのは一部分だけだ。

午前11時53分トイレに行った時にに救急車のサイレンが鳴り始めました。






スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. buta より:

    SECRET: 0
    PASS:
    ちょっと笑えました。
    大きな魚が小さな魚を食べる現象とか人が多いのは、被害に気付くとおかしいですよね?
    何も買わないでウロウロするから怪しいとすぐわかると私が独り言を家で言うと、集団ストーカーも買い物するようになりましたよ!ただ、嫌がらせで私より先にレジを
    済ませようとするのは、います!
    レジに行こうとすると、必ず妨害する女がいます!急ぐ時は、頭来ますし、買い忘れて売り場に戻ると咳の嵐(笑)
    集団ストーカーに合図しているのです!
    笑は、私が機嫌が悪い時に集団ストーカーの合図に使ってますよ!
    本当に暇な人が多い。でも、ストーカーだけと安心していると水道光熱費など解らないように泥棒しますから気を付けて下さい。私は、化粧水まで抜き取って行かれるのでチェックにデジカメは欠かせません。
    面白がって実験や泥棒されて、たまるもんですか!(*`へ´*)

コメントを残す

*