2011年04月10日 日曜日

昨日午後8時16分に自宅の駐車場に着くと、明かりを私の停める駐車場だけに当てられていた。

午前3時26分に目が覚めた、この時間帯に帰って来て車のエンジンを中々切らない、私が目を覚ますまで掛けっぱなしで時にはエンジンを吹かしている。

ディゼルエンジンターボなのでエンジンを冷やす為にキーを切っても30秒位は自動で回っているが、それにしても長過ぎるしおかしい、車の中でこっちの状況を確認し次ぎの行動をされているようだ。

午前5時17分にカラスが鳴き始める。

午前5時29分にストーブの置いてある床の辺りからパーンと音がしている。

午前5時40分にキュルルル、ガラガラトンと戸の開閉音がして、43分にも再びキュルルル、ガラガラトンと音がした。

午前8時7分に救急車のサイレンがなり始めた。

何故この時間にサイレンが鳴ったかと言うと、今日は選挙がある。

前日から選挙には朝一番に行こうと考えていたからだと思う。

結局時間はずらしたが・・・

このサイレンが鳴ってから、2階の戸の開閉音が一段と激しくなった。

2~3分おきにガラガラキキィー、ガラガラトンと音を出し始めた。

午前8時36分、上に向かって小声で●●学会と言うと、キキィーッと音がしてドンと物音を出された。

午前10時04分に布団を叩く音、何かの合図だと思うのだが、この音を聞くと奈良の騒音おばさんの事を思い出す。

この方も集団ストーカーの被害者の方だ。

報道も真実は報道されていない。出来ないのだ!

午前10時半頃に選挙に出掛けた、玄関を出るとさっそく始まった。

あまりにも分かりやすい行動だったので、苦笑するしかなかった。

出掛けるとあまりにも不自然な行動される方が多かった。

マスクをつけ帽子を深々とかぶり顔を隠す様にされている方も目についた、こう言う格好の人達は本当の事を知っている人達ではないだろうか。

それとも顔を知られたくないのかな、後ろめたいのかな?

選挙の帰り消防車と遭遇した。

午後8時58分と9時15分頃に救急車のサイレンが鳴っていました。

この仕事場のまえの道も歩行者が増え始めている。

歩行者だけではなく、車の往来も増えている。

パソコンの電源のONとOFFが分かる様で電源が落ちると車が仕事場の前にとまり電源もしくは画面がつくと車が出て行く事が多い。

これはパソコンの画面がつくことでこっちの様子がわかるのかそれともパソコンの電源が落ちたので何処か出掛けるのではないかと監視にきているのだろうか。

マウスのクリックと同時に音をだしたり、文字の打ち込みミスの時とか漢字の変換ミスの時にも音をだされている。

どうして内容まで分かるのだろうか。

それとも間違えた時の脳波が違うのだろうか。

間違えた時だけ脳波がでるのか?

音もそうだ画面を切り替えたから音を出したのか、それとも内容で音を出しているのか、これはすべて監視をしていると言う事だろうか。

ある程度情報を得ると車が出て行っているようだ。

その情報、なんぼ・・・






スポンサーリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*