2011年04月02日 土曜日

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

昨日午後8時7分頃自宅に帰る為、車に向かっていると救急車のサイレンがなり始めました。

自宅の駐車場に着きサイレンが鳴るか聞いていたが、遠くで鳴っている様にも聞こえた。

昨日も保育園から嫌がらせを受けた、昨日は電気は消えていたが私が団地の入り口を入った所で一瞬電気をパッとつけて直ぐ消した。

車から降り自宅の入り口に向かっている時も、電気をパッとつけて消し、またパッとつけてまた消した。

これが保育園のやる事だろうか。

今日は午前4時半頃に目が覚めた。

トイレに行きもう一度寝ようとするが中々寝付けない。

布団の中でゴロゴロしていると、午前4時53分に救急車のサイレンが3~4回鳴っておわり、午前5時9分にストーブからパーンと音がし、29分にカラスが鳴き始めた。

午前5時40分にガラガラキキィーッ、キュルルルガラガラトンと2階で戸を開けて閉める音が始まった。

午前5時42分にガラガラ、キュルルルと音。

午前5時51分、2階の人の名前を頭の中で呼びかけてみた、するとキュルルル、ガラガラと反応が返ってきた。

カラスも依然鳴いている。

午前6時43分に救急車のサイレンがなり、ジョボジョボジョボと垂れ流しの排水の音が始まった。

今日も仕事場に向かうため車に乗り、団地の出口で一時停止し左右を確認したが、だぁーれも居なかった。

車も自転車も歩行者もだぁーれも居なかった。

逆に変な感じがして余計に用心をしてしまう。

年度替わりだからかなーと思った。

終わりのない集団ストーカー行為、そのうちじょじょに増えてくると思っている。

以前の事務所に入った時、電話の配線工事も終わりしばらくしてからまただれかに盗聴されているのではないかと言う思いが常にあり。

NTTの何かのサービスで依頼したことがあった。

他の業者に依頼すると金額も高いし、必ず見つかると言う保証もない。

当日一人の男性の方がこられ、色々とコンセント周りを調べられていたが、肝心の電波は調べなかったと言うよりも調べられないのだと思った。

そしてトイレを利用されていたので、中で何かを確認されていたのかなーと思っている。

一応、一通り終わり何もみつからなかった。当然といえば当然だが!

いつも思うのだが、私に対して助けになる様な事をすれば必ず一つ嫌がらせの様な事をしないと行けないようだ。

例えば忘れ物をするとか、トイレを利用するばスリッパを変な場所に脱いだりとか、物を借りるとか何かちょっとした事を当日あるいは日を改めてでもいいが行なっている。
今回は忘れ物をされた。

そして決定的だったのが、帰りだ。

作業も終わり車に乗っているのだが、いつまでたっても発進しようとしない。

電話でもしているのかなと思ったがその様子もない。

随分と時間は断っている。

私も仕事の為にネットに接続した。

その時だった。

何かの確認をしたかのように車を発進させていった。 んっ!これも作戦?

逆にいえば、ネットにつなげば車の中にいても何かの確認が出来ると言う事ではないだろうか。

気休めだと思って依頼したらほんとうに気休めだった。






スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. buta より:

    SECRET: 0
    PASS:
    私もネットも関係あると思います。
    私の場合、銀歯に思考を読めるものをつめられているようで、ある日、パソコンしてあくびをしたときにネット通信が止まったのです。それで、歯に舌を当てて調べたら銀歯にした右の上の歯に舌を当てるとネットが止まることがわかりました。
    盗聴、盗撮も家や職場にも仕掛けてると思います。
    しかし、探偵に先に手を回して見つからないとしか言いません。
    仲間をいろんなとこに配置しているのです。自分で勉強して見つけて警察に通報した人もいますので私もネットで勉強しています。

コメントを残す

*